お盆は、Fline(エフライン)新作会に、新宿伊勢丹へ行こう!

fb

いらっしゃいませ!

ふじさわです。

今年のお盆は、一般的には11〜16日の6連休。長い人は11〜21の11連休だそうですね。

僕は連休とかあんまり関係ない仕事ですが、もし普通に働いていて、貴重な大型連休を得たとしたら、バックパッカーしますね。間違いなく。みんなも、金とエネルギーに余裕があるなら、例え4,5日でも、海外の空気を吸ってくるのが最高の連休の使い方だと思います。マジで。

もちろん、それ以外にも素敵な連休の過ごし方はたくさんあります。
今日の記事はそのいくつかの提案です。

目次


1、Fline(エフライン)とは
2、akihama×Fline新作展
3、僕のお盆とみんなのお盆。


1、Flineとは

Fline(エフライン)とは、僕が仲良くしてるアーティストチームです。

Fline(僕が彼らのホームページを作ってます。)

Fline

ソファの記事にも登場した秋濱さん(akihama.com)と、藤咲くん(kazuya fujisaku)、
それと、サンドイッチの記事で本を紹介した大和田さん(IZUMI OHWADA)。

それぞれ、彫金作家、革作家、洋画家で独立して活動していながら、3人でひとつの作品を作っています。どんな作品かというと。

F line コインケース

すごい色遣いのコインケース。

F line コインケース

型押ししてるコインケース。

Fline トートバッグ

友人ながら、すごいセンスだと思う。トートバッグ。

Fline バングル

新作のバングル。

もっと見たい方は、Flineのホームページへ。僕がちょいちょいアドバイスして、ブログ書いてます。
Fline 新作コインケース4つ追加
全ての商品が一点物で、柄は全て違うし、革の状態も全て違います。

彼らは平塚を中心に活動しており、仲良くなった僕は平塚に引っ越し、ほとんど毎日、いっしょにご飯食べたり飲んだりして、たまにホームページ作ったりしております。

2、akihama×Fline新作展

彼らの新作展が、8月10〜16日の間、新宿の伊勢丹で行われます。
毎日10:30〜20:00。

akihama×Fline新作展

新宿の伊勢丹。

ハッキリ言って、「お手頃価格」ではありませんが、「一生モノ」には出会える可能性は高いです。

東京近郊の方は、新宿を通りかかるついでにでも、ぜひ行ってみてくださいね。作家の3人はほぼ全日程で参加するそうです。

去年も似たような記事を書いたんですが、このブログきっかけで足を運んでくれた方もいて、嬉しい限りです。
「ふじさわブログ見て来ました。」と言ってもなんにもありませんが、会話のきっかけくらいにはなると思います。

3、僕のお盆とみんなのお盆。

ちなみにお盆の間、僕は新宿にはいません。
僕は、F lineの新作展と全く同じ期間、神奈川県の逗子市、葉山にある「森戸海岸」にいます。「FLAT」という名前の海の家で働いてます。

今年もせっせと焼きそばを焼いたり、浮き輪を膨らましたりしてます。
読者のみんなが遊びに来てくれると嬉しいですが、きっと超絶に忙しいので、挨拶もそこそこにしかできなさそうです。

ということで、8月10〜16日は、「ふじさわブログ」もお休みです。

その間は、映画を観るのもいいよね。最近観たイチオシは、「百円の恋」かな。
ラストシーンは男泣きでした。

あとはかなりエグイ系だけど、「エクスペリメント」もクセになる面白さ。

あるいは、オーディオブックを聞くのもいい。
僕の人生に大きな影響を与えた、ロバート・ハリスさんの「EXILES」などをどうぞ。

オーディオブック
書影

オーディオブック ロバート・ハリスのEXILES
ロバート・ハリス
1,296円

 

FeBeで買う

お盆はふじさわブログの更新がされないので、
先日発売された「検索せぬならスマホは持つな」シリーズで過去記事のまとめ読みもどうぞ。
「RED」が250円で買えるのは、今日までですよ。

全然売れてないわりに、カテゴリで2位になってて嬉しい。

ということで今日の記事は以上です。
みなさん、それぞれのお盆をエンジョイしてくださいね!

では、またのお越しをお待ちしております!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。