おかえり!「ふじさわブログ」。ぶどうの実がならないと嘆くりんごの木になるな。

ふじさわブログ

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

えー、3連休の中日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
春っぽくなってきて、花粉症の季節ですね。

僕も数年前から花粉症でして、今年は2月の下旬くらいに一瞬「むずっ」と感じた瞬間に、病院に行きました。
そこで数種類の薬をもらったのですが、これがぜんっぜん効かないんですよね。いや、0%かというとそうではなく、飲まない時より40%くらいは抑えられてるかな、くらいだったのですが、まだまだ鼻水もくしゃみも出てる状態でした。

2年前に使ってた薬は、メチャクチャ効いて「あれっ、今日は花粉、飛んでないのかなあ」くらいだったのに、おかしい。
ということで、当時通ってた薬局の電話番号を調べて、電話して、「2年前くらいに受診してたふじさわですが、僕が当時飲んでいた薬がなにか、わかりますか?」
と聞いてみました(お薬手帳は紛失してる)。
すると、スラスラと薬のデータをひっぱりだしてくれて、「◯◯と、△△でしたよ。」と教えてくれました。ありがたし!

で、その翌日にソッコーで近所の耳鼻科に行ってそのメモを持って「この薬が欲しい」と言って処方してもらったところ、待望の「あれっ、花粉、飛んでないのかなぁ」状態になれました。ヤッホー!

僕はあんまり薬とか手術とかの西洋医学が好きではないのですが、こうしてダイレクトに恩恵を受けると、「ビバ!西洋医学!」と思いますね。そして、小さな町薬局なのに2年前の僕の薬のデータを保存してくれてる管理体制と、検索したらすぐに電話番号が出てくるインターネットの力。全てに感謝した出来事となりました。

ということで今日の目次です。

目次


1、「ふじさわブログ」に戻したよ。
2、ぶどうの実がならないと嘆くりんごの木。
3、四十にして惑わず。


1、「ふじさわブログ」に戻したよ。

えっと、このブログのタイトル名を「ふじさわブログ」に戻しました。サブタイトルも、安定の「検索せぬなら、スマホは持つな。」にしました。

「えっ、ずっと『ふじさわブログ』じゃないの?」
と思われた方。それでいいです。なにも変わってません。このブログはいままでもこれからもずっと「ふじさわブログ」でした。

ふじさわブログ

かっこつけたヘッダーにした。

サブサブタイトルは「格安スマホ利用中の元ドコモ店員のブログ」として、
往年の「iPhone愛用中ドコモ店員のブログ」にかぶせてみました。

みなさん改めてよろしくです。

2、ぶどうの実がならないと嘆くりんごの木

で、この数ヶ月の間にどういうことが起こっていたかというと、
「ぶどうの実がならないと嘆くりんごの木」でした。

カネの話とか、ネットビジネスの話になるのであんまり深くは書きませんが、「ブロガーのままでいるか、アフィリエイターになるか」という感じなんですが、この2種類の違いを気にするひとなんてほとんどいないので、カンタンに。

▶︎いかに商品を売るか がアフィリエイターで、
▶︎いかに面白い記事を書くか がブロガーという感じ。

▶︎最大モチベーションがお金 なのがアフィリエイターで、
▶︎最大モチベーションがまちまちで、お金もそのひとつ なのがブロガーですかね。

この話題はけっこうデリケートだし、立ち位置によって見え方が変わるし、だいたいの「◯◯は××だ」とくくることって乱暴な表現になりやすいので、このへんでやめときます。

とにかく僕は、「自分は、アフィリエイトでも成功できるはず!」と思いながらがんばって、全然うまくいきませんでした。それは僕の能力が低いとか高いとかの前に、気質の違いというか、「なんでぶどうの木がならないんだよぉ!」と嘆くりんごの木でした。

「気質のせいにするな。努力が足りないだけだ」というお声も聞こえますが、もうムシです。ムシ。
とにかく、「こういう記事を書かなきゃいけない」と思って机に座っても、全く手が動かないんです。

これはもっと突き詰めると「商人なのか、職人なのか?」とか、「ビジネスマンか、芸術家か?」という話題まで膨らむ、大きな話なので、いつか電子書籍にでもまとめてみようかと思います。

ということで今後はまた開き直って「ブログ」を書いていきます。

3、四十にして惑わず

最近、また「まんがで読破」シリーズを買ってるんですが、孔子の論語も読み途中です。

孔子の言葉に「(前略)三十にして経つ、四十にして惑わず(後略)」というような言葉があります。
「私は三十才で学問の基礎ができて自立でき、四十才になり迷うことがなくなった。」というような意味なので、孔子さんだって、39歳までは迷うことがあったんだなぁと関心する次第であります。

いや、きっと40歳以降も孔子さんは迷ったり戸惑ったりしたはずだと思ってますが、それを考えると、28歳の僕がウロウロと迷って、ああでもないこうでもないと考えるのって、とても自然なことだよなぁと思っております。

けどとりあえず、まだまだ何年かは「ブログ」と「電子書籍」でがんばっていこうと決心し直しました。
基本的には「ブログは、スマホやインターネット周りの話題を中心に、好きに書く」「電子書籍は、もっと好きに、本気で書く」というスタンスでいきます。
では、またのお越しをお待ちしております!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。