[公開日]2017/08/10

少額、お手頃なクラウドファンディングサービス「polca(ポルカ)」はじめました!

いらっしゃいませ!ふじさわです。

最近の僕は、新しいウェブサービスが大好きすぎて引かれてるんじゃないかと思いますが、また新しい話題です。

polca(ポルカ)

これは、一言で言ってしまうと

「超お手軽、少額でできるクラウドファンディング」です。

1、300円から支援、3000円で達成

「クラウドファンディング」は、「プロジェクトを立ち上げ、多くの人から出資を募り、プロジェクトを成功させる」システムです。

「polca」はそれのもっともっと少額で、お手軽にできるシステムです。

・プロジェクトに審査なし
・SMS認証だけでアカウント作れる
・クレジットカード登録だけですぐ支援できる
・支援は300円から30000円。
・達成は300円から100000円。

となってます。

ポイントは、クラウドファンディングほど大袈裟ではない点。クラウドファンディングはどことなく「一生に一回の必殺技」みたいな雰囲気があるけど、polcaにはそれがない。

そして、VALUみたいに「審査がある。ビットコインが必要。投資の知識が必要」みたいなベラボーな無理ゲー設定にはなってません。

あるいは、「欲しいものリストプレゼント」みたいな、「ちょうどいい値段がない。高額なものは渡せない」みたいなのもありません。

2、ガチ目の企画を立ち上げました。

で、polcaはなんとなくギャグで用意された企画が多いです。「飼い猫に高級な餌を買いたい」とか「美女とデートしたい」とか。
だけど僕はガチ目のを用意しちゃいました。

「ちょっといいコンデジを買って、世界一周を綺麗に記録したい。」

です。
目標金額60000円。700円ずつ。86人の方の支援が必要ですね。

10月から世界一周に行くんですが、僕はちゃんとしたカメラを持ってません。
iPhoneと、5000円くらいのデジカメしかない。
やっぱり、世界一周するならエモイ写真をたくさん撮りたいです。

で、昨日ツイッターで「一眼レフかミラーレス、どういうのを買うべきか」みたいに投げかけたら、ガチのカメラ勢&旅人勢が教えてくれまして。高級コンデジがいいという結論に達しました。

「持ち運びがしやすい(ポケットにも入る)」
「首にぶらさげないので、防犯上安心」
「高級なコンデジなら、ミラーレスとか一眼クラスの写真が撮れる」
「レンズの交換がないので(僕はそのレベルじゃない)、パーツの間に砂が入ったりしない」

というような理由でした。
で、高級コンデジはだいたい6万円くらいです。中古なら4万円くらいがあるのでそうするかも。
いま狙ってるのはcanonのG7Xです。もうちょっと調べます。

ということで僕の企画に支援よろしくお願いします( ´▽`)ノ

3、お金の動きがどんどん滑らかになる時代

「お金をもっとなめらかに。
お金でもっとなめらかに。
お金がコミュニケーションと共にある世界を目指して。」

これは、polcaのサイトにあるポリシー(?)です。

上にあげた「クラウドファンディング」や「VALU」、あるいは「欲しいものリスト」など、どんどんとお金の動きが変わってきています。
いままでのように

「お金は汗水働いて稼ぐべきだ!」とか
「人様に迷惑かけちゃならん!」とか
「他人の施しなぞ受けてなるものか!」というような昭和な価値観とは別の価値観が、急速に生まれてきています。

その先にある世界は、「自由に与えて、自由に受け取る世界」です。
「VALU」にも興奮しましたが、「polca」は、もっとライトで、多くのひとに簡単に広がるという意味で可能性を感じます。

ということで、


新しいお金の価値観の世界へようこそ!

しかも今は、キャンペーン期間中なのでシステム利用料(決済手数料、振込手数料)が無料です。

まずは、アプリをダウンロードして僕の企画に目を通してみてください( ´▽`)ノ

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!







人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。