■無料で映画を観てもその世界には入れない。価値のある情報を得る方法。

Aquos Phone si SH-07E

ちょっと最近、更新が少ないのでもうちょっと書こうかなぁと思っております。はい。

目次からどうぞ。

ーーーーーー

1、情報に価値を付け加えるもの。
2、無料で映画を観てもその世界には入れない。
3、ロイヤルカスタマー

ーーーーーー

1、情報に価値を付け加えるもの。

インターネットをしていてもいなくても、我々は日々、情報に晒され続けています。
それらの情報のほとんどはゴミくずのようなもので、僕たちの意識を奪いに来ています。
僕たちの意識を奪ったあと、時間を奪い、お金を奪いに来ているのです。

そんな情報群から、自分にとって価値ある情報を得る為の方法を紹介します。
その方法とは、
「情報に対してお金を払うこと」です。

そう。情報に対してお金を払うことで、ほとんど無価値の情報に、大きな価値を持たせることができるのです。

情報の価値

情報の価値は、双方で決めてる。

僕たちはとかく「いい情報はないかな!?価値のある情報はないかな!?」と、無意識にせよ意識的にせよ、ネットを探したり、本屋を歩き回ったりしますが、それは半分しか正解ではありません。情報そのものに絶対的な価値はありますが、それプラス、受信者である僕たちから、発信者に対して歩み寄る必要があります。

いま「価値」と言っているのは、結果的に僕たちに与える影響のことです。
具体例をあげて説明します。

 

2、無料で映画を観てもその世界に入れない。

ありきたりな自己啓発本に「本は自腹で買え!」というようなことが書かれています。いろいろな意見がありますが、これは正解だと僕は思っています。
図書館で同じ本を借りたり、友達から借りることはできます。
しかしそれでは、自分から本に対して歩み寄っていることにはならないので、本を読むことに対して真剣味が減ります。

一方、数千円、数百円でも自分のお金を出して買った本は、無意識的に「モトをとろう!」という気持ちが働くので、真剣度が上がり、結果的に、本の内容はよく頭に入ります。

 

これは本だけでなく、映画や動画でも同じで、
映画館は環境が全く違うので比べられませんが、例えTSUTAYAで250円だとしても、「自分のお金を払った」ということで、キッチリとその時間は映画に集中するようになります。

僕はHuluで映画を見ますが、Huluは月額固定なので、その意識は薄れます。

さらに、同じ映画がfc2やyoutubeで無料で公開されていることもあるのです。
TSUTAYAで借りるのと、月額制で見るのと、無料で見るのは、どれも同じパソコンで見るので、環境は同じです。

しかしどうしても、無料で見ている場合には気持ちが入りづらいし、映画を楽しむ真剣度が減るのです。

 

別の例では、有料メルマガがあります。

まぐまぐのように、有料でのメルマガは、昔からあります。僕も何人かのメルマガは、毎月315円とか840円とかを払いながら読んでいます。
そのメルマガを読むときの真剣度といったら!

とてもとても、無料で公開されてるブログを読むときとは比べ物にならないほどの真剣度で読んでいます。

インターネットの世界では、文章も動画も写真も「無料」が基本です。
だからこそ、キッチリお金を払って本を読み、映画を観て、メルマガを読んでるひとの方が相対的に多くの価値を受け取ることができ、
3年、5年というスパンで観ると、教養の付き方や考え方のレベルに差がつくのです。

 

3、ロイヤルカスタマー

これらを前提とした場合、「ふじさわブログ」は、みなさんに最高レベルの情報を与えていることにはなりません。
ふじさわブログは広告収入で運営しているため、全ての記事を無料で公開し、垂れ流しにしています。

「課金などを通して、受け取る側から歩み寄ることで、情報の価値が高まる」
と言った割には、ふじさわブログで、読者のみなさまが歩み寄るスペースは、せいぜい「更新通知メール」くらいです。
これはいかん。

いまのところ、「更新通知メール」に登録してくださっている方々がふじさわブログのロイヤルカスタマーなので、それ以上を用意したいな、と思っております。
電子書籍や有料メルマガが理想なのですが、それぞれにいろいろ不便なところがあるので、現在、別の方法を準備中です・・・。

いずれにしても、近々、ふじさわブログからさらに価値を得るための課金スペースを用意しますので、どうぞ、お楽しみにしてください!

今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!







人気ブログの記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ふじさわ

ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら