格安スマホは、たったの5クリックでプランが変更できる。DMMモバイル編。

スクリーンショット 2016-02-28 21.54.00

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

3月に入りました。
電子書籍を3月1日に発売して、「1週間無料プレゼント」する予定だったんですが、手違いで無料でダウンロードできるのが2日かわらになってしまいました。
3月2日17時〜3月7日17時までに、どうぞダウンロードしてみてください!
新刊は「東南アジアでだまされた。」です!

東南アジアでだまされた

これが最新作。無料ダウンロードまで待て!

これについてはこの記事に書いてます。
■「東南アジアでだまされた。」の無料プレゼントは明日からになったゴメン!再び「電子書籍の5つの誤解。」
はい、次の話題。
僕はいままでずーーっと、自分の契約してる格安スマホ「DMM mobile」は、「10GBプラン」で使ってたんですが、
2月の終わりに「3GBプラン」に変更したので、報告します。

「このくらいカンタンなんだぞ」ってことを伝えたいのです。

目次


1、たったの5クリック
2、ライフスタイルが変わった。
3、他社でもできる。


 

1、たったの5クリック

DMM モバイル 容量変更

これが2/27の時点。この、左にある「ご契約内容変更」だぞ・・・。

今回はパソコンでやったのでものすごく楽ですが、スマホでも基本は変わらないと思います。
DMMのマイページにログインすると、こうして「残り●GBやでー」というのが見える画面があります。

この画面の左にある「ご契約内容変更」をクリックします・・・。

格安スマホ DMMモバイル 容量変更

いろいろあって5クリック。

全ての画面はキャプチャしませんでしたが、全部で5クリックですみました。

DMMの通話プランが、
10GBは2950円。
3GBは1500円です。

僕はゼンフォン5を24回分割払いで買っており、それの支払いが1395円。

なので、いままではだいたい4500円だったのが、
3月分からは3000円になります。

どこまで安くなるのwww。

もちろん、プランの変更のための料金はかかりません。
お店に行く必要もありません。部屋からネットで、1分でできました。
会社の帰りにドコモショップやauショップに行って、番号札を引いて、30分も待ち、お姉さんにお願いして。
よくわからないアプリのセールスを受ける必要なんてありません。

このくらいカンタンなのです。格安スマホ。

2、ライフスタイルが変わった。

DMMモバイルを契約してからいままで、8ヶ月くらい、ずっと10GBで使ってました。
それを毎月だいたい使い切っていて、月末には残り1GBか2GBになってたんです。

それが、なぜ2月は月末でも6.5GBも余ってたのでしょう?

それは、「カフェで仕事しなくなった」からです。
いままでは、「カフェでマック開くぜベイベ」とばかりに近所のサンマルクでパソコンを開いてました。
サンマルクでは、ゼンフォンのテザリングでパソコン作業の全てをまかなってました。

ただ、2月に入って、寒いし、混んでる日が多いしで、「家の方が効率いいかも」と思って、家での作業が増えたというだけです。自宅はフレッツ光ひいてますからね。

別にここで「カフェと家、どちらが集中できるか」みたいな議論に持っていきたいわけではありません

「ライフスタイルが変われば、使うパケットの量が変わる。それにすぐに対応できるのも格安スマホの魅力ですよ」
と言いたいのです。エッヘン。
「電子書籍を読むようになった」「youtubeにハマった」「wi-fiにつなぐことが増えた」「外まわりの仕事が増えた」
など、スマホ周辺のライフスタイルって、ちょこちょこ変わりますからね。

ちなみに、2月27日にプランの変更すると、翌々月の適応になりました。(知らなかったけど)
なので、3月は10GBプランのままになりそうです。
なので、

2月は10GBプランだけど3.5GBしか使わず、6.5GB余った。
3月は10GBプランだけど、2月の繰越が追加されて16.5GB使える(多すぎ)
4月は3GBだけど、3月のあまりがのっかって多分10GB以上は使えるだろう。
5月以降は、また考えよう。
というプランになりそうです。

ドコモやauやソフトバンクだと、「プランを変更する」って、けっこうな一大イベントなはずです。
「ショップにいかなきゃ」
「料金かかるかな?」
などと。

そんなどうでもいいことに、僕らの時間を割く必要はありません。

3、他社でもできる

今回はDMMモバイルで紹介しましたが、こういうプランの変更は、ほとんどどこの格安スマホでもできます。

あと、「いつでもプランを変えられる」と知ることでメリットがあります。
「最初は小さいプランを契約し、必要があれば容量の大きなプランに変える」ということが、ごく自然にできるのです。

格安スマホのプランてほんと小さいものがあります。
DMM mobileだと、1GBで590円からのプランもあるんです。
そして、けっこうな割合で、1GBで足りちゃうひとがいるのもまた、事実。

プランをいつでも変えられるので、
「小さいプランから試してみようかな。」というのも普通にできる。これが格安スマホの常識です。

この常識が、大手キャリアのひとには身近じゃないかもなと思って書きました。

今日の記事は以上です。

またのお越しを、お待ちしております!
明日、3月2日の17時から、僕の電子書籍の無料プレゼント!楽しみにしててね!( ´▽`)ノ

毎月1日に電子書籍を発売してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。