格安スマホへのステップ2.「どういう使い方したいんですか?」

nifmo 料金

いらっしゃいませ!

ふじさわです。

この記事はこちらの記事の続きです。

■ステップ1.「SIMフリースマホ持ってる?」格安スマホ・SIMフリー・mvnoについてのレポート。

ちなみに僕は楽天モバイルをずっとオススメしてます。
料金が安くて、選べる機種が多くて、キャンペーンがお得です。

この記事では
「スマホに毎月1万円払うなんてバカらしい。なんか知らんけど、安くなる方法あるらしいじゃん?」
という声に応えるため、ステップ毎に解説してます。

僕がこのような記事を書かなくても、3年も4年も前から、スマホを1000円〜3000円で使っているひとは大勢います。
「大勢」というのは、1年半前のデータで、国内シェア6.7%。 KONERU mvnoの台頭
僕がドコモショップに立っていた2013年まででも、「日本通信のSIM使ってるんで」とかなんとか言うお客様はいましたが、僕はなんのことやらでした。

2015年のいまは10%は確実に超えてるでしょう。
この10%以上の人々は、ドコモauソフトバンクなど「手取り足取り教えてくれる」キャリアから脱出し、「自分でイチから調べ、自己責任で使う」格安スマホへ、自ら移行しました。

彼らは自分で調べ、比べ、判断するだけの十分な時間と知識と興味を持っていたのでそれができました。
しかしそうでない多くのみなさんにとっては、格安スマホに対してじっくり調べるほどの時間も興味もありません。だからいまでもドコモauソフトバンク使ってるわけですから。

毎月6000円ほども安くなる可能性があるのに、それではもったいない。
ということで「ふじさわブログ」のステップを順に踏めば、あっという間に格安スマホデビュー!なわけです。

では目次からどうぞ。

目次
ーーーーーー

1、ステップ2.「どうゆう使い方したいんですか?」
2、「GB(ギガバイト)」とか「SMS(エスエムエス)」とか、がんばろう。
3、あなたのプラン。

ーーーーーー

1、ステップ2.「どうゆう使い方したいんですか?」

「いまのスマホと同じ使い方で、安くしたい」
という方が一番多くて、

「メインの回線があるから、ちょい使いでいい」
という方もいるはず。(S君のケースもそれだわ)

「もう、ガッツリ使いたいのよ。」
というのは、自宅回線やwi-maxとかイーモバの替わりもさせようとしてるパターン。

いままでの、ドコモauソフトバンクだと、月々に3GBか7GBを選べるだけだったり、よくわからんままホイホイと契約して、なんとなく使えていたわけですが、やはりムダが多かった。
これからは、自分がどのくらい使うのかを、ある程度は把握しておくのがだーいじ。

nifmo 料金

いろいろ分かれててわからん。

ちなみに↑これは、エリカ様のNifmo↓。


「どうゆう使い方をしたいんですか?」の質問を具体的にすると、ふたつになります。

●「月に何GB使えればいいんですか?」
●「SMS機能と通話機能はいりますか?」

です。

 

2、「GB(ギガバイト)」とか「bps(ビーピーエス)」とか、がんばろう。

少し休憩です。
序章で「それなりの興味と時間がないと自分で格安スマホデビューできない」と書いたんですが、
思うに、「GB(ギガバイト)」とか「SMS(エスエムエス)」とか「Mbps(メガビーピーエス)」とかこういう日本語でも英語でもないような専門用語が、玄人と素人の間の大きな壁の一部であるのは、間違いなさそうですね。

ということで解説しつつ。

●GB(ギガバイト)は、通信できる容量。例えば【3GB/月】と書かれていたら、そのプランで一ヶ月に3GB(ギガバイト)という分、ネット使えますよ。ということ。
で、各サービスで「1GBというのはメール●通分ですよ。ヤフーのトップページが●千回開けますよ。動画は・・・」と書かれていますが、全然ピンとこない。

それもそのはずで、自分の使っている通信容量を意識してるのって、自分が食べた食事のカロリーを記録してるようなもんで、誰も気にしないしわかりにくい。
とりあえずの目安として、ドコモauソフトバンクの3キャリアなどは、一ヶ月に【7GB】を超えると制限がかかるようになっているプランが多いです。そしてこの制限がかかるのは、全契約者の数%もいかない。

自分が、全日本人の上位5%ほどは使ってないな、と思うのであれば7GB以下でいいということ。
毎日動画をバンバン見たり、2時間も3時間もネットサーフィンしたりしない、ということですね。

「いや私、メールとLINEと、ほんのちょっと、Facebook見るだけだから。」
という方は、3GB/月とか、1GB/月でオッケー。という話ですな。

「youtubeは、部屋の音楽替わりにかけっぱなし。ネットも仕事でずっと使う」
という方は、10GB/月とか、無制限プランにすべし!となるわけですね。

あ、GB(ギガバイト)の説明と補足して、MB(メガバイト)というのも使われていて、もちろん、1GB=1000MBです。数学とか理科の話ですな、こりゃ。
格安スマホサービスには、「200MB/日」などというサービスもあります。

これは一日ごとに上限があるので、月ごとよりもツブシが聞かずめんどくさいかも。(週末だけガッツリネットするでーとかしずらい)
いや、子供の、一日に●時間までよ!的な感じで制限しやすいという面もあるか。

日ごとの制限でも、月ごとの制限でも、それを超えたら完全シャットアウトじゃなくて、メッチャ遅い速度で繋がるので、最低限のメールとかLINEはできる。はず。各サービス確認必要。

 

●SIM(シム)は、スマホの中に入ってる小さいカードね。契約すると、この小さいカードが家に届くので、これをみんなのスマホに差すか、一緒に届いたスマホに差すわけです。

microシムとかnanoシムとか、サイズがいろいろあるから、確認しとくのよ。

SIMカード

こういうやつですよ。みんなのスマホに入ってる。

 

●SMS(エスエムエス)は、ショートメッセージサービスのこと。これはみんな知ってる。電話番号でメールできるやつで、昔からある。

で、いざ格安スマホを契約すると、いろいろ分岐点が現れるわけだけど。

ひとつめは
○SIMのみ か、
○スマホセット かは、前の記事で書いたから、まだわからんひとは復習ね。

ふたつめの分岐点は

○データのみ
○SMSつき
○通話つき

の、3つの分かれ道。

データのみが一番安くて、SMSつきは少し高くて、通話つきはさらに価格はあがる。

ほとんどの場合は選択肢はこの3つで、たまに2つだけのこともある。

○データのみ
は、文字通り、インターネットが使えるだけ。

○SMSつき
は、例のショートメッセージサービスが使える。けど通話はできない。ショートメッセージサービス(SMS)が使える事で、LINEとかViberとかのアカウント認証ができるから便利。
逆に言うと、データのみSIMを契約しちゃうと、LINEのアカウントは普通はとれない。(他にもやり方あるけど、また後日。)

○通話つき
は、文字通り、そのSIMで電話ができる。
これをスマホに差せば、いままでとかなり近い使い方ができるようになる。ただ、無料通話とか、話し放題とかはないのでご注意。
通話料もほとんどが20円/30秒で、普通。LINEとかで無料でも話せる事を考えると、割高か。
とにかく通話つきシムを契約すれば、電話ができる。ルータとかタブに差しちゃ意味無しよ。

 

●bps(ビーピーエス)は、通信の速度のこと。この数字が大きいほど、速度が速い。

けど通信の速度はいろんな要素で変動するので、あんまり難しいこと考えなくて良い。上りとか下りも、まぁ、ムシしていい。
大事なのは、ひとつ。「はやいの?おそいの?」で、だいたいふたつに分かれます。

○50Mbps〜150Mbps = はやい (みんなが普通に使ってるネットの速度)
○100Kbps〜300Kbps = おそい (ネットサーフィン、動画ほぼムリ。メールとLINEができる)

このふたつの帯域がメインです。ポイントは、bpsの前のM(メガ)か、K(キロ)ですぞ。いくら使い放題プランでも、おっそいプランで使い放題でも意味無し。
これについて気をつけるのは、

「えっ!?このプラン、安すぎじゃね!?」
と思ったときは、たいてい遅い速度のサービスだから気をつけて。相場というのはそうそう崩れないのですよ。

例えばヨドバシシムだと。

ヨドバシSIM

よーく見てね。

「とにかく安く使いたい方なら!
下り最大250kbps データ通信使い放題」
などと書かれていますが、これはもう、メッチャ遅い回線です。

その下の3GB/月プランは150Mbpsで920円なわけです。こっちは速い。

遅いとダメとかじゃなく、子供とかじいさんばあさんの連絡用とかなら十分なわけです。
しかし動画もFacebookも見たいあなたには、きっと使い物にならない。下のプランを選ぶ必要がある。

ということで、「〜bps」は通信速度で、M(メガ)は速くて、K(キロ)は遅い。数字も見て、正しく情報を得ましょう。

3、あなたのプラン。

2章は専門用語とか、難しい言葉の解説をしようとしていたんですが、自動的に格安スマホのプランの説明にもなっていましたね。

ということで改めて
「どういう使い方をしたいんですか?」
で、それを分解して
●「月に何GB使えればいいんですか?」
●「SMS機能と通話機能はいりますか?」

ですな。

それぞれのサービスを見ていくと、
1GB,3GB,5GB,7GB,10GB・・・という感じに分けられていて、もちろん容量が多い方が値段は高い。

「よくわからんわ」という方は、格安スマホのサービスは月ごとにプランを変更できることが多いので、とりあえず7GBから初めて、何ヶ月かしてふと思い出したら確認するぐらいでいいかも。だいたい、アプリでその月のデータ使用量はわかるからね。

SMS機能と通話機能は、2章で説明した通り。
LINEとかの認証したいのか。通話もしたいのか。

あ。電話番号は、いま使ってるドコモauソフトバンクのから、MNPすることもできまっせ。ほとんどの会社で。

ただ、「通話しまくりたいの」というニーズには格安スマホは答えられませんので、その場合はLINEとかSkype使うか、もう一台、通話用に用意したほうがいいかも。

という感じでいかがでしょーか!?

 

■ステップ2.「どういう使い方したいんですか?」のゴール
→→→→→→→→→
自分が格安スマホを契約するとき、何GBくらいのプランにするかと、SMSと通話つきかを、心に決めておく。

ちなみに僕がおすすめしてるのは楽天モバイルです。
料金が安くて、選べる機種が多くて、キャンペーンがお得です。

ということで今日の記事は以上です。
では、またのお越しを、お待ちしております!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

33 件のコメント

  • はじめまして。
    とてもわかりやすくて、勉強になります。
    格安スマホを利用したい初心者なのですが、質問があります。
    シムフリーiPhoneを購入予定です。
    シムフリーiPhoneを買うと新しい電話番号がついてくるのですか?
    軽くネットサーフィンをしたり、音楽を聴いたり、LINEやSkypeを利用したいので、sms付きのシム購入を考えています。でも、電話番号がないとLINEやSkypeは使えないのでしょうか?sms付きであれば、電話番号がなくても問題なく使えるのでしょうか?すみません、初心者なもので・・・。
    (現在個人で契約している携帯電話はもっていません。電話を使いたいときは、退職した父の会社のスマホを借りています。)
    自宅はWi-Fi環境下なので、マックPCやiPadでデータ通信します。

  • こんばんはです。

    私は仕事でも携帯で電話をかける事が多いのと、家族との通話の為にガラケーはこのまま使いたいんですよね。
    で、スマホは友達と気楽にLINE やったりFacebook を出先でも更新出来たらいいなっていうのと、外出先で調べたい時に検索出来たらいいんです。

    だから二台持ちになる予定です。

    ジョブスさん(?)のお話も勉強になります。

    格安系は種類があってまだ悩みそう!

    急がず納得いく物を購入しようと思います。

    • ♪inoueさん

      inoueさん、いつもコメント、ありがとうございます( ´▽`)ノ

      僕がDMM mobileを使った感想ですが、とにかく速い!常時10Mbpsは出てまして、ネットも動画もスパンスパン見れちゃいます。

      僕は月に1GBだけのプランなのでそのスピードを享受できないのが残念ですが、月に7GBプランにしてしまえば、キャリアのスマホと遜色ない速度で、半額まで抑えられる。と思えば、マジで役に立ちます。通話代は高いので、ガラケーとの2台持ちもオススメですぞ。

    • inoue さん
      突然ですみません、コメ読みました
      実は、昨年10月にiPhone6のsimフリー買う前に 真剣に2台持ち考えたことありました。
      2台持ちといっても 1台はガラケーに そしてもう1台は iPad mini のセルラーでsimフリーでの運用を考えてました。コレなら通話料金 気にすることなく、外出時のお手軽データ端末としていつでもどこでも データ通信可能な環境を構築できるって考えてました が。

      待てよ果たして私はどれくらい通話してんだろ?外でのデータ通信の頻度は?って考えたら

      現在の 環境 iPhone6 12GB (simフリー) 「iijみおふぉん」ミニマムスタートプランの採用で手持ちの iPadmini iPad2 を新調することなく運用できる ってことは iPhone6 12GB (simフリー)代金+月々2000円以下で運用できる、ならば このプランってことに落ち着いた次第です。

      inoue さん の場合は 通話頻度が多いようですね?
      でしたら ①ガラケー+simフリーデータ端末 プランがよいかもです。
      それとも ②キャリアさんのスマホで ご自身の平均使用データ通信量のプランでのチョイス。モチロンカケホーダイ コレなら1台で事足りちゃうかも。
      コレで 月々の運用コスト試算して選択されてはいかがでしょう?あくまでも参考ですが!
      そういえば キャリアさんから simフリー化決定したみたいだから そこら辺の状況も参考に将来も見据えて選択するのも いいかも!?
      あくまでも 私的な意見です参考程度に!!! ご自身でいろいろ調べるの楽しいかも、この機会に自身の平均的なデータ通信量や通話料金把握するいい機会かも! じっくり考えてね!
      じゃ、また…

  • 仕事で通話をガンガン使うのでauのiPhone6plusをカケホーダイで月3GBで使ってました。パケットが全然足りなくて今はそれにSIMフリーのモバイルルーターを購入してiijmioの10GBのファミリーシェアプランで使っています。奥さんがもともとmvnoでスマホ使ってたのでそっちとシェアして使うと月額少しプラスでかなり快適に通信できるようになりました。iPhoneの二年縛りが終わったらau通話用ガラケーにMNP+iPhone6plusをモバイルルーターでデータ通信専用として使用という二台体制で安くいっぱい通信できるようにしようと思います(´∀`)

    • ♪たかお0629さん
      うまいこと使ってますね。
      僕も、ちょこちょことうまくいかない部分はありますが、それを微調整しながら生活することを考慮にいれても、月に1万円近く節約できるので、やはりmvnoの海に漕ぎ出すほうがずっとお得ですね。

  • 少し出遅れましたが、おかえりなさいませ✳︎みおふぉんのiphone6からコメコメしてます。思えば、こちらを覗いて楽天でsimフリーipadminiとocnSIMセットを買い、そこから、白ロムAndroidスマホを二台使い、iPhone6をAppleのオンラインショップで買うという、ガラケーおばちゃんから、進化?しかし、ガラケーも老人見守りとキッズ見守り機能の親機として大活躍してます。携帯もスマホも自分にあった使い方がみんな見つかるといいですね。ちなみに携帯軍団は3台で五千円くらいで、iphone6は1900円くらい。そして、一人auの夫は一人ガラケーで1万。

    • ♪お花畑みつるさん
      旦那さんwwwガラケーで1万円www。

      現代を象徴する料金設定になってしまってますね。
      僕もいま、ルーターとスマホを快適に使えて、どう計算しても6000円は超えないので、いままで15000円も払ってたのはなんだったんだろうと思います。

      「いつでもショップに聞きに行ける安心」の価格として、月に6000円以上のコストはいかがなものか、という時代になってきていますね。

  • ■ステップ2.「どういう使い方したいんですか?」〜云々

     私の SIMフリー・mvno 利用する上での 前提条件のまとめ 重要

    1.カケホーダイではない 電話の通話条件がキャリア 固定電話関係なく とにかく通話頻度がおおい人は まず OUT
    この条件では、通話料金だけで即死状態になります。ほとんどのmvnoの会社では最新の通話サービスプランを使用したとしても10円/30秒の通話料になってます カケホーダイではない。
    ゆえに、極力 通常通話を制限できる人 OK

    2.生活拠点が wi-fi 環境にない人コレも データー通信料が大幅に増える可能性が高い
    あっと言う間に制限を超える危険度が大きい。こんな人もOUT
    ゆえに、生活拠点がwi-fi 環境が整ってる人 OK

    3.自分自身のスマホの使用状況を 確実に把握出来てる人 上記の 1. 2. 条件クリアー出来る人
     
     要するに小出しに利用する人のみが 最大限に恩恵を受ける人です簡単にいえば 情報端末を計画的に利用できる人です。
    さらに同じ端末を2年以上使おうと考えてる人には最適なプラン 月々 2000円 程度で利用できます。 モチロン 端末代金は別途ですけど 2年使うこと考えれば キャリアさんの2年縛りの掛かった端末代金よりもかなりお得です さらに2年以降も同じ端末を使うつもりなら縛りがないから それ以降も2000円くらいで利用できます。
    ちなみに私の場合 3月の使用量は  データー通信量 0.1GB 程度 音声通話料金は160円です。  
     なので「 iijみおふぉん」 を利用してる私は 3月の使用料金は下記参考 
        月額基本料(ミニマムスタートプラン)   900円
        音声通話機能付帯料            700円
        Xi通話料(実質通話料)          160円
        ユニバーサルサービス料            2円
        小計金額                 1,762円
        消費税                  140円
        請求金額                 1,902円

    「iijみおふぉん」 では私の住んでる田舎でもdocomoさんの回線を利用してるためLTE回線(Xi)で利用できて非常に高品質です。
    みなさんも、自身の利用条件が合致するなら迷うことなくSIMフリーでmvnoを利用することを勧めます。あとはお好みのmvnoの会社を見つけることです。

     そもそも mvno って 要するにキャリアさんの回線網を借りて利用者に移動体回線網を小分けしてる会社 って概念でよろしいかと?

     近々 キャリアさん自体SIMフリー化が実施されるようだけど どのような制度でどんなプランになるのか想像つかない? ま 競争が激化して当然小規模利用者用プランみたいなものが提供されれば 嬉しいのだけど 2年縛りなどの条件はどうなるのでしょう?

     縛りがあるってことは2年目以降は同じ端末を利用したとすると 割引プランが消えて実質割り引かれていた料金が当たり前に発生してくるってことですよね! 利用してる人は今までと同じ料金で支払う事になるんだけど 2年間の端末実質0円って条件が外れるその部分が利用料金から相殺されてただけ。2年以降は割引されてた料金が当たり前に発生する(実質割増) 皆さんこのカ・ラ・ク・リ理解できてます?
    だから、今までは実質0円とかなんとか言いながら端末を使わせてたんですネ。
    キャリアさんは とにかくパケット使わせて利益を産んでんです 本当は フリーの wi-fi みたいなものが街中に溢れたら キャリアさんは即死です パケットのデーター通信費かからないもの!

    で、わたし的にはキャリアさんのSIMフリーがどんな形になるのかスッゴク興味が有るのです。

     じゃ、また…

    • ♪えっ?! ナニ、何? jobsの友達さん
      僕の記事にも負けないボリュームのコメント、ありがとうございます(笑)

      きっと、検索で訪れる方々の、重要な参考情報になるでしょう。
      その通りですね。
      通話が多いとかwi-fi環境とか、大方でクリアされつつある課題ばかりなので、今年からグイグイ増えていきそうですね。

      端末代についても、僕はこのたび、31000円のZenfoneを使うことにしたんですが、いままでに6万円や7万円もするiPhoneをみんな使っていたことなんて、知らないというか、ほとんど意識にはないでしょうね。

      それがこれから明らかになっていけば、通信業界がどうなっていくか楽しみです。

      僕もSIMロック解除は興味ありますが、なにか大きな変化があっても、ネット上では「おーっ!」となりますが、世の中の大半は「なにがなにに変わったの?」という状況で、大きな変化は起こらないと見ています。あくまでジワジワ、ジワジワ。しかし確実に変化は起きて行きますね。

  • 初めまして、楽しく読ませて頂いています。
    iPhoneをdocomoで使える様にする過程からのファンですが、auのiPhoneを買ってしまった時から歯車が狂い、現在にいたります。

    何分、我が家は電波状態が悪く、auには泣かされました。繋がらないiPhoneは役立たずたったのです。仕方なく下記アドレスを頼りにiPhoneをSIMフリー化しました(30000円)。
    http://xiaolongchakan.com/archives/3764478.html
    しかしauのiPhoneはヒドイ曲者で、SIMフリーになった時点で3Gを拾わなくなり、4Gのみになってしまったのです。これにはまいりました。何しろ二年縛りの期限まで二ヶ月ありましたから。
    仕方なくauには調子悪くなったと話し、代替え機を借りて過ごしました(^^)

    現在はふじさわ様他、色々参考にして私も妻も娘もSIMフリーのiPhoneを使用しております。
    やはり田舎ではdocomo回線は快調です。いつの間にかLTEまでなっていました。

    ふじさわ様達の活動のお陰で快適携帯生活が出来ますことを嬉しく感じています。

    • ♪たけださん
      なんだか、聞いていると悲しくなる話ですね(笑)

      しかしいまはSIMフリーiPhone、ドコモ回線で快調なようでよかったです。

      僕もSIMフリー解除には興味があるのですが、やはりあのような業者にはそれなりのリスクがあるんですね。友人にも薦めなくてよかったです。
      僕はいまからゲタを使って解除するんですが、それもどうなるかわからないので、壊れても良い、捨ててもいいようなiPhoneで試す事にしています。

      SIMロックはやはり僕たちの行方を阻みますなぁ。

  • はじめまして。
    いつもこっそり読ませて頂いてます(○´艸`)

    私も2月までdocomo店員でした。
    mvnoの説明わかりやすくてすごいです!
    ショップ店員のころ回線数が増えて
    mvnoも興味あるんですができずじまいです(笑)
    この内容はショップ店員さんにも
    おすすめかもしれません!
    意外とわからんって言ってたスタッフも
    多かったんで勧めてみたいと思います!

    • ♪はるかさん
      おー、同じ元ドコモ店員さん!ようこそ( ´▽`)ノ

      僕も現役時代は、mvnoについては知ってるようで知らない、中途半端な態度で押し進めてきました。僕のころはそれでもよかったかもしれませんが、今後はドコモ店員もこのくらいのことは知っておかないとダメな時代かもしれませんね。

  • こんにちは。
    分かりやすい解説だと思います。
    が、「MVNOは何故安いのか?」と、「MVNOの中でも通信品質が異なる」点についても解説頂かないと、誤解を生じる恐れがあるかと思います。

    • ♪らずべりいさん
      コメントありがとうございます。
      その通りですね。それらは重要な情報ではありますが、この記事には書いていません。余計な情報を増やさないためです。

      何故安いのか?は、大手キャリアから電波を借りている、リアル店舗の運営費がかからない、通信量の縛りなどがありますが、それらは少し考えたり調べればわかることかと思います。この記事ではもっと基本的な部分を抑えることにしました。

      通信品質に関しては、僕がもっとも嫌いな話題で、なぜなら「どの通信会社で、どこで試して●Gbpsだった」という記事は沢山ありますが、その瞬間の人口密度、天候、使うデバイスなどによって変動する要素が多すぎて、参考にならないことがほとんどです。

      「ドコモauソフトバンク、どれが早い!?」という議論に結論が出なかったのも、結局、「わからない」というのが本当の結論なのです。ましてやこのブログは日本全国の方が読んでいるので、「山手線での計測結果」など、読者の7割以上の方には無意味なのです。

      なので僕は今後も「電波品質・通話品質」について言及することは少ないです。

      • ふじさわさん、こんばんは。
        コメントありがとうございます。
        MVNOの通信品質とキャリアのそれとは事情が異なるため、同列比較に無理があるのは既にご存知かと。
        本記事の流れで行くと、キャリアよりMVNO、それも速度無制限の格安プランが一番良い物に見えますが、本当の所も既にご存知かと。
        本記事の目的は・・・

  • 私の使い方(予定)

    1.au版Phone5sを縁あって適価で入手したドコモ版iPhone5sに持ち替えてMVNOの通話付きSIMにMNPする。

    いまauで月に3GBくらい使ってますが、不要な時(遅くていい時)は低速接続して高速使用量を節約できるみたいなので、2GBで十分かもしれないと期待してます。

    2.妻が使ってるドコモ版タブレットを2年縛りが終われば解約してMVNOの追加simで使う。

    といった感じで考えてます。

    • ♪大福丸さん
      ふむのふむ。
      いまから僕の使用レポートを書きますが、通話品質は全く問題ないですし、やっぱり毎月の使用料金が安いのは最高ですね。

      mvnoデビューしたらご報告をお待ちしております。

    • ♪雲のジュウザさん
      あと1,2年でグイグイ広まっていくので、そのころに変えたら回りにひとりやふたりは経験者がいるので、ラクだと思いますよ。
      しかしこのブログに到達するほど気になるのであれば、足を踏み出しましょうw

  • 因みにオイラも7GB制限に引っかかりマクリマクリスティだす(>__<)
    家が山奥なんで街には高速ネット回線が届いてても
    家はサービス圏外なんだすよぉ~(;・д・)(;・д・)(;・д・)

    • ♪麻呂さん
      僕も、7GB制限ひっかかりまくりでした。
      ソフトバンク回線とイーモバ回線、ダブルで引っかかったので、14GB!?ですかね。

      僕も実家は山奥なので、ドコモとauしか届かないのでいつも帰省時は強制断ネットです。

  • ふじさわさま、こんばんは。

    データのみのSIMの場合、機種によっては、
    アンテナピクトが正常に表示されない、LTE接続ができない、バッテリー消耗が激しい、
    などの問題が発生するようです。
    僕は通話付きとSMS付きしか契約したことしかないので、実際には経験したことがないのですが。
    特にiPhoneで発生するみたいですね。

    そんなわけで、個人的には、データのみの場合でもSMSを付けるのがいいと思います。
    SMSの料金なんて月に150円くらいですし。

    • ♪まちださん
      なるほどなるほど。有益なコメント、ありがとうございます。

      今回の記事は、mvnoについての最も外側の大枠を説明したので、
      ここにそのようなコメントを書いて頂けると、そのような細かい点まで情報が提供されるので嬉しいです。きっと検索で訪れた方の参考になるでしょう。

      iPhoneで発生する事象ならば、対象のユーザは多そうですね。
      僕も、LINEとかのアカウントのため、SMSはつけといてもいいだろうと思います。

  • こんばんは。ジンローです。
    遅れませながらお帰りなさい(笑顔)

    前回の記事であっという間に日本に馴染んだらしいですね(笑)

    MVNO確かに回りには『なんぞや?』って人が多いですはい。

    あと、ふじさわさんこの発言

    ドコモauソフトバンクの3キャリアなどは、一ヶ月に【7GB】を超えると制限がかかるようになっているプランが多いです。そしてこの制限がかかるのは、全契約者の数%もいかない。

    ですが、もうそうじゃないみたいです

    自分のまわり人達、会社の人、その友達、や友達の彼女など、月の中ばですでに7GB制限規制かかりまくりなのだ!?

    理由はみんな一緒

    YouTubeを観まくったから(苦笑)

    しかも、その7GB制限の人達の共通点
    PCは持ってない。持ってないから家にネット環境が無い。だからスマホでネットする
    アッという間に速度規制かかる
    こんな感じな人が周りに増えつつあります
    速度制限かかりながら、13GB使ったという強者までいます(苦笑)(。>﹏<。)
    よって、7GB制限にかかるのは全契約者の数%じゃなくなってますよ(^_^;)

    • ♪ジンローさん

      ジンローさん、貴重なコメントをありがとうございます。
      このコメントを読んで、僕もハッ!としました。

      「全体の利用者の数%」というのは数年前の話で、僕がドコモショップに立っていた間、何度もお客様にした案内がそれでした。
      いまはきっとこれより多い割合で、7GB使い切るひとがいそうですね。

      僕の友人も、2人に1人が制限に苦しめられているように感じます。

      いま調べましたが、正確なデータは公表されていないようなので不明ですが、体感としては、全契約者の15〜20%くらいにはなっていそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。