■ドコモ冬春2013■ARROWS NXは「戦車じゃなくてもイイ。明るいし。バッテリ持つし。」

ARROWS NX


いらっしゃいませ!
iPhone愛用中・元ドコモ店員です。

さてさて。前回の記事で、冬春モデルなんてiPhoneにかき消されるさざ波だーとディスったところではありますが、
やはり今回機種変更を検討されている方も一定数いるわけですし。

そうでない方も、「ドコモの今回のモデルは?」ということは気になると思うのです。
ということで、一機種ずつのレビューを書きますね。

先陣を切るのはARROWS NX F-01F。「ドコモオススメ3機種」のひとつでございます。

では目次からどうぞ。

ーーーーーーーー

1、「ドコモオススメ3機種」という茶番。
2、売りは、ホワイトマジックと電池長持ち。指紋。
3、総括。戦車みたいで武骨なのがいいのに。

ーーーーーーーー

1、「ドコモオススメ3機種」という茶番。

報道発表にありました通り。

これから半年は、ドコモのラインナップは
「1+12」でいくといいつつ(1はiPhone)、スリートップとして、国産三機種を優遇。

つまり実質的には、「iPhone+スリートップ+その他」となるようですね。
そしてそのスリートップは

「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」(SHARP)、
「ARROWS NX F-01F」(富士通)、←今日の記事
「Xperia Z1 f SO-02F」(SONY)、

となるわけですね。

まぁ、僕も含めて、みんななにが言いたいかというと。

なんでXPERIA Z1が入ってないの?

そして

オススメっていうか、持ち回りじゃん。

小学生くらいのころ、自分のお父さんが町内会の司会をやってて、「うちのお父さん、偉いんだ。」って思ってたら、それが持ち回りだっただけ、というショックとイコールですね。

セールスや広告の中で書かれる「おすすめ」が、ほんとうに「あなたにとって、一番いい商品です」
という意味ではないことくらい、僕たち大人は理解していますが、こうまで露骨にやられると誰だっていい気持ちになりませんよね。

そういうことだから、

このブログに検索でくる、ロングテールの一部です。

このブログに検索で来る方の、ロングテールの一部です。

こういうワードで検索をかけるひとが、月間で46人もいるのです。
iPhone導入は正解としても、今回の「スリートップ」は、茶番すぎます。

2、売りはホワイトマジックと電池長持ち。指紋認証。

なんかグチグチ書いてしまいましたが、今日の記事の主役である、ARROWS NX F-01Fは、な〜んにも悪くはありません。
前回のARROWS NX F-06Eも、動かないとかフリーズとか、そんなに多く聴いた訳ではないので、「アローズはゴミ」状態は、脱却したようです。

このF-01Fも、店頭で触ってみて、スペックを見る限り、普通にスマートフォンとして使えそうです(笑)
スペックはもはや頭打ちで、他のスマートフォンと区別がつかない中、この機種の特徴は3つですね。

【ホワイトマジック】【電池持ち】【指紋認証】です。

【ホワイトマジック】はですね。
スマートフォンの画面の表示は、今まではRGB(赤、緑、青)の三色で構成されていたのです。それが普通でした。この三色を混ぜるだけで、あんなに綺麗な画面だということに驚きですが。
ホワイトマジックは、そこに白の光も入れて、画面を明るくしよう。消費電力を落とそう。という新技術です。

それでですね↑みたいな説明は、ほとんどのお客様には関係がなくてですね。

「だから?」という話になるので。
実際に見てみました。ARROWS NX F-01F。ドコモショップで。

ARROWS NX

これはこの間のラウンジの画像ですが、改めてドコモショップに行きましたよ。

あのですね。
キレイっ!画面っ!この写真じゃ全然伝わらないので、ぜひお店でみてっ!

そして確かに、いままでにはないくらい、明るいです。
屋外でも、明るさマックスにすれば見やすくなる、というのも頷ける。

もちろん明るいイコール、画面全体が白っぽいので、GALAXYのような、「目が覚めるような鮮やかさ」はありません。
それでもやっぱり画面は綺麗だし。明るいしで。
これはひょっとしたら。【ホワイトマジック】いい技術なのかも。

【電池長持ち】
今回は大胆にも。「3日持つ」と言ってきています。
でもそれは、「実使用時間」というやつでして。一日80分の使用を想定して、という話です。

富士通のページにも詳しく描いてありますが

実使用時間:約97.1時間(注1)
注1:一般に想定されるスマートフォンの利用(Web閲覧などを約40分、メールや電話を約20分、ゲームや動画、音楽を約15分、その他(アラームなど)を約5分の1日あたり計約80分間の利用)があった場合の電池の持ち時間です(富士通調べ)。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。

これをいまさらどうこうはいいませんが、僕らが使っても、絶対に97時間は持たない、と思ったほうがいいです。
でも同じ「実使用時間」で、夏モデルは60時間代だったので、格段によくはなってるようですね。

現状、カタログを見てみても、「連続使用時間」では、トップです。(ライバルのAQUOS PHONE ZETAが”未定”なのであれですが)
なので、「とにかく電池持ち!」という方にはこの機種が良さそうです。

【指紋認証】
あ。iPhone5sに関する記事で、「指紋認証がかなりいいから、ロックに使ってる」という風なことを書きましたが。
結局、ロックしなくなりました。
指を置いても反応しなくて、4桁の番号を押す頻度が増えてきてですね。原因はまだ特定していませんが。

ARROWS NX F-01Fの指紋認証がどんなものかのリアルなデータは手元にありませんが。(店頭で自分の指紋を登録できませんし。店員時代もしたことはありません。)
「どうしても指紋したい!」という方はいないと思いますが、一応、指紋認証機能ありますよ。という程度の紹介です。

 

3、総括。戦車みたいな武骨なのがいいのに。

ということで、総括として。この機種はどんな方にオススメか?というとですね。

●画面を見て、その明るさが気に入った方。
●とにかく電池が持たなきゃ!!な方。

です。

僕個人の感想としては「同じシリーズなら、一貫性を持ってほしい。」と思っているので、前回のARROWS NX F-06Eが持っていたような、武骨で、固くて角ばっていて、戦車みたいな機種であってほしかったです。
今回のは薄くて、背面は丸まっていて。ピンク色なんか出しちゃって。

せっかく特徴が出そうだったのに、また平均化してしまって、残念です。
ドコモスマホの平均化、コモディティ化はそりゃもう極端で。

ドコモショップに行って、パッと見ただけでは、普通のひとは、全部がまったく同じに見えると思います。
実際に、中身も大差はないのですが。

「iPhoneじゃないなら、どれも一緒だよ!」
と言いたい気持ちも本音ではあるのですが、機種ごとの違いの情報をつかみにきている方の参考になれれば嬉しいです。

では。またのお越しをお待ちしています!

P.S.
どうやら、モニターキャンペーンもやっているようですね。
http://www.fmworld.net/product/phone/arrows/monitorcampaign2013w/


毎月1日に電子書籍を発売してます!

30 件のコメント

  • はじめましてm(__)m
    いつも拝見させて頂いてます。
    今回の冬モデルみて機種変するきがなくなってしまいました。
    今回冬モデルでのnmpは全機種実質0円で既存ユーザーはなんのメリットもなし。
    どこのキャリアでも既存ユーザーは冷遇されますがさすがに今回はひどすぎてるとおもいました。
    ドコモは通話のみにしてnmp真剣にかんがえてしまいました。

  • 冬モデルのNXそれなりに期待してたのですが、内部ストレージが64GB→32GBに半減して、フルセグアンテナが外付けになって、メタリックな側面無くすし、5.2から5.0にディスプレイサイズダウンさせるしでがっかりしました。そもそも、夏NXでバッテリーは2日は確実に持つんだから、これだけではセールスポイントにならないのではないかと感じました…。正直CPUが1.7から2.2にクロックアップした所で体感的には対して変わらないしで、冬モデルのNX買うなら、夏モデルのNXを安く買う方がお得かな?とも感じました…。

    長文失礼しました。

    • ♪purinさん
      いえ、非常に参考になるコメント、ありがとうございます。
      ですね、内部ストレージには触れませんでしたが、わざわざダウンさせることもないですし、没個性に向かっていくのが残念です。

  • iPhone5s 64 docomoに換えたばっかりで、単なる冷やかしですがビックカメラに行って、私も新Android達をチラ見してきました。

    >ドコモショップに行って、パッと見ただけでは、普通のひとは、全部がまったく同じに見えると思います。
    > 実際に、中身も大差はないのですが。

    面白い事に、私はこれとある意味真逆の感想を持ちました。
    docomoタブレットですが、Galaxy Tab 初代と、7.7 Plusと所有してきましたが、
    ホーム画面の変わり様に大変面食らいました。今回店舗で見た物はどっちとも違っていて、何をどういじったら良いのか、ちんぷんかんぷんでした(現役Androidユーザーなのに)。

    機種による差はあまり無いのですが、半年経ったら全く違うってどういうこと?
    いゃ、それで劇的に良くなるんだったら構わないんですが。
    変えて良いところと変えない方が良いところが全く解ってませんね。

    • ♪Makotoさん

      なるほどなるほどですねー。
      僕はハード面のことでそう書いたので、見た目ですね。
      確かにソフト面というか、ホーム画面の変化はかなり大きいですね。

      それが使いやすさの追求というよりは、「見た目だけでも新しく見せて、飽きられないように」という麻薬的な変更に、僕は思います。

    • ♪よっすぃさん
      いえいえ、なんでも好きなことを書いて頂いていいですよ\(^o^)/

  • 以前書き込みさせていただいた者です。
    やっとdocomoからiPhoneが出たので、ついにiPhoneユーザーになれる!と小躍りしたのもつかの間、docomoのIPhoneプランに長期契約者のメリットが1円もないことに心底ガッカリし、MNP割引とキャッシュバック付きでどう計算しても安いSoftBankのiPhoneに家族全員で引っ越しました。17年前にF101をドニーチョで契約してから今までdocomoさんには大変お世話になりました。

    • ♪よっすぃさん
      いやもう、正しい判断だと思いますよ。

      ドコモに残ってiPhone使うのとMNPでソフトバンクだと、電卓叩けば、どちらにするかは明白です。

      • 返信ありがとうございます。
        ホントはいつまでもdocomoを使いたかったのですが、あまりにもガッカリしたのでこのようなことになってしまいました。docomoさんとは昔から仕事でもいろいろ関係もあったので思い入れはあったのですが、涙ながらの別れであります。

  • 主さん、レビューありがとうございます(^o^)/

    レビューを読んでいる内にふと物悲し~気持ちになりました。理由は『windows搭載pcと同じ道を歩んでいる』と疎い私にも感じてしまったからです。
    docomoやSONYのトップが2強に代わるosを考える事は無理からなる事なのかも知れませんね(^_^;)

    今は黎明期のXperiaを不満タップリで使っているので5sや新機種の情報に耳を傾けていますが、進化の過渡期と言われる機種を手に入れてしまえばむこう一年はそう言った情報には見向きもしなくなりますよね。
    怖い世の中ですよね~(-_-;)

    • ♪mirinderさん
      ですね。
      革命的にスゴい商品があって、それをマネした商品が世の中に出てきて。
      マネした商品達は、必然的にスペック対決になる。スペック対決はつまらない。

      とう感じでしょうか。
      確かにいまのタイミングで機種を買うと、しばらくは新機種には興味なくなりますね。

  • 自分の場合富士通ばっかなのでぜひとも頑張ってほしいところではありますが・・
    指紋認証は確かに買ってみないと分かりませんよね><
    なんていう自分の機種は調子がいいのかばっちり認証してくれますが・・・
    ある程度長年の経験みたいなものは富士通にある・・っと思いたいですね^^
    モニターキャンペーンは会場が会場だけにあきらめました^^;

  • 富士通は個人的に信用してないです。

    F05で痛い目に遭ってますからσ(^_^;)

    iPhone5sのG64待ちが60人、F05が沈黙するのが先かiPhone届くのが先か冷や冷やが止まりません(´Д` )

  • 僕はmova/i-modeの頃は富士通ユーザでした。
    初のカラー液晶搭載とか指紋認証搭載とか頑張ってましたよ。
    あとは目覚ましアラームでバイブレーションをONにしていても
    充電スタンドに装着している時は振動しないみたいなちょっとした気配りや
    GUIの見やすさとかもよかったので
    自分的には好印象だったんですけどね ^_^
    スマホになってからは純血富士通ではないT-01Cを使ったくらいなので
    最近の良し悪しは全然わからないです。

    • ♪LockOFFさん
      そうなんですね。確かにヒューマンセントリックエンジンなど、きめ細かな機能はありますが、それとユーザーのニーズがかみ合ってない感じですね。

      最近の富士通は。。。F-05DとF-10Dは最悪でしたが、それ以降はまぁまぁなモノができてきています。

  • ARROWSの電池持ちは信用できない…
    理由はまぁ僕のF-05Dなんですが当時充電持ちのいいスマホにして下さいと言って紹介されたのがこれだからです。
    カタログにもなんちゃら時間(名前は忘れましたがアプリなど一切入れてない状態で一切操作しずにスリープ状態での)は360時間です!などと言われたのに全く触らなくても三時間で充電が切れともあるあるほどです…
    いやせめて1日持ってくれよ…なんて思いますがほんと

  • 前の記事にも書かれていたとは思いますが・・・名前が変わらないってちょっぴりさびしいですね?ARROWS VとかARROWS Xとか順当に変わってきていたはずだったのに・・・

    いっそのこと受け狙いでXXとかNXXとかww
    反響を呼びそうな名前付けるだけでもちょっとした広告戦略だと思うんですけどねぇ・・?w 

    それにしても・・・
    とうとう動作クロック数がクアッドコアで2.2Ghzですか・・・!
    周波数だけで言えばその辺のノートPCと比べても謙遜無い数値になってしまいましたね・・・!
    筐体のゴツさもそうですが・・・個人的に残念かなぁ?と思うのはチップセットやモデムの変更ですね。前モデルはどういうわけか極力可能な限り国産部品を使うような傾向というか拘りがあるように見えたのですが・・・吹っ切れたのかドライになったのか

    そうなんですよ「コモディティ化」って感じですね・・・。

    富士通はチャレンジ精神溢れるスマートフォン作りをしてきた経緯(初のクアッドコア搭載や指紋認証や大容量ROMやフルスペック防水や高性能カメラとエンジンetc)があっただけに前回と今回はなんとなく冒険心に欠ける・・・いや、不具合が無いことは良いことなんですけどねwただ・・・

    「りんごを穿つ矢」としてはちょっとインパクトが足りないかなぁ・・・?などと・・・w
    中華スマホのようにもうちょいぶっ飛んだ設計思想でも良いんじゃないかな等とw

    • ♪Feさん

      ホント、おっしゃる通りです。これが富士通が、数十人のベンチャー企業だったら、二画面スマホや、6インチや、とにかくわけのわからんものを作れたかもしれないんですが、いかんせん「大企業病」によって、無難で、外さないし当たらない製品しか作れなくなってしまってますよね。
      名前も、、、ホント、NXXとかでいいのでなにか変更してほしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。