OCNモバイルONEを選ぶ理由なんてない。あるとしたらバツグンの「安心」。

格安スマホ 意識 MMD研究所

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

今日はOCN モバイル ONEの話ですよ。

目次


1、どこでも買えるOCNモバイルONE
2、伝統的っぽいめにう。
3、「安心」を買おう。


1、どこでも買えるOCNモバイルONE

OCNは、「インターネットプロバイダ」のころから地道にこの業界でやっています。
「ぷらら」や「biglobe」といっしょに地味にやってきました。

しかしここ数年で「格安スマホ」と言って急に業界が盛り上がり、
楽天やDMMや、TSUTAYAやらイオンやらが参入してきて、驚いています。

しかし別段焦ったり、新しいことをすることはしません。

そう。OCNには、長年かけて気づいた信頼と、販売ネットワークがありますから。

みなさんも、このパッケージ、見たことありませんか?
ご覧の通り、アマゾンでも買うことができます。
これを買えば、3000円の初期手数料がかからなくなるので、数千円お得になります。

そして、このパッケージ、ヨドバシとかビックカメラのよう量販店さんで買う事ができます。
記憶にありませんか?

量販店の店員さんが格安スマホについて詳しいとは限りませんが、最低限の相談はできます。
このように、いろんな場所でパッケージを買うことができるので安心感があります。

2、伝統的っぽいメニュー

OCN モバイルONE 料金

老舗のめにう。

OCN モバイル ONEの料金体系は、まるで老舗定食屋のメニューです。
ずっと変わらない、自信がある。

このブログの読者や友人で「OCNを契約したよ」という方はちょくちょく聞きます。
それだけ、「ネットといえばOCN」くらいの地盤を築き上げています。

それは言い換えれば「なにも新しい事も革新もしない、つまらない企業
と言い換えることもできます。

料金プランを見ても、別段安いわけではなく、DMM mobile楽天モバイルの方が安いです。
特別な通話プランも、家族用のプランも無いし、無料キャンペーンもやってません。

ホームページもダサいです。
このページを見てる方に伝えたいのは、

合理的に考えると、わざわざOCNを契約する理由はない
ということです。

3、「安心」を買おう。

合理的に考えるとOCNにする理由はないけど、OCNはかなり多くのひとが利用してます。
それはきっとこれからも続きます。

その理由は「安心」です。

言い方は悪いですが、ここ数年で格安スマホ業界に参入してきた企業は、いつ消えるかわかりません。
格安スマホ業界はいま盛り上がってるので、「うぉー!うちもやるでー!」というノリで参入した企業も少なからずあるでしょう。

スマホは僕らのインフラなので、急に「サービスやめまーす!」などと言われたら、たまったものじゃありません。
しかしその可能性は十分にあります。そのへんのよくわからない会社と契約した場合。

その点、OCNは安心です。いや、言い切れませんが、「安心っぽい」イメージはあります。

そうじゃなくても、「格安スマホ」という業界自体、まだまだ「よくわからない」「不安」「怪しい」というイメージがあります。
その結果、「いまの会社が安心」ということで格安スマホデビューしないひとが大半である。というのが事実です。

MMD研究所による調査でも、それは明らかになっています。

格安スマホ 意識 MMD研究所

みんな「いまの会社が安心。」

それはもう、人間とはそういうものなので仕方ありません。

そういう方には。
「一番 あ ん し ん なのは、OCNですよ」
と言って、薦めてあげましょう。なにせ老舗ですから。ポッと出じゃない。

価格や機種などを比較しても、OCN モバイル ONEを選ぶ理由は浮かんできません。
しかし、「一番安心な会社」という意味では、圧倒的な強さを持っています。

格安スマホデビューが不安なあなた、ぜひOCN モバイル ONEをどうぞ。

では、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!


2016.2.22.追記
OCNモバイルONE540円を支払うことで、110MBコース、170MBコースならば丸一日、高速通信が使い放題プランがあります。
読者さまからのコメントにより追記します。

1日のために540円は割高ですが、使い方を工夫すれば便利なオプションです。


2016.2.22.追記2

OCNモバイルONEは、200kbpsの制限時に、それ以上の制限がかかりません。
DMMモバイル、IIjmioなどは、200kbps時でも使いすぎると制限がかかります。

200kbps状態でも十分に使う方には、オススメのようです。

毎月1日に電子書籍を発売してます!

4 件のコメント

  • ocnを使っています。
    最大の利点は1日540円の使い放題では無いでしょうか?

    普段は会社も自宅もWiFiで、たまにお出かけ&ネットの無い実家へと帰省時に、格安で無制限に出来る!
    これこそがocnモバイルOneの最大の魅力です。

    • ♪佐々木さん
      素晴らしい情報を共有してくださり、ありがとうございます。
      さっそく追記させていただきます!

      たった1日で540円でも、使い方さえ工夫すれば、ものすごく便利そうですね!

  • OCNモバイルONEを使っている者です。使っている最大の魅力は帯域制限時にも200kbpsキッチリ出てくれるところと、直近三日間上限方式が無いところです。
    低速通信でも、直近三日間で300万パケットを超えるとさらに絞ってくるところ(IIJmio、DMM等)があったり、楽天モバイルでもプラン毎に直近三日間の使用量で制限がかかってきます。
    私の場合、低速通信状態でyoutubeのBGM、radiko、音声チャットといったものを利用しています。すると、直近三日間上限に引っかかってしまう会社も多い中、OCNならば制限対象にならないので重宝しています。そういったメリットがあることもあって、使い方次第では友人にも勧めています。

    • ♪うすぴーさん
      非常に役に立つ情報を共有してくださり、ありがとうございます。

      200kbpsでもそうやって使っている方がいることを知りませんでした。
      DMMに書かれているその制限も、そういう意味なのですね。

      すぐに追記させていただきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。