スマホを買いに行く前に気をつけるべき事。

スクリーンショット 2014-03-11 22.00.13

いらっしゃいませ!

iPhone愛用中ドコモ店員です。

 

今日はかなりグレーゾーンな話を書きたいと思います。

ズバリ!!

「お店にスマートフォンを選びに行くときに気をつけておきたいこと!」

です。

実際にはスマートフォンでなくても

全ての買い物に当てはまるのですが、やはり2年間、朝から晩まで使うものですし、

5〜8万円という高額な買い物なので、特に気をつけておいたほうがいいことを書きます。

それは、「その場の雰囲気や勢いで決めてしまわない」

ということです。

なぜかというと、店舗によっては、

「この機種を売った方が利益が高い」

「この機種の販売キャンペーンをしていて、販売数を競っている。上位だと副賞がもらえる。」

という風に、店側の都合で「販売する機種」を決められることがあります。

その状態で、こちらの知識不足、リサーチ不足だと、

ある程度できる販売員だと、その利益の高い、副賞を狙える機種をまんまと買わされてしまうのです。

これまでの記事にも書いて来た通り、

ドコモのスマートフォンにはオススメするタイプのひとがいたり、

機種によっては故障が多すぎてどうしようもない機種だったり。

適当に選んでいいほど甘いものではないと思ってください。

なので、スマホを買い替えたいなーと思ったときには、テレビで流れているなんとなくかっこよさそうなCMとか、

電車の中のなんとなく有名そうな広告に騙されず、情報を集めてからお店に行ってください。

具体的にどのような方法があるかというと、

 

●インターネットでとりあえず検索する。

●他店舗も回る。

●このブログを隅から隅まで読む。

ということです。

●インターネットでとりあえず検索する。

とりあえず「気になる機種名 + 評判」とか、 +口コミ とか +感想

とかで調べて、出て来た情報をチェックしてみましょう。

twitterでのつぶやきなどはリアルな声なので参考になります。

●他店舗も回る。

ドコモショップだけでなく、量販店や、街の電気屋さんなど、

ケータイを売っているところで同じ質問をしてきましょう。

質問して帰って来る答えが全て同じなら信憑性は高いですが、そうでない場合は更なる情報収集が必要です。

●このブログを隅から隅まで読む。

機種の紹介だけではなく機種の選び方まで丁寧にちりばめているので、1時間ほどかけてこのブログの全てを読み切れば、ほとんどのことは頭に入ると思います。

ちなみに僕が販売を担当した場合は、

GALAXYシリーズか、
防水やカメラが重要であればOptimusシリーズがオススメです。

以上です。

あまりにも基本的なことなのですが、

店頭に来るお客さんはあまりにも「いいカモ」過ぎて、多くの店で辛酸を舐めているように感じたので書きました。

そもそもこのブログを読んでいる方は、情報収集の習慣があるということなので心配はありませんが、

とりあえずショップにいこー。としている方には、ぜひこの記事のことを教えてあげてください☆

 


毎月1日に電子書籍を発売してます!

4 件のコメント

  • ドコモのiPhone発売前にこのブログを見て、iPhoneに乗り換えたものです。一括で購入しました。

    今、ドコモオンラインショップでiPhone五万円キャッシュバッグしてますよね。あれをうまく利用して、ドコモのガラケーに戻りつつ、二台目のiPhoneを運用したいと思ってます。
    もしも、よければブログのネタとして、いいアドバイスいただければと思います。図々しくてすみません。

    • ♪さんさんさん
      こんな昔の記事に、コメントありがとうございます。
      ですね。5万円キャッシュバック。やってますねー。

      2台持ちされるんですねー。詳細がわかりませんが、もしおもしろそうだったら記事にさせて頂きます。ありがとうございます。

  • 読み応えあるブログに感謝です。
    私もiPhoneとiPadAirを愛用してる者ですが
    ここに辿り着くまでにはキツイ過程がありました。
    スマホは、なんとなく勢いで買って簡単に
    使いこなせれるほど甘いものではない!
    悔しい思いして新しい世界に踏み込むものだと痛感しています。
    機械オンチであろうと使いこなせなくて悔しいと感じる気持ちがあれば何とかなるものですけどね。
    人生において!

    • ♪tunさん

      おー!こんな昔の記事に、コメントありがとうございます!
      新しい世界に飛び込むときには苦労が伴いますよね!しかしiPhoneとiPad airが手元にあるのであれば、もうあとは安心!でしょう。

      ほんと、人生において直面するほとんどの問題と、ガジェットが使える使えないという問題はほとんど同じですね☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。