■決意とイヤホン。満員電車に2日乗って思い出したけど、家に帰ったらヘトヘトでなんもできんね。

3連休のスタートですね。

僕はこの木曜と金曜には、ホントに久しぶりに他人に雇われてきました。

他人といっても友人で、彼の会社でひとが足りなくて、2日間だけのヘルプをお願いされました。
展示会のような場で商品を紹介をする仕事でして、商品は一種類だったのでラクでした。ドコモの料金プランや機種の特徴のような複雑なことはなにもなく、スムーズにこなすことができました。

それで、この2日は珍しく朝の7時代に家を出て、満員電車に揺られて仕事に行き、仕事をし、夜の7時頃に帰宅するという生活リズムでした。
ちょうど、ドコモショップで働いていたときのような感じです。

2年前にブロガーで独立して以来、このような働き方はしてなかったので(他人に雇われたのは、海の家くらい)、新鮮でした。
懐かしさもあったし、いまもこのような生活をしてるひとが何百万人もいるのだと思うと、感じることが多くあったので、目次からどうぞ。

目次


1、この場を借りて「お疲れさま」
2、帰宅したらなにもできない。
3、決意とイヤホン


1、この場を借りて「お疲れさま」

ホント、この一言に尽きるんですが、毎日満員電車で通勤して、7時間も8時間も(それ以上も!?)働いて、19時や20時に帰宅してるみなさん。ホントーにお疲れ様です。
みなさんは、この国が抱えるひとつの大きな問題の影響をもろに受けている方々です。

タイのバンコクに行ったときは、「渋滞がヒドい」というのがずーっと解決されない大きな問題でした。タイ人はいつもそれで頭を悩ませてました。
フィリピンのマニラでは、「街中の空気の悪さ」と、「治安の悪さ」にみんなが悩まされてました。

このようにどの国、都市にも一定の問題はありますが、日本の東京では間違いなくこの「通勤に使う電車が込みすぎている」ということにみんなが頭を悩ましています。

この満員電車のすごさをインドの鉄道と比べてみます。
インドは鉄道社会で、国内を移動するときには頻繁に鉄道を使います。
鉄道といっても「ちょっと隣町へ」ではなく、「都市から都市へ」なので、日本の高速バスみたいなものです。10時間や20時間は乗りっぱなしです。

その鉄道の席には何種類もランクがあり、お金を出せば出すほど、快適な場所で過ごすことができます。

最もランクの高い席は個室が用意され、ベッドもあり、ちょっとした夜行列車気分です。乗ったこと無いけど。
普通の旅行者やちょっと金持ちのインド人が使うくらいだと、3段ベッドのひとつが自分のスペースになります。縦も横も高さも十分ではないけど、自分専用のベッドスペースで過ごすことができます。僕はこれでした。

一番貧乏なクラスだと、ベッドもイスもなく、ただ車内に押し込まれます。もちろん立ちっぱなし。ひとが少なければ座り込めますが。荷物は頭の上にあげ、隣のひとに押し込まれ、見ず知らずの他人と体をくっつけて時間を過ごさねばならんのです。
運が悪いとトイレの前で10時間も過ごすことになるやもしれないのです。

日本人旅人は、中間ランクを利用することが多いですが、根性があったり、お金が本当にヤバいと、最低ランクに乗るひともいます。

で、気づいた方もいると思いますが、インドでの最低クラスの乗車率に、毎日詰め込まれてる日本人がまだ沢山いるってことです!
もちろん乗車時間は全然違うし、車内の清潔さにも雲泥の差はありますが、他人と体を密着させねばならない不快さに換わりはありません。

そんなことを思いながら、一緒に乗っていた方々や、毎日そうしてる友人や読者様に対して、「毎日お疲れさまです」と思ったものです。「みんなが日本経済を支えてるのはわかってるけど、ひとりひとりの幸せも大事にしてね。それの積み重ねこそが、この国の幸せなんだから。」と。

2、帰宅したらなにもできない

で、仕事が終わり、帰りも満員電車に乗って、帰宅したらブログを書こうと思ってたんですが、全然書けませんでした。
もうヘトヘトで、ご飯食べて、シャワー浴びたら、なにもできません。

脳の中は自動的に「これを乗り切りさえすれば・・・」という思考になっています。
TwitterとかFacebookで「週末の○○が楽しみ!」とか、「あと2日で土日だー!」などと見かけますが、大いに共感しました。

この状態では、「副業でなんちゃら」とか「ブログでアクセスをとって・・・」などとは考えられないのが普通です。
僕もこの2日は帰宅してもなにもできず、ネットサーフィンをちょこちょこやってから、サクっと眠りにつきました。

そういう日々に満足しているひとはそれでもいいんですが、そうではなく「自分にはもっと可能性があるはずだ」「人生からもっと多くを得たい」
と思っているひとにとっては、まさしく牢屋に入れられてるようなもの。というか、軟禁状態に近いものを感じました。

僕はこんな生活リズムの合間を縫って、ブログについての勉強をして、毎日ブログを書いて独立までいけたわけですが、なぜそこまでの行動ができたのか?
ということを考えてみました。

 

3、決意とイヤホン

ということで、「週5で満員電車に乗ったりして仕事して、家に帰ったらいつもヘトヘトなひとが、人生を切り開くために必要なことは?」

を考えたら、「決意とイヤホン」という結論になりました。

決意というのは、「絶対に、自分はこうなってやるんだ!」という燃え上がるモノです。とはいってもそれは決意しようと思ってできるものではなく、なにかインパクトのある出来事が必要とされています。
天災にあって家がなくなるとか、身近なひとの死とか、病に倒れて生死の境を彷徨うとか。

そのような大きなインパクトを受けた人間の心の中に自然と沸き上がる「絶対に、自分はこうなってやるんだ!」という気持ちこそ、全ての原動力です。
これがないと、「人生、こんなもんだわ。」とぬるま湯に使ったような状態で生きることになります。それでいいひとはいいんですが、心の奥底にある欲求を押し殺しながら生きるのは、推奨できませんからね。

で、この「人生に対して与える大きなインパクト」は、自分で得ようと思って得られるものではありません。インパクトといっても、実際には不幸であることがほとんどですし。思いがけないタイミングでドカンとくるでしょう。
ということで、僕が受けたインパクトを追体験することで、擬似的にそういう経験をしてみてください。毎週水曜日に更新してます。

「ブログで食べてけてる」Chapter2-1.上海

アイキャッチ用

で、もうひとつは「イヤホン」です。
久しぶりに満員電車に乗ってわかったんですが、あの時間て、ホントーになにもできませんね。

両手両足塞がってて、本も読めない。
しかも、朝起きて1時間くらいの、頭が一番スッキリしてる時間と、仕事から解放されてクリエイティブに頭を働かせられる時間にソレなんで、ホントーに才能を発揮するための障害だなぁと感じます。

けどそのときでも、イヤホンを耳につっこんどくことはできる。
音楽を聞いて気分をアゲてももちろんいいんですが、僕がオススメするのは「オーディオブック」です。いつも言ってますが。

オーディオブックというのは、本屋さんにあるような本をプロの声優さんが読み上げたのを録音したものです。
耳に突っ込んで家と会社を往復するだけで、普通の厚さの本なら2日で読み終えます。価格も、一冊1500円とかで、普通の本と変わらない。ポイントとかセール活用すれば、500円とかで手に入れることもできるしね。スマホがあれば誰でもカンタンに使えるしね!

オーディオブックは、とりあえず国内最大のFeBeですね。
FeBe

満員電車に乗って「なんとかこの状況を変えたい!」と思ってるひとにオススメなのはこの本ですかね。

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法

 

 

 

オーディオブック以外でも、youtubeとか、あるいは個人で出してる音声セミナーなどもあるし。とにかく耳から新しいことを学習するのはメチャ効率いい。
僕も昨日は、検索して出てきた「中国語初級講座」みたいなのを聞いてて、とりあえず初歩の初歩はクリアーできましたとさ。

ということは今日の記事は以上です。

やっぱり日本の満員電車は超ハード。
そのままの生活でいいならいいんですが、イヤなひとは、会社の近くに引っ越すとか、近所の仕事に変えるとか、新しくビジネスに挑戦するとか、なんとかするのをオススメします。
人生全体の幸福度に大きく影響してるのは間違いないですね。なにせ毎日2時間だからね!

では、またのお越しをお待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!!

人気ブログの記事をシェアしよう!

5 件のコメント

  • download film terbaru sub indo download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

    download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

  • home decoration ideas Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

    Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

  • home decorated Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

    Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

  • website hosting Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

    Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

  • interior design ideas for home and office Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day…

    Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day on interior design ideas for home and office

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ふじさわ

    ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら