ガラケーのままでいいんです!

ガラケーのままでいいんです!

いらっしゃいませ!

iPhone 愛用中ドコモ店員です。

 

今日の記事では、最近はスマホの影に隠れて地味な存在になっているガラケーについて書きます。

「みんなスマホを持ってるんでしょ」といいながら少しひねくれた感じでガラケーを使ってるお客様がいます。

そのような方はみんな「自分は少数派だ。」と思っていますが、お店に来店される方の半分くらいはいます。

そしてよくよく調べてみると、
いまは日本中の6割くらいのひとがガラケーで、スマホは4割くらいということでした。

僕はスマホ歴はまだ2年にもなりません。

今思い返してみると、ガラケーのときはガラケーのときでいいことがあったし、

いまガラケーのひとが、スマホに変えた方がいいのか、ガラケーのままでいいのか?を考えるためにも、

ガラケーのメリットを書いてみます。

 

ということで目次です。
ーーーーーーー

 

1、そもそもなんで「ガラケー」っていうの?

2、いま思い出す、ガラケーのメリット

3、スマホは洗濯機じゃなく、オートバイ。

4、テキトーな戯れ言。

 

ーーーーーーー

 

 

 

1、そもそもなんで「ガラケー」っていうの?

僕「いまはガラケーをお使いですか?」

と接客すると。

お客様「ぁぇ・・・あの、普通の。。。」

というお返事を頂くことが多いです。
「ガラケー」なんて、誰が、いつ言い出したのかもわかりませんが、そんなにスパンスパン新しい言葉を作らないでほしいものです(笑)

なので最近は

僕「いまはあの、パカパカひらく、普通のケータイをお使いですか?」

と聞くようにしています。

そうです。【ガラケー】=【パカパカひらく、普通の、スマホじゃないケータイ】

のことです。

 

これは【ガラパゴス諸島】の【ガラ】と、【ケータイ】の【ケー】らしくて、

ガラパゴス諸島という、太平洋の赤道直下にある、文明が全く進んでなくて、太古の植物とか動物がまだいっぱいいる島のことだそうです。

なので、日本のケータイは世界的に見てガラパゴス諸島みたいに独自の進化を遂げているから【ガラケー】だそうです。

海外のケータイは通話なら通話、メールならメール(Black Berry等)のように、ひとつの機能に特価した機種が主流です。

 

 

一方日本のケータイはiモードの登場などもあって、ひとつの機種でおサイフケータイがあったり赤外線があったりインターネットが見れたりと、世界的に見て独自の進化を遂げている、ということだそうですね。

日本人の60%ということは、6000万人くらいが毎日の生活の必需品になっているわけですね。

「ガラケー」というのはあんまり好きではない言葉ですが、一番ひろく使われてる言葉だと思うのでこの言葉を使うことにします。

今日の記事の中で僕がもっとも言いたいことのひとつは、

「電車の中がいくらスマホばかりだからって、ガラケー出すのを恥ずかしがらないでください!!」

ということです。

 

ほんとは多数派なのに!
みんなが恥ずかしがってガラケー出さないから、その隣のガラケー持ちのひとも恥ずかしがってしまう!

その循環で、ますます

「世の中、もうみんなスマホだ〜。」
という空気になって、必要でもないひとが強迫観念でスマホを買うという流れになってしまうのです、はい。

 

 

 

2、いま思い出す、ガラケーのメリット

「いま思い出す」というのは完全に僕の主観なので、いまスマホのひとは同じように懐かしんでください。

 

いまガラケーを使っているひとは、
「いま当然だと思ってるそれは、スマホになると当然じゃなくなるんです」

という気分で読んでいただければ嬉しいです。

 

●カチカチとボタンが押せる、あの安心感

「スマホになって文字が打ちにくくなった」
というのは、お店ですごくよく聞く話です。

僕もフリック入力を推奨している記事で書いているのですが、
フリック入力を極めれば、ガラケーよりずっと早く文字が打てます。

でもでもお店で見る限り、フリック入力をマスターしているひとはまだまだ少数派で、多くのひとは、ガラケーよりもスピードが各段に落ちています。

僕がいくら大声で叫んでも、フリック入力を練習する気も時間もない方の方が多数派なようですね。
そしてガラケーだと、画面を見ずとも文字が打てる。
これ、いいんですよね。
電車の中とか。

スマホで画面を見ずに文字が打てるひとを僕は知りません。

 

●バッテリー長持ち

これは決定的ですよね。ガラケーのとき、「電池の残り」を気にしていた記憶なんて、ほとんどありません。

iPhoneにしてから、特に外出時は、意識の2割くらいは電池の残りに持ってかれてしまうことが多いです。

ふいに外泊したときなんかは、意識の9割は電池の残りを気にしてます。

ホテルとかネカフェとか友達の家に入った瞬間、「ねぇ、コンセント貸して!!」と言うはめになります。

これの必要がないガラケーは、偉い!!

 

●壊れない

こちらも、ガラケー時代に「故障だー!動かない!」となったことは、僕にも、僕の周りにもほとんどいなかったように思います。

幸い、僕のiPhoneは不慮の故障には見舞われていませんが、
スマホの故障の多さはみなさんも肌で感じたり、耳に挟んだことがあると思います。

そしてドコモショップで働いていても、

故障で来店される方の割合は

スマホ4:1ガラケー

という感じです。
しかも故障の来店というのは、

・なんでかよくわかんないけどふいに故障
と、
・落下、水没、寿命など、明らかな原因のある故障

と大きくふたつに分けられますが、

ガラケーで、よくわかんないけど故障って、ほっとんどいないです。

スマホは、ほとんどがよくわかんないけど故障です。

多分これは、

昔の白黒テレビが、

「映らなくなったら叩いたら直る!!」

だったように、

今のスマホも「動かなくなったら再起動したら直る!!」

「それでもダメなら電池外してもっかい入れたら直る!!」

という風に、まだ技術が完璧じゃないけど世の中にでちゃったもの

特有の時期なんですね。

動かない原因なんて全然わからないけど、こうしたらだいたい直るよ、というやり方でだいたい直る。

ということで、現時点では、ガラケーのほうが「壊れにくい」というメリットがあるのは確かです。

2、3年くらいでスマホも壊れなくはなると思いますが。

 

●料金が安い

お店に来店される方の中には

「月々の料金、2000〜3000円」

という方がかなりいます。

パケホーダイを最大に使っている場合は6000〜7000円かかるのでスマホと大差ないのですが、

やっぱりケータイ代が月々3000円というのは魅力です。

 

ーーーーーーー

・・・と、ガラケーの魅力をダラダラ羅列したのですがあんまり盛り上がりませんね(笑)

次の章に期待してください。

 

 

 

3、スマホは洗濯機じゃなくて、オートバイ。

このスマホにしなきゃ浦島太郎か!?問題

に関して、もう一度冷静に考え直した結果、僕は大きな思い違いをしていたんじゃないかと思ったのです。

もちろん正解なんてないですし、根本の哲学に関わる問題(物質的な繁栄を目指すか、断捨離の精神でいくか)

でもあるので一概には言えませんが、結構重要な示唆だと思うものです。

 

というのも、僕はいままでスマホは洗濯機のような存在だと思っていたのです。

ガラケー → スマホ の移行は、

洗濯板 → 洗濯機 の進化くらい明らかなもので、

 

「え!?みんなが洗濯機使ってるのに、まだ洗濯板で洗ってるの!?ありえない!はやく洗濯機買いましょう!」

というノリで接客をしてましたし、世の中を見ていました。

多分世の中的にもこの感覚で、

「電車の中でガラケー出すの恥ずかしい」派のひとはまさしくこれでしょう。

なので、「いや、洗濯板のほうが慣れてるし!」とか「洗濯板の方が汚れがよく落ちる!」

というのは言い訳にしかならなかったです。

 

でも冷静にお客様ひとりひとりを観察していると見えてきたのですが。

スマホは原チャリみたいなものだな、と思うようになってきたのです。
つまり

ガラケー → スマホ は、

自転車 → 原チャリ の進化みたいなものだと気づいたのです。

 

「えっ!?原チャリあるのに、まだ自転車乗ってるの!?」

 

と言われても、

「いや、近所だし。」

「ガソリン代かかんないし。」

「免許ないし。」

「安全だし。」「管理楽だし。」「安いし。」「ヘルメットいらないし」
これらは言い訳ではなく、本当に正当な理由です。

 

いまガラケーを使っていて電車の中で出すのが恥ずかしいと思ってる方は、
「いや、そんなに金かけたくないし。」

「電話多いし。」

「ネットはパソコンで見るし。」「タブで見るし。」

「こっちの方がメール打ちやすいし。」「壊れにくいし。」

「こうやってパカパカするの好きだし。( ̄ー+ ̄)/パカッ パカッ」

と、圧倒的に有利な立場に立つことができるのです。

 

しかし世の中のサービスや生活のスタイルが、スマホ中心になってきているのも事実です。

 

スマホは洗濯機的存在ではなく、原チャリ的存在であるという前提のうえで、

もうひとつ書き殴りたいと思います。

ここまでで今日の記事で伝えたいことは終わりなので、

ここからのテキトーな文章はテキトーに読んでください。

 

4、テキトーな戯れ言・100匹目の猿現象

100匹目の猿現象というのをご存知でしょうか?

オカルトじみているというか、ただのオカルトなのですが、

ザックリと書きますと。

「とある島のとある猿がイモを川で洗って食べだした。それを見た他の猿もマネをしだした。その島ではほとんどの猿がイモを川で洗って食べるようになる。その猿の数がある数(仮に100匹とする)を超えたとき、
他の島の猿も同じことをしだし、世界中の猿が同じようにイモを川で洗って食べるようになった。」

という話です。

集合的無意識の話ですね。
ということでこの100匹目の猿現象を今日の話にあてはめてみると、
「スマホを使いこなしているひとがある人数まで達すると、ある日、全員が使いこなせるようになる」

ということになります。

 

そんな無茶な、とは思いますが、そもそもガラケーの操作だって、最初は誰だってわけわからなかったし、

自転車だってあんな2本のタイヤが直線に並んだ鉄の塊でスイスイ乗れるなんて、最初は不可能に思ったと思いますよ。

でもいまやガラケーも自転車も誰だって自由自在に使いこなせます。

 

なのでスマホだって、日本人全員が当然のように使いこなせるようになる日が、ある日来ることを期待しましょう。

その日が来てから、ガラケーだった方は安心してスマホに機種変更すれば、その日から難なく使いこなせるわけです(笑)

\(^o^)/ヤッター!

 

なので、もっともっと多くの猿がイモを洗うのを待つように、もっともっと多くのひとがスマホを使いこなせるようになる日を待ちましょう。

今、使いこなせてるひとは、もっとそのスピードが早まるために、もっともっと使いこなしましょう。

いやー、未来は明るいですね!!!

ということで今日の記事はここで終わりです。

またのお越しをお待ちしておりまーす。

 

P.S.

こちらにメアドを登録して頂くと、記事の更新ごとにメールが飛びます。


 

 

P.S.2.

この記事の追記の記事を書きました。

■ガラケーがいいかスマホがいいかタブかは、年齢とモチベーションで考えよう。

 


毎月1日に電子書籍を発売してます!

94 件のコメント

  • ガラケーがなくなる。というニュースで困り果ててなぜかこちらにたどり着き,
    元気が出ました,ありがとう!
    自転車=ガラケーとのたとえにはああ,たしかにそうだ!と思いました。
    何度落とそうが水に落とそうがコンクリに落とそうが頑丈な防水ガラケー。
    災害時の帰宅困難な数日間も,バッテリ残量を気にすることがなかったガラケー。

    フィーチャーフォン端末が存在する限り,スマフォはないなぁ。と思うこの頃です。
    スマフォでやりたいことはタブレットでできるし,
    目が悪いので,あの真っ平らな画面をなぞっての文字入力,できません。

    • ♪r-ricoさん

      記事がお役に立てたようで嬉しいです。

      この記事を書いたときよりいくらか世の中の環境は変化してますが、
      タブレットでいろいろできてるなら、片方がガラケーでも全然問題ないと思いますよ( ´▽`)ノ

  • フリック入力って日本語入力とは相性いいんですけど、
    アルファベット入力とは相性今一つですよね。
    それも慣れでしょうか。

    外国語での入力が多い私は専らガラケーです。
    ただ、ガラケーはガラケーで、スペースキーがなかったりして、イライラするんですけどね。
    なんで「0」キーがスペースじゃないんですかね。
    海外のフィーチャーフォンだと、デフォルトで0がスペースなのに。

    と、ぶらり立ちよって愚痴ってしまいました。

    • ♪おいかわさん
      ハハッ!マニアックな愚痴ですな(笑)

      僕はもうフリック入力に完全に慣れてしまったからか、英語でもフリック入力しますが、少し効率が悪い気がしますね。というか、日本語とフリック入力の相性がとってもいいのを実感します。
      英語だと、やはりQWERTYかなぁと思ったり。

  • 掃除をしていて久々に引っ張りだしたガラケー。思わず懐かしくなってパカパカ。中に入っていた着メロをただ意味もなく鳴らしていたりして。
    ふと思い立ってガラケーと検索してみたらこのサイトが目に止まりました。
      ガラケー=自転車 スマホ=原チャリ
    いいたとえですねぇ。ほんとにそうだなって思いました。
    この残してあるガラケーをまた使いたいなと思ってショップにでもいってこようかと思いますw
    (まだまだ学生なのにジジ臭い感傷にひたってしまったんですけど、意外と同じようなこと思っている人が同級生にいて驚きました。)

    • ♪匿名さん

      ええ、僕もコメントを読んでいて、年配の方を想定してました(笑)
      しかしガラケーには、なんとも言えない「味」がありますよね。スマートフォンは、どうしても冷徹というか、愛着が湧きにくい。
      これは、紙の本と、電子書籍の関係にも似ているかもしれませんが。

  • はじめまして。
    ガラケーからiPhoneへの機種変を迷ってる者です。
    こちらのチャリと原付の比喩、とても参考になりました。
    でも私はガラケーでも月額7000円くらい掛かっているし、iPhoneには興味あるし。
    息子達や回りはみんなスマホiPhoneだし、と私もiPhoneにしなきゃかな、と焦っています。
    私が主に使うのは、mixi、メール、電話、Facebook。たまにネットを見たい時、表示されなくてガッカリします。
    メールはiPhoneだと今みたいに絵文字とか出来なくなるんですよね?それは嫌だなあ。
    あぁ、私はiPhoneとガラケー、どっちにしたらいいんでしょう?!(>_<)

  • よく調べてください ガラケーって 日本のスマホですよ 意味調べて ガラクタ携帯じゃねえし 

  • 仕事をリタイヤした高齢者です。
    ふじさわさんの説明とても
    わかりやすく納得しました。
    ありがとうございました。
    当方の周囲は、
    スマホにしなければならないような
    雰囲気で、妻とも相談しながら、
    ドコモに問い合わせたりして悩んでいました。
    「アイホン6で、2年間使うのなら、本体無料、月額6千いくらです。」
    とのドコモの説明でした。
    2人で、1万3千円(月額)になります。
    年金生活者には、無理だなーと考えていたところ
    ふじさわさんの、ブロクが目にとまり、
    思わず、納得。
    今までのガラケーで困ることはないので
    当分、このまま使用します。
    ありがとうございました。

  • 初めまして。
    ガラケーで検索していたらこのブログがありました。自分はガラケー(通話専用)とスマホ(データ通信専用iijmio)の2台持ちです。MVNOは日本通信から始まり、OCN,DTI,BB.exciteと色々使っています。MVNOを使っているとキャリアと契約するなんて馬鹿らしくてしょうがありません。キャリアメール自体とっくの昔に捨てました。10/1からはiijmioも大幅容量アップです。
    無知と無関心そして面倒がり屋から金を巻き上げて儲ける通信キャリアですが、周りがスマホだから自分もスマホと言うのはまさに飛んで火にいる夏の虫ですね。本人達は気が付いていないのですから知らないと言う事は幸せです。

  • 全く同感です。
    周りがスマホばかりなので一寸恥ずかしい気持ちでいましたがスッキリしました。
    ありがとう。

    • ♪マッシーさん
      スマホはここまで流行りましたが、周りに流されて仕方なくスマホにするよりは、ポリシーを貫いてガラケーでいる方がクールだし、実用的なことは多いですよね。

  • ガラケーからスマホに変更しようかどうしようかと
    ずーと悩み続けている60歳到達の主婦です。

    現在、メールとあまり多くない通話とで5000円くらいの月額ならば
    スマホに変えようか・・・・・でも目も少し(?)とろくなってきてるしネットは
    画面も大きいのでパソコンが楽で必要ないし・・・・
    iphone 5から悩み続けiphone 6の発売を機会に変更しようかと思っていますが
    正直まだガラケーにしようかとまだまだ迷っている最中です。

    一番には、時代に乗り遅れたくないのが理由です。
    家族も友達もまわりにガラケーがほとんどいないのです。
    孫までがスマホでライン仲間になろうと言われるし・・・・
    どうしたものか・・・・・・愚痴ってしまった!!

    あまりブログは見ないのですが、たまたま こちらのブログに行き着き
    どの欄を見ても面白くて分かりやすくて楽しかったです。
    ブログに返事を書くのも初めてです
    ただプロフィールの実家に惹かれてついついと・・・・
    親しみを感じての行動です。私もそちらに住んでる者です。

    • ♪sonoさん
      わざわざコメントありがとうございます( ´▽`)ノ

      「そちら」というと高知県にお住まいになられてるんでしょうか?僕は高知県出身で、現在は関東に住んでいます( ´▽`)ノ

      そうですねぇ。ガラケーのままでもいいとは思うんですが、いまガラケーのままで押し留まっても、来年も再来年も「う〜ん、スマホにしようかしら、ガラケーにしようかしら?」と悩むことになりそうです。
      そんなにエネルギーを使うくらいなら、えいやー!とiPhone6に変えてしまう方が、僕はオススメします。6plusであれば画面も大きく、見やすいと思いますし。。。

  • こんばんは!初めまして、お邪魔します。
    ブログすごい読みやすくて夢中になってしまいました。

    私は今節約のためにソフトバンクのプリペイド携帯を使っているんですが、
    今持ってる端末に飽きてきたので、思い切って携帯を家族も使ってるドコモのスマホに変えようかどうかずっと考えていました。
    ドコモさんに相談しに行ったら、スマホの場合だと保障を付けて一番安くても月7千円はかかると教えてもらい、スマホは断念しました(/_;)
    本体価格は他社からの乗り換えで安く買えるようなので丁度良かったと思っていたのに月々かかる基本料金が高ーい(>_<)
    スマホ持ってる人はお金持ちですね。

    乗り換えのメリットって本体価格が安くなることと理解してるんですけど、合ってますか!?
    もし本体自体が元々安ければ乗り換えてもあんまり意味ないかなぁって思ってきて
    考えれば考える程訳わからなくなってきました。

    結局中古の携帯を買ってSIMカードを差し替えるだけにしたら安くすむのかなと思っている今日この頃です。
    少し聞いてもらいたかった独り言です。

    また夢中になれるブログの更新楽しみにしてます!
    お邪魔しましたー(^v^)/

    • ♪シマモさん
      シマモさん、丁寧なコメントありがとうございます。はじめまして。

      なにも考えずに7000円〜を払ってしまうより、そうして工夫しているひとの方が、今後の数年でお得になっていきそうですね☆
      MNPのメリットはその通り。本体代が安くなります。そのシステムがいつまで続くかはわかりませんが、とりあえずいまのところはその認識で合ってますので、バンバン活用してしまいましょう( ´▽`)ノ

      どうぞ、今後もよろしくお願いします。

  • こんばんは

    自転車と原チャリとは
    的を射てる例えですね
    座布団300枚どうぞ\(^^

    AUのガラケーを使っているのですが
    ガラケーでも「お財布ケータイ」として
    設定出来るものか分からなくて検索していまして・・・
    こちらのサイトに辿り着きました

    • ♪ユウぱぱさん
      ざっ!座布団300枚っ!?!?( ゚д゚ )

      ブロガー冥利に尽きます。ありがとうございます。

      おサイフケータイについて、必要な情報は得られなかったかもしれませんが、お役にたてていれば嬉しいです☆

  • 初めまして、みこと申します。
    今日初めてブログの記事を読ませて頂きました。
    私は本当にスマホに乗り換えた方がいいのかと本気で悩んでいましたが記事を拝見させて頂いてガラケーでいいのかなって思えるようになりました。
    本当は、ボタンがなく指で押さなければならないというのに少し抵抗を感じていて、でも友達が皆スマホになりだして、自分もそれに慣れなくてはいけないのだろうかと悩んでいました。
    でもできることなら慣れ親しんだガラケーを使っていたいと言うのが本音でもあります。
    スマホもスマホでしたいことはあるのですが、今は使いやすいのがいいかなと思ってます。
    記事を読んで決心が改まってできました。
    このままガラケーを使っていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    • ♪みこさん
      記事がお役に立てたようでよかったです。

      一応、この記事の続編に当たる記事

      ■ガラケーがいいかスマホがいいかタブかは、年齢とモチベーションで考えよう。
      http://iphonedocomoss.com/?p=2039

      も用意してますので、そちらもどうぞ。
      年齢とモチベーションにもよるのですが、それでも、本人がガラケーでいいと本心で思えるのであれば、そのままでいいと思いますよ( ´▽`)ノ

  • 感動と興奮でなにを書いていいか迷ってます(笑)

    友人には『まだパカパカしてる人、久しぶりに見た!』とか化石のような扱いをされた私ですが最近スマホにしようか悩んでたんです。
    2年愛用したパカパカが最近ご乱心で乗り換えようか現行を貫こうか調べていたら、ここにたどり着きました。
    お高いスマホか慣れたパカパカか…
    ふじさわ様の文章を読んで喉の小骨が取れたような感じです!今しばらくガラパゴスで独自の路線をいきます。(今のケータイ代なんて2~3000円台だし、片手操作大事だし、ネットはパソがあるし…充分ですよね^^;)

    ショップの店員さんに毎度スマホとタブレットを進められますが、正直現在の仕事中にスマホを使えるほど器用な人間ではないことを再認識しました。(走ったり、水いじったり、直射日光のオンパレードなので…)
    パカッと開くだけで通話できるって素敵☆
    長文&乱文失礼しました。また揺らいだらお邪魔します。

    • ♪昭和の化石さん
      おー。お役にたてたようで、嬉しいです。

      ですね。走ったり、水いじったり、直射日光の方には、この記事の内容がさらに当てはまりますよね。
      スマホはそれらにもめっぽう弱いし、濡れた手での操作もやめたほうがいいですし。

      パソコンでネットもされているということなので、きっとまだガラケーのままでよさそうですね( ´▽`)ノ

  • ふらっと訪れました。
    軽快な語り口が読んでいて楽しかったです。
    特に洗濯機やオートバイと表現されていたところが上手に言い得てるなーと共感しました。
    また拝見させて頂きたいなと思います。

    • ♪jinさん
      ふらっと訪れたブログにわざわざコメントすることって、あんまりないですよね。
      少なくとも僕は過去に一度もありません。

      それなのにコメントを下さってありがとうございます。
      どうぞまた読んでくだされば嬉しいです☆

  • 高校デビューしたのでケータイ買ってもらうことになったんですが、iphone にしようかガラケーにしようか迷っています。
    料金面(iphone の場合親とメーカー同じです)とLine についてを中心にアドバイスお願いします。

    • ♪夢魔さん
      もう、絶対にiPhoneがいいですよ!
      http://iphonedocomoss.com/?p=2039
      こちらの記事にも詳しく書きましたが、いまの10代の方々の未来では、スマホを使えた方が有利なことばかりですから。

      料金については、MNPできれば最高ですが、メーカーが同じということは、小細工はほとんどできず、7000〜8000円でしょう。
      LINEは、使えばわかります。

  • ♪つむじまるさん
    お返事遅くなってしまい、申し訳ありません。
    なんか、文章が変ですね、確かに。なっかコピペしちゃったんですかね?

    キャリア間渡し鳥の話はスマホの方向けに書いているので、ガラケーだと弱くなりますし、ネットをしないなら、それはほぼ関係ありませんね。渡ってもあまりおいしくないと思います。

    それよりはガラケー端末だけ、どこか別で入手した方が良いかもしれませんね。
    http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%80%80au&rh=i%3Aaps%2Ck%3A%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%80%80au

  • うちの妻もスマホに変えてから携帯電話いつものぞいている状態で家族の会話が少なくなりました。ひとえにそのせいとは思いませんが原因の一端ではあります。
    そそそそうそういう私もスマホですが出た最初に購入したときは優越感で満たされた記憶があります。最近ではほとんど電話以外の利用はなく海外のガラケーに魅力を感じる今日このごろです

    • ♪こめこさん
      スマホは未来を先取りしたような、多機能すぎるモノなので、最初はみんな翻弄されちゃいますよね。
      けど、1年も2年も翻弄されちゃダメで、人間が成長して、キッチリスマホを配下において、使いこなさなきゃですね。

  • すばらしいです。文章うまいし、説得力もありますね。
    自転車と原チャリの話で感動しました。

    ちなみに、こちらにも書いてありましたが、
    フリック入力だけは絶対的な新化と言い切って良いと思ってフリックをipodで練習してます。
    いつかスマホにした時に、自分が使いこなせないのを棚にあげて入力しにくいとか言わないために。
    これは確かに速いです。かなり練習しないと難しいですが。。

    • ♪ジェフさん
      お褒め頂き、ありがとうございます。
      自転車と原チャリの話は、僕も思いついたとき、モラッタ!と思いました(笑)

      フリック入力に関するその進化の感覚、分かる気がします。
      ベタな表現方法ですが、フリック入力を考えたひと、天才だと思います(笑)

  • あ、読み返さないうちに送信しちゃったので、なんか文章のつながりが変です。重ねて、ごめんなさい!

  •  ガラケー愛用者としては、わが心の叫びを整理して文章化していただいたようで、納得、そして歓喜、です。
     で、質問なんですが、PC持ち歩き人間なのでケータイでのネットは一切やりません。つまり、ケータイは、もう電話以外の何物でもないのです。そんな私が、先日、「ケータイも痛んできたんで、そろそろ機種変更しようかな」とauショップに行ったら、「通信しない人は割り引きないので、3万円のガラケー買って下さい」と、冷たく言われました。
     スマホも買わず、通信もしない人なんか相手にしないよ、って感じ。機種変した方が安い、というご意見をガラケー愛用者としては、わが心の叫びを整理して文章化していただいたようで、納得、そして歓喜、です。
     で、質問なんですが、PC持ち歩き人間なのでケータイでのネットは一切やりません。つまり、ケータイは、もう電話以外の何物でもないのです。そんな私が、先日、「ケータイも痛んできたんで、そろそろ機種変更しようかな」とauショップに行ったら、「通信しない人は割り引きないので、3万円のガラケー買って下さい」と、冷たく言われました。
     スマホも買わず、通信もしない人なんか相手にしないよ、って感じ。以前、「キャリア間渡り鳥がお得」って書かれてましたが、ガラケー&ネットしない、というスタイルでも、渡り鳥がお得なんでしょうか? お得なら、すぐにSB、またはドコモに走っちゃおうと思いますが…… 何か人生相談みたいになっちゃって、すみません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。