[公開日]2019/08/04

【スマブラSP】超初心者が半年でVIP入りしたので、したこと、テクニック、コツ紹介する! 【動画あり】

いらっしゃいませ!ふじさわです。
最近、2018年12月に発売されたニンテンドースイッチのソフト「スマッシュブラザーズSPECIAL(以下スマブラSP)」をずっとプレイしてたんですが、

全プレイヤーの上位3%と言われる「VIPマッチ」に到達することができましたー!
やったー!

・・・と言っても、スマブラSPをプレイしていることをこのブログにはほとんど書いてないので(Twitterでは書いてる)いきなりもいきなりなので、どこから書こう・・・。

とは言っても「スマブラとは」みたいなことを書いたところで、読まない人は読まないだろうなので、もう書きたいことだけ書いていきますー!

1、スマブラSPのVIPルームへの道

スマブラSPの中に「オンライン対戦」というモードがあって、そこでは「世界戦闘力」という基準が用意されています。
勝てば上がり、負ければ下がります。

その世界戦闘力が、プレイヤー全体の上位3%(といわれている)に到達すると、VIP同士でしか戦えない「VIPルーム」に招待されます。

上の画像だと、ゼルダだけ、VIP入りしてます。
僕は2019年7月27日に504万でVIPになりましたが、プレイ人口は増え続けてるので、この数字は少しずつ上がり続けます。昔は100万、200万でもVIPだったらしい。

オンライン対戦は複数人でもできるのですが、僕は「優先ルール」で
・1on1
・ストック3
・アイテムなし
・戦場、終点のみ
に設定して戦ってました。一般的な公式戦や大会に近ずけたルールですね。

僕のスマブラ経験はほぼ0の初心者

ひょんなことからスマブラSPをガチることになったんですが、すぐに現れたのは「経験値の差」でした。

スマブラの初代は1999年発売で、それから何作品も発売されています。
操作方法やキャラの特徴は大きくは変わらないので、昔の作品で鍛えていた人は、今作でもいきなり強いんです。
なんだそのTwitter始めた瞬間にYouTubeからのアクセスでフォロワー爆増するみたいなの。

で、僕のスマブラ経験値は、64のときに友達とワイワイやっただけで、ド素人の初心者でした。64の頃は、ゴールデンアイばっかりやってたしな。
とにかくスマッシュぶん回して、当たればいいな的な感じです。そういえば、1年ほど前、全然スマブラに興味なかった頃にこういう記事にも出演したなぁ。

周りのゲーマー友達がスマブラ好きな人が多かったので、「この際、強くなってやる!VIPにもなってやる!」と思ったのが2019年1〜2月くらいでした。

Twitterで先生を募集

何事も、上達したければ適切な先生のもとにつくのが近道だと思い、Twitterで「スマブラの先生」を募集しました。時給1000円。

ゆるく友達だったアンドロイドなかしおが名乗り出てくれたので、オンライン対戦をしながらLINE通話でみっちり教えてもらいました。

結局教わったのは1時間×2回だけだったけど、このときちゃんと教えてもらったことで、成長スピードがめちゃ上がったのは間違いない。

キャラクターをシモン→ゼルダに変更

当時はずっとシモンを使ってたんですが、とにかく勝てなくて、世界戦闘力が8万前後から動かなくなり(巷では、魔の8万と言われている)、モチベーションが下がったのでキャラをゼルダに変更しました。

これがハマったのか、今日までゼルダがマイキャラです。
ちなみにスマブラSPは神レベルにキャラの調整がされてるので、どのキャラでも有利不利はほとんどありません。

オンライン対戦マジできつすぎ

オンライン対戦でぶつかる相手は、戦闘力数万〜500万までいるわけですが、総じて「みんな強すぎやろ」という感想でした。

そりゃぁ、スマブラってパーティゲームなのに、オンラインに繋いで1対1アイテムなしでやろうって言うんだからガチですよね。

400万500万で強いのは分かるんですが、世界戦闘力8万とかでも、ぼーっとしてると勝てないような、強い相手なんです。シモンはいまだに8万ですしね。

イメージ的には

8万〜350万 けっこう強い
350万〜450万 マジで強い
450万〜VIP こいつ絶対廃人だわ

という感じでした。(世界戦闘力は時間が経つほど分母が変わるので、参考までに)

人生がスマブラに飲まれるので、1日1〜2時間に限定

2月に先生からの個別指導を受けて、3〜4月くらいは必死にスマブラだけしてました。
1日に5〜6時間とかやっちゃうこともあるし、朝起きてすぐにスイッチの電源をつけたりしてました。

独身フリーランスで、ブログとアフィリエイトがメインの収入源なので、サボっても直接は誰にも迷惑かけないけど、じわじわと自分の首を締めてる感じでしたね。

この頃はマジで頭が溶けるような感じで、人生がスマブラに飲み込まれてる危険な感じがしたので、5月くらいから「1日1〜2時間」ルールを設けました。

オンライン対戦を1時間して、何勝何敗できるか!?

一日1時間の中で何勝何敗になるかにフォーカスしました。
だらだらプレイしても集中力下がるしね。

「1時間で、1勝でもいいから勝ち越そう」

オンライン対戦の間は、付箋に勝ち数と敗け数をメモしていきます。

1時間だけ集中してオンライン対戦をすると「8勝7敗」とか「6勝9敗」とかになります。
僕は「1勝でもいいから、勝ち越そう」と思ってプレイました。

全勝なんてのは無理なので、勝ったり負けたりするたびに一喜一憂していてはいけません。
1勝でも勝ち越せば、少しずつ世界戦闘力が上がってVIPに到達できるので、とにかく「1勝だけでも勝ち越す」だけ考えてプレイしました。

VIP付近は流石に猛者だらけ

僕の場合は500万がだいたいのVIPラインだったんですが、450万を超えたくらいから「この人も、人生賭けてるなぁ・・・」って人と多く出会いました。

プレイテクニックについては下で書きますが、単調な攻撃では通用しない相手ばかりです。

戦闘力帯によって上下幅は違う

正確には計測してないんですが、200〜400万だと、一戦ごとに+-20万くらいして、それ以外だと+-10万、480万を超えると+-5万くらいしか動きません。世界戦闘力8万前後だと、一戦で5000くらいしか動きません。

スマブラSPのオンラインとオフラインの差について

あまりちゃんとオンラインとオフラインについて言及してる記事や動画が見当たらないので書いておきます。

スマブラSPは、直接会ってするオフラインの対戦と、ネット経由で行うオンライン対戦があります。

基本的なルールや条件は何も変わらないんですが、違いはオンラインは、ラグがあるのです。

 

「ラグ」とは「遅れ」ですね。
自分がコントローラーを操作してから反応するまでに、何十分の1秒かくらい、遅れがでます。
この何十分の1秒は、格闘ゲームにおいては致命的です。

特に「技の発生を見てからガードする」技が「見てからではガードが間に合わない」になるのは、戦局を大きく変えます。
ゼルダの上Bがそれで、オンだとザクザク当たるけどオフだと全然当たらないので驚きました。

ラグはいつも一定ではなく、対戦者ごとにラグの加減が違います。
オフと変わらないくらいサクサクできることもあれば、ゲームができないくらいカクッカクのこともあります(4人対戦だとラグは大きくなる傾向にあります)。

ラグの大きさは、お互いのネット環境と、地理的な距離によるので、自分にできるのは「最速のネット環境を用意する」ことくらいです。

このことを知ってから、僕はもともと光回線のWi-fiに繋いでたんですが、これ↓を買って、有線接続に切り替えました。

マジで、相手のためにもポケットWi-fiとかスマホテザリングはしないようにしよう!

オフラインとオンラインの強さの違い

幸いにも僕はオフラインでプレイする環境も、オンラインでプレイする環境もあったんですが、傾向としては

オンラインで強い人→オフでもそこそこ強い
オフラインで強い人→オンだとクソ弱い

という感じでした。
多分、オンに慣れてる人は「ラグの有無」に対応するだけの能力が鍛えられていて、オフしかしてないひとはラグへの耐性がほとんどないからだと思うんだよなぁ・・・。わかんないけど。

公式の大会はオフラインがほとんどだけど、オンラインでの大会もあるし、友達とオンでやることもあるので、結論は「どっちも強くなろう!」ですかね。

スマブラSPでVIP入りするための10のテクニック!と、必要なかったテクニック

ということでここにテクニックを書こうと思うんですけど、こればっかりは動画の方がわかりやすいです。

そして、僕自身もゼルダでVIP入りした瞬間に「あぁ・・・これでプレイヤーとしての人生は一旦中断して、ゲーム配信者になるんや・・・」という気持ちがふつふつと湧いてきたので、10のテクニックを動画にしました!

一応、ここにもメモ書き程度に置いておくよ。

・最重要 ガーキャン上Bをマスターしよう
・重要 掴みを通そう
・重要 上に飛ばされたあと、ステージ真ん中に戻らない

・崖上がり4種類ちゃんとバラす
・起き上がり4種類ちゃんとバラす
・全ての技(弱、強×3、スマッシュ×3、空×4、投げ×5、必殺×4)をできるだけ使う
・対戦中は、相手のキャラを見る
・空中での緊急回避はまっすぐが避けやすい
・途中でキャラを変えても良い
・メンタル侮らない

必要なかったテクニック
・その場回避
・ジャストシールド
・崖奪い
↑これらは、さらに強くなるためには必要だけど、僕はできないけどVIPいけた

と言う感じで、動画を作ったのでこちらからどうぞ。

 

ちなみに、先日スマブラにドラクエの勇者が参戦したので、それを彼女と一緒に使ってみた動画も作りました。

 

こういう感じで、これからはスマブラSPの攻略情報をYouTubeで配信していこうと思うので、ぜひチャンネル登録してくれると嬉しいです( ´▽`)ノ

ふじさわチャンネル

ということで、今日の記事は以上です。
これからはゲーム配信者としてがんばっていくつもりなので、チャンネル登録してくれると嬉しいです〜( ´▽`)ノ!

 

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。