[公開日]2017/06/28

質屋アプリ「CASH」でiPhoneを20000円の現金にしたぞ!時代が動くぞおおおおっ!

いらっしゃいませ!ふじさわです。

また化け物みたいなアプリがリリースされました。

CASH

ちょっとやばいと思ってすぐ実践しました。

1.質屋アプリCASHとは

CASHは、本日(2017/6/27)リリースされたアプリです。

一言で言うと「質屋アプリ」です。

3ステップで紹介すると

①手元にある、価値のあるものの写真を撮影して申請する

②査定額が現金ですぐに振り込まれる

③2ヶ月後に、現金を返すか、その撮影したものを送る必要がある
というものです。ね?質屋アプリでしょ?
厳密にいうと「質屋」とは違いますが、似てます。

で、これを、みると「詐欺し放題じゃん」となりますが、電話番号認証するので、詐欺したアカウントはバンバンブラックリストにいれてくそうです。

返金しないと、実際にお金を返さないひとと同じ扱いをうける(アバウトですまん)だろうです。

査定額は最大で20000円で、電話番号登録するのにその額では割にあわないので、詐欺は大丈夫だろって感じです。

2、CASHを使ってみた

もちろん「質屋」なので、そのへんのゴミみたいな物では査定してもらえません。

ガジェット系アイテムはブランドが「アップル、ソニー、サムソン」の3社のみで、あとはファッションブランドばかりです。

この3社は、お情けさで対象にしてもらってる感もある。

で、僕はファッションアイテム持ってないので、お試しでiPhone6を出すことにしました。

kindle fireで撮った写真。ちなみに電車の中で。

、、、
、、

しかし、iPhone6sからしかダメなようです。

でも、iPhone6とiPhone6sって外観はほぼ同じ。物はためしで、iPhone6を6sとして申請してみました。


そしたら、一瞬で「査定額20000円」と表示され、僕のアカウントに20000円がチャージされました。

査定のための写真、人間が見てないなぁ。ガバガバだ。

そして、銀行口座を入力して、、、、


振込申請しました。

ほんとにこんなことがあるんかいな。

3、20000円お金を借りたぞ!


10分くらいすると、僕の銀行口座に手数料250円を引かれた金額が振り込まれました。神かよ。

で、僕は2カ月以内に2つの選択肢を選びます。

1、20000円×15%の、合計23000円を返す

2、iPhone6sを送る(iPhone6だけど)

もちろん僕は1を選びます。
というかこれって、質屋というか

カードローンじゃね?

って思う。
例えば僕が、グッチの腕時計の画像をネットから引っ張ってきて20000円借りることだってできて、2カ月以内に23000円払えば、それでオッケー。

グッチの腕時計は存在してもしなくてもいい。

ということは、実質は「電話番号を人質に、月利7.5%くらいでお金を借りてる」のと変わらない。

もちろん、ちゃんと手元のものを送ることで、メルカリに似た使い方をすることもできます。
ただ、メルカリは振込に時間がかかるのに、CASHは10分だった。未来かよ。

ということで、今日の記事は以上です。

ドンドン新しいサービスがでてきて!未来感あってヤバイです。

CASH


またのお越しを、お待ちしております!







人気ブログの記事をシェアしよう!

2 件のコメント

  • 「iPhone6を6sとして申請してみました。」

    これ、わかって虚偽の申請してるんですよね。詐欺じゃない?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。