[公開日]2019/09/01

初めてスマブラの大会に参加してきたよ。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

ブログ更新してなさすぎて、約一ヶ月ぶりの更新です。
最近はニンテンドースイッチでできるゲーム「大乱闘スマッシュブラザースSpecial(以下スマブラSP)」ばっかりプレイしてます。

8月はスマブラSPの攻略YouTubeばっかり更新してました。
まだ10動画くらいしか投稿してないんですが。

で、その8月の締めくくりとして「スマブラSPのゲーム大会に参加してきたよ」ということを書こうと思います。
9月はもうちょっとちゃんとブログを書こうと思ってるので、その景気付けに書きます。

どうぞ。

1、スマブラSPのオフ大会「ハマブラ」に参加してきたよ

参加したのは、横浜で開催されているハマブラというイベントです。

スマブラSPは、「公式で開かれてる大会」というのがほとんどなく、どの大会も個人や法人が独自に開催している大会です。

東京で開かれてるスマブラSPの大きな大会は、100人とかが1分で満員になることがあるくらい人気だそうですが、神奈川だからなのか、まだ知られてないからなのか、普通に参加できました。

スマブラSPの大会情報は鮫木さんという方がスプレッドシートにかなりまとめてくださっているので、興味ある方はどうぞ。

 

ということで、僕はスマブラSPをここ半年くらい強くなるために練習してきたので
「そろそろ一発、大会に出てみるか!」
ということで、ハマブラにお邪魔してきました。

2、スマブラSPのオフ大会に参加した結果と感想

「大会」というと、なんだかどでかいスクリーンがドーンとあるのか、何百人も観客席が埋まってるのか?などと思うかもしれませんが、そんなに大げさではありません。

この日は、横浜にある雰囲気のいいゲーミングバー?みたいな場所で行われました。
内装はおしゃれバーなんだけど、ゲーム用のモニター、スイッチ、コントローラが大量にあるという感じ。
スポーツバーにイメージ近いかも。
会場はヨコハマスリーエスさん。

30日と31日の2日連続で参加することにし、初日は小太りくん、2日目はCaptainJackさんと一緒に参加しました。
オフ大会に一緒に参加できる友達がいるのってほんと恵まれてます。ふたりのおかげで、緊張がかなり緩和されました。

で、結果はというと
初日は「2勝2敗」でした。
トーナメントの一回戦目の僕のオフ大会の記念すべき一試合目は、マジでギリギリのギリで勝つことができて、アドレナリンぶっしゃぁぁぁでした。
この一試合目に勝てたことが、この2日の戦いの集大成と言ってもいいくらいです。

トーナメント2試合目で負けて、ルーザーズトーナメントという「敗者復活戦」みたいなので、一緒に参加した小太りくんと当たり、勝ちましたw。
敗者復活戦の2試合目で負けました。

一緒に参加した友達と戦うという、なんかもったいない感じでしたが、2日目を考えるとこんなのはヘでもありません。
ちなみに小太りくんのこの日のことが書かれたnoteはこちら

 

2日目は「0勝2敗」でした。
2日目の初戦は、なんとCaptainJackさんとでした。なんと、2日続けて、一緒に参加した友人との試合です。
しかしCaptainJackさんに関してはそれ以上に衝撃で、なんと言っても「元スマブラ世界王者」なんです。

このブログでも、ハンバーガー奢ったりして出演していただいてます。
そんな方に勝てるはずもなく、「あっ」という間に負けました。

この数分後、ボコボコにされる僕。

敗者復活戦でも「あっ」という間に負けました。
そして、CaptainJackさんはこの日、優勝しました。

31人のトーナメントでの優勝だったんですが、「31人の大会の優勝」と言われても「へーそうなんか(何百人、何千人の大会ではないのね)」と思うかもしれませんが、マジでその考えは間違ってます。

会場には、31人の男たちがいました。
彼らは全員、スマブラ大好きで、家で毎日トレーニングして、近所の友達も倒して、それだと満足できなくて、満を辞してわざわざ時間もお金も使って横浜まで集まってきた(しかもほとんどは一人参戦)、目のギラギラした、なにか重いものを背負っているであろう猛者だらけなのです。

そんな中を、友人のCaptainJackさんが次々と勝利していく姿は、胸の奥にものすごい爽快感を感じさせてくれました。

「この人すげぇ」と思ったし、
「31人の大会で優勝」って、字面では迫力ないかもしれないけど、実はもんんんのすごいことだよって思いました。

 

余談ですが、実は初日に僕が負けた方も優勝したので、僕は2日とも「その日のチャンピオンに負けた」ことになりました。

さらに余談ですが、こういう大会ではChalloungeというサービスを使ってトーナメント表が作られ、それを全員で共有しながら見ます。
初日のトーナメント表はこちら
2日目のトーナメント表はこちら

↓こういう感じで見れます。

大会の日は、トーナメントだけじゃなく、その前後に「フリー対戦」として、手の空いたプレイヤー同士でガンガン試合できるので、強い人ばかりで楽しすぎました。

3、オフ大会に参加して思ったこと、感じたこと

初日に一緒に参加した小太りくんと僕は、スマブラSPを鍛え始めて半年ちょっとしか経ってません。
(ソフトの発売が2018年12月なので当然なのですが、前作までのスマブラを触ってないという意味で)

で、ふたりでボロ負けになりながらの帰り道で

「ガチ勢との力の差を見せつけられて、心が折れた感じがする」
「これからどこを目指せばいいのかわからない」

的な会話をして、ほんとにその通りだと思いました。
初日の準決勝くらいの試合で、大波乱があったらしく、その時の勝者が「やったー!3年ごしに◯◯さんに勝てた!」的なことを言ってました。

 

3年て!

 

スマブラは歴史のあるゲームでファンも多いので、SPが出る前のシリーズで特訓して、SPに上がってきている人が多くいます。
それこそCaptainJackさんは、10年以上前の世界大会での優勝者なので、キャリアが全然違います。

そんな中、半年やそこらの自分たちがなにをできるだろう?という気持ちが、ふたりで湧き上がりました。

 

そして、2日目の帰り道はCaptainJackさんとでした。
小太りくんとそういう会話をしたことを話すと

「ほんとその通り。この世界は、5年10年とかじゃなくて
『スマブラこそ人生』という人がたくさんいますからねぇ」

とのことでした。さらに

「おれらが10年前からプレイしてるのはその通りなので、半年プレイして勝てないなんて当然も当然なので、
心が折れる権利すらないと思いますけどねぇ!」

このくらいのテンションで言っていただけました。(ウソです。ほんとは大会終わりでへとへとでした)

 

「半年がんばったくらいで心が折れる権利すらない」
というのは極端にしても、その通りだなと思いました。

実は、ゲームのYouTubeチャンネルも伸び悩んでるんですが、まだ一ヶ月程度で、何年も前から動画を上げ続けてる人に勝てないと、悩む権利すらないなぁと思うんです。

ブログで考えてみると僕のブログは700記事以上ありますが、10記事書いたブログ初心者が「心が折れた」とか言ってたら同じことを思いますもん。

 

ということで、まだまだスマブラのプレイヤーとしての強さも、YouTubeチャンネルも、長い目で頑張りたいと思います。

これからは厚木相模原藤沢横浜、などのスマブラオフ大会に参加し、応募できれば東京の大きな大会にも参加してみたいと思ってます。

 

ということで、9月はちゃんとブログを更新しつつ、ゲームYouTubeがんばりつつ、スマブラもっと強くなれるようにがんばります。
スマブラの動向に興味ある方はYouTubeチャンネルのチャンネル登録してくれると嬉しいです。

あと、スマブラのプレイヤーネームは「ファントムふじさわ」としてTwitterもやってるので、スマブラ興味ある方はフォローどうぞ!

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

人気ブログの記事をシェアしよう!