[公開日]2017/03/06
[更新日]2017/03/16

あいのりREBOOTが始まるからメンバーに応募したぞ!出演できる確率も推測したぞ。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

みんな、ニュースだぞ!
また,あいのりがはじまるぞ!

「あいのりってなに?」とかいうジェネレーションギャップな方のお相手は致しませんでご勘弁を。
とにかくこのたび、Netflixとフジテレビのコラボで、あいのりの2017年版がスタートするそうです。

その名も「あいのりREBOOT」(仮)。

あいのりREBOOT
サイト全体から、「手探りでやってます」感がハンパない。

では、目次からどうぞ。

目次


1、あいのりREBOOT2017に応募した。
2、あいのりに応募すべきか?
3、あいのりREBOOTに当選する確率は?


1、あいのREBOOT2017に応募した。

 

ふーっ・・・「ご応募ありがとうございました。」と。

応募完了しました。

なにを隠そう、あいのりREBOOTは参加者を募集してます。
「あいのり」は、一般人ぽい7、8人の男女が恋愛模様をすったもんだする話なので、当然、一般募集があります。

僕たちが小学生のころにやってたあいのりでも、一般募集で選ばれたひとが参加してた気がする。

で、2017バージョンでの応募条件はというと

応募条件

・18歳以上の男女(2017年4月現在)
・本気で真実の愛を探している方
・2017年4月以降、ラブワゴンに乗って世界を旅しながら恋愛することができる方

 

・18歳以上の男女 → は余裕でクリア。テラスハウスはこれに「29歳まで」って条件がついて、29歳の僕は申し訳ない感じがしたんですが今回は問題ない。テラハも応募済み。

・本気で真実の愛を探している方 → この応募条件を書いたひとと「真実の愛とはなんぞや?」ということについて小一時間語り合いたい気持ちです。しかしその「真実の愛とはなんぞや?」と考える気持ちがある時点で、応募条件を満たしているでしょう。知らんけど。とりあえず彼女はいない。

・2017年4月以降ヒマなひと → これがほとんどのひとはクリアできないんだと思う。僕はそもそも世界一周いこうと思ってるし、もしギャラがでなくても(オイ)、ブログからの収入でやりくりできる。
普通のひとは、やれ仕事がやめられないだやれ家族がいるだといって不可能ですから、この点では有利。

2、あいのりに応募すべきか?

・・・と、こういう具合に応募フォームがあるんですが、僕は前述の通り、秒速で応募しました。
その理由は「ノーリスク、ハイリターンだから」です。

というかどうせ当選しないけど、万が一当選したら超ラッキーだから応募しました。無料で配られてる宝くじみたいなもんです。

ラッキーっていうのは、あいのりに出演することで得られるメリットがあるからです。
メリットって別に真実の愛云々じゃなくて、普通の感覚を持ってる人ならば

人気番組に出演できて知名度上がるぜウホホホ

って目的です。
本当に真実の愛(というものがあるのかわからないけど)を求めるなら、少なくともラブワゴンではない。
実家のお母さんに電話して「ねぇお母さん、近所にいい感じの相手いない?」と聞く方が可能性は高そう。

いまどきあいのりに応募してくるひとで、本気の本気で「恋人探し」なんてアホらしい。
マッチングアプリか街コンの方が可能性あるから。

僕が超適当に計測した結果、Netflixの看板番組の出演者は

「放映一回ごとにTwitterのフォロワーが1000〜3000増える」

と見ています。テラスハウスみたいな5,6人の一般男女が出演する作品だと、放映されるごとにTwitterのフォロワーはうなぎのぼりです。

ちなみにいまの僕のフォロワーが1100くらいなので、フォロワー3000人てのはものすごく価値ある。
もちろん流行り物に乗ってくる1000人と、ブログをキッチリ読んでくれた1000人では質が違うけど。

とにかく、僕のようにフリーでやってて、人気商売ならば、Netflixでもあいのりにでも万が一でも出演できて、ツイッターのフォロワー数やブログの閲覧数がジャブジャブに増えて困ることはない。応募にかかる労力は0に等しいので、秒で応募しました。

3、あいのりREBOOTに当選する確率は?

あいのりは、過去のスーパー人気番組だった。
当時ワクワクしながら見てた子がみんないま大人になって、20代、30代だとすると、

「あいのりに出演できるものなら出演したい」

と思う人は、数百万単位でいると思う。1000万かもしれない。
で、1000万人が応募して7人の当選だと、確率は
0.00007%だ。宝くじ1等と同じくらいの確率だ。

だけどこれは、1000万全員が応募した場合の話。
ここからはドンドン偏見が混ざるので許してほしいけど、あいのり出たい!って思うのって、田舎のマイルドヤンキー系がメインな気がする。「ワゴン」のイメージがそうさせるのかもしれないし、なんだか夢見がちで人生の一発逆転を狙ってる気がする。僕も含めて。

そしてマイルドヤンキーのみんなは、ネットを見てない。

つまり、あいのりREBOOTの募集が始まった頃すら知らないし、あいのりREBOOTのサイトまでたどり着けないのだ。この時点でだいぶ削られる。
僕はカルロスくんゴメくんから「あいのりの募集が始まったよ」って教えてもらいましたが、ふたりともネットリテラシーは高いし、ツイッターで知ったらしい。

どの規模で募集されてるかもしれないけど、あまり大規模という感じではなさそう。
制作側も、応募数が10万件でも1000件でも大して意味はないので、応募開始に広告をかけるとも思えない。

それでも日本全国から、目立ちたがりで、知名度上げたがりで、何ヶ月も海外を旅できて、そこそこネットリテラシーが高いひとが応募してきたとして・・・
その応募総数は、ズバリ、3000件だ!
根拠はない!けど大きくは外してないはず!

ーーー2017.3.16追記ーーー
オーディションまで参加した友人情報によると、1000件くらいの応募だったらしい。
大きくは外してはない!
ーーーーーーーーーーーーー

3000件から7人が選ばれるわけなので、確率は0.2%。
ありえない数字じゃない。

もし僕があいのりREBOOTに出演してNetflixで放映される日がきたら、友達にバンバン自慢していいですよ。
ということでみんなも応募して僕といっしょにラブワゴンで旅しましょう。
僕が選ばれて、かつあなたが選ばれる可能性は0.00004%くらいだけどなっ!

あいのりREBOOT

 

ところで、今日から一ヶ月、千葉の金谷というところで、1ヶ月ほど講師の仕事をします。
いなかフリーランス養成講座という講座の講師ですよ。

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!







人気ブログの記事をシェアしよう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。