[公開日]2019/09/10

32才になることと、腰が痛くて動けなかった2週間のこと。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

9月10日は僕の誕生日で、今年で32才になります。
26才の誕生日にブログで独立したので、これで独立7年目ということになります。すごい。

ということで歳をとったので、気ままにいろいろ思うことを書こうと思います。

1、腰を痛めてました。

今年の初めくらいからジムでゴリゴリに筋トレをしてるんですが、2週間前に腰を痛めました。

「ダンベルショルダープレス」という種目を座ってやってて「高重量じゃないと筋肉が大きくならない」という考えにとりつかれて、自分的にかなり思い重量でやってると、腰がピキーッといきました。
ギックリ腰ってこう言う感じかも。

それからは、地面に落ちてるものを拾うにも、腰が曲がらないので膝を曲げないといけないくらい。
自転車をこぐにも振動が響く。寝返りをうつのもいたい。
もっと言うと、くしゃみするのも、おならするのも腰が痛くて、軽めの地獄でした。

2週間くらい安静でジムには行かなかったので今は8割くらい治り、日常生活は不便ないです。
ジムはもう少し余裕見ようと思います。

 

で、腰を痛めた直後は日常生活の全てがしんどくて

「老い」ってこんな感じなのかもな。
としみじみと感じました。

というのも、僕のイメージでは、おじいちゃんとかおばあちゃんて「旅行行こう」とか「買い物いこう」とかって言う時に
「体が痛い」とかっていう理由で、文字通り腰が重いじゃないですか。

僕もこの腰痛の期間は何をするにも気が重くて、行動力が激下がりしてました。

 

あぁ、やっぱり、人生でやりたいことは早めにやらないとダメだな。

 

と、ありきたりなことを思いました。
「体力」「健康」という資産がなくなる前に、それらの資産があるからこそできることはどんどん前倒しでやってしまわないと、慢性的に腰が痛くなってからでは遅いんだなと思いました。

まぁつまり、もっと海外行きたい。
世界一周したい(ボソッ)と思った次第であります。

 

あと、ジムに行ってないこの2週間は、筋トレすることで脳内で発生しているであろうアドレナリンなどの物質が生成されないのか、元気がいつもの半分くらいでした。
友達からも「5才くらい老けたね」と言われる始末でした。

やっぱり日常的に筋トレする方が、元気に快活に日々を生きられる気がします。

2、31才はよくも悪くも「ゲームばっかりしてた」

もうちょっと腰痛について書けると思ったんですが、それほど書くことはありませんでした。

ということで31才の一年間を振り返ってみると、良くも悪くもゲームばっかりしてた感じです。

一応職業は「ブロガー」なのに、この1年で42記事しか更新してないからね!9日に1記事の割合。
もちろん、ふじさわブログ以外にもアフィリエイトサイトがあるんだけど、そちらもぼちぼちという感じ。

その代わり、スマブラ攻略のYouTubeはまぁまぁ更新してます。

 

ゲームばっかりしてたのは、マジで「良くも悪くも」です。

まず「悪くも」の部分は、ゲームばっかりしてると当然、仕事の時間は減ります。
ブログとアフィリエイトサイトなどで収益はあるんですが、この1年で微減しました。

「ちゃんと仕事しないとお金がなくなる」という宇宙の真理に気づくことができました。
危機感を覚えることもあるくらい収益が下がったので、32才からはもうちょっとちゃんと仕事しようと思いました。なにか面白い仕事があったら声をかけてください。

あと「仕事」と「生活」の割合についてですが、日本国民はほとんどが「働きすぎで人生をエンジョイしてない」側にいると思うんです。

バズっているのを見かけた「生活をサボるな。とインド人に叱られて二年経ってから分かったこと」というnoteがあるんですが、僕はこのnoteとは逆で、「生活、人生が好きすぎて、仕事をサボってる」状態の人生が続いています。それこそ、ブロガーになった6年前から今まで、ずっと。

なんだか「仕事しすぎて家族や人生をないがしろにして、楽しむことを忘れてしまう」ことに異常に恐怖心を感じるんですよね。
なので楽しむこと、リラックスすることを第一に人生を生きてます。それはそれでいいんですが、さっき書いた「仕事しないとお金なくなる」という大宇宙の秘密に気づいてしまったからには、もうちょっと仕事します。はい。

 

「良くも」の部分ですが、ゲームは僕に新しい「収益源」「生きがい」「コミュニティ」などをくれる可能性を秘めてます。

「収益」はまずYouTubeチャンネルだし、他にもTwitchっていうライブ配信サイトで配信すれば投げ銭がもらえる可能性もあるようなのでチャレンジします。

「生きがい」に関してですが、僕はブログとアフィリエイトを長年してますが、それらに「飽きてる」面があって「日常にもうちょっと新しい刺激が欲しい」といつも思ってます。そんな中で、ゲームしてるのってほんと楽しくて、アドレナリンドバドバで、毎日「早く起きたい」と思わせてくれるくらいにはモチベーションがあります。

布団で寝てるよりもやりたいことがあるって、幸せなことだと思いませんか?
あと、「収益」にも絡んできますが、企業からスポンサードを受ける「プロゲーマー」とか「大会で上位に入賞する」とか「ライバルに勝つ」とか、ゲームは日常に素晴らしい刺激をたくさんくれます。

お金を稼いだりゴリゴリ仕事するのももちろんいいんですが、人生なんていつ死ぬかわからないから、やりたいことやってワクワクしてる時間が長い方がいいと思うし、うん。おや、さっきと話が違うぞ。

 

最後に「コミュニティ」ですが、これにはいろいろな意味があります。
まずは、いままでブログ関連で知り合った友達と、ゲームを通じて交流ができること。これはもう、文句なしに楽しい。

次に、ゲームを通じて(いまのところスマブラ)知り合う友人たちです。
まだそれほど数は多くありませんが、これから少しずつ増えてきそうです。
なんにせよ共通の趣味の友人との会話は楽しいし、自分にはまだまだ伸びシロがあるなぁと思わせてくれます。

あとは、「海外の友人」「海外に行く理由ができる」という部分がけっこう大きいです。
僕、いままで海外にそこそこ行ったんですけど、ぶっちゃけ「行く理由はとくにない」んですよね。「観光」以上のものはないと言うか。

特定の国に行く必然性はないし、外国人の友人を作る必然性もないんです。
すると、英語を勉強する必然性もなくなる。
こう書くとドライな感じがするんですが、それが現実です。

僕らは別に、日本の中で、日本人とだけ生きていればそれで十分ハッピーなひとがほとんどです。

だけど心のどこかでは「英語で話したいし、海外の(必然性のある)友人が欲しいし、なにかしら海外で活動したい」と思ってます。

友達だと、ゴメくんはスイスとかに「会議」で行ってるんです。
カッケーーーくないですか?「会議で海外」って?

あと別パターンは、海外のベンチャー企業とかに入社して、多国籍なチームでプロジェクトを進める・・・みたいなのにも憧れます。
だけど今のところその予定もないです。

だけど、ゲームの大会で勝ち進めば、海外の選手とライバル関係になったり、ゲームを通して友人になれるかもしれないと思うと、めっちゃワクワクするんです。

 

僕のメインの表現方法である「ブログ」は、日本語なのでどうしても海外との架け橋にはなりづらい欠点があったんです。
だけど、ゲームなら国境を超えられる可能性があるというか、世界と繋がるきっかけになる気がしてます。

まだまだ長い人生のうち、この1年で「ゲーム」に没頭したことが吉と出るか凶と出るかはまだわからないので「良くも悪くも」ということですね。

 

ちなみにハマったゲームタイトルは、2018年前半(これは30才のときだ)は荒野行動にドはまりし、
2018年後半には「ドラゴンクエストライバルズ」、「ゼルダの伝説ブレスオブワイルド 」、
2019年になってから「スマブラSP」、「第五人格」、「13日の金曜日スイッチ版」などにハマってます。
これからはスマブラしつつ「ゼルダの伝説の続編」「荒野行動のスイッチ版」に手を染めるでしょう。

3、次の一年間はどうするか

で、ここまでくると、32才の抱負とか目標なんですけど、最近、「目標」というものの捉え方について考えてるんです。
というのも、DaiGoさんの動画で感銘を受けたんですが「前の年に失敗した目標は、今年の目標にしない方がいい」という話があったんです。

なるほどと思ったんですが、冷静に過去を振り返ってみると、僕、26才のころからずーっと

「月収100万円になる」と「世界一周する」

という目標を掲げ続けてるんです。
ずーっと同じ目標を掲げ続けてて、ずーっと未達成って、やばくないですか?

僕はやばいと思った。
人生、なんも前に進んでないやんって。

だからこれは「目標の立て方」を見直さないといけないなと思ってるところです。
具体的な数字目標はここには出しませんが、32才は

●ちゃんと仕事して(ゲームに時間を溶かさないで、自己管理して)ちゃんと稼ぐ
●ゲームチャンネルを伸ばして収益源にする(ゆくゆくはゲームを収益源の柱にできるように)
●スマブラSPのガチ勢として実力を伸ばしていく

という感じでいこうと思います。ブログももちょっと書きます。(ほら、9月に入ってもう4記事目だし。がんばってる!)
32才もよろしくみんな。

そんな感じでこの記事を締めくくりたいと思います。
みなさん、新しい歳もよろしくお願いします。

ちなみに、最近は平塚の自宅に引きこもってるので、会えてない友人がたくさんいます。
もうちょっと東京や、地方にも顔を出せるように、仕事に余裕が出るようにがんばります!
「バースデー祝いたいぜ!フゥー!」という方は、300円からのPolcaを用意したのでお祝いしてくれると嬉しいです。お金大好きなので。

ふじさわの誕生日お祝いpolca

まとまったお金が集まったら、ゲーミングモニターを買うかもしれません。
いまはテレビでゲームしてるんですが、テレビだと、0.1秒くらい遅延が発生してるらしいんですよねぇ・・・。
スマブラガチ勢になるためには、遅延の発生しないモニターを買った方がいいみたいで。

あるいは、掃き掃除も拭き掃除も一緒にしてくれるルンバみたいなのも欲しい。

ちなみに誕生日の今日の予定は「山登り」です。

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

 

人気ブログの記事をシェアしよう!