■人間はプログラムではなく、音叉である。コミュニケーションの基本の話。

昨日、間違えて記事の更新のメールが飛んでしまいました。メアドを登録してくださってる方、ご迷惑をおかけしてすいません。
タイトルだけメモした記事が飛んでしまって、メールに書いていたタイトルは「■世界を支配し、破滅させる、AとBの因果関係を強力にねじ曲げてしまう病。」
でした。中二病っぽいタイトルで超絶恥ずかしいのですが、まだ内容はありません。今日の記事は、全く別物の記事です。

「は?メール?なんのこと?」という方。これのことです。
ここにメアドを登録すると、このブログの更新のときにメールが飛びます。今回のようなミスはほとんどありません。よかったら登録どうぞ。


 

先週までは梅雨でジメジメ。今週は酷暑。そして今日は台風です。日本の気候って、こんなにハードモードでしたっけ?
世間では2520億円もする新国立競技場や、安保法案の強行採決で揉めてますが、どちらも正しい知識を取り入れつつ、見守っていきたいと思います。

では、今日の目次からどうぞ。

目次

ーーーーー

1、コミュニケーションと僕。
2、人間はプログラムではない。
3、音叉である。

ーーーーー

1、コミュニケーションと僕。

僕はブログを書くことが仕事なので、日常生活で他人と直接接する機会が極端に少ないです。
丸2日くらい誰とも会話しないことが、週に1回くらいはあります。

だからその分、会いたいひとには自分から会いに行くし、誰かと会ってる時間はその時間に集中して、噛み締めてます。
これだと、自分が会いたくないというひとにはまず会わなくてすむし、イヤだなぁと思うひとや場所で時間を過ごす事はほとんど無く、もしそうなったら自分から席を立ったり、さっさと部屋から出て行くことができてます。こういうライフスタイルに僕はとても満足してます。

しかし世の中のほとんどのひとはそうではなく、自分が本意ではない相手と長い時間を過ごすことも多いのが一般的です。
そのために世の中には「コミュニケーション」と呼ばれる分野があり、そのための本は山ほどあるし、方法論も数えきれないほどあります。本当に大好きなひとと過ごすとき、「コミュニケーション力がどうの」って考える必要なんてないでしょ。

なにを隠そう、僕が人生で初めて本格的に、自発的に学んだ分野が「コミュニケーション」であり、「会話」でした。

17歳くらいのふじさわ少年は、「ビジネス書」「自己啓発書」というものに目覚め始めていました。
そして「本屋に置いてある本を読めば、世の中のどんな分野でも勉強できるんだ!」と気づき、
さらに「学校も、会社も、社会も、全ては人間対人間で構成されている!ということは、人間相手のコミュニケーションを極めれば、僕は人生を有利に生きられる!」という結論になりました。

そしてブックオフで「人間関係」「コミュニケーション」「会話術」みたいな100円の本を片っ端から買い漁ってきて勉強した、というのが、人生で初めてかも知れない、自発的な学習でした。

あれから10年。ブックオフ以外の様々な本やセミナー、実際の人生を通して学んだ「コミュニケーションとは」のひとつの結論をここで共有します。

 

2、人間はプログラムではない。

で、結論のひとつが「人間はプログラムではない。」です。

プログラムというのは要するにインターネットとかアプリとかウェブサイト、全てを構成するあれで、ジャバとかシーエスエスとかそういうのです。
僕は学生のときにこれを学んだんですがさっぱりわからず、最近はイーガオスクールに行ってちょっとずつ学んだりしてます。

プログラムというのは、「書いた通りに動く」という世界です。

「あっれー?こうなるはずなんだけどなー?」
「こうなると思ってたんだけどなー。」
は、絶対に通用しません。

なぜなら、プログラマーが作っているウェブサービスやアプリは、100%「書いた通りに動いている」ので、思い通りにならないということは、プログラムが間違っています。出した命令が間違っています。

ということは、正しく命令を出せば正しく動きます。命令さえ正しければ100%確実に動くのが、プログラムの世界なのです。
「こうしろ」と言えば、「はい、こうします。」という世界。

コミュニケーション プログラム

プログラムは、言った通りに動く

で、「人間はプログラムではない」です。
人間は「こうしろ」と言っても、「はい、そうします。」とはならないのです。
もちろん上司と部下や、囚人と看守のような関係だとこの通りになります。

しかし親しい友人や、親子関係でこのようなやり方をしていてもうまくいかないことがあるのはみなさんもご存知のはずです。
親しい友人や親子関係でこのように「プログラム的な関係」を構築していると、鬱憤が溜まっていったり、見えない反発が生まれたり、ある地点を超えると「こうしろ」と言っても「はい、そうします」とはならなくなってきます。

3、音叉である。

じゃあ、「こうしろ」と言われたら、人間はどういう反応を示すのでしょうか?
現実はそのひとの内部では「おまえがこうしろ」という反応をしています。

これは「人間は音叉(おんさ)である」と言えば説明できます。
音叉ってあれですよ。理科室で使った、2つ離して置いて、ひとつを叩くと、空気で振動が伝わり、もう片方も同じ周波数で振動するってやつです。

コミュニケーション 音叉

ブイイィィィィーン・・・

僕が「人間は音叉である」と書く理由はふたつあります。

●発信側と受信側は、結局は同じことを感じる。
●発言の内容は、ほとんど意味を持たない。

 

ちなみに「人間はプログラムである」とするとこうなります。

●受信側は、発信側が発信した通りのことを感じ、行動する。
●発言の内容にのみ、意味がある。

これは大きな違いです。

人間は音叉である前提で話をすると、

「こうしろ」と言われた場合、言われた方は「(おまえこそ)こうしろ」と思い、お互いに相手を変えようとします。

「あなたの責任だ」と言われた場合、言われた方も「あなたの責任だ」と思います。

「こうするべきだ(あなたは間違ってる。私が正しい)」と言われたら、「そうですかね(あなたは間違ってる。私が正しい)」

「楽しんで!(いまのあなたは楽しんでない。変わるべきだ)」と言われたら、「!!!(あなたも全然楽しそうじゃないね)」と思います。

 

ではどうすればいいかというと、

相手に責任をとらせたい場合は、「私の責任だ」と言うことで、そう言われた相手は「僕も責任をとろう」と思う性質が人間にはあり、
「楽しんで!」と言われるよりも、楽しそうにはしゃいでるひとを見ると楽しくなるのが人間です。

もちろん「私の責任だ」とわざわざ発言するより、そういう態度や雰囲気の方をひとは感じ取ります。

これは直接のコミュニケーションではもちろんそうですが、インターネット上の、文字だけでのコミュニケーションでも同じことが起こっています。
結局は、文章の内容よりも(内容なんて、細かいところまでは誰も覚えてない)、その文章全体から出る雰囲気や態度をひとは感じ取っています。もちろんリアルよりはその割合は低いですが。

で、まさしく今も、僕がこうして書いている言葉のひとつひとつを完璧に理解できてるひとは少ないけど、この文章全体から感じられる
「ふじさわはこういうことを言いたいんだな。」ということをみなさんは感じているはずです。

文章のひとつひとつの理解なんてすぐ忘れるけど、そうして文章全体から感じた印象はカンタンには忘れないので、その印象の方が重要です。

日常で出会う相手を、プログラム(言った通りに動き、感じるひと)ではなく、音叉(自分と同じことを感じ、言葉よりも態度や印象の方が伝わる)として扱うことで、より充実した人間関係が築けるはず。というのが、いまのところの僕の結論です。

では、またのお越しをお待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!







人気ブログの記事をシェアしよう!

6 件のコメント

  • download film terbaru sub indo download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

    download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

  • home decoration ideas Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

    Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

  • home decorated Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

    Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

  • website hosting Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

    Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

  • home interior decoration design ideas I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

    I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

  • interior design ideas for home and office Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day…

    Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day on interior design ideas for home and office

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ふじさわ

    ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら