iPhoneSEについて、Zenfone5をiPhone6に機種変して考える。

zenfone5 iphone6 ゼンフォン5 アイフォン6

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

そろそろ暖かくなるかなーと思っていましたが、今日は東京はまだ寒いですね。
あと数日寒さをこらえて31日くらいになれば、もう冬の寒さは終わりで、暖かくなるそうです。
もうひとふんばり、寒さをこらえましょう。

では、目次からどうぞ。

目次


1、ゼンフォン→アイフォン
2、「全然変わらねぇ・・・」
3、画面サイズと人々の成長


 

1、ゼンフォン→アイフォン

zenfone5 iphone6 ゼンフォン5 アイフォン6

左がゼンフォン、右がアイフォン。

巷ではiPhoneSEが盛り上がってまして、関連ワードでこのブログに訪れてくれてる方も多いです。はじめましての方、はじめまして。
僕はガジェット系のブロガーとしての側面がありますが、「端末を4台も5台も持って、使い分けてる」ひとではありませんし、「常に最新の機種を買い続ける」ひとでもありません。

普通の、「コスパに見合う機種を買って、1台ずつ機種変してく」人です。
ということで、この1年くらいは「Zenfone5」という機種を使い続けていたんですが、知人から格安でドコモ版のiPhone6を譲ってもらったので、そちらに機種変しました。


いままで使ってたスマホ。
シムのサイズが合わないので、サクッとシムを入れ替えて機種変というわけにはいきませんでしたので、いま手配中です。
Zenfone5はmicroSIMで、iPhone6はnanoSIMだからね。今日は、Zenfone5を1年使ったあとにiPhone6を手にした僕がどう感じたかを書きます。

2、「全然かわらねぇ・・・」

僕はiPhone6を、発売日に一度購入してます。
■祭りのあとに。iPhone6ユーザー5日目の僕から悩んでるみなさんへ。「買わなくていいと思うよ。」

当時は「デカくて使いにくい」という理由で、1ヶ月後にはiPhone5にダウングレードしました。
しかし、今回は印象が違いました。

「全然、Zenfone5とかわらんやん」と感じました。

なにがかわらないかというと、

・画面の滑らかさ
・画面の美しさ

の2点です。つい数年前までは、iPhoneがAndroidに勝てる、最も基礎的な部分がここでした。
iPhoneの方が指に吸い付くように動くし、画面が綺麗。・・・なはずでした。

しかし2016年のいまでは、事情が違います。
たかだか3万円だかのアンドロイドスマホで、しかも1年使い倒した機種と、ほとんど差が感じられないのです!

1年使ったZenfone5は、充電の減りが少し早くなっていること、差し込みアダプタの接触が悪いくらいのガタはきてますが、
あと1年は使える機種です。
今回、こうしてiPhone6を友人から譲り受けなければまだまだ使う予定でしたが、今回はとりあえず、久しぶりにiPhoneを使ってみたい気持ちがあるので機種変します。

アンドロイドを1年使ったあとにiPhone6にすると、「うおっ!やっぱiPhoneは動きが滑らかだなぁ!」と感動する予定だったんですが、あまりにも変化がなくて拍子抜けでした。

iPhoneとアンドロイドの性能の差は、ほとんど無くなっています。
価格の差は、なくなりません。
ブランドイメージの差も、なくなりません。

さぁ、あなたはどっちを選ぶ?

3、画面サイズと人々の成長

iPhone6をメインに使い始めて1週間くらいが立つんですが、「バックボタンが無いと不便」とか「薄くて滑り落ちそう」とかはあるんですが、それらはどれも「慣れ」のレベルの話です。

で、これも「慣れ」の話ではあるんですが、やはり「画面サイズ」についてとりあげておきます。

さっきの写真でもわかるんですが。

zenfone5 iphone6 ゼンフォン5 アイフォン6

Zenfone5の画面は5インチ。iPhone6の画面は4.7インチ。
ほんのちょっとだけ、iPhone6のほうが小さいです。

僕はこれを「ほとんど変わらないっしょ」と思っていたんですが、ところがどっこい。この0.3インチの差を、

「なんとなくストレス」

に感じちゃいます。
ちっせぇなぁちっせぇなぁと心の中でつぶやきながらスマホを使っている感じです。

で、画面を小さく感じると、やはりコンテンツを買う気が起きないし、インターネットに没頭しづらいです。
スマホの先にある、本や映画、ゲームやアプリ、コミュニティなどの色鮮やかな世界にアクセスするための、最初のモチベーションが削られてしまうのです!

ということで、今日の記事の結論は、前の記事と同じです。
■iPhone SEで失われる未来。Appleだってこんなスマホを発売したくなかった。

「iPhoneSEにするなら、画面が思いっきり小さくなるストレスに耐える覚悟をせよ」です。

画面のサイズが小さくなることって、人間にとってかなりのストレスです。
5インチから4.7インチになっただけの僕でも感じるのに、いま5インチ使ってるひとが、4インチのiPhoneSEにすると、

「こんな小さい画面でなにをせえっちゅうんじゃい」
状態になりかねません。お気をつけて。

スマホの画面は大型化して、インターネット上では多彩な活動が行われています。
くれぐれも、「このスマホだけが、インターネットに接続できる唯一の手段」なひとは、iPhoneSEの購入はよく考えてね。

最低でも、店頭に行って触ってみてね。ドコモショップでもauショップでもソフトバンクショップにも置かれるだろうから。
持ち運びの良さばっかり考えるのはどうかと思いますから。

持ち運びの良さと使いやすさは、いつも天秤にかけられているものですから。

思えば、iPhone6を発売日に買ったときは「でかすぎる」と言っていたのに、いまは「小さいなぁ」と思うなんて、不思議なもんだし、勝手だなぁと思います。
そのくらい、この数年でスマホの画面の大きさや、スマホの使用用途に変化があったということでしょう。時代の変化を感じました。

ということで今日の記事は以上です。
再び「iPhone愛用中元ドコモ店員」になりました(笑)。

またのお越しを、お待ちしております!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

10 件のコメント

  • iPhoneに変えちゃったんですね( ̄▽ ̄;)
    僕はandroidの自由さと、ソフトボタンが好きで、使ってます。また、おじゃまします(*^_^*)

  • はじめまして、こんちわ^ ^
    私はXperia z3コンパクトからiPhone6に乗り換えました。
    SE発売で小さな機種ってやっぱり可愛いって思いますが、
    私はこの際?手持ちのF-05c(ガラケー)を使おうかなと思ってます。
    ネットは手持ちのXperia A2をWi-Fiに繋いで。
    Xperia z3コンパクトもiPhoneも結局、持て余してしまう代物だと、、私には。今やっと気づきました(^^;;

  • こんばんは。いつも楽しく読ませてもらってます。
    昨日、ついにSAMURAI雅を買ってしまいました!w
    ブラックは塗装が剥げると口コミを見ながらも、カッコ良さでブラックチョイス。
    iPhone5sからの3大キャリア脱出です。
    なんかもう本当にこのクラスのsimフリースマホで十分ですね。
    初Androidですが色々カスタムできるのでPCみたいで楽しいです。
    iOSとは違ってセキュリティアプリは念のため入れておきますが…

    • ♪ずかさん
      おー。では、いまごろ、塗装が剥げてきているころでしょうかw

      そのクラスでほんと十分だと思いますよ。
      性能ほとんど変わらないのに、iPhoneは3倍も価格がするなんて、ばからしい。

  • ご無沙汰しておりますm(_ _)m現在自分がiPhone6sドコモ版とSIMフリーのファーウェイのG620sフリーテルのシム運用しているのですが感想はほぼ一緒でした( ̄▽ ̄;)5インチの1万円代のスマホと変わらんて衝撃を受けてましたね今後キャリアでの割引が無くなればiPhoneを選ぶ事も無くなるかもしれません…
    まとまりの無い文章ですいませんm(_ _)m

    • ♪だーまんさん
      1万円代といっしょとは・・・ショックですね。
      けど、ユニクロで売ってるシャツと、アルマーニで売ってるシャツも、実際の性能に大差はありませんから、もうスマホも完全に「ブランド」の世界になったということですね。

  • 一昨日私もスマホを機種変更しました!
    先日まで使ってたギャラクシーS4が画面破損+水没で電話ができなくなったのを期に元より欲しかったXperiaZ5compactへ
    画面サイズは5→4.6
    厚みは変わらず縦が1cm幅が0.5cm小さくなったのですが以前使用していたF-05Dで成れていた性もあり違和感を一切感じませんでしたね…

    手に収まるサイズが好きな私にとってはちょっとSEゆるぎましたが防水が無いのでそのままAndroidで行くことにしました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。