[公開日]2019/01/04

書き初めの文字を、いろいろ考えた結果「自分」にした理由。

あけましておめでとうございます!
ふじさわです。

気合を入れたこちらの記事を、元旦に公開しました。
>>お年玉争奪!僕らもスマブラみたいに大乱闘したい!コスプレしてリングで5番勝負してみた!

まだの方はぜひ読んでみて、おもしろかったらSNSでシェアしてくれると嬉しいです〜!

さて、2018年はブログを62本しか更新しておらず、だいたい6日に1度しか記事を更新してないことになります。少な、、、。

その理由としては「ツイッター」とか「YouTube」とか「アフィリエイトサイト」のような別メディアをいじるのに時間をたくさん使っていたからです。

ブログの更新数は減りましたが、おかげさまでいまだにブロガーでメシを喰って生きていくことができています。
みなさんのおかげですありがとうございます。

2019年もよろしくお願いします。
ほんと、ツイッターにはいつもいるのでフォローしてくれると嬉しいです。
ふじさわのツイッター

まだまだ方向性に迷ってるYouTubeチャンネルの登録もしてくれると嬉しいです。
ふじさわのYouTubeチャンネル

1、書き初めした

さて、1月2日には新年の書き初めをしてきました。

書道教室に通ってる友人を招き、平塚メンバーで教わったんですが

「好きな文字を好きなように書いてください」
という緩い会でした。

ちなみにその書道教室に通ってる友人は武田双雲さんの教室に通われている方で、双雲さんは「書いて夢を叶える」という本を出されてるくらい、「書くこと」が人生に与える影響は大きいようです。

この日は「いろいろ書いたあと、色紙に一番お気に入りの文字を書きましょう」という流れです。

せっかくなら、色紙は部屋に飾りたいです。
2019年の1年間、毎日自分が目にする文字を何にするか、たくさん考えて、たくさん書きました。

以下に、候補の文字と一言解説を書くので、僕の内面を読み取っていただければと思います。

2、たくさん書いた文字たち

「積重」
積み重ね、の意味。
2018年はどうも場当たり的な活動ばかりで、自分の資産になるような積み重ねの活動が少なかったな、と思い選択。
2019年はブログや動画やスキルなど「積み重ねる」活動をがんばりたい思い。

「強欲」
僕は本心で「のんびり楽しく生きられればいい」と思ってます。
しかしもっと大きな世界、大きな成果をあげるためにもっと欲深くなりたいという気持ち。

「自分」
後で解説

「我」
「自分」をかっこよくしたバージョン

「心」
これは「みんなで『心』を書こう!」ってなったので書いたやつ。思い入れあんまりない。

「謙虚」
これは2018だけでなく、2016くらいからずっとですが「すごいですね」と言われるとすぐ調子にのってチヤホヤの海に溺れる性質があるので、もっと謙虚にならねば。

「朝」
朝はマジで遅いしダラダラしちゃうので、朝を制したい。

「未来」
30代になると、驚くほど過去に気持ちが行くし、未来が現在よりも素晴らしくなると感じづらくなるので、意図的に未来に気持ちを向けるため。

「酒」
なんだかんだ人生を彩るパーツとして必要。日本酒うまい。

「才能」
現代は、それぞれが自分の才能を見つけて、磨いて、それで勝負する時代だなと思う。
自戒も込めて。

「高所得」
なりたい。

「発」
これは「発信」の「発」です。
僕の生き方は、1にも2にも発信しないと始まりません。インプットよりアウトプットが大事、というやつです。

3、選んだのは「自分」

そして選んだのは

「自分」でした。

「こいつホントに自分好きだな」と思われてもアレなので補足します。

2018年の僕の失敗は、、、、というか、2017も2016もなんですが、
「周りばかり見すぎた」という点にあります。

2013年にブロガーで独立して、2014と2015の途中までは悠々自適なプロブロガーライフでした。

そして2015の途中から、急激に「ブロガー友達」「フリーランス友達」「インフルエンサー(になりたい)友達」が増えました。

それで講義を依頼されたり、オンラインサロンでワイワイしたり、オフ会したり飲み会したりでバチクソハッピーな日々でした。

しかしその反作用として、多くの人の生き方に触れて「自分の価値観がブレる」し、自分よりずっとずっとスゴイ人と出会うことで「自分への自信をなくす」ということが増えてきました。

「自分の価値観がブレる」も、
「自分への自信をなくす」も、どちらも原因は周りを見過ぎなんだと思うんです。

主にツイッターですが、素晴らしい友人の素晴らしいツイートが流れてきても、僕の脳みそが処理できないと、それは雑音になって、自信の喪失や焦りになります。

そして現代は、人間の脳の限界を超えた情報が平気で脳に流れ込みます。

これから先の人生も、5年、10年と素晴らしい友人と素晴らしい人生を生きるためには、周りを見て焦ってばかりしながら作ったコンテンツでは、誰も魅了できないでしょう。

そのためには、「他人」にばかり注意を向けるのではなく、「自分」に注意を向ける時間を増やさねばならない、と思うのです。

自分の感情、
自分の考え、
自分の仕事、
自分のコンテンツ、
自分の発信。

自分にエネルギーを向けることで「才能」が見つかり、より多くの「発信」をし「強欲」に「高所得」を目指し、実績を「積み重ねる」ことができると思うのです。

ちなみに「我」や「己」も「自分」と同じ文字で、しかも字面がかっこいいので迷いましたが

「『我』とか『己』の時点でかっこつけてて、自分らしくない」との理由から「自分」にしました。

 

「自分」を大事に、「自分」の人生を生きられる1年になるようにがんばります。

2019年もよろしくお願いします。

人気ブログの記事をシェアしよう!

1 個のコメント

  • iPhone愛用中ドコモ店員の頃からブログを拝読しています。

    が、ツイッターもYouTubeもフォローする気はありません。
    興味がありません。

    私のような層にも届く記事をまた書いていってほしいと願っています。

    求めているのは「つぶやき」ではありません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。