■みんな正直になれよ。「薄い本」の方が好きなんだろ?【2勤5休のススメ】299円は今日まで。

【2勤5休のススメ】の売れ行きが、かなりいい感じです。
299円で買えるのは今日までで、明日からは400円ですよ。

まだのひとは、いまのうち買うべし。
カスタマーレビュー5件、平均評価4.5のこの本をっ!


1、売り上げ公開
2、みんな、薄い本が好き。
3、「読んだ感」という快感。


1、売り上げ公開

「いい感じ」とか「思ったより売れてる」とかって大雑把な言い方をしてると
「盛ってる」と思われるので、具体的な数字を書いてみましょう。

1月1日発売の【ブログで食べてけてる】は、現在までに71冊売れてます。
2月1日発売の【2勤5休のススメ】は、現在までに67冊売れてます。

価格は【ブログで食べてけてる】が、最初は500円で、2週目以降は850円。
【2勤5休のススメ】が299円なので、こちらの方が売れるペースが早いのは当然です。

それでも、たった1週間で70人近くのひとが、
僕の書いた文章に、大事な大事なお金を出してくれたことが嬉しいです。

もうどうせだからお金の話もすると、電子書籍はいろいろ込みで、売り上げの68%くらいが著者に入ります。
この2冊でのトータルの売り上げは、39510円と、管理画面に表示されてます。

これを高いと感じるか安いと感じるかはひとによると思いますが、
僕としては

みんな買ってくれてありがとね

しかないです。マジで。
みんなありがと。

これからも買ってね( ´▽`)ノ

2、みんな薄い本が好き

最近、ほんとに思うのは、みんなほんとは

薄い本が好き

だよねってことです。

いまたまたま本屋でこれを書いてるので、分厚い本を探してみたら、あった。

ザ・ゴール

ゴールをゴールできる気がしない。

「分厚い本を読んだら偉い」とか、
「難しい本読んでるおれかっけぇ」

とかっていう気持ちをもし持っているなら、いますぐ捨てるのをオススメします。

僕の今回の「2勤5休のススメ」は、43ページだそうです。(電子書籍なので、文字の大きさとかでページ数が変わるけど、アマゾンのサイトにそう表示されてるので、平均的に計算してそうなんだと思います。)40分くらいで読めます。

正直、この本はいくらでもボリュームを増やすことはできます。

・2勤5休のススメを実践したひとの事例集 とか
・ライフスタイル別、住居や仕事の例 とか
・5休の間に実践するのにオススメの仕事 とか。

これらを書いてもいいんですが、こうするとみんな最後まで読まないだろうと予想してます。残念ですが。

みんなの家の本棚にも、Kindleアプリの中にも、途中まで読んでほっぽらかしにされてる本が大量にあるはず。
僕はあります。

ただ分厚い本がダメなんじゃなくて、「ダラダラと薄い内容が繰り返される」本はもう、必要ありません。
本当の目的が、本を読んだ先にある、自己啓発とかビジネス書なら、なおさら。

3、「読んだ感」という快感

これは、僕が大きな声で言うことじゃ無いけど、どんなに短くても、本を一冊読んだら「読んだ感」を得ることができます。

本を最後のページまで読んで、閉じる。
ふーっと周りを見渡したときに感じる、「征服感」にも似た、あの感じです。

僕たちはみんな、日々なにかに追い立てられながら生きてるから、1日のうち、一冊でも本を「読んだ感」が手に入ると、それだけで気分が良くなることって、あると思うんです。

逆に、「読みかけ感」を感じてしまうと、とっても気持ち悪いです。
分厚い本の「読みかけ感」が積み重なると、少しずつ、本棚を見るたびに罪悪感を感じてしまいます。

別に僕の本を「読んだ感」目的で買ってほしいわけじゃなくて、ちゃんと内容を読んでほしいけど、
ツイッターとか、フェイスブックとかyoutubeに振り回される僕たちにとって、「1冊の本を買って、読み終わった感」は、とても貴重な感覚だと思ってます。

なので僕は、これからはドンドン薄い本が売れるようになっていくと思うし、難しい内容をマンガ化した作品も人気が出てくると思ってます。
もちろん、薄かったりマンガになっただけで内容がスカスカだと本末転倒なので、薄くても内容がギュギュッと詰まってて、芯があってちゃんと楽しませてくれる本が売れていきます。

そしてもちろん、僕の出す本は「手軽に読めるけど、ちゃんと内容が詰まってる」ものにしていくつもりです。
なぜなら、みんな薄い本の方が好きだから。

ということで【2勤5休のススメ】は今日まで299円。

では、またのお越しをお待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

オススメ記事&スポンサードリンク

人気ブログの記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ふじさわ

ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら