[公開日]2018/01/15

よくわからないけど、仮想通貨を試してみたい・・・という人がするべきこととは。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

初心者
最近、なんか仮想通貨とかビットコインてよく聞くけど、全然わからん。

という方が多くいます。
そういう方のために、

ふじさわ
難しいことは言わないから、とりあえずこれやっとけ!

なことを紹介します。
ではどうぞ。

1、とりあえず取引所に登録する。

ビットコインや仮想通貨を巡る話は、やれブロックチェーンだスマートコントラストだと、さながら迷宮のように難しくてめんどくさい話題が多いです。

それらをひとつひとつ理解するのも重要なんですが、それらは「スポーツのルールや歴史を勉強してる」ようなものです。
仮想通貨もスポーツと同じようなもので、実践しないとわからないことだらけです。

なので、仮想通貨やビットコインも、勉強も大事ですが、実践してみるのが一番早いです。

とはいえ「そもそも実践の仕方すらわからない」のが仮想通貨です。

実践のための正解は「とりあえず取引所に登録する」です。
取引所に登録しないことには、なんのアクションも起こせませんから。

2、どの取引所がいいの?

 

マジで最初は「どの取引所がいいのか」なんてなんもわかりません。
そもそも

初心者
取引所ってなんぞや?

という方もいるわけですから。
取引所は、ビットコインや仮想通貨を買ったり売ったりする場所です。
仮想通貨を体験するには、取引所にアカウントを持たないとなにもできません。

取引所ごとに特徴がいろいろあるんですが、それは今日は省きます。
僕がメインで使っているのはコインチェックなので、それでいきましょう。

いろいろ特徴はあるんですが、管理画面が使いやすいのが一番の特徴です。

こちらがスマホアプリのメニュー。登録したらアプリもダウンロードしよう。
やりたいことがすぐできるので使いやすい。
>>コインチェックに登録する。

登録するのにお金はかからず、本人確認したり、住所確認の郵送物を受け取ったりします。

 

3、日本円入金→なにか買ってみる。

コインチェックに登録が終わったら、そのままではなにもできません。
「日本円の入金」で銀行口座からコインチェックにちょっとでいいので入金しましょう。

5万円でもいいし、1万円でも5000円でもいいでしょう。
1000円ではさすがに手数料でふっとんでいくので意味ないかも。

そう「手数料」も、仮想通貨をやるなら避けては通れない問題ですが、これも体で学ぶんです。
「あっちが手数料何パーセント、こっちが何パーセント」
と頭で理解するのは難しいので、実践して覚えましょう。

 

そして、銀行口座から日本円を入金したら、なにかしらの仮想通貨を買ってみましょう。

「なにかしら」と言っても、コインチェックにはいま13種類の銘柄があります。
このひとつひとつの通貨に特徴があって、どれを買うかは死ぬほど大事です。

が、最初なので通貨選びは適当でいいでしょう。
一番有名なビットコイン(BTC)か、イーサリアム(ETH)あたりでよい。

入金金額がそこそこある場合は複数に分散してもいいでしょう。
2つでも3つでも10でも買いましょう。
そのときの操作方法とかはがんばって。

買ったら、コインチェックアプリの「総資産」で見たら、合計でなにをいくつ持ってるかわかるので確認です。

そして、例えば10000円入金してたら、手数料とかで9500円とかになってるかもしれん。

で、仮想通貨をとりあえず買ってみたら、
寝よう。

 

そして、翌朝にもう一回アプリを確認するんだ。

そしたら9500円が11000円になってるかもしれないし、9000円になってるかもしれん。

おめでとうございます!

これであなたも、立派な仮想通貨投資家です!
一晩寝たあなたの仮想通貨の価格は変動し、あなたは利益か損益を被ったのです。立派な投資家!

仮想通貨にとって「投資対象であること」なんてのは、ほんとに小さな側面でしかないのですが、現在は投資的な側面が一番フォーカスされています。
仮想通貨のひとつの役割として「投資が民主化したこと」が言えるのですが、まさしくそれ。
ゲーム感覚で、スマホアプリで投資ができちゃいます。

あと、このアクションをすると、ドヤ顔で
「あ、私、仮想通貨もってるよ( ´▽`)ノ」
と言うことができます。マジですから。

で、もちろん投資なので損をすることもあるわけですが、それは現時点では勉強代です。

コインチェックにあるような銘柄は、1000以上ある仮想通貨の中でも選りすぐりのエリート銘柄なので、いきなり価値が0になるようなことはほぼありません。
いずれにしても気長にホールドしておけばジワジワあがるはずです。はずね。

上では「一晩で数百円」と書きましたが、もちろんここに100万円投資して、半年経ったら2倍になってた、5倍になってた、10倍になってた、ということが起きるわけです。そうすると、軽々とひと一人の人生を変えてしまいます。
それと同じで、半分になった、10分の1になった、0になった・・・ということもあります。まぁ、コインチェック銘柄は0はないでしょうが。

と、ここまでが「とりあえず仮想通貨に触って見たい人」のためのレッスンでした。
とりあえず手をつけてみたいひとは、コインチェックの登録からですよ。
>>コインチェックに登録する。

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。