第4話
Web申し込みは風林火山の如し
「格安スマホって、なんか怪しい」
そんな気持ちを持っていた2人だったが、
ふじさわとの対話から様々な知識を得て、契約の直前になった。
今や、さきも、つよしも、この話をじっくり読んでいるあなたも、
もはや素人はひとりもいない。
全員で協力して、鎮魂歌(レクイエム)を奏でるのだ・・・
 第一話はこちらから。
ー登場人物紹介ー
さぁ、だいたいのことは分かったし、申し込みをしましょう!
まぁまぁ、待ってください!これまでに、「格安スマホの基礎知識」「機種の選び方」「リテラシーの大切さ」をお伝えしました。せっかくここまできたんですから、もっと細かい注意点までお伝えさせてください。
いいわよ。さっさと話しなさいよ。
はい、では早速、具体的なお話に入りましょう。
メールアドレスが・・・変わる?
はい、その通りです。
なんか、ほどどうでもよさそうな話題ね。
よし、どうでもいいから次にいってください。
いやいやいや!どうでもいいかは僕が決めますから!いいですか、格安スマホにすると、
〜@docomo.ne.jp
〜@ezweb.ne.jp
〜@softbank.ne.jp
〜@i.softbank.jp
のメアドは消滅して使えなくなりますので、注意してください。これらは「キャリアメール」と呼ばれます。
ということは、
〜@gmail.com とか
〜@yahoo.co.jp
のような「ウェブメール」を使えばいいんですよね?
その通りです。他にも、プロバイダ契約してるメールアドレスなど、なんでもいいんですが、なにもなければGmailで問題ありません。
私、もうほとんどドコモのメールアドレス使ってな〜い。Yahooのメールアドレスのがいいって聞いたから。
おれも、ほとんどGmailに統一してるわ。
それなら大丈夫です。もしいま、さっき言ったようなドコモauソフトバンクのキャリアメールを日常的に使っている場合は、ウェブメールを取得して、いま使ってるサービスのメールアドレス変更の手続きを済ましておくといいです。
それはそれでめんどくさそうね。
そうですね。手間がかかります。だけど、変更後に手続きするよりは、事前に手続きしておいた方がずっと楽です。格安スマホにしたあとは、基本的にウェブメールのみでやっていく心構えでいいと思いますよ。
りょ!
さて、サクサクいきましょう。次は、LINEのID検索の話題です。
あっ!これ、聞いたことある!
そうです。LINEの機能のひとつである「ID検索」は、格安スマホにするとできなくなります。ID検索ができなくなるというより、ID検索のための年齢認証が突破できないんです。「LINEをしていないものは、人間にあらず」とも言われるLINEにおいて、これは重大な問題です。
(誰もそんなこと言ってなくない・・・?)
ID検索できなくなったら、どうすればいいんですか?
ID検索が使えなくても、IDのやりとりができるということは、連絡がとりあえてるわけですから、やりようはあります。QRコードをスクリーンショットして送る方法や、専用のURLを生成する方法などです。
どっちにしてもめんどくさそうね・・・
そうですね。めんどくさいです。あとは、パソコンのLINEアプリからなら、ID検索ができます。あと、友達のドコモかauかソフトバンクのシムを一瞬だけ借りて、年齢認証を突破する、という方法もあります。
めんどくさすぎ。
そうなんです。ただ、「LINEモバイル」と契約することで、この問題はなくなります。LINEモバイルであれば、ID検索に必要な年齢認証が完了した状態で契約されているので。
え、なになに?急にLINEモバイル一択になっちゃうの?あんた、
LINEのまわしもんだったわけ?
いえ、決してそんなことはないし、ここでいきなり一社に絞り込まれてしまうのは本意ではないんですが、現在ではLINEモバイルにするメリットはかなり大きいです。
そっかぁー。まぁ、ID検索なんて滅多に使わないから、どうでもいいっちゃいいんだけどねー。
ふじさわさん、字ぃ間違えてますよ。「普通期間」ですよね?普通である期間。
さきさん、だいぶ思い込みが激しいですね。一度、自分が正しいと思い込んだら絶対に曲げないタイプですね。これは「不通期間」で正解です。
「不通期間」ってはじめて聞きました。やはり便秘と関係がありますか?
つよしさん。確かに便秘も不通期間と呼べるかもしれませんが、いま話してる不通期間は、便秘とは関係がありません。
「不通期間」とは、「契約してる間に、一時的にスマホが圏外になる期間」のことです。その間、電話もネットも使えません。
ふっ、、、ふざけんじゃないわよぉっ!こちとら朝から晩までバリバリスマホ依存だわよ!いまさらスマホが使えなくなるなんて、耐えられないわよっ!!!
そうだそうだっ!スマホなし生活なんて、1日だって耐えられるかいなぁ!
おやおや・・・おふたりとも立派なクズ現代人ですねぇ。確かにこの「不通期間」は、かなり大事な問題なのに、あまり注目されていません。
まず、「不通期間」は、普通のひとはだいたい発生します。
「普通」というのはつまり、大手キャリアから番号そのままで乗り換えた場合です。
いわゆるMNPですね。
そのとき、それまでに使っていたドコモやau、ソフトバンクの回線が切れて、新しい回線に切り替わる間に、どちらにも電波が来てない時間が発生します。普通は。
(これ・・・さっきからフツーフツーって、私たちは会話だから混乱するわ。文字で読んでるひとはまだわかるけど。)
フツー期間の間、フツーにwifiは使えます。なので、ポケットwi-fiがあるなど、wi-fiが使えるようであれば、フツーにほとんどのことはできます。えぇ。フツーに。wi-fiに繋いだ状態で使えないのはフツーの電話だけです。なので、フツーにLINEもフェイスブックも検索も使えます。フツー期間はフツーは丸一日くらいですが、最近はフツーに1,2時間だけのこともあります。ええ。フツーに。つまり、フツーにフツー期間なしですね。フツフツとフツー期間に対する怒りが湧いてきますね。フツか酔いのひとには理解できませんね。
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
ひでぶぅっ!
で、どういうことなんですか?
そうですね。不通期間が気になる場合は、不通期間の少ない会社を選ぶといいです。
不通期間があっても、1日くらいならwi-fiを渡り歩きながらなんとかなります。しかしその準備ができていないと、仕事に支障がでたりしますので、注意させていただきました。
わかりました。最初から真面目にやってください。
あれ、ここでタイトルコール?
その通りです。ここまでは、いわば前回までの補足です。ここからは、ついに
Web申し込みは、風林火山の如しに入りますよ。
はぁ・・・けど、Web申し込みって、お店に行くよりもカンタンそうに見えますけど。そんなに大げさなものなんですか?
もちろん、やること自体は驚くほど簡単です。
なので、簡単にも関わらず、これほど普及してない要因を見ていきましょう。
つまり、リテラシーのこととか、iPhoneとAndroidがわかりにくいとか、今までやってきたそういうことよね?
その通りです。それら全ての障害を乗り越えるためには、の力こそが、必要なのです。さっそくいきましょう。
うおおぉ・・・なんだか濃いのがきましたね・・・!!「思いつくこと風の如し」?
はい、その通りです。風は、いつでも誰のもとにも、強かれ弱かれ吹いています。全くの無風状態なんてことは、あまりありません。しかし、「風」そのものを感じることは、日常では少ないはずです。
確かに「あ、風だ」って思うことは少ないわね。で、なにが言いたいのよ?
格安スマホだって、同じなんです。いまやテレビCM、電車内広告、スマホのバナー広告、動画サイトに差し込まれる広告など、いたるところで格安スマホのことは目にも耳にもに入ります。
だけど、それを認識することは、少ないってこと・・・?
その通りです。「あ、安くなるのかも」とか、「自分もそろそろかな」と、ふと思うことがあるはずなんです。その瞬間を見逃さないでほしいんです。
いつだって風は吹いてますが、風を感じることは少ないんです。頬をなでる風に気づけたその瞬間こそが、「その時」なんです。
なんかうまいこと言った風だけど、なんにも言ってなくない?
いや、大事なことだと思うぜ!?俺らだって、ふじさわさんに話しかけられて、しっかり話を聞かなかったら、また1年も2年もチャンスを逃してたのかもしれないんだ。
その通りです。大手キャリアから乗り換える時は、2年縛りや端末代金の支払いなど、タイミングによって得になったり損したりします。それらのタイミングを見極めることは大事ですが、自分の直感で「やってみようかな」と思った時に、しっかりと動いて欲しいんです。
なるほどね〜。
しかし、風のように思いついても、次の障害により、道が阻まれることがあります。
うおお・・・このフォントの暑苦しさ、慣れないわぁ・・・「迷い込むこと林の如し?」わかった!格安スマホの会社とか、プランとか機種とかですね!?
その通りです。これはイメージしやすいですね。格安スマホにするには、機種、会社、プランなど、決めることが多すぎます。それはまるで、林か森のようです。
それはほんとその通り!調べれば調べるほど、どれがいいのかわからなくなっちゃう!
その通りです。まずは「これは、誰でも迷い込む林なんだ」と知ってほしいですね。
ん、どういうことですか?
プランや機種を理解しきれなかったとき、「私は頭が悪いんだ」と考えてしまうひとが多いんです。そういうひとには「あなたの頭が悪いわけじゃない。これは、誰でも迷い込む林なんだよ」と教えてあげたいですね。
あ〜、私、それ思っちゃう。「私がバカだから理解できないのね」って。
そうですね。特に女性に多いんですが、すぐに「キカイのことはわからない」「この分野は苦手」「頭が悪いから」「ブスだから」と、思考を放棄してしまうんです。そうではないです、と言いたいですね。
(「ブス」って関係なくない・・・?」)
じゃぁふじさわさん、この迷いの林を抜ける方法はあるんですか?
もちろんです。この林を抜けるための、魔法の言葉をいまから教えます。よく聞いてくださいね。
・・・
・・・
・・・
「どれでもいっしょっ!」
うすうす感じてはいましたが・・・やっぱりそんな感じなんですね。
おおっ!うすうすでも、この結果を感じてくれていましたか!嬉しいです。
待って待って。それじゃ意味なくない?これがオススメとか、こっちがいいよとか、無いんですか?
いえ、もちろんありますよ。ありますけど、格安スマホ会社は30社くらいありますし、ひとつひとつを説明することはできません。なのでここでは、「とにかく大手キャリアさえ抜けて、格安スマホにすれば、それで正解」とお伝えしたいです。
えー、おすすめくらい教えてくれてもいいじゃーん。
もちろん、オススメは後で教えます。しかしひとによってオススメは違うし、好みもあります。いろいろ考えてるうちに、迷い込むこと林の如しになってしまうのです。
じゃ、じゃぁ、ホントにどれでもいいんですか?
はい。どれでもいいです。CMでやってたからUQモバイル。とか、友達がいいって言ってたからフリーテル。とか、友達がブログに書いてた楽天モバイル。とか、沢尻エリカが好きだからNifmo。とか。そんなちょっとした理由で決めてしまって構いません。
迷い込むくらいなら、さっさと林を抜けろ・・・ってことね。
その通りです。格安スマホに変えてから半年か1年もすれば、自分が選んだのがよかったのか悪かったのか、客観的な判断ができます。そのときに変更してもいいですしね。
格安スマホは、2年縛りとかないんですか!?
言い忘れてましたが、会社によってもプランによっても違います。データシムか通話シムかによっても、機種を買うか買わないかによっても違います。
うーん、めんどくさいなぁ・・・。
そう!これこそが迷いの林!自分が最も重要視するポイントだけ抑えて、はやくその林を抜けるんです!
そして!抜けた先には!
あああああ濃いぃぃぃ。
なかなか慣れないっ!
風林火山の「火」の段階です。この段階では、とにかく燃えるように、あっという間に、申し込みページを突き進みましょう!
別にそれ、普通に申し込むだけじゃないですか?
ええ、普通のことです。それぞれの会社の申し込みページは大体同じで、氏名や住所、身分証明書を写真で送ったりと、ほとんど変わりません。そしてどれも、つまづかなければ5分ほどで終わります。そのあっけなさに驚くことでしょう。
それまでトータルで何年も気になりつつ「風」が吹くのを待ち、何十ものサイトを見て「林」を彷徨いってきたことがウソだったのように、手続きはあっという間に終わります。そのあっけなさは、燃え上がって消える、火に似ています。
なんかそう考えると緊張しそう。
その通りです。それまで調べたり眺めるだけだったので、覚悟を持って踏み込むという意味で、テンションは上がり、動悸がし、気持ちは盛り上がるでしょう。それもまさしく「火」のようです。
大げさじゃない?
いえ、実際、多くのひとがこうして燃え上がるのを恐れて行動できないでいます。たったひとりで申し込むのは、不安なものです。しかしこれも、格安スマホデビューのために必要なことです。
Web申し込み風林火山・・・すごい!
そして風林火山の最後は・・・
動かざること、山の如しぃぃぃっ!!
動かざること、山の如し?どういう意味ですか?
Web申し込みの最後は、「動かざること山の如し」です。これは、MNP予約番号の取得のときの話です。
MNP予約番号って、大手キャリアから電話番号そのままで移動してくるときに必要になる番号よね?
その通りです。多くの方は、MNP予約番号を取得するとき、それぞれのお客様センターに電話することになります。
うんうん
そのときなんです。お客様センターから様々な引き止めをされます。
「どのような理由で転出されるんですか?」
「どちらに変更されるんですか?」
「ポイントが余ってますがどうしますか?」
「特別プランを用意しますよ?」
「ふざけんな頭おかしいのか」
などと声をかけられます。
(いちいち突っ込まないでおこう・・・。)
これらの引き止めをされても、断固として動かざること山の如しです。
け、けどポイントとか、特別プランとか、ひょっとしたらお得かもしれなくないですか?
そうですね。ドコモポイント、auポイント、ソフトバンクポイントは、数万くらい貯まっていることもあります。その場合は、食事券や旅行券に替えてもらいましょう。しかし1000や2000ポイントは、無視して問題ないでしょう。
特別プランは?
特別プランは、ほとんどの場合、光回線といっしょに契約すると安くなるとか、ポケットwi-fiといっしょに持てば安くなる、のような、お得とも言えないようなものばかりです。稀にそれ以外のプランもありますが、格安スマホの安さには到底及びません。動かざること山の如しです。
とにかく動かざることなのね。
はい。ひとによっては、10年以上もお世話になってきた会社を辞めるわけですから。「長いこと付き合ってきた恋人と別れる気分」とか「親離れに似ている」とおっしゃる方もいました。そのくらい、引き止められると心が動き、罪悪感まで感じるかもしれません。しかし関係ないのです。引き止める方は、それがマニュアルだから引き止めているだけなのです。
よくわかりました。とにかく、MNP予約番号をゲットするだけですね。
それでは・・・ふたりはもう、風が吹き、林もほぼ抜けてきています。あとは、申し込むこと火の如し。動かざること山の如し。だけですね。感慨深いです。
・・・はい。じゃぁそろそろ、申し込みしますか?
そうですね。おふたりとも、どのようなプランで格安スマホにするか、決めましたか?
えーと、なんとなくは決まってるんだけど、念のため、ふじさわさんのオススメとか教えてくれませんか?
いいですよ。僕がいまおすすめしてるトップ3は、1位から順に「LINEモバイル」「楽天モバイル」「DMMモバイル」です。
おお。意外にもあっさり具体的に教えてくれた。ちなみにその3社をオススメするのは、なぜですか?
ええ。何度も言うように格安スマホは「どれでもいっしょ」が基本です。しかしそのなかでも、LINEモバイルは、
・LINEのID検索ができる
・各種SNSが無料になる「コミュニケーションフリープラン」がある
・親しみやすい
という3点で、オススメしてます。
ふむふむ。ほかの2つは?
楽天モバイルは
・選べる機種が多い
・楽天ポイントが溜まる
・楽天のアカウントを利用できるので登録がカンタン
などの理由ですね。
DMMモバイルは
・DMMポイントが溜まる
・僕が使ってる
くらいですねぇ。
おいおい説明が雑になってないか。
そうなんです。これこそが「迷いの林」の入り口です。「こういうひとにはこれ」「こういう使い方のひとにはこっち」と言い出すと、林の奥へ奥へと迷い込むことになります。
じゃぁとりあえず私は、Apple storeでシムフリーiPhone7を買って、なんとなく黄緑色が好きなので、LINEモバイルにしよっかな。
黄緑色が好き・・・?そんな理由でかよ。
いえいえ、ほんと、そんな理由で構いません。「迷い込むこと林の如し」でも話しましたが、どの格安スマホにしたって、料金もなにもほとんど変わらないんです。とにかく大手キャリアを抜けることの方が大事なんです。
はーい!ちなみにプランは、通話プランのコミュニケーションフリープランの7GBにします。じゃぁ、決まりですね!
つよしさんは、どうするか決めましたか?
はい、僕はAndroidに慣れてるのと、予算を抑えたいので、楽天モバイルに申し込んで、Zenfone3mixを買うことにします。10GBの通話プランで。
いいですね。かなり安く抑えられそうですね。
さきはApple StoreとLINEモバイルに申し込みをし、
ドコモにMNP予約番号をもらう電話をした。
 
つよしは楽天モバイルに申し込みをし、
ソフトバンクに電話をした。
 
順調にいけば、手続きは数日で終了する。
そして、ふじさわとの別れがくる。
 
レクイエムが響く日はやってくるのか・・・?
あれ、ふじさわさん、プロテイン飲まなかったな・・・?
ほんとだ。
今日は、わかりやすい説明が多かったですからね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!