LINE電話って、その名前以外は、完璧なサービスだと思う。

LINE電話 無料


いらっしゃいませ!
ふじさわです。

世の中ではワールドカップや、都議会のヤジなどで盛り上がっていますね。
僕は最近、神奈川の葉山に移住したのをきっかけに、本名などを公開しようか検討中です。

では、今日はLINE電話に関する記事です。
目次からどうぞー。

目次
ーーーーーーー

1、LINE電話とは。
2、まだまだ安いぞ!でもめんどくさいひとは。
3、「LINEで電話なんて知ってるよ。」

ーーーーーーー

1、LINE電話とは。

■LINEからの新サービス発表。これからスタンプ販売で生活する「スタンパー」が誕生するでしょう。

この記事で紹介した、今年の2月に行われた、LINEからの新サービス発表会。
僕は、個人がスタンプを販売できる「クリエイターズスタンプ」に注目したんですが、そのときに発表されていたのがLINE電話。実はコレが、3月から使えていました。

使い方は、LINEのアプリを開いて、「その他」→「LINE電話」で、誰だって使えます。そう。貴方のスマホでも使えるようになってるんですよ。

LINE電話は「とにかく通話料が安い。」の一言に尽きます。

どのくらい安いのかというと。
LINE電話を開いて、「お店」というボタンを押してください。

LINE電話 無料

見覚えのある店の名前が並ぶ。

そうすると、GPSを使って、現在地の周辺のお店の名前が表示されます。見覚えのある店舗名がズラッと並ぶでしょう。
その店舗名の右に「無料」と書かれていたら、そのお店へは無料で電話がかけられます。

ウソーン!

と思うかもしれませんが、本当です。
これで、美容院の予約も、ラーメン屋が空いてるかも、ピザの宅配のお願いも、それらにかかる電話代は気にしなくてよくなります。ここにそのお店が登録さえされていれば。
家の近くの店が無料ってわけじゃなくて、全国に散らばる無料のお店から、現在地に近いお店がピックアップされているわけです。

どんな店が登録されているの?
と疑問に思い、番号が登録されているラーメン屋さんに聞いてみると「そんなのは知らない」ということでしたので、特別な契約をしたわけではないようです。

ちなみにこのサービスで無料で話せるのは、一通話10分まで。
そしてこのサービスは期間限定ということなので、ある日、終わるかもしれない。きっと回線に余裕がある間は提供して、余裕がなくなってきたら終了するんでしょうね。

2、まだまだ安いぞ!でもめんどくさいひとは。

他にもLINE電話を使えば、ケータイにも、固定電話にも、海外にも、かなり安い料金でかけられます。

しかし、「直感的にわかりにくい数字の羅列はしない」がこのブログのポリシーなので(いま決めた)、詳細は書きません。
細かい数字を知りたい方はLINE電話のページへどうぞ。

数字の羅列を見るのが苦手な方のために、カンタンな方法を紹介します。
とりあえず、「キーパッド」からでも、「連絡先」からでも、電話したい相手の電話番号を入力します。

LINE 電話 料金

とりあえず実家の番号でも。

そうすると、相手の番号の下に

「毎分3円」と表示されているのがわかるでしょうか?
ちなみに、1章で書いた、家の近くのラーメン屋などにかけようとすると「無料」と表示されます。

「いまからかける相手にかける電話は、いったいいくらかかるのか?」
がそこに表示されるので、安心。

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアの通話代よりずっと安いし、
楽天でんわ、050plusよりもお得になるパターンがほとんど。
通話品質さえ問題なければ、使って良し。

実際に数軒かけましたが、通話品質は良好。いままでのLINE通話のような遅延もなし。といってもそれぞれの電波条件によって変わりますね。
あとクレジット購入するシステムなので、3円の通話のためにも、まずは100円以上はポイントを買う必要があるのは、ちと不便。

 

3、「LINEで電話なんて知ってるよ。」

これだけ死角のないサービスですが、唯一の欠点は、そのネーミングでしょう。

僕も
「LINE電話って、便利だよね。」

  「うん、無料だしね。」

「あ、いやいや、そのLINEの通話じゃなくて、LINE電話ね。」

  「LINEで電話できることなんて、昔から知ってるよ。」

という会話を何回したかわかりません。
いままでも「LINE IDを登録している同士の通話」は一般に使われていたので、
「LINE電話」といってもピンとこなさすぎるのです。

「新しいサービスなんだよ」
と何回言っても、そもそもLINE自体が、世の中的には「いま、一番流行ってるサービス」なので、その言葉は通用しません。

このグダグダへの対処法としては、面と向かって話をしてるときは、相手のスマホか自分のスマホで「その他」→「LINE電話」→「お店」と操作して、

さきほどの画面を見せて

LINE電話 無料

この画面ね。

「このお店に、全部無料でかけられるんだよ。」
と見せてあげるのが一番効果的です。

「へーっ!そうなんだ!」という理想的なリアクションが返ってきて、いままでのLINEでの通話との違いを感じてくれるはずです。そしてあなたには羨望の眼差しが向けられることでしょう(笑)。

対面している相手に伝えるのすら手こずるのに、電話しながらとか、チャットとかメールの相手に「いままでのLINE通話と、LINE電話の違い」を伝えるのは、至難の技です。
それだけでものすごいエネルギーを使うので、対面しているときにするか、スマホを操作してもらってさっきの画面を見てもらうのが一番いいでしょう。

「お得になる!」「安くなる!」
という情報はみんな大好きです。通話料が安くなるLINE電話は、まわりに伝えたくなるとは思うのですが、
いままでの通話との違いを理解してもらうのはめんどくさい、ということを知っておくと、動揺しなくてすみますよ。

では、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしています!


毎月1日に電子書籍を発売してます!

25 件のコメント

  • LINEのアプリひとつで無料通話も格安通話もできるっていうのは便利だとは思うんですが、何もLINE電話じゃなくても、SkypeやViberとか、得にViberは固定電話への通話が無料なのでそちらの方がいいのかな…なんて思っちゃったりします。無料通話も、iphoneならfacetime audioがありますし同じキャリアなら時間によってつうわりょうは無料なのであんまり通話機能はなぁ、とも言えます。
     トークやスタンプ、ゲームはいいんですけどねー

    • ♪とくめいさん
      これは、「普及率そのものが価値になる」というやつですね。

      おっしゃる通り、SkypeもViberも、機能的にはLINEと変わらないので、これらが流行ってもよかったのです。
      しかしどこからか「みんなLINE使ってる」という空気感になり、お互いが持ってないと意味のないこれらメッセンジャーアプリでは、LINEが圧勝。ということになりましたね。

      その一因がスタンプだったことも間違いないでしょう。

  • 初めてコメントさせていただきます(*^_^*)
    いつもわかりやすくて読みやすい文章で色々な事を教えていただいて感謝しております。
    LINE電話の存在は知っていましたが、「少し通話料の安いもの」と思っていましたがそれだけではないんですね!
    いきつけの美容室や、病院など生活圏内にたくさんの無料通話ができるお店があり、驚きました!
    早速活用させて頂きます!
    ありがとうございますm(_ _)m

    • ♪若葉まーくさん
      はじめてのコメント、ありがとうございます。
      無料での通話は、助かりますよねー( ´▽`)ノ

      これからまたなにかサービスをかましてくると思うので、注意しながら見てみましょう☆

  • ■LINE電話って、その名前以外は……..云々~
     どれどれ、早速チェック 私の場合LINEには暗証番号つけてあるため、4桁の番号でロック解除それで「お店」ボタンプッシュ「お出てきたぞ!」田舎のせいか出てきた情報少ない、美容院、グルメなど、知ってるお店が出てきた が しかし、あろうことか私のお店の電話番号が出てない?!?!?! 同じ職種のお店のはチラホラ出てるのに(全てではなく一部) 私のお店の電話番号が出てこない、そこで検索項目からいろんなキーワードで検索しても引っかからない。どんな基準で電話番号引っ張ってるの? ほかにも、結構穴だらけこれでは自分の目的であるお店の電話番号が出てこなきゃ 意味無いじゃん 無作為出てきたお店しか無料電話できない どっから電話番号登録してるのか非常に疑問だし、不可解です!?!?!? 何らかの元になるデータあるのだろうけど その原本の正体がわからない(見当もつかない)、私みたいな事業やってるものからすればどんな基準があるのか謎です。
    はっきり言って「信用ならないネ、ハロータウンから引っ張ってるとしたらもっと多くの情報が得られるはず、なんで一部のお店の電話番号しかないのだろう?こっちのほうが問題です」
     こうして考えると、電話番号の抽出方法 などに疑問が残るどっからの情報なの?どんな「カ・ラ・ク・リ」
     そんな訳で かなり不愉快な気持ちです。
    じゃ、また…

    • ♪えっ?! ナニ、何? jobsの友達さん

      そうそう、そうなんですよね。無料で電話できる650万件は、どういう基準で選ばれ、どこからデータがとってこられているのか!?が、サッパリわからないんですよね。僕の周りでもその点はハテナマークです。

  • Line電話とLine通話は違うんですか?
    知らなかった(+_+)
    Line通話のアプリが単独で出たのかと思っていましたよ。
    この無料通話アプリとキャリアのかけホーダイ対決はどっちに軍配が上がりますかね(*’.’*)

    • ♪やややさん
      やややさんがそう思ってくれただけで、この記事を書いたかいがありました。

      そうそう、そういう、「どうすれば安いか!?」という議論になると思うんですが、まだデータを見比べてないのと、そういう比較は、僕以外の誰かがしてくれるだろう、ということで、このブログではその記事を書くことはないと思います( ´▽`)ノ

  • 葉山にお住まいなんですね。
    オシャレですね。
    きっと暮らしやすい所なだろうあぁと想像してます。
    (気候が)
    私は岩手県の滝沢市というところに住んでおり、夏暑く冬激寒っの地区です。

    LINE 電話って凄いですね。
    そういう良い所あるといずれiphone を購入した時は活用出来ますね。
    子供達にも教えないと(笑)
    もう知っているかもしれませんが。

    いつも楽しい記事をありがとうございます。

    • ♪inoueさん
      葉山はホント、気候的には最高です。交通の便は決してよくないですが(´・ω・`)

      LINE電話は、お子さんは知らないと思いますよー。コールクレジットを購入しないといけないので、そこで止まって、もういいやってなってると思います。

  • 葉山!いいですね ^_^
    夏は森戸海岸なんか良いですよね。
    マーロウのビーカープリン食べたい(笑)

    • ♪LockOFFさん
      そうそう、その通り!森戸海岸からすぐ近く。歩いて5分のところです。
      マーロウも、先日知り合いからオススメされました。
      そんなにメジャーなんですね!

  • 記事読んで早速使ってみました!
    いつも有料でかけていた固定電話への通話が無料で済みました(*^^*)
    LINEの無料通話とは違って普通の電話により近い感じで話せビックリです。

    • ♪meguさん
      そう、そう!地域によって差があるので細かくは書きませんでしたが、僕も通話はキレイでした。
      LINE同士の従来の通話だと音の遅れがあるんですが、こちらでは全くない。このちょっとの遅れで、かなり会話の快適さに違いがでてくるので、嬉しいですよね(・∀・)

    • ♪seiさん
      きっと、長く続くと思いますよ。まだまだ大きくするつもりだと思いますから。

      そう、通話自体の回数が減ってるので、「機会があれば」の方が多いですよね。
      仕事の電話を、プライベートの電話機で多くするという方にとってはお得情報でしたね。

  • 今この話題を書くなら,韓国国家情報院によるLINE盗聴疑惑と携帯税についてもご意見聞きたかったと思います。

    • ♪index999さん
      LINEの情報漏洩、情報利用について、思ったよりも関心が強いようなので、この件について記事を書くかもしれません。

      「便利なのに無料」
      ということは、どこか見えないところでリスクを負わされていると考えるのは当然です。情報をバックドアから盗った結果、さらに我々のニーズに合わせたサービスが作られるようになる、と考えればいいのですが、そうでないことも多いでしょうし。情報が見えない分、やりにくいです。

    • LINEはバックドアは存在するものという前提で使うべきです。
      他のアカウントとは隔絶させた専用端末、できればセキュリティがより堅牢なiPhoneで使った方がいいと思います。
      シェアが上がった自信からか、中国・韓国メーカーは段々バックドアの存在を隠そうともしなくなってきました。もうインターネットは昔の牧歌的な世界ではありません。我々利用者もそれなりの備えしなければならないのでしょう。
      LINE自体は良いサービスだと思います。
      開始当初から見ていたので、今の状況はとても残念ですね。

      • ♪デオキシリボさん
        その通りですね。LINEもFacebookも、インターネット全体で、自分たちの情報がどこかで利用されていることは前提で使うべきだと思います。

        だからといって、もう一台iPhoneを用意するのも、せっかくのLINEのフットワークの軽さが半減してしまうのでオススメしませんが。
        この件に関して、また記事にするかもしれないので、お楽しみにです。

      • バックドアについては同意します。
        ただそれ含みでどの程度の人が利用しているのか。
        また,多くの子供がLINE中毒化しており,怠惰で不勉強な状況を醸成しているばかりか,犯罪で最近LINEの文字を見ない日は無いと言っていいほど一般化しており,本当に良いものなのか疑問に思っています。

        深夜の子供に対するネット規制を始めた自治体もありますが,これは実質的にLINEの規制と言っても過言ではありません。
        その内,LINE依存外来とか病院に出来る日も来るかもしれませんね。

        携帯利用税に関しては,子供にネットを使わせないセーフティーネットになる可能性があります。
        なのでご意見を聞きたかったのです。

  • お店に無料!!
    知りませんでした( ;´Д`)
    安いし分かりやすいし…
    基本電話はあまりしないのですがもし機会があれば使ってみたいですね♪( ´▽`)

    • ♪まったりくろなさん

      最高に嬉しいリアクションをありがとう!(笑)
      そうそう、通話をそもそもしないんですが、0ということはないので、僕も「機会があれば使おう」程度のサービスですね☆

  • うちの方は通話音質の問題や普段行ってる店が無料登録してないです。田舎の弱みですねぇ>_<

    LINEの便利さは承知してますが、情報漏れ問題についての考えを主様に聞いてみたいです。

    • ♪シゲちゃんさん
      ですねぇ。IP電話は、最低でも4Gくらいは通信速度がないと、快適には使えないですねぇ。

      情報漏れ問題について、思ったよりずっとみなさんが関心あるようなので、その件について書こうか検討中です(・∀・)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。