指紋認証を追加しただけで「iPad mini 3」を名乗られたので、替わりにコレ買っとけなもの紹介。

成長曲線 導入期 成長期 成熟期

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

えーと数日前の話題になりますが、Appleから新しいiPadの発表がありましたね。
新型iPad発表、アナリストたちは辛口評価

とりあえず2種類のiPadに焦点絞りますと

「iPad Air2→なんだか全体的に良くなった。特に薄さ。」
「iPad mini3→指紋認証とApplePay、あとはゴールドカラーが追加されただけ」

という結論に至りました。
今日はこれらについて。

目次

ーーーーー

1、成熟期なのでしゃーない。
2、新しい「タブレットを買うべきひとの条件」
3、◆ふじさわSELLECTION◆公開。

ーーーーー

1、成熟期なのでしゃーない。

「成長曲線」というのがありまして。ある企業の伸び率とか、ある商品の市場シェアとか、個人のある能力の伸びが、だいたいこんな動きをするよーという曲線があります。

成長曲線

ザックリ説明するよ。

全ての物事にこれがあてはまるわけではもちろんないのですが、
いろんな物事をこれにあてはめると考えやすいので、僕はいつもこのグラフを見て考えます。

そしてこのグラフはこう分類されます。

成長曲線 導入期 成長期 成熟期

こう分けられる。

例えば英語の勉強を始めたとして。

最初の方は単語も文法もわからない。いくら勉強しても成果が上がってる感じがしない。(導入期)
けどあるタイミングでドーンと理解できる。会話も繋がるようになる。楽しい。(成長期)
そしてある地点で、自分にとって壁のように感じるものにぶつかる。成長してる気がしない。(成熟期)

という一連のプロセスを辿ります。
成熟期は次のサイクルの導入期とも言えるので、新しい領域へのステップアップの始まりでもあります。

「iPad」という商品をこの曲線で見てみると、現在は明らかに成熟期。指紋認証をつけただけで「新作です」なんて、成長期なら許されるはずがない。
けどそれをアップルが発表してる時点でiPad miniは成熟してるし、もうこれ以上の進化は望めない。

iPad Airも成長期の終わりで、成熟期に入りかけてる。

この成長サイクルは全ての物事をあてはめることができるし、アップルだって神様じゃないので、当然の成り行きです。
なので責めたり批判したりするなんてもっての他。おとなしく、次のサイクル(アップルウォッチとか)に入るのを期待しましょう。

ちなみに僕はiPad mini2を愛用していて、新作に期待していたので、ほとんど変わらない3が発表されたのでガッカリしたのが半分。
「新しいの出たら買わなくちゃいけないから、また出費が増える」という心配から解放されたのが半分w。

 

2、新しい「タブレットを買うべきひとの条件」

いままでに何度も、このブログで「あなたはタブレットを持つべきか?」を議論してきました。
いま現在、タブレットを持ってるひとはもちろんいいので、自分のタイミングで機種変更してください。僕もそうします。

こうしてiPadの新作がふたつ発表されたのを機に、もちろんAndroidタブレットも含めて、これを読んでいるあなたがタブレットを買うべきかどうかについて考えてみましょう。

ちなみに過去にこの話題に触れた記事はこちらなど。
■スマホユーザーにタブレットを買わすには、良質なコンテンツが必要。の話。
■ガラケーがいいかスマホがいいかタブかは、年齢とモチベーションで考えよう。

 

そして今回僕が「これはツボをついている」と思った、「あなたがタブレットを持つべきかどうかの質問」がこちら。

「家でゴロゴロしながらスマホをいじる時間が長い人はタブレット予備軍」

これです。

タブレットの最大の魅力は「ゴロゴロしながら大画面でインターネット」です。
あなたがFacebookをしようとLINEをしようとゲームしようと、タブレットの方が何倍も効率がいいです。いや、LINEはあんまり変わんないか。ちなみにLINEがiPadにも対応したので、同じアカウントでiPhoneとiPadで使えるようになりましたよ。メチャ便利。恩恵うけまくりです。

LINE、iPad向けアプリの提供を開始

ということであなたが、「タブレットどうしようかなぁ?」と迷っていて、
「家でゴロゴロしながらスマホをいじる時間が長い」くて、あぶく銭があるのなら、ソッコータブデビューをオススメしますよ( ´▽`)ノ

 

3、◆ふじさわSELLECTION◆公開。

このブログをパソコンで見ると、トップの画像の下にいくつかメニューがあります。スマホだと右上の3本線のマーク。
「サイトマップ」「プロフィール」とか。

成長曲線

ザックリ説明するよ。

その中に「いままでに紹介したオススメサービス」みたいなアフィリエイト目的の(笑)項目があったんですが、一新しました。
リニューアル感を出す為に◆までつけて、「◆ふじさわSELLECTION◆」公開しました。

ここには、僕がリアルな友達にも口うるさく薦めて、何人かは使いだしたモノ達を紹介しています。

指紋認証をつけただけで「iPad mini3」を名乗られて嫌気が差しているなら、ここのセレクションのアイテムを買いましょう。後悔しないアイテムばかりです。

ということでこちらをどうぞ。今後も随時追加していきますので、たまに除いてみてください。

ふじさわSELLECTION

では、またのお越しをお待ちしています!

毎月1日に電子書籍を発売してます!

9 件のコメント

  • 初めまして、藤喜翔太と申します。
    ふじさわさん、初めまして。
    ふじさわさんのブログをリンク先に貼ろうと思っています。

    私もこの前、初スマホにして、シムフリーにしましたので、
    そのブログを現在作成中です。

    ふじさわさんの050plusの記事にリンクしようと思っています。
    よろしくです。

  • はじめまして。
    ふじさわブログ、読みやすくてすごく為になります!
    必要がない限り一生旧型携帯とPC止まり、と本気でふてくされていた全くのメカ音痴ですが、、いよいよ近日i pad mini デビューを決意しました。
    旧型か新型か、何ギガにするかとかルータとか、、
    暇をみつけてはshopめぐりをはしごして説明を受け比べています。
    分からない者なりに理解したい気持ちはありますので・・
    ですがそれでもピンときていない部分も多く、このように検索で初情報や復習やらです。
    これからも情報よろしくお願いします。

    i pad mini デビュー・・するぞー!

    • ♪おだやかわさん
      コメントありがとうございます。わざわざ問い合わせフォームからも、ありがとうございます。エラーの原因、調査してみますね。

      僕もいろいろと情報を発信していますし、かなり良いガイドラインを提供できているとは思うんですが、結局は、2つは買わず、1つしか買わないのであれば、最後は「エイヤーッ!」ですよ。

      そのときのポイントは、悩む要素がいっぱいあると思うんですが「第二要素、第三要素、第四要素を犠牲にしてでも、第一要素を優先する」と、後悔しないかと思います。

  • こんばんは!二回目のコメント失礼します。憶えてますかー!
    タイに行かれたんですね。なんだかグローバルでかっくいい。

    私はタブレットを持ってるんですけど、実際あんまり使ってないんです。
    元々は電子書籍をよみたくて買ったんですけど
    ずっと持ってると重く感じてきて、手が疲れちゃうんです。

    今は薄くて軽いタブレットが色々出てるかと思うんですけど、そういうほうが
    女性の方とかなら長い時間使うなら使いやすくなると思いました。

    タブレット買った時にwi-fiも2年契約したのでまだ解約できず
    ほとんど使ってないwi-fiに月4千円程払っていて
    節約したい私にとっては痛恨のミスをしてしまいました( || -`ω´-)
    早く2年経たないかなぁ

    すみません今回も少し聞いてもらいたい独り言でした。
    タイ生活満喫してくださいねー!それではお邪魔しましたー。

    • ♪シマモさん
      ハハーッ!お久しぶりです。もちろん覚えていますよー。8月以来ですね。

      電子書籍が目的であれば、kindleシリーズの購入を検討してもいいかもですね。
      kindle wi-fiであれば6980円と手軽だし、軽いし、紙のような液晶は、メチャクチャ目に優しいです。友人が持っていたので借りてたんですが、マジで快適で、僕も買おうかと迷っております。

      2年契約だのなんだのは、もはや日本の「呪い」ですね。これについてもまた書きます。

  • 確かに成熟期なので、機器の進化の伸びは緩くなるでしょうね。仕方のないこと。
    でも常に進化を求めるユーザーと、進化の伸びに悩むメーカー。難しいですね。
    そんなに日進月歩しないので、ゆっくりと新機種出してもいいのではとも思いますが。焦って訳わからない機器を出してもらいたくないですね。
    iPhoneやスマートフォンはどうなっていくのでしょうね。

    • ♪やややさん
      成熟期のメーカーと、進化を求めるユーザー。

      単純に、目に見える成長をしているメーカーにユーザーは飛びつくことになりますよね。成熟期に入ったメーカーの神話性というか、ブランド力から目が覚めたとき、そのとき本当に成長してるメーカーに世間の注目は移るんだと思います。

      いまであれば、Appleに飽きたユーザーが向かうほど注目すべきメーカーは見当たりませんが、ソニーなどが出てきてくれると嬉しいのですが。

  • 初めまして。こんばんは。
    別のエントリでもコメント書かせていただきましたが、
    iPhone5sとパソコン持ちですが、タブレットを買うか迷ってます。
    iPadは手が出ないのでmemo pad 7ぐらいを。
    結局使い道がゴロ寝ネット閲覧ぐらいしか思いつかないのに物欲があるという状況でして…。
    まあ、ゴロ寝ネット、ふじさわ様が書かれているように、それがタブレットの世界なんでしょうね。
    思いついたらスグにネット。スマホでもできるけど快適さが別次元、こんな感じでしょうか?
    (文章ぐちゃぐちゃですみません)

    • ♪ずかさん
      あれま。ホントですね。「祭りのあとに・・・」の記事にコメントを頂いていますね、コメント返せておらず申し訳ないです。

      「思いついたらすぐにネット。スマホでもできるけど快適さが別次元」
      その通りです。

      この「快適さ」の部分を掘り下げますと、
      スマホは必要最低限の情報しか画面に出てきません。自分の興味あることのみを知れるので、それはそれでいいんですが、タブレットやPCでは、それ以外の部分も多く目に入ります。

      それらは「関連記事」や「最適化された広告」などですが、それらが目に入ることによって、自分の興味のある分野が徐々に広がる可能性があります。
      結果、スマホのみだと自分の興味あることしか知らない人間ができあがり、
      スマホやPCを使えば、それよりはもっと一般化された知識を持った人間ができあがる。と。カンタンに言ってしまえばそういうことかと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。