[公開日]2018/08/02
[更新日]2018/08/03

ダイエットでいい感じに痩せたので、ワセリン塗って撮影した!【FiNCダイエット家庭教師の結果】

↓スポンサーの鈴木太郎さんです!↓

ブログを読んでみる。
鈴木太郎に関する記事を読む。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

この画像は、2018年5月の僕の姿です。

そうです。5月〜7月まで、FiNC(フィンク)というダイエット家庭教師というプログラムを実践しました。
その記事はふじさわブログではなく「スズタログ」に掲載してます。

ダイエットスタートしたよ、の記事はこちら
途中経過の記事はこちら

そして今回のダイエット結果の記事は、こちらです!
2か月で本当に体重が8kg減!FiNCの家庭教師ダイエットを体験した結果発表

 

 

さて、詳しい結果やビフォーアフターは記事を見て欲しいんですが、

 

なんだこの写真!?
って思いましたよね?

これがまさしく「アフター」の写真なんですが、思いのほかダイエットが成功して、いい感じの体型になってきたので、
FiNCの担当者様から

「ワセリン塗って撮影しますか?」

という、かなり攻めた提案をいただいたので、即OKしました。
リンク先の記事は基本的にダイエット期間中のことを書いてるので、こういうワセリンショットは1枚しか掲載していません。

しかしワセリンショットは100枚近く撮影したのに、どこにも載せられないので、
この記事に何枚か載せて、有効活用したいと思います。

 

 

 

なにがやばいって、このワセリンを塗るときの虚しさですよね。
急に決まったので、担当者さん(女性)が近所の薬局から買ってきてくれたんです。

 

買ってきて僕にワセリンを渡した時に、一瞬だけ
担当者さん(女性)「(・・・え?私が塗るの・・・?)」

という空気になったんですが、その空気は一瞬で消えて、僕が自分で塗りました。

 

 

 

自分でセコセコ体にワセリンを塗るのは、全く楽しい作業じゃない、虚しい時間でした。

では、引き続きワセリンショットを。

 

 

これ、ワセリンも筋肉も大事なんですが「ライトの当て方」がむっちゃ大事です。

担当してくれたカメラマンさんが、部屋の証明を全部消して、片方だけつけて陰影を作り出したときの
テンションの上がり方がやばい。

こんなに綺麗に自分の体が見えるのかよぉぉー!!ってなる。

このときはこういう感じで、モニターに写しながら撮影していただきました。

 

 

 

ちなみに、もちろんこれで「体が完成した」とは思ってません。
腹筋もまだまだ割りたいし、何より肩周りがペタンとなってるので、もうちょっと大きくしたい。
腕も太くしたい。

ちょっとずつトレーニングはしたいなぁと思ってます(するとは言ってない)。

 

 

ここで、筋トレしまくったり、体づくりしてるみんなに伝えたいんですが、

『『ちゃんとしたスタジオで陰影つけて、
 ちゃんとしたカメラマンに、ワセリンを塗って、
 撮影してもらおう!』』

です。

どんなにいい筋肉にしても、洗面所とかトイレで自分のスマホで自撮りしてたら、
なんかどことなくダサイから!SNSで見るとね!

SNS映えを気にするなら、手間とお金かかるけど、ちゃんとしたスタジオ、カメラマン、ワセリンのコンボですんごい迫力のある写真が撮れますよ!
今回やってわかったけど、ダイエット系の会社の広告は、みんなこうして撮影してるんだね!

 

多分、ゴリゴリに筋トレしてるひとからしたら、僕の体って「そんなにムキムキではない」「そんなでもない」んですよね。
だけど撮影条件によって、1億倍盛れてる写真が撮れるので最高です。

なので、せっかくいい体にしようとしてるみんなは、洗面所での自撮りじゃなく、これくらい本気で撮影しよう!
どうせSNS映えしか気にしてないんだから!

 

 

もちろん、ただスタジオに入っても、デブだと意味がないので、まずは痩せましょう。

僕が、まぁまぁデブからここまで痩せた秘密は、スズタログに書いたのでぜひどうぞ。

>>スズタログの、ふじさわのダイエット結果結果を見てみる。
↓こういう感じのビフォーアフターの写真をたくさん掲載してます。

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。