WWDC 2014ではiPhone6の発表はないだろうけど、大型化してほしい。画面分割は欲しい。

iPhone6 wwdc 2014


いらっしゃいませ!
ふじさわです。

ついに、今日の深夜にはWWDC2014(Appleからの年に一度の発表会)です。
日本時間で、3日の午前2時からですね。

目次からどうぞ。

目次

ーーーーーーー

1、ソフトの発表がメインになりそうだぞと。
2、iPhone6は大型であることを願う。
3、画面の分割はGALAXYがずっとできてたけど。

ーーーーーーー

1、ソフトの発表がメインになりそうだぞと。

ザーッと予想記事を見た感じだと、

「ios8」とか
「mac OS 10.10」
「iクラウドパワーアップ」

などの、ソフトウェアの発表がメインになりそう。

iPhoneやiPad、mac bookなどの分かりやすいハードウェアは、
例年も6月のWWDCで発表されることは少ないみたいね。意外。。。。

新しいiosとかmac OSの発表だと、対応機種を持っているひとであれば、ちょちょいと1,2時間かけてアップデートすれば恩恵を受けられるので、身近な存在ですね。

しかし、ほとんど気づかない程度の変化だったりするし、刺激としては少ない。

新しいiPhoneとかiPadだと、数万円かけてそれを購入しないことには恩恵を受けることはできないので、ソフトと比べると身近ではないんですが、
やっぱり新しいハードの方がワクワクしますね。

 

2、iPhone6は大型であることを願う。

ということで、「よりワクワクする」iPhone6の話題をしてしまいましょう。

というのも、次のiPhoneは大型(5.5〜6インチくらい)であって欲しいな、というのが僕の切な願いです。そういう噂も多いし。
それがなぜか、ということをカンタンに紹介します。
理由は2つあります。まずはひとつめ。

●タブレットメッチャいいよ。

●おれなんて一日のうち3時間は見てるよ。

●普通のひとはそんなに時間ないわ。

●じゃぁスマホがデカい方がいいね。

昔、孫正義さんか誰かが「ディスプレイの大きさは、そのひとの情報処理の能力に比例する」みたいなことを言っていて、そのときはなるほどーと思ったんですが、
iPad miniを頻繁に使うようになってから、切にそのことを感じました。
パソコンの前にいる間はパソコンなのでもちろんいいんですが、ゴロリンしてるときや外出先では、iPad miniを使ってます。iPad miniでいろいろネットしたりSNSしたりゲームしたあとだと、
もうiPhoneに戻れません。iPhoneを使ってる間は、おもちゃを使ってる感じというか、脳みその情報処理能力についてきてくれない感じ。

まぁ、「そもそもそんなにディスプレイばっかり見たくない。これ以上情報はいらない」
と言われたらそれまでなんですが。スマホで十分だーと思っているひとでも、7インチとか大きな画面でネットする快適さは、多くのひとに知ってもらいたいのです。

ふたつめの理由

●iPad便利だー。

●iPhone使うことかなり減ったなー。

●iPhone使うの、外出のときの音楽と、電話だけだー。

●iPadとiPhone、2個持ち歩きたくないー。

●2つの中間くらいのがあったらなー。

これが僕が個人的に思っている理由です。

永江一石さんも「6.4インチのXPERIA Z ultaで、チマチマiPhoneを辞めました」と言ってるし、
ホントに最近、4インチの画面を操作するのが気持ちよくないし、時間が減った。

かといってiPadと2台持ち歩くのもあれなんで、絶妙な中間の大きさの機種が出てくれたら、全ての悩みは吹っ飛ぶのになー。と勝手に思っているわけです、はい。

なんだか1つ目の理由も2つ目の理由も大差ない感じになっちゃったし、このブログの1年前くらいの記事を見れば
「4インチのiPhone、サイコーに使いやすい!5インチなんて必要ない!」というような発言が沢山見つかると思いますが。

万物流転。諸行無常。考え方は常に変化してます。ということで。

 

3、画面の分割はGALAXYがずっとできてたけど。

そうそう。今回のWWDC 2014で発表されるかも。というios8の機能に、画面の分割があるんですよ。
分かりやすい、1分の動画があったのでぜひ。

この機能はGALAXYシリーズにはずっと昔から搭載されてます。画面が大きくて分割と相性のいいGALAXY NOTE シリーズの目玉機能でした。

「こうすると・・・同時にふたつのアプリが使えるんですー!」
「すごい!これ、買います!」

というお客様も、2ヶ月に1人くらいはいた気がする(笑)。

画面分割ができると、メール打ちながら計算機が使えますよ。
子供に動画を見せながら、自分はネット閲覧できますよ。

という営業トークでしたが、

実際には、絶対使うことないから。

iosにこの機能が搭載されてもいっしょ。ほっとんど日常的に使うことはないでしょう。
いまのように、アプリとアプリの切替もサクサクできる状態ではニーズはほとんどなし。

それでも画面分割ができるようになれば、GALAXYに負けてた部分に、iPhoneが追いついた感じがして、すごく嬉しいのです。

では、今日の夜のWWDCを待ちましょう( ´▽`)ノ
僕は実況とかしないし、グッスリ眠って、明日の朝チェックします。

またのお越しを、お待ちしています!

P.S.
ふじさわnote1 発売中。
ふじさわnote1トップ

ふじさわnote2も準備中です。

毎月1日に電子書籍を発売してます!

24 件のコメント

  • こんばんは。自分はiPhoneとiPadを同期できるアプリ、ゲームは同期させてます。家ではiPad、外ではiPhone派です。ゲームだとiPadはやり易いし外でニュースチェック、音楽を聴く、SNSに投稿する時はiiPhoneという素人的な使い分けですσ^_^;機種代金はiPadは終了、iPhoneは残り1年半。支払い終了したときの状況を見て決めようかなぁと思っています。

    • ♪シゲちゃんさん
      なるほどなるほどですねー。

      Appleの言うような、「デスクでmac、ソファでiPad、外でiPhone」というのは、仕事でmacを使っているひと限定の例えなので、そうでないのであれば、シゲちゃんさんの使い方で、かなり先進的で、トップクラスの使いこなしだと思いますよ。

      ちなみに僕はiPhone4s、iPhone5、iPhone5sの支払いを平行でしてるので、月々の代金が恐ろしく高いです・・・(笑)

  • う~ん…タブレットって どぉなんでしょ?

    オイラ的には電話はPCはPC..で使う状況も

    それぞれ全然 違ってるから…

    今の大きさのスマホとPCがあれば十分かなぁ

    外でチョッと情報を必要とする時はスマホで十分だし

    文書や資料ガッツリ作るときはPCが必要だし

    タブレットの存在意義がイマイチ理解してませぇん

    • ♪麻呂さん
      一日にインターネットに接続する時間が2時間未満なら、スマホとPCで十分かと思います。
      3時間を超えてくると、どうしても「ソファでゆっくりしながら見たいなぁ。」とか「ゴロゴロしながらネットしたいなぁ」と思うタイミングがあると思います。
      そこでタブを使うと、快適過ぎてビックリしますよ( ´▽`)ノ

      あるいは、電子書籍とか、ゲームとか、スマホでもできるんだけど画面が大きい方がいいことにハマったときに欲しくなるかもしれませんね。僕はゲームからでしたが、語学学習したいとか、お気に入りのメルマガ読みたいとか、動画をタップリ見たいとか。良質なコンテンツに出会ったときにタブが欲しくなるものだと思います。

  • 僕も「えっ?! ナニ、何? jobsの友達」さんの意見に賛成です。
    iPhone、iPad、Macそれぞれの役割があって、それぞれがその役割を干渉せず、かつリンクがあることによって所謂エコシステムが成立すると思います。
    iPhoneは電話の枠を越えず、4インチで十分。もしファブレットを作るならiPhoneの大型化でなくファブレットを新しいカテゴリーとして作るのではないでしょうか。
    期待を裏切る新製品に期待です。iWatchは売れないと思うので(笑)

    • ♪やややさん
      なるほどですね。例えば「iPost」のように、5.5インチ端末を発売。ということですね。確かにそちらの方が理想的な形かもしれません。

      iPhoneは4インチのままがいいかもですね。
      ドコモなどの売り場に行くと、4インチ〜11インチまで、ほぼ1インチ刻みでサイズが用意されているので自由にサイズが選べますが、Appleの製品は4,7,10しかないので、それを解消してほしい、という気持ちがありますね。
      かんなりわがままですが。

      僕もiwatchは不要だろうと思っています。

  • iphone6楽しみです
    大型化は私も期待しています。
    現在はipadとiphoneの2台持ちです。
    苦にはなっていませんが、やはり1台持ちで済むなら、ipadは持ち歩きやめて家専用になるでしょう。
    ファブレット憧れています。家電量販店であの大きさ触るといいなって思っている自分がいます。
    ipadは今年の7月でちょうど2年です。一度解約して新しいipadにするか、それともiphoneの大型化期待するか、今ちょうど過渡期です。
    いずれにせよ一度ipadは解約しちゃうでしょう。
    このまま使い続けてもメリットはないようです。

    • ♪渡った鳥さん

      そうですよねー。2台でも決して不満ではないんですが、願わくば、この2つを1台にまとめたい欲はありますよね。
      それは魔法みたいなことで、不可能かもしれませんが。
      あるいはクルクルと巻いて使えるディスプレイとか、全く新しい製品にならないとダメなのかも。そういう新しいものが登場するまでは、iPhoneとiPadで快適に過ごしていくべきなのかもしれませんね( ´▽`)ノ

  • ふじさわさんこんばんは
    先日は相談に乗っていただき、ありがとうございました。
    Feさんにもお世話になりました。
    おかげさまでiPad miniを購入(docomoから発売なんてニュースは無視)、無事にLINEも楽しめるようになりました(=^ェ^=)
    改めてお礼申し上げます。
    この手の話はとても苦手な私ですが、やっぱり便利さや楽しさを感じています。
    ちなみにこんな私の出身地は、孫正義氏が起業された場所のすぐそばなんですよ(苦笑)

    • ♪ふみさん
      おー、iPad miniデビュー、おめでとうございます!
      新しいインターネットワールドの入り口を手にされましたね☆
      使い倒してしまってください!

      佐賀県出身ですかー。偉人と出身が同じだと、嬉しいですよね( ´▽`)ノ
      僕は坂本龍馬大先生と同じで嬉しいです☆

  • ■WWDC 2014ではiPhone6の発表はないだろうけど…云々~
     おまたせ 久しぶりのコメ
     今回のWWDCの発表 予想通りのものになってた たぶん、主さんの予想どおり私の反対意見です(期待に答えます)
     iPhone6は大型であることを願わない。

    理由は2つあります。まずはひとつめ。
    ●タブレットメッチャいいよ。
↓
●おれなんて一日のうち3時間は見てるよ。
↓
●普通のひとはそんなに時間ないわ。
↓
●だから、スマホとは別物スタンスが違う ここが私にとって重要

    私の場合以前にも書いたけど、同じ使い方はしていない。
    画面サイズに応じて、使い方を変えている。あくまでもiPhoneは電話のカテゴリーとしてその枠を超えない、ポケットからスッっと出してじゃまにならない。iPhoneでブラウジングしたり書籍を読んだりしない。画面の大きさが電話としての範疇を超えてる?したがって電話にその機能は必要ない あくまでも別物
    書類関係の表示やそれに関わる簡単な編集などは、iPhoneではやりづらい。
    iPad と iPhoneの2台持ち全然気にならない 明らかに自分の中で用途分けが確立してしまってる 中間サイズのiPhoneこれこそ中途半端だと私の感想。

    ふたつめの理由
    ●iPad便利だー。
↓
●iPhone使うことかなり減ったなー。(もともと電話しないので当たり前ただ位置情報や天気また乗り換え案内 町情報など小さな画面で必要最低限の情報が得られるガシェットとして使ってるこれにはコンパクトで邪魔にならないサイズ片手で操作出来る範囲が望ましいあくまで携帯性)
↓
●iPadとiPhone、2個持ち歩きなんの苦にもならないむしろ当たり前に感じてる。
↓
●2つの中間くらいのがあったらなー(トンデモナイ、帯に短したすきに長し、中途半端がそれぞれの特性を打ち消してしまう)
    これが私が個人的に思っている理由です。

    WWDCでの Apple役員Federighi氏の発言
    ”Federighi氏「Appleでは、その時に見合ったデバイスをユーザーが使っていると考えている。外ではiPhone、カウチではiPad、仕事ではMac」” 私はそれを実践してる、住み分けがすごく気に入ってるしそれに応じた環境をApple はきちんと提供してくれてる そして今後は3つのデバイス間のシームレスな開発を進めるとのコメントだ 私が望んでるガシェット間の理想です。これが私がApple が好きな理由です。不必要な性能や機能は極力盛り込まない!あくまでもユザービリティ使い勝ってが第1 未来に向けて不必要なら現行で使ってる機能も勇気を持って 切り捨てる(将来の開発の為 躊躇なく切り捨てる現行維持を図るといつまでたっても根本的な開発ができなくなる)
    今回のWWDCの発表は、まさにデバイス間での使い勝手の向上そして各々のデバイスの使用感の快適さを進化させてるみたい 大きな変革はなかったが 確実にユーザーが使い良い ものを目指した発表だったなッて感じ。いいんじゃない
    OS X(ヨセミテ) と iOS(iOS 8) 秋が楽しみです
    願わくば iPhone6 がせめて片手で操作できる大きさにとどまっていて欲しい。それだが望むところです。
    じゃ、また…

    • ♪えっ?! ナニ、何? jobsの友達さん
      なるほどですね。
      「外ではiPhone、ソファでタブ、デスクでmac」
      というのは、ものすごく納得します。僕が全くその通りに使い分けてるので、僕はまさしくAppleの理想とするライフスタイルを演じていることになります。

      僕や、えっ?! ナニ、何? jobsの友達さんのような、ガジェットに対するトッププレイヤーであればその通りでしょうし、僕もこのスタイルに満足してます。

      しかし世の中の大半は「スマホにしたけど使い方がよくわからない・・・」「タブレットって、なんに使うの?」レベルです。そしてそれらの方々は、PCを仕事に使ってないことがほとんどです。そうすると、ネットに繋がれる端末がスマホだけになりますので、せめてそのスマホの大きさが6インチくらいに大きくなったらいいな、とも思っております。

      とはいえ、記事の本文では、僕自身が6インチを待ち望んでいます、と書いていますね。「iPhone×iPad×mac」に満足はしているものの、それをさらに快適にしてくれる、6インチのモノがあるのではないか?という淡い期待です。それは。99%は現状のスタイルで満足していますが、もし万が一、この快適さのまま、ガジェットが2つで済むのであれば、それは最高ですからね。

    • おっと、主さんの本文コピペ 2つの理由のところうまく改行できてなかった、へんてこになちゃった、ゴメン
       ついでに別の話だけど、実は今朝3時頃 アレルギー性ショック(アナフラキシー)が発症ちょいとばかし 意識不明になりかけた、イチゴのアレルギーだったのですが最近は なんともなかったのが油断でばーちゃんが作ったの夜中にちょっとつまみ食い んで いきなり今朝発作的に 出てきた すぐ病院にTELして おカーチャンに乗せてもらって 行ったんだけど、その途中で嘘のように症状が引いてゆきました 信じられない あれは何だったんでしょう?! 突然手のひらと足の裏が痒くなり今回は麻しんは発症しなかったけど私特有の 腹痛 そしてヒア汗 そして目の前がだんだん暗くなりそれにともなって意識が薄れてくのです。 例えて言えば意識がドンドン地獄の暗闇に何者かに引きずり込まれる感じ とてもこわい感覚 以前にも アニサキスにやられた時もあまりの激痛で 同じようにあの時は完全に意識を失ってしまった。
      他にも痛い経験は 痛風2回発症 尿管結石 痛い症状のオンパレード それもこれも私の食道楽が引き金です。 いつも、これからは気をつけるぞッて思ってても「頂きます」って言った瞬間そんな考え頭から きれいサッパリ消えてる。気がつけば、俺これでご飯3杯目?目の前のおかずあれほどあったのにもうスッカラカン「ありゃ、また やってもうた」
      また主治医に 毎度「今回も、摂生できて無いヨね」 「はい、スミマセン今度は頑張ります」 これもう何年続いてるだろう。
      でも、今から不退転の覚悟で実行するぞ!

  • ふじさわ さま

    こんばんは。

    WWDC
    楽しみですね。

    個人的には
    Mac OS X の最新版は
    気になってます。

    Mac OS もiOSみたいに
    フラットデザインに
    なるんですかね?

    >5.5〜6インチくらい

    ファブレットとか
    言うやつですよね。

    僕もGALAXY NOTEとか
    Xperia Z Ultraを
    実際に触ってみたら、

    「これってアリじゃん」
    と思っちゃいました。

    ただ、
    ポケットから出して、
    操作して、しまう、
    この全部が片手で完結する
    4インチも捨てがたいんですよ!

    すべては
    Apple次第なんですがね(笑)

    • ♪ぶれいすさん

      そう、そう。ファブレットというやつですね。
      「ありじゃん」です、まさしく。
      Z ultraも、中途半端なだけかと思っていたら、実際に触ってみたらいい感じなんですよね。参った。

      そしてそして、一方の4インチの取り回しの良さも、捨て難い。
      家にいる時間は「この4インチはいらないよなぁ。。。」と思いながら、電車に乗った途端、「やっぱこの大きさだよな」なんですから、なんて身勝手なんだ、と我ながら思います。

  • 初めまして。
    いつも愛読しております。

    この春に子供達がiphone にして使いやすさを実感してから、私はiphone6を買おうと狙っています。
    今はガラケー使っています。
    ちょっと恥ずかしかったり…。

    家ではkindle を使っていて、大きい画面の良さは良くわかっているのですが実際に携帯を持ち歩くとなればあまり大きくない物の方がいいなぁと思います。

    とりあえず新作はどうなるのか発表がとても楽しみです。

    毎日暑いですね。
    御自愛ください。

    • ♪inoueさん
      コメントありがとうございます☆
      ちょっとでも、自分で「スマホがいいかも」と思ったのなら、スマホにするのがオススメですよー。かっこつけとか、見栄でなければ。

      kindleでネットを見たり、アプリを使ったりしてるのであればわざわざiPhoneにする必要はないかもしれませんが。iPhoneやiPadの快適さは体験して損はないですね。

      暑いし、これから梅雨に入るのでイヤだーですが、がんばっていきましょう( ´▽`)ノ

      • 返信ありがとうございます。

        是非iphone 購入しようと思っています。

        Iphone6が発売されたらいてもたってもいられないかもですね。
        予想されている9月を楽しみにしてます。

        あのサクサク感体感したいです。

        • ♪inoueさん

          使ってるKindleにもよりますが、最新型でしたら、サクサク感はほっとんど変わらないとは思いますが。

          しかし、App store からアプリを手に入れられるようになると、世の中の最先端を走ってる感があって、爽快だと思いますよ( ´▽`)ノ

  • 初めて書き込みさせて頂きます。大和と申します。

    併売店でパートから人数足りなさで入社して4ヶ月目で(肩書き上)責任者という立場になり
    知識が大分追いついてない中、数字を気にしつつプレッシャーを物凄く感じながら接客しております。

    そんな中でフジサワさんのこのブログいつもとても勉強になっています!

    WWDC楽しみですね!

    • ♪大和さん
      大和さん、はじめまして!なんと4ヶ月で責任者!
      4ヶ月だと、プランのこととか機種のこととか、全然分からないんじゃないですか?パートをしてたから大丈夫なんですかね・・・?

      最近は、店員さんには役に立ちづらい記事が多いですが、どうぞ今後もよろしくです( ´▽`)ノ

  • ふじさわさん

    こんばんわ。
    個人的には防水機能最強と思ってます。
    何よりお風呂で楽しめますし、トイレでの悪夢も大丈夫(笑)
    なのでXperiaTabletを愛用している今日この頃です。

    6.4インチのファブレットは確かに憧れるのですが
    ズボンのポケットに入れたら危険だよな~とか片手で持てないかな~
    とか思って躊躇しました。

    メーカさんとしては、最新機種は5インチにダウンサイズしていますが
    今後はどうなるんでしょうね~

    それではnote2楽しみにしておりますm(_ _)m

    • ♪StarPさん
      どもどもです。いつも援軍などなど、お世話になってます( ´▽`)ノ

      確かに、防水機能は最強ですね。僕も過去、洗濯機が一回、あとワインが一回で、2台失ってますから(笑)
      けどやはりiPhoneにはつかなそうですね。僕もあんまり優先順位は高くないです☆

      僕も5インチや6インチになると、やはりポケットに入れるのが心配だなーとは思うので、ベゼルなしくらいにしてもらいたいですね☆。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。