iPhoneを紛失して考えた。これからのデバイスは、“役割を独立させる”でもいいんじゃないか。in ベトナム

スマホ タブ PC 用途 使い方

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

調子に乗ってアメリカ人とベトナム人の友達とタクシーに乗ってたんです。
ドライバーとの交渉など、任せっきりにしてしまったので

「しっかりお金を払わなくちゃ」
「迷惑かけないようにしなくちゃ」

と、気が張ってたんです。
タクシーを降りて、10歩ほど歩いて、バスンバスンとポケットを叩く僕。

旅に出て何回目かわからない、顔面蒼白。

はい、iPhone無くしましたー!

目次

ーーーーー

1、喪失感
2、一番困ることはなにか?
3、「役割を独立させる」という選択肢

ーーーーー

1、喪失感

現在、ベトナムのハノイにいます。ベトナムの首都ですが、実際にはホーチミンの方が盛えてるらしい。
この街のイヤなところは、とにかくクラクションがうるさ過ぎる。バイクが多過ぎる。
いいところは、コーヒーがうまい。ネットがそこそこ快適に使える。ベトナム全体がそうであればいいのですが。

冒頭のiPhone喪失の件ですが、それはもう、喪失感でした。
自分の脳みそが空っぽになった感じというか、スポーンと別の次元にふっとばされたような。

この日は24時間のバス移動の後だったので、その疲れもあり、かなり凹みました。
「もう日本に帰りたい」と、ガチで思うくらい、その夜は凹みました。

しかし自己啓発マニアの僕は、「それでもがんばるしかない!」と自分を奮い立たせたのでした。
iPhone 無くした ベトナム

この夏に働いた海の家だって、2回も3回も泥棒に入られたけど、なにもなかったかのように営業してた。
矢沢永吉さんだって、何億円もだまされたけど、がんばって返したんだ。

iPhone一個で、グヂグヂ言ってらんねぇ。

と、いろんな理屈をこねくり回すより、結局は“時間”が一番、自分を回復させてくれます。

一晩寝て、二晩寝て。
少しずつ喪失感から回復していきました。

 

2、一番困ることはなにか?

この間に思った事は、
「iPhoneが無いと一番困ることってなんだろう?」という問いでした。まずは失われたデータについて。

昔は「電話帳がパー」とかって言ってたんですが、いまやiPhoneに入ってる「電話帳」なんて、ほっとんど全く使ってない(よね?)
連絡をとるのはLINEかFacebookが95%以上なので、LINEにログインできて、Facebookにログインできさえすれば、ほとんど困ることはない。むろん、どちらもデータはそれぞれのサービスが保管してくれているので、僕のiPhoneが無くなってもなんの心配も無い。パスワードも変更したし。
「メール」も、gmailが保管してくれてるから、僕のiPhoneが無くなって失われるものはなにもない。

音楽はmacに全部入ってるし、
オーディオブック、電子書籍の類はそれぞれFebe、Amazonのアカウントに紐づいてるので、またダウンロードすればいいだけ。

失われたのは「写真」と「動画」なんですが、これはファインプレー。直前の24時間のバス移動中にほとんど全部macに移していたので、大丈夫。ラオス偏のyoutube動画だって、いまから作る。
「メモ」アプリも良く使ってるのですが、大半はicloudで同期されているのでデータは失われていない。
もちろんそれぞれのデータはパソコンにバックアップもあるのですが、ズボラな性格ゆえ、1ヶ月以上前のもの。

ちなみに「iPhoneを探す」を使って探してますが、そもそも機内モードにしてるので見つからない。「検出したら通知」にしてるので、誰かがwi-fiに繋いだら、通知が来て自動でロックされるようにしてます。どうなるかわかんないけど。

iPhoneを探す 無くした ベトナム

www.icloud.comですぞ。

ということでデータ類についてはこんな感じで整理が着きました。
次の「iPhoneが無いと一番困ることってなんだろう?」という問いの、用途編です。

「スマホとタブとPCの使い分け」
については、随分前に作成した図が、いまでも役に立ちます。

スマホ タブ パソコン PC

ちょっとこの図は雑すぎるので、2014年バージョンで書き直します。

 

スマホ タブ PC 用途 使い方

2014年ver.。綺麗に書き直したよ。

LINEがiPadに対応したし、スマホ部分にカメラでの撮影も追加しました。僕はyoutubeに動画を投稿しだしたので、その用途の重要度が増しました。

iPadを日常的に使いだしてもうすぐ1年になりますが、実はかなりiPhoneとiPadの用途が被ってました。
「ブラウザでネット見るのも、ゲームもSNSもタブレットの方が快適なのに、iPhoneの意味あるのかなぁ・・・・?」と。
iPad miniは持ち運びも楽なので、ますますiPhoneの存在意義が下がっていきました。

そしてとうとう「音楽再生」「電話」「カメラ」のみが、僕のiPhoneの役割になりました。
もちろん外出先でネットを見たりゲームしたりしますが、それはほんのちょこっと。サブ的な役割。

今回、iPhoneを紛失し、この図のようなことを考えて「iPhone、必要なのか・・・?」という考えてに至っております。「元・iPhone愛用中ドコモ店員」なのに(笑)。

 

3、“役割を独立させる”という選択肢

実は僕、1ヶ月くらい前から猛烈にkindleが欲しくなってきてます。


いまは旅の途中なのでガマンガマン中ですが。

なぜkindleが欲しくなったのかというと、iPad miniから「”電子書籍”という役割を独立」させようと思ったのです。
kindleはiPad miniと比べて、紙のように目に優しい液晶だし、軽いし、バッテリーも持つしで。海外に来てますます電子書籍を読むようになった僕は、この「役割を独立」させることを検討中です。

この、「デバイスの役割を独立させる」という考え方に対して、iPhone紛失がどう絡んでくるかというと。

「iPhoneを再び買うんじゃなくて、GoproとガラケーとiPodを持てばいいんじゃないか?」
ということを考えたのです。

●Gopro(ゴープロ)というのは、スポーツとか山登り用にデザインされた高性能小型カメラで、いまちょっと流行ってますね。

Gopro

自撮り棒につけてもいいし、ヘルメットにつけたりもする。

これを買ってしまって、youtube用の動画を撮れば、画質も綺麗だろうし、いろいろ捗りそうだな、と思った訳です。iPad miniにもカメラはついてますが、自撮り棒にくっつけられないので意味無し。

●ガラケーは、海外で購入すればガラケーじゃありませんが、要するに通話専用の、古い型のストレートタイプとかのケータイを持とうかな、という意味です。
これならバッテリーも持つし、壊れにくいし、安いし。電話と、外出時のメッセージ専用。

●iPodは優先順位低し。音楽やオーディオブックは、iPad miniに入れればそれで済みます。もちろん持ち運びには不便ですが、当分は問題なさそう。
もしiPodにした場合、持ち運びはスマホよりも便利だし、バッテリーも持つ。

 

という感じに、今までと同じようにiPhoneや他のスマホを買うよりは、iPad miniと役割を被らせることなく、それぞれの専門分野に特化したデバイスを手に入れた方がいいんじゃないのか?
という考え方をしたわけです。

スマホの進化の歴史は、いかにいくつのデバイスをひとつに集約するか、の歴史でもあります。
上に書いた以外でも、電卓、ICレコーダー、テレビ、コンパス、電子辞書、地図、などなど。

これらの機能をひとつの「スマートフォン」に集めることで、スマートフォンはヒットしたわけですが、その弊害もいくつかあります。
そのひとつはまさしく僕のような「ひとつなくすと全部なくなる」ことだったり「スマホが壊れると全部壊れる」こと、「バッテリーの持ち」などです。

それらの弊害を克服する意味でも「役割を独立」を考えるのは、アリだなぁと。
電子書籍、動画撮影など、自分が特に重点を置く機能に関しては、それを考えると、もっとそれぞれのデバイスの能力を発揮できます。
スマホといっしょに一眼カメラやデジカメを持ち歩いてるひとも、そういうことですね。

みなさんも、自分が特に使うスマホの機能を独立させよう、と思う日が来るかもしれません。

ということで今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

P.S.
こうして悩んでるうちに、一週間後にベトナムで合流する友人から「iPhoneゲットしたので、持っていきますね!」というメッセージが。
助かった。再びiPhone4ライフに戻ります。なんだかんだまだiPhoneライフ。

P.P.S

思ったよりずっと売れ行きが好調の「ふじさわnote3 ブログでは書けない オカマだらけの 7つの夜」です。
こりゃいかんと思い、チラホラあった誤字&脱字を訂正しました。

まだの方はどうぞ。

「ふじさわnote3 ブログでは書けない オカマだらけの 7つの夜」

タイ バンコク チェンマイ パタヤ 風俗


毎月1日に電子書籍を発売してます!

12 件のコメント

  • フィーチャーホンはお手軽で安いけどそこにだって罠あるんですよね
    市場で物色すればすぐにわかりますが、充電端子の形状にまるで統一性がないものが多いのです。
    フィーチャーホンなんて所詮旅の道中の使い捨てとはいえケーブル一本余分に持ち歩くのは結構なストレスですし品質悪いのに予備の調達が見込めなかったり…
    で汎用性のあるmicroUSB採用機を…となるとサムスンやLGとかの大手で2500バーツくらいのフィーチャーホンとしてはミドルなお値段なものに汗
    ここまで行けば中古のandroid携帯を買った方がSMSでアルファベットも日本語も打ちやすいし…となるんですよねぇ…

    • ♪タマダーさん
      なるほど。フィーチャーホンに対してその発想はありませんでした。ケーブルですか。なるほど。
      Apple製品に囲まれて暮らすと、そのことを気にしてませんでしたし、長年ドコモショップで働いてると「microUSBっしょ?」って思っちゃいますが、そんなことはないわけですね。

      ここまできて「脳みそについてこない」Android器を使うのは、気持ちが乗りません・・・ほんと友達がiPhoneくれるみたいでよかったです( ´▽`)ノ

  • はじめまして!
    ずっと見てましたが、ようやく書込み。。

    iPhone無くしても、影響は最小限で済んだみたいですね。ナニヨリ。
    スマートフォンはすべてを高次元にまとめてはいますが、当然個々の機能は専用機に劣ります。
    落としたり、電池が切れたらすべてアウト!だしね~。
    なので、こだわりの分野は専用機!って選択が出てくると思いますョ。
    小さくまとまってなければ、取られたり落としたりも確立低くなるし。

    最後に、1年前ですがベトナム情報を、、
    ベトナムではクラクションが曲がったりどちらか行ったりする挨拶なので、そう思うとさほど気にならなく?なります。
    みんなミラーなんて一切見ないしね!w
    ひどい人は曲がる方すら見ない。
    スピード関係なしに、先に居た方に優先権アリみたいな感じです。
    しばらくすれば流れに慣れると思います。

    ハノイとホーチミンシティでは、ホーチミンシティのほうが比較にならないぐらい栄えてます。
    カフェにはほぼフリーWifiがあり、パスワードかかっていても聞けば教えてくれます。
    街角の美味しい地べたcafeは、減る一方みたいなので今のうちに。。。
    なにせ料理も人も最高でした!!
    満喫してくださいね。

    • ♪めりけんさん
      素敵なベトナム情報ありがとうございます!
      バイクが曲がるときにクラクションを鳴らす・・・というのを聞いてから、少し気が楽になりました!
      そしてよくみれば、どのバイクもメッチャ遅いんですよね(笑)なので、ゆっくり無言でコミュニケーションさえとれれば、なんも問題ないというか。

      ハノイよりホーチミンの方がずっと栄えてるんですね。ハノイのオートバイにうんざりしてるんですが、これよりまだすごいとは・・・。
      月曜にハノイに移動します。

  • どうも家にいるときにツムツムをする時以外スマホをほぼ触らない餅花です

    私のスマホの使用方法は
    メール・LINE・ツイッター・ネット・電話・ゲーム
    なのですがこれ電話以外全て家にいる時はPCで管理できるわけで(docomoメールがクラウド化されたので)ゲームもPCゲーのほうがクオリティー高いですしで家にいる時は本当にスマホを触らないんですよね

    今思うとホントに屋外用の端末何だと思いました。
    これがF-05Dではなくもっと性能のいいスマホなら音ゲとかも出来てまた変わったかもしれませんがね笑

    • ♪餅花さん
      餅花さんは、「脳みそについてくるスマホを選ぼう」まで戻ってください(笑)

      ですね、僕はiPad miniでクラクラをしてるので、部屋でPCを触っている間はクラクラ以外は全てPC。iPhoneは全く触らない状況です。

      しかし外出時はiPhone必要ですよねぇ。あったりまえですけど。

  • 役割ってどんどん変化していきますよね。僕もふじむらさんの考えてることと似たことを思っています。
    そして、役割を自分の中で確立させたい。無駄なものは持ちたくないですからね!

    iPhoneとipadの役割って曖昧ですよね。Appleがipad miniの生産をやめるって記事を見かけましたが、iPhone6plusが出た今iPadとの差って縮まってきてる。ふじむらさんはメッセージや電話に特化した端末とおっしゃってますが、僕はそれがApple watchになるのかなって思ってます!
    iPhoneが今最も短なデバイスですが、そこはこれからよりシンプルな
    iwatchが、限られた機能で補うのかなって!電池の問題も、体から発されるエネルギーとか、なんか補えないかなぁ。

    なんて、グダグダと失礼しました!
    体にお気をつけて、また楽しい記事お待ちしてます!

    • ♪Fさん

      あー、なるほど。この記事とFさんのコメントを見れば、iWatchの存在意義がかなり生まれてきますね。「あんなの誰が使うの?」と思っていたんですが、いま思えばホントその通りですね。スマホよりももっと持ち運びに特化させているわけですね。

      あの腕時計でメッセージのやりとりをするのはどうかなぁと思うんですが、確かに「誰かから急な連絡はないかな?」くらいの用途だったら、腕時計型って最高ですね。なーるほどー。

  • つい先日。
    スマホをトイレにドボンしてしまいました。
    トイレに手を突っ込んだ(inカラオケ屋)ほうがショックでした。
    なかなかショップに行けずガラケー(スマホと二個持ち)とiPadminiで数日過ごしましたがリーダーと同じようなことを思いました。

    スマホ、いらなくないかい?

    ガラケーで電話出来る
    メールできる
    ラインは出来ないけどiPadでゲームやネットは出来る
    PCは自宅会社にあるし。

    何が言いたいかよくわからず落ちがないですがよーするにそーゆうことです(笑)

    • ♪じろぞうさん

      そうそう。スマホの存在意義って、とっても危ういところにあると思うんですよね。「なんでもできるけど、なんにもできない」とでも言うべきでしょうか。

      ということは、タブレットもPCもカメラも一眼も持っていない若い貧乏世代にとっては神の一台になるわけで、そうでない世代にとっては「なんでもできるけど、なんにもできない」あるいは「持ち運びやすい便利屋さん」のポジションになりそうですね。

  • iPhone紛失…
    自分の場合はやはり電話帳でしょうか…。
    紛失したらショックおおきいですよね(T_T)
    確かに独立というか役割を分けるのはいいと思います(^_^)
    自分も普段はiPhoneカメラでも何かあったら一眼レフ使いますし音楽はiPodですし…
    いざこれがなかったら…そんな時でも代用が効くようには考えてます(^_^)
    とはいえなくなったらショックですけど(T_T)

    • ♪まったりくろなさん
      へーへー。意外とみなさん、カメラやiPodで使い分けられてるんですね。

      「スマホいっこで全て」というのはどうやら限られた層になりそうですね。僕と同じ層。・・・年齢か、収入かで分類させると思うんですが。

      ひとつのガジェットに全ての機能を預けるのは、やはりリスクがありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。