[公開日]2017/07/22

写真で振り返る!5泊6日秋田県大館(おおだて)のサテライトオフィス体験事業。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

高いところから失礼します。

実は、7月14日からの5日間、秋田県に行ってました。
秋田県の大館(おおだて)市というところです。

この、赤い部分が大館(おおだて)市です。
なんでこんな場所に行ってたのかって?

それは、「サテライトオフィス体験事業」に参加したからなんですが、平たく言うと

タダで旅行できたから

です。グヘヘ。
いや、「タダで旅行できた」っていうと語弊があれなんですが、いわゆる「地域おこし」の類です。

大館市に、キャンプ場として使われていたコテージがあるんですが、そこをオフィス兼滞在場所として使ってもらい、とにかく人を呼びこもう!
という企画でした。

この企画自体も、コテージをオフィスとして使うこともまだ始まったばかりなので、それらにかかる費用が全て「無料」なんです。

サテライトオフィス大館(SOO)のホームページ

1、仕事しに行くつもりだった

これ言うとゲームオーバーですが、僕、国内旅行あんまり興味ないんですよね。
海外のが断然興味ある。
国内旅行は、還暦を過ぎてからのんびりすりゃいいじゃんて思ってました。

ほら、僕、仕事大好き人間ですしね。
なので、6日中、5日はガッツリブログ書いたりして、まさしく「オフィス」として使う気でした。

だって「サテライトオフィス体験事業」ですしね。
かんきくんも、ノマドノマドしてる。ちなみにこの記事の写真はほとんど、かんきくん撮影。

しかし、

いっしょにきたメンバーは、

「1日目は、あそこにいって〜、2日目は、あっちにいって〜。3日目は、ちょっと遠いけど、、、あそこに行きたいな〜」

って感じなんです。

のんちゃんすーざんはりーしっしーというメンバーなんですが、いわゆる「まるも」で出会った人たちと一緒にきました。

そんなワクワクするみんなをみても、

いや、国内旅行とかつまんないし、一日中コテージでVALUとツイッターやってようぜ。

って思ってました。

2、激ウマ親子丼、わんこそば、世界遺産!

 

おや・・・?

おやおや・・・・?

パッカーン!

そうです。
突然であれですが、秋田県大館市には、「比内(ひない)町」という地区があります。
比内(ひない)といえば、「比内地鶏」。
比内地鶏の親子丼を食べました。
このときの僕は、食べることに集中したいのに「こっち向いて〜」って言われたので顔を向けただけなので、心ここにあらずです。

味はどうだったかというと、写真から判断してください。
僕は今後、好きな食べ物は「比内地鶏の親子丼」って言うことにします。

かんきくんもこの顔。

まぁ、オフィスに仕事しにきたんだけど、親子丼くらいはね・・・。

そして、結局これ以降、ほとんど仕事はせず、あれよあれよという間にみんなの観光に巻き込まれていいました。

これ以降もたくさんいろんなところに行ったんですが、カメラ好きがふたりもいて写真がたくさんなのと、一箇所一箇所の紹介をしてたら読むのに1時間くらいかかる記事になっちゃうので、写真と一言コメントだけでパッパパッパといきましょう。

まずは、

わんこそばの本場、岩手県でガチわんこそばチャレンジ。
わんこそばだけは、別で記事にします。

わんこそばのあと、青森県の十和田湖での花火大会でした。

翌日、大館市内の七日市日(なのかいちび)に行きました。いわゆるローカルな市場。
これに関してはすーざんのブログをどうぞ。

で、青森県にある、たんぼアートも見てきました。
すごすぎた。今年は「日本神話」がテーマで、「ヤマタノオロチ」と「スサノオノミコト」でした。

これ全部、稲の色を考えて植えてるんだぜ?正気のさたじゃないくらいすごい。

・・・。

 

その日の夜は、同じプロジェクトに参加してた隣のコテージのひとたちとバーベキュー。
ガチプログラマーばかりだったので、最近のふじさわブログの悩みを相談したところ、解決しそう。ちゃんと解決したらまた報告します。

夜空綺麗すぎ星満点。流れ星も見たよ。

iPhoneのライトで、ライトアートもした。
SOO(サテライトオフィス大館)。

翌朝は、みんなでおそとで朝ごはん。

我が最強の朝ごはんチームによる朝食。
ちなみにお味噌汁にはたっぷりきりたんぽが入ってる。秋田の名物ね。

その日の昼、名物の秋田犬(あきたけんじゃなく、あきたいぬと読むらしい)、「ののちゃん」に会いました。犬がののちゃん。女の子がのんちゃん

ののちゃんは、大館市内にあるゼロダテという設備にいます。
ののちゃんに関する記事は、またしてもすーざんのブログへ。

大館市内にある、秋田犬のモニュメントでぱしゃり。

秋田では、豚肉も有名で、「桃豚(ももぶた)」と呼ばれる豚さんを食べたお昼の定食屋さん。

大館市内にある、めっちゃレトロで、厳選された映画しか上映しないような映画館「オナリ座」も見学させていただきました。

大館市内にある、木造のドーム「ニプロハチ公ドーム」がこちら。


これは、「青池」と呼ばれる、水が青い池です。しかも、なぜ青いのかは科学的にもまだわからないらしい。ロマン。

車をブーンと3時間飛ばして、白神山地まで来ました。

で、白神山地を登りました。世界遺産だよ。
森が深過ぎて別世界。もののけ姫のモデルになったという話もある場所。

準備不足、装備不足、情報不足など、いろいろ不足した状態だったので、頂上まではいけず、9合目くらいで引き返してきました。登り2時間下り2時間くらいのガチ登山でした。

「展望台」とされるところまで登ったんですが、霧がかかりすぎていい景色は見れませんでした。逆にそれがよかった。

これで、一生「白神山地に登ったことがある」って言えます。

 

ちなみに、大館は温泉もたくさんあります。6日中、3日は温泉入りました。
これは最終日。

最終日。6日間お世話になったコテージを去ります。
またひとつの旅が終わり、別の旅が始まる。

ということで、秋田県大館市の、5泊6日の旅でした!

3、無料プログラム受付中

 

ということで、ここまでにかかったお金は、飲食費だけでした。
大館までの飛行機も、レンタカー代も、レンタカーのガソリン代も、コテージ利用料も0でした。

そんな最高プログラムを提供しているサテライトオフィス大館のホームページはこちらです。
コテージの空き状況や予約人数の関係で、体験できるかどうかは問い合わせないとわかりませんので、気になる方はぜひ問い合わせてみてください。

 

そして、

国内旅行も楽しいじゃん。

ということで

 

 

秋田県大館市、

ありがとうぅぅうぅぅうっっございました!

 







人気ブログの記事をシェアしよう!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。