今日まで99円!「タイでオカマにだまされた」は、◯◯◯本として発売しようとも思った。

タイでオカマにだまされた 表紙

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

ゴールデンウィーク最終日の夜ですね。
僕はあんまり連休は関係ないのですが、それでも、この一週間は世間の空気がいつもと違ったのは感じます。
明日からまた通常の生活に戻る方も多いと思いますが、春になり、もう寒くないと思うだけで、バンバンザイですね。やはり、寒い冬を耐えたあとの春は最高です。

では、今日の目次からどうぞ。

目次


1、ナンパ本として発売しようかと思った。
2、ナンパとかキモイ。
3、ジョブズとデッドヒート


 

1、ナンパ本として発売しようかと思った。

珍しくタイトルを「◯◯◯」と、バイラルメディア風にしてみました。タイトルで釣るのはあんまり好きじゃないんですが、たまには、ね。
さて、今日はもちろん、5月1日に発売した電子書籍「タイでオカマにだまされた」についての話題です。

この本、実は「ナンパ本」として発売しようかという案もありました。

「ナンパ本」というとつまり、「こうすれば確実に口説ける!」とか「女を落とす20の方法!」のようなジャンルですね。そういう本を読んで実際に望む結果が得られるかという話は置いといて。

「タイでオカマにだまされた」には、これらの本で得られるようなエッセンスがかなり含まれています。
もちろん、具体的な方法論を紹介しているわけではないんですが、十分にナンパ本としての役割は果たせるくらいの分量はあります。

そしてさらに

「ナンパとは、究極のところなにか?」
「男女の関係とは本来どうあるべきか?」
「男が女に求めているものとは?女が男に求めているものとは?」

という風な、小手先のテクニックよりももう一段深いテーマまで触れています。

2、ナンパとかキモイ

えーと、そうですね。「ナンパとかキモイ」と思った方こそ、この先を読んでほしいです。

そう思う方が多くいると思ったので、タイトルにも、サブタイトルにも「ナンパ」という言葉は使っていません。

今回は「だまされた」シリーズとして3部作にしたかったので、あんまりナンパ臭は出していませんが、
本の内容の、半分以上が僕のナンパをスタートとして物語がスタートしています。
ここで、アマゾンに投稿して頂いたレビューを紹介します。

投稿者 はちこー

とっても正直に、面白い、ジェットコースターのような体験談が本になっている。
こんないろんな経験を文章にして世の中に出せる筆者は、勇気やガッツがあるし、何より読んでる中で、筆者のナンパ経験、ナンパ哲学や、実際に勇気を出してアクションを起こした経験を通して、人生における大切なことを感じることができた。
ナンパでも、旅でも、仕事でもなんでも、やっぱり楽しんだり、勇気を出して一歩進むことが、人生を作ってくんだなー私も今色々あるけど、前向いてやってみよっと最後は思えました。
女性なら男の人ってこんなんかーふむふむとなる、男性なら自分の恋愛や仕事にもプラスになる哲学が詰まった一冊だと思います!

この「はちこー」さんには、僕が伝えたいことが伝わったようで、ものすごく嬉しかったです。

ナンパがいいか悪いかの議論をしてもあんまりしょうがないですが、
ナンパを通して得られるスキルや考え方、哲学は、間違いなく実際の人生と共通するものがあります。

一言で言ってしまえば
「自分がほしいものは、自分で掴みにいかなきゃダメだよね」
ということだけど。

それを僕はナンパを通して表現したし、それを電子書籍にすることで、誰かになにかが伝わればいいなと思っております。

とにかく、「ナンパとかキモイ」というその先入観を持ってるほうが僕はダサいと思うけど、そういう気持ちもわかります。男にも女にも本音と建前があって、理想と現実があるということを考えるきっかけにもなるだろうと思ってます。

3、ジョブズとデッドヒート

ちなみに今回は「ノンフィクション・伝記」カテゴリで、スティーブ・ジョブズ氏のマンガ版の伝記と1位2位を争うデッドヒートを繰り広げました。

いまでも、毎時間ごとに1位と2位が入れ替わっています。かなり3位以下を突き放した感があります。

ノンフィクション・伝記の売れ筋ランキング
デッドヒートの様子はここから見えます。
みなさんがアクセスしたときは、どっちが1位でしょうか!?

99円で「タイでオカマにだまされた」が買えるのは8日までなので、そこまででデッドヒートは終わると思いますが、憧れのジョブズ氏とどんな形にせよ近づけたのは嬉しかったです。

ということで、迷っていた方は今日のうちにどうぞ。

では、またのお越しをお待ちしております!

ーふじさわの今後のイベント情報ー

毎月1日に電子書籍を発売してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。