いまドコモだけどもう待てない。auとSoftBank、iPhone5はどっちがいいの?

iphone うさみみ

いらっしゃいませ!

iPhone愛用中ドコモ店員です。

 

さてさて今日は、お待ちかねの記事です。

「auとSoftBank、iPhone5はどっちがいいの?」

です。

 

「ドコモからはiPhone出ないんですか?」

という質問の答えはわかりませんが、僕の予想は

 

「今年も来年も出ないと思う。ホントにひょっとしたら来年の後半にでるかも。」

です。

 

なので今日は、現在ドコモを使ってるお客様が、いまからiPhoneを持ちたい!となったとき、さてauとSoftbankどっちがいいのか?

 

ということについて書き留めようと思います。

 

目次からどうぞ。

 

 

ーーーーーーー

 

1、機種と価格はおんなじ・・・かと思いきや。

2、問題は電波。

3、その他の要因

4、結論

 

ーーーーーーー

 

 

1、機種と価格はおんなじ・・・かと思いきや。

 

今回の話題の大前提からいきます。

 

auとソフトバンク、どちらでiPhone5を買っても、機種は全く同じものです。

 

以前の記事で書いたように、僕の兄がauのiPhoneを持っているので触らせてもらいに行きました。

 

iPhone au softbank

 

 

もう、なんの面白みもなく、同じ機種でした。

はい、当然ですね。 iPhone自体に違いはありません。

 

 

そして、料金についても2社は同じです。

・・・と書こうとしていたんですが、どうやらそうではなさそうです。

 

月々の使用料金なんですが、2013年7月11日時点で、

ドコモから番号そのままで乗り換えた場合。

 

au→5778円/月

SoftBank→4903円/月。

 

あんれぇ!?ソフトバンクの方が安いじゃないですかぁ!?

 

詳細を見てみましょう。

 

上記の金額の内訳は基本的にどちらも同じです。

 

iPhone5 16GB本体価格:2140円

本体価格割引:-2140円

基本使用料:980円(→他社から乗り換えの場合、2年間無料)

パケホーダイ:5460円

プロバイダ使用量:315円

ユニバーサルサービス料:3円

 

なので合計は5778円なのですが。

 

ソフトバンクだけ、6月1日から始まっているサービスがありました。

のりかえサポートというサービスで、iPhone5に乗り換えた方は、iPhone5の本体代が21000円割引になります!

 

その21000円は24ヶ月分割で割り引くということで21000円÷24で、ソフトバンクは上記の合計金額から875円ずつ、毎月安くなります。

5778-875=4903円

 

 

ということで、最初に書いた

 

au:5778円/月

Softbank:4903円/月

 

ということになります。

これは他社から乗り換えた場合のサービスなので、そうでない場合はまた変わってきます。

 

ということで、料金面だけ見ると、

ソフトバンクがのりかえサポートを続けていて、auが対抗するサービスを出さない限り、ソフトバンクの方が安いです。

このサービスは終了時期は未定だそうです。

 

 

 

2、問題は電波。

 

さてさて。この部分がこの記事の本題のような気がしますが。

ちゃ〜んと測定してきましたよ。

iPhone softbank au 電波

 

よっしゃーっ!!

ソフトバンク勝利ーーっっ!!in 千葉県某所ー!

 

・・・もちろん、こんな測定なぞほとんど無意味ですね。

 

がんばれば、兄の仕事中にiPhoneを借りて、山手線一周くらいはできたんですが、

それでもこのブログは全国から読みにきて頂いているので、そんなのは無意味ですね。

 

「auのiPhoneとソフトバンクのiPhone、どっちが電波はいいの?」

 

この問いに対する答えが、今日の記事のメインイベントかもしれませんね。

 

 

う〜む。

 

「つながりやすさ」に関しては、測定方法や表示方法や広告方法で議論がされて、情報が交錯していてハッキリしたことは全然わかりません。

 

僕も兄も、関東の一都三県で使っている限りは、不便を感じたことはありません。

 

ということでステキな解決策を見つけました。

 

 

「近所のひとに聞いてみる。」

 

近所に友人がいて、きっと全員がドコモということはないと思うんです。

ちょっと職場とか学校で聞き込み調査をして、iPhone5を使っているひとがいたら、

「どう?電波つながる?」と聞いてみてください。

 

注意すべき点は、iPhone5以外のスマホを使っているひとに聞いても無意味です。(自分がiPhone5を買う予定であれば)

auやソフトバンクは、iPhone5とそれ以外のスマホで使っている電波が違っていたりします。

iPhone4や4Sでもダメです。

 

 

この「近所のひとに聞いてみる」作戦は、”そもそも近所に知り合いなどいない”という問題が浮上しそうだったのですが。

地方の方は近所に知り合いが多いので有効!

近所に知り合いがいないのは、一都三県に住んでる方々ですね!

大丈夫!一都三県は、ほぼLTEは行き渡っており、大丈夫(そう)です。

 

しかし逆に、地方の方でiPhone5を持ってる方は都心よりずっと少ないので、”近所に知り合いはいっぱいいるけど、全員ガラケーです”という事態も十分にあり得ますね。

やはり「近所のひとに聞いてみる」作戦は有効ではなさそうです。

 

 

「auのiPhoneとソフトバンクのiPhone、どっちが電波はいいの?」

 

に関して、ヨドバシの店員さんや、詳しい数人の友人に聞いて、ネットで調べた結果は、

 

「一都三県はどちらもほぼ問題ない。それ以外だと、ソフトバンクの方がやや有利か。」

 

という感じでした。

やはりauはiPhone5用の周波数帯を急増で用意したのが仇となり、トラブルが目立ちますし、以前のこのニュースもありました。

LTEのカバー率が96%といってたけど、実際は14%だった、という話ですね。

 

なので都心の方はどちらもあまり気にせず選んでいいと思います。

 

地方の方は、LTEの速い電波には期待せず、今まで通りの3Gで使うつもりで買って、LTEがつかめたらラッキー、くらいがちょうどいいと思います。

自宅や職場でwi-fiを使えばLTE並みのスピードは出ます。

auやソフトバンクの普通のケータイが使える場所では、早くはなくても普通に繋がりますので。

 

 

3、その他の要因

2点だけあげます。

 

●電話しながらネットできないau

●7GB制限がなくせるソフトバンク

 

 

●電話しながらネットできないau

 

はい、そのまんまです。

auのiPhone5だと、通話中にインターネット接続ができないそうです。

兄のiPhoneで試すべきだったのですが、完全に忘れていました。

どこのサイトにも書いてあるし、ヨドバシの店員さんも言っていたので間違いなさそうです。

 

この機能、いるのか!?

 

と思われると思いますが、僕にとってはそこそこに重要です。

iPhoneを買ったらついてくる、みんながしているあの白いイヤホン、あるじゃないですか?

 

iPhone イヤホン

 

これの、この写真にも見える黒い点の部分。ここがマイクになっています。

 

なので、イヤホンをしたまま話すと、自然と口がそのマイクの近くに来るので、イヤホンをしたまま話せるんですよ!

 

あら便利!!(〃^∇^)o_彡☆

 

そして話しながら、ちょこちょこネットすること、結構あります。僕は。

 

映画のスケジュール〜。とか、ご飯どこいく〜?とか。

ギャルみたいですが、そういう使い方、けっこうします。

 

 

なので、iPhoneをある程度使いこなしてるレベルの方には、auの「通話しながらネットはダメ」はけっこうキツい。

「スマホなんてはじめて〜。電話、このまま話していいの?」

な方には関係のないことですね。

 

 

 

●7GB制限がなくせるソフトバンク。

 

これもマニアックな話なので、疲れてきた方は読み飛ばしてもオッケーです。

 

ドコモのスマホも含めて、最近のスマホはほぼ全て「7GB制限」がかかっています。

「一ヶ月に7GB以上通信しちゃダメよ〜。」ということなのですが、7GBがどのくらいとか、この件についてはまた詳しく別の記事で書きます。

 

ソフトバンクは、テザリングオプションをつけないのであれば、この7GB制限がかかりません。

ということなのですが、そもそも7GBも使うひとはドコモでいうと全体の1%以下。

限界に達してもwi-fiを使えばいいだけの話なので、ここで取り上げるほど重要ではなかったかもしれません。

 

では、次。

 

 

 

4、結論。

 

料金 au  < ソフトバンク

電波 au < ソフトバンク (?)

そのほか au  < ソフトバンク

 

 

ええぇっ!

 

これじゃまるで、僕がソフトバンクの回し者みたいですね。

 

でも今回の記事は、日本中でニーズが高まっている話題だと自覚していたので、

本ブログ始まって以来、最もリサーチに時間を費やしました。

 

その結果、キャンペーンの期間中とはいえ、ソフトバンクの方が料金が安く、

電波はよくわからないけど全体的にソフトバンクの方がいい感じがする。

電話しながらネットできるのもソフトバンク。

となってしまいました。

 

 

ということで申し込みはこちらからどうぞ




となれば本物の回し者なのですが、やっぱりショップに行って店員さんと顔を合わせて買ったほうがいいですね。

 

でも、このサイトから申し込むと70000円キャッシュバックだそうですね。スゴイ!

 

最後にこの記事に関する注意事項ですが、この記事に書いたのは、au、ソフトバンクがやってるキャンペーン、料金状況のみを扱いました。

なので各auショップやソフトバンクショップ、電機屋さん、上のようなリンク先など、それぞれが、本体代の割引やキャッシュバックをいろいろやってます。そのあたりはみなさんで調べてみてください。週末とか月末はキャンペーンが多い傾向にありますね。

 

あと書き忘れてましたが、ドコモに限らず、他社でも、番号そのまま乗り換えるときは

 

違約金 9975円(2年ピッタリだとなし)

MNP予約番号発行手数料 2100円

新規事務手数料 3150円

の、合計15225円がかかります。お気をつけて。

 

一応、このリンク先はけっこう安そうですし、誰かがここから申し込みしてくれたら嬉しいから載せときます。

もしここから買った方は、どんな感じだったか報告お待ちしてます(笑)



 

今日の記事はデータの間違いなどはないと思いますが、なにかご指摘があればコメント欄にお願いします。

では、また〜。

 

(7/12 0:01 追記)

auにはスマートバリュー、

ソフトバンクにはスマホBB割があります。

どちらも指定の固定回線とセットなので、この割引の対象であれば、1480円/月安くなります。

 

また、各社共に、同じキャリア間での無料通話が用意されているので、友人が使っているキャリアが偏っているようでしたら、

それも考慮に入れたほうが良いです。

 

 

 

 

P.S.

このあいだ注文した英語学習の教材が届いたので、勉強をはじめました。

僕の英語学習のポリシーに合うし、クオリティも高いので、次回にでもみなさんに紹介しますね〜。

 

P.S.2.

前回の記事で書いた、あのキレイなiPhoneフィルムも届きました。

あの記事も近いうちに書きますね☆

 

P.S.3.

こちらにメアドを登録して頂くと記事の更新の度にメールが送られます。


 

 

 


毎月1日に電子書籍を発売してます!

76 件のコメント

  • ソフトバンクサポートは、嘘つきの集まり要注意です。通話時にUSSDコード実行中と出て電話が切れなくなったので、サポートセンターへ電話。電話してもらえば、なんと出ていたか確認取れるので携帯へ電話をしてといえば、電話は一人1回線しか使えないといって、話が進まない。上の人と代わってといっても、「できない」の一点張り。じゃ、他の人といってもダメ。法人契約だったので、法人サポートへ電話。こちらも話にならない。「取締役は一人しかいない」「お客様相談室はない」等。ここは、上司(スーパーXX)と変わったが、なんとお客様に嘘をついても、状況によっては、誠実な対応になると。頭にきたので君の上のものを出せと言ったら、時間ははっきりしないが連絡をさせると・・・。4:30~19:00迄連絡なし。その間にテクニカルサポートから連絡。なんとあれだけできないといっていた2回線を使って問題解消。翌日10:30を過ぎても昨日言っていたものからの連絡は無。サポートセンターに待っているんだけどというと、その後やっとないといっていたお客様相談室から連絡。本社のと強調。最初からクレマー扱い。7回も電話をしてきてあなたの行為が問題だと。営業妨害だと・・・当方は昨日2回今日1回計3回ないのに・・・取締役が一人と言っていたといっても、そうでないのは常識的にわかるでしょう!お客様相談室がないといっていたがというと、今してるんだからありますよ。言葉遊びはやめて下さいと・・・
    そして、言った言わないの話をされてもわからないので、の一点張り。嘘をつかれて怒るのはお客様の感情のコントロールの問題。言わせたのはお客様どと・・・それより、お客様の行為が問題と・・・サポートが嘘をつくのあたりまえで容認の模様。
    嘘をついてお客様に対して言葉遊びをしてからかっているのはそちらのサポートの方だと思います。
    まともな会話をできたのはテクニカルサポートセンターの人だけでした。状況をいうと苦笑してました。

    いや~ここまでひどいお客様対応をする企業は他にはないと思います。お客様にしっかり向き合おうをいう意識はなく、口から出まかせをいってその場をやり過ごせればいいと思って仕事をしていると思われます。そのためなら嘘・出まかせは当たり前。それで、相手の心証を悪くして怒り出したら、お客様の感情の問題・営業妨害になると脅して終わりにする。今後も改善することはないと思います。
    サポートにかける方は心して連絡を試みてください。

  • ソフトバンクの電波では4Gでもまともにクラッシュオブクランができません
    クラン戦の画面が開けるようになるまで15秒はかかりますし、攻撃相手の検索も虫眼鏡が八の字を1回以上は回ります
    なのにauは3Gでも快適です
    ゲームをする人はソフトバンクはやめた方がいいと思います

    • ♪ソフトバンクひどすぎさん
      そうですよねー。

      僕はいつも、イーモバでつないだiPadでクラクラをしてるのですが、
      たまにソフトバンクのiPhone5sでやると、メチャクチャ時間がかかってストレスです。ソフトバンクの電波でクラクラやってるひとは、みんなこんなスピードなのかな?
      と疑問に思っています。

      放置村を探してるときとか、かなりストレスですもんね。
      地域による違いでないとするなら、僕も同じように「ゲームするひとはイーモバに」と言いたいです。

  • 背中を押してくれたブログ主様にはホントに感謝感謝です!
    おちょめさんも他社からの乗り換えで本体0円のキャンペーン中にSoftBankにMNPされるときっと幸せになれますよ^_^
    参考までに、自宅は大阪市内で職場はJR環状線沿線でしたが、auは自宅も一部電波が入りにくく、環状線に乗っていてもパケ詰まりでLTE掴まないところが多かったです。職場などは一部圏外でした(笑)
    SoftBankに変えてからはとっても快適です!
    今までどちらかと言えばアンチ孫社長でしたが、スマホとしてストレスなく使えればもうどこでもいいのが本音ですね。

    • ♪Riccaさん

      喜んで頂けて嬉しいです☆
      場所にもよりますが、都内や関西など、都会エリアにはソフトバンクは力を入れてるようですね。

      孫社長。。。僕はけっこう好きなんですが(笑)。
      サービスがよければ、好き嫌いは関係なくなってしまいますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。