■Facebookのコメントやメッセージで使えるスタンプが、無料でダウンロードできるぞ!

たったいまビックリしたので記事を書いてます。
僕はブロガーとしては致命的に「ブログネタを見つける」から「書く」までの時間がものすごく長いです。

めちゃ印象的なことがあっても、3日とか5日とか1週間後とかに記事にします。
なんだか「ブロガー」って呼ばれるひとって、「ネタを見つける」から「書く」までを一瞬でこなすイメージがありますが、僕は違います。

「頭の中でネタを寝かしてるんだよ」と言い訳しつつ、ただの横着です。

けど今日は違います。
ビックリする → 調べる → 記事を書く までの間が20分くらいしか空いてません。

その内容は、facebookでスタンプってダウンロードできるのねの話。

目次


1、フェイスブックのスタンプ
2、無料の嵐っっ!!
3、フェイスブックはエリート集団。


1、フェイスブックのスタンプ

「facebookのコメントやメッセージでスタンプが使える」
ということは、ほとんどのひとが知ってると思う。

しかしその認識はみんな
「数は少ないし、ダサイのしかない。」くらいだと思う。僕がそうだったから。

ミープ facebook メッセージ スタンプ

これのイメージ強いよね

けど、最近ちょくちょく「カナヘイさん」を見かけるようになってきて、ちょっと不思議に思いました。
カナヘイ facebook ダウンロード

カナヘイの名前を知らないひとも、このうさぎちゃんとかのスタンプは見たことあるでしょう。
ラインクリエイターズスタンプのトッププレイヤー(多分)で、多分がっぽがっぽ稼いでてひっぱりだこのイラストレーターさん。

で、僕の友達がフェイスブックでカナヘイさんのスタンプを使ってたんだけど、どうも購入した感じじゃない。
ラインスタンプに課金するのだってまだまだ一般的じゃないのに、フェイスブックスタンプに課金するなんて、よっぽどマニアックなひとしかしないでしょう。

と思ってよくよく調べてみた。

2、無料の嵐っ!!!

フェイスブックでスタンプを見るには、
facebookのコメントでもメッセージでも、PCでもスマホでも、「かおマーク」をタップして、「+」マークですぞ。

基本的なラインナップは
「ザ・アメリカ!!」みたいなノリで、僕らには使いにくいのが多い。けど、全部無料っ!!

フェイスブック スタンプ

スターウォーズもチャーリーブラウンも知ってるけど、スタンプとして使いたいかっていうと首をかしげるでしょ。

けどよくよく探すと、見慣れた彼らもいる。

スタンプ界の王者、カナヘイさん。

スタンプ界の王者、カナヘイさん。

(僕的)スタンプ界の王者、リラックマ。

(僕的)スタンプ界の王者、リラックマ。

しかも完全英語対応。

ザーッと見たところ、8割くらいは英語圏で作られてて、2割くらいはLINEのクリエイターズスタンプとも被ってるような。
けどそもそもラインスタンプ自体が国境を越える存在だから、「英語 or  英語じゃない」で分けるのは意味がない。

で、僕が気に入ったのがこれ。

フェイスブック スタンプ インサイドヘッド

インサイドヘッド。

インサイドヘッドっていう映画のキャラね。去年の10月くらいに公開で、
キャラクターひとりひとりが感情を表してて、心理学とか好きなひとはマジで楽しめると思う。1時間半くらいで短くて手軽。

で、LINEスタンプを調べてみたら、インサイドヘッドはありませんでした。

LINE スタンプ インサイドヘッド

ラインにはインサイドヘッドはなし。

ということで、フェイスブックスタンプとラインスタンプは別々の集められ方をしてるってことですな。

3、フェイスブックはエリート集団。

僕が気になったのは「無料でいいんかい!?」ということ。

リラックマもカナヘイさんも、LINEでは100円とか200円で販売してる。それをfacebookでは無料で使えて、なんかすごく不思議な気分だった。

もちろん無償で提供してるってことはないだろうから、ユーザーが無料で使える替わりに、facebook社からクリエイターに相当な額を払ってるんじゃないかと予想します。教えてくれると嬉しいけど、カナヘイさんとか別に知り合いじゃなかった。

ちなみにいま、LINEのクリエイターズスタンプって何件の登録があるか知ってますか?
いま調べたら「207113件」でした。20万件っ!!

一時期は「LINEクリエイターズスタンプ作って億万長者!」みたいな盛り上がりがあったけど、すっかり飽和しちゃって、普通のひとが作ってもお小遣いにもならないようになってました。もちろん、ブログも電子書籍もyoutubeも同じなんだけど。

facebookのスタンプはだいたい200種類で、LINEも公式スタンプは1000いかないくらいだった。

これを見ても、確実にfacebookは「厳選したスタンプだけを揃える」という方向でいってるのがわかる。
フェイスブックでスタンプをとろうとすると「検索」ができなくてイラつくけど、この少なさならそれもうなづけた。スクロールしてると、普通に一番下まで行くくらい少ないし。

facebookメッセージでクオリティ高いスタンプが無料で使えるのは嬉しい。けど、「スタンプ = LINE」っていうイメージは、あと10年はぬぐえないでしょう。テキトー。

けどLINEでは繋がってないけどfacebookなら繋がってる知り合いってけっこういて、そのひとにわざわざLINE聞くのめんどくさいから、facebookメッセージで済ますことってけっこうある。
そのときにリラックマとかカナヘイさんとか使えるとかなり嬉しいよね。まだまだ地道に、メッセンジャーアプリの覇権争いは続いてるのね。

という話でした。

では、またのお越しを、お待ちしております!

ちなみに2月1日に新しい電子書籍発売になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!!

人気ブログの記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ふじさわ

ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら