【格安スマホコンサルティング】Cさんのケース「お母さんとは電話を繋ぎっぱなしにすることもある」

楽天モバイル

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

ここ1週間でいただいた全てのコメントに返事をしました。
このブログの全ての記事のコメント欄は、ブログ創業時からいままで、僕と読者のみなさんの大事なコミュニケーションの場です。
1週間〜1ヶ月周期くらいで全てのコメントに返信させていただきます。たまに見落としもありますが、ふてくされずにどの記事にでもコメントください。

僕と読者のみなさんのコミュニケーションといえば、「アンケート」という機能も使えるようになりました。
こないだ、更新メールが届いてるかどうかの確認の為の、苦渋の策で使えるようにしました。

これからは、アンケート機能も頻繁に使っていこうと思います。
ということで今日のアンケートはこちら。

このアンケートは、公開から48時間だけ答えることができます。(Vote = 投票)

使ってるのは、格安スマホ?大手キャリア?

  • 大手キャリア。 (68%, 65 Votes)
  • 格安スマホ。 (28%, 27 Votes)
  • それ以外。 (3%, 3 Votes)

Total Voters: 95

Loading ... Loading ...

では今日も、格安スマホコンサルティングの記事ですよ。

目次


1、3人分、5機種。
2、Zenfoneならどれがいい?
3、いいコンサル。


1、3人分、5機種。

今回は、チャットでのコンサルでした。
このブログを見つけてくれて、いつもフェイスブックにコメントをくださっているCさん(女性)からの申し込みでした。嬉しい!

で、コンサルの内容をザックリ話すと、まずスタートが

Cさん
両親と私で、ドコモiPhone1台ずつ、計3台。両親はiPadも持ってる。私はソフトバンクのガラケーも持ってる。

というところから。

格安スマホ ドコモ

普段はメモをとったりしないんですが、さすがに手を動かした。

いつもはパソコンかLINEにちょちょいとメモしながらコンサルするんですが、自分の頭がこんがらがってくるのを感じたので、メモをとりはじめました。

相談内容は大きく分けて2つ。

●3人のiPhoneを格安スマホにして、通信費を抑えたい。
●ソフトバンクガラケーが、もうちょっとで解約月になるので格安スマホにしたいので、その機種選びの相談したい。

とのこと。

で、めんどくさい(とかいっちゃいけませんね)のが、この3人のiPhoneの契約。
調べてみると「ドコモシェアパック15」というやつに入ってて、3人で15GBのパケットを使えるというもの。そして、両親とはものすごく通話の頻度が高いそう。

「1時間とかの長電話をかなり頻繁にしちゃう。」
とのこと。3キャリアは、通話料無料ですからね。

しかし通話が多い人は、格安スマホには向きませんぞ・・・。

こんがらがる気配を感じながら、「まずは弱いやつを狙え」という、少年漫画の悪役のような思考回路で、カンタンそうな相談内容から解決することにします。

2、Zenfoneならどれがいい?

Cさん
いま使ってるソフトバンクのガラケーは、そんなに大事じゃないんですけど、電話番号が気に入ってるので、格安スマホにして残したいんですよ
ふじさわ
なるほど。MNPするのがいいですね。

MNP(電話番号はそのままで契約する会社を変えること。大手キャリア→格安スマホもできるよ)

このブログをよく読んでくれているようで、楽天モバイルDMM mobile
を検討してるとのこと。
そう。いまはこの2つの会社でほとんど問題ありません。

Cさん
Zenfone 2 Laserというやつにしようかと思ってます
ふじさわ
いいですね。実際に触ってきましたけど、とてもいい機種ですよ。

Zenfone 2 Laserは、実際に触ってみたけどサクサクで、僕が使ってるZenfone5よりもカメラも滑らかだし。安いしで、文句なしです。

iPhoneとの2台持ちになるなら、画面が大きい機種でもいいかもしれませんね。

そう。CさんはドコモのiPhone5を使っているのです。
それと、格安Androidスマホの2台持ちになります。

そうすると、できるだけ2つの機種の用途は分けた方がいい。
詳しくどういう用途で使うかまではわかりませんが、2つのスマホの画面サイズには差があるほうがいい。

そう考えた僕は、Zenfone2を薦めました。

わかりにくいけど、↑これが「Zenfone2(ゼンフォンツー)」で、5.5インチ。でかい。今回Cさんにオススメする機種です。

僕の友達が買ったのは「Zenfone2Laser(ゼンフォンツーレイザー)」です。これがいま、格安スマホ業界では人気ある。5インチ。

ふじさわ
5.5インチのZenfone2だと、電子書籍とか動画とか観やすいですよ。
Cさん
・・・あ。けど、Kinleの白黒のやつも持ってますんで。

おふぅ。これはなかなかのガジェット好きですな。

Cさん
けど確かに、スマホを2つ持つなら、大きさに差があったほうが、ひとつはポケット、ひとつはバッグに入れられますね!

ということで、機種はZenfone2にほぼ決まりということで。
楽天のカードを持っていて、ポイントも貯まるので楽天になりそうとのこと。解約月は3月なので、もうちょっと先ですね。
楽天はホント、初月無料だし、端末代もバカバカ割引してくれるしで、いま一番勢いあります。今度特集記事書きます。
楽天モバイル

3、いいコンサル。

ところで。電車の中で、転職コンサルタントの広告のキャッチコピーで
『いまの会社にいた方がいい、と言うことができるのが、いいコンサルタントだと思います。』
というのを見かけました。

これが本当だとすると、僕は今回、いいコンサルタントになれました。
なぜなら
『いまの契約そのままがいい』と言うことができたから。

Cさんの現在のプランは、
・家族3人でiPhoneを持っている。
・シェアパック15(12500円/月)を使ってる。
・長電話が大好きで、いつも電話してる。
ということでした。

これで、シェアパック15が
12500円。
基本使用量2700円×3。
合計で20600円。

これに本体の分割払いやオプションやらがつきますが、それは省きましょう。

3人で20600円。ひとりあたり約6800円。それで、使えるパケットはひとりあたり5GB。
僕が10GBを2960円で使っているので、これは割高に見えます。

これをもっと安くしたくて、Cさんは格安スマホコンサルティングを申し込まれたようです。

Cさん
もっと安くなりますか?
ふじさわ
うーん。格安スマホって、通話が多いひとには向いてないんですよね。
Cさん
そうですか。LINEの電話は品質が悪いし、楽天でんわが3分だけ0円てのも、使い物になりません。
(楽天電話は2015年まで、3分0円サービスを行ってました)

ふじさわ
なるほど。僕が調べたところ、DMMトークや楽天でんわを使って、30秒10円の料金で通話するのがいまは最もお得です。

みなさんのご記憶にあるでしょうか。つい最近、25社の通話サービスについて調べた結果が、「みんな楽天でんわでいいじゃん」だったのです。
■格安スマホ25社の通話プランを調べたレポート。結論→「みんな楽天でんわでいいじゃん」

楽天でんわは、30秒/10円。

Cさん
うーん。これだと、1時間話して1200円ですね。とてもじゃないけど、私たちの電話は、これではお金がかかりすぎます。
ふじさわ
どのくらい電話するんですか?
Cさん
私たち、ものすごい長電話魔なので。1時間とか2時間とか平気で電話しますし、なんでもなくても通話を繋ぎっぱなしのこともよくあります。

試合終了です。
これほどの通話量は、格安スマホではカバーしきれません。

「そんなに話さなくていいやん」と言いたくなる気持ちはありますが、そもそもインターネットが目指す使命は、「好きな人と、好きなだけ、好きなように繋がれる」だと思うんです。SNSとかね。なので、ひとりひとりが望む繋がり方を実現するのがインターネットの役割だと思ってます。ましてや、そのための対価をキッチリ払ってるなら、いくらでも!24時間でも繋ぎっぱなしにすればいいと思います。それが自由だから!インターネットは、自由のためのものだから!

・・・と。話がそれましたが、あとは「ドコモでガラケーを買い、それを通話専用とし、別で格安スマホを契約する」
という選択肢もありますが、3人がそれをしたところで、トータルはいまよりも高くなるでしょう。しかも全員に機種が1台づつ増えるので、煩わしいでしょう。

それよりは、3人ともいまのiPhoneは問題なく使えてるわけだし、これからもそのくらい話すのであれば、ドコモの契約を継続するのが間違いなくベスト。

ふじさわ
いまのままが一番いいです。
Cさん
本当ですか!?信じられない!

通話をとにかくしまくる方には、大手キャリアの話し放題がピッタリです。

Cさんはきっと僕のブログを見るたび「私ももっと安くなるかなぁ・・・?」と、悶々としていたことでしょう。
コンサルを受けることでスッキリしたようで、なによりでした。

むしろ僕もコンサルティングをするにあたって、通話をする機会が増えてきてるので、格安スマホで通話代が安くなる方法を探してます。
ライン通話とかSkypeみたいなIP電話はダメ。品質悪いから。
いまのところ、「LINE out(旧ラインでんわ)」が強力かなぁと思ってます。コールクレジットとかがめんどくさくて避けてましたけど、ちょっとチェックして記事書きます。

「いまのままが一番いいです」と言えるのは、僕がキッチリ「サービス料金」をいただいてるからですね。これがもし「相談無料」だったら、どこかでペイさせるため、必ずなにかの商品を販売する必要がでてきます。ドコモショップとか電気屋の店員さんて、基本的に「さぁ新しい機種を買いましょう!」って言ってくるでしょ。あれは、サービス料は無料な分、買ってもらわないと割が合わないからですね。

ということでCさんのコンサルは

・ソフトバンクガラケーを3月に変更するときは、楽天モバイルのZenfone2にMNPする(かも。)
・通話の多い家族3人は、このままが一番安い。

と、収束しました。

あなたも、ケータイ料金の見直し、格安スマホデビューに、格安スマホコンサルティングをどうぞ。

では、またのお越しをお待ちしております!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

2 件のコメント

  • 通常の電話回線をそんなに使いたいのであれば間違いなく大手キャリアの通話無制限プランがいいですね。
    ただ、iPhoneどうしであればFaceTimeオーディオで無料通話という選択肢もありますよ。通話無料で音質もいいです。呼び出し音だってリーンリーンと電話と同じように鳴ってくれます。

    • ♪ろっちさん
      ですね。
      ただ、そうすると魔の2年縛りがはじまるので、それはもうイヤイヤなのです。
      フェイスタイムオーディオはいいですよね。ただいま、iPhoneじゃないんですよね〜。

      Line outに落ち着きそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。