「「もったいな〜い」ってCMで言ってるからauショップ行こ?」というガラケー持ちの母親。

実家 雪

いらっしゃいませ!
iPhone愛用中・元ドコモ店員です。

ところで僕、Twitterもやってます。

ブログの更新情報を流してるので、お知らせメール登録と、どちらか片っぽ登録しとけばOKです。
ついでに言うとFacebookも同じく更新情報のみ流してるので、よければ。

お知らせメールの配信解除依頼をたまに頂くのですが、基本的に「配信解除お願いします」しか書かれません。
でもたまに「Twitterから更新は確認しますので、解除お願いします」
という丁寧な方もいらっしゃって、そのようなメールは、僕の精神の健康状態をかなり安定させてくれます(笑)

話がそれましたが、Twitter。更新情報しか書かないので、ほとんど利用してないです。でもおととい、あまりに共感した記事があったのでリツイートした記事がこちら。

バスの中、ゴミみたいなタブレット端末でWi-Fiに繋げようと試みているおじいちゃんが不憫でたまらなかった。(BLOGOS)

この記事に関連して。年末に実家に帰ったときの母親とのやりとりを思い出したので書きます。

目次
ーーーーーーーー

1、「「もったいな〜い」ってCMで言ってるからauショップいこ?」というガラケー持ちの母親。
2、「もったいない」がキラーワードすぎた。

ーーーーーーーー

1、「「もったいな〜い」ってCMで言ってるからauショップいこ?」というガラケー持ちの母親。

僕の実家は高知県の田舎の山奥です。
昔グーグルマップで実家を探してみると、雲がかかってて見えなかったという話すらあります。(いま見たら、雲が晴れて見えるようになってました。)

実家 雪

ちなみに実家はこんな感じ。ちょうど大雪が降りました。

そんな実家では、還暦を過ぎた母親と父親のふたりぐらし。
ふたりともauのガラケーを使ってて、使用料は毎月2000円以下。

典型的な「アナログワールド」の住民です。

そんな実家に数日間だけ、年末に帰省しました。
すると母親の口からこんな言葉が。

「せっかく帰ってきたんだから、明日は一緒にauショップ行こう。
テレビで「知らない人はもったいない」って言ってるから、行こう。ちょっとでもケータイ代が安くなるかもしれないし。」

ちなみにauショップは、実家から車で40分以上。

「もったいな〜い」
というのはこれのこと↓

よく見ると最後は「スマートバリュー」で検索することを促してるんですが、実家にはPCどころか、スマホも一台もなし。
なので半年以上、「ひとりでauショップに行ってもわからないから、息子が帰ってきたら一緒にいこう」
と思っていたそうなのです。

ご存知の方は多いと思いますが、この「auスマートバリュー」は、auのスマホを使っていて、自宅のネット回線もauひかりにすれば、スマホのパケホーダイが1480円安くなるよー。というものです。

NO スマホ
NO インターネット
の実家には、見事に必要のないサービスなのであります。

この件は実害はありませんでしたが、なんか、こう、大きなズレを感じました。
ズレというのは、田舎と都会の、とかアナログとデジタルの、とか。

 

 

2、結論:「もったいない」がキラーワードすぎた。

ケータイ代が2000円代なのに安くしたい、という母親の根性もどうかと思いますが、共感もできます。
auのこのCMも情報が少なすぎるとは思うけど、スマホだネット回線だと説明する余裕もないのがテレビCMなので、責める事もできません。

冒頭で紹介した記事は「使い方もわからないお年寄りに質の悪いタブレットを売り、街中でのwi-fiについても説明不足すぎる。」という内容なので、それに比べればたいしたことはない話なんです。

でも今回の件で思うのは「もったいない」の攻撃力が高すぎるよなぁ。ということです。

「お得!」とか
「サービス!」とか「割引!」「安い!」「今だけ!」「限定!」

とか、売り上げを上げるための言葉には強力な“定番”が沢山ありますが、
auスマートバリューの販売のための

「もったいない」は、あまりにも強力すぎた。

強力だとわかってるのできゃりーぱみゅぱみゅに「もったいないとらんど」なんて曲も歌ってもらっちゃって。

auのホームページを見てもどこでも「もったいない」のワードは使われまくっていて、
せっかく

もったいない(MOTTAINAI)は、大量生産、大量消費に歯止めをかけるための日本発祥の素晴らしい精神で、世界の合い言葉とされていたのに。

auのこのわかりにくいキャンペーンのせいで、
「もったいない」という言葉が、

「お得!」とか「限定!」
と同ランクにまで下がらないかが心配です。

ちなみにgoogle検索で「もったいない」を調べると

もったいない

一番上は広告なので、お金かけて一番上に来てますよ。

幸いにも健全な方の
MOTTAINAIが一番上に来ててよかった。

結局、母親には「そういうことだよ」と納得してもらい、片道40分のauショップには行く必要なかったのでよかったのですが。
どこか納得してないようでした。

「私はもったいないことしてるのか?」という顔でした。;

母「ケータイ代が1円でも安くなるんなら、行こうと思うんだけど?」

僕「スマホデビューして、家にもネット回線引けばあのCMの言う通りだよ。毎月は、9000円以上にはなるけどねー。」

母「はい、やめよー。スマホは興味あるけど、いまより料金あげてまでは持たないわ。」

とのことでした。
僕もいくらかスマホの良さは伝えるのですが、かかる料金に見合うだけの魅力を伝えることはいつまで経ってもできません。
まぁ本人が不要であればそれでいいのですが。

ということで今日の記事は以上です。
またのお越しをお待ちしております!


毎月1日に電子書籍を発売してます!

13 件のコメント

  • […] 「もったいな〜い」の記事でも紹介したように、auスマホを使ってるひとが、家もauひかりだと、スマホのパケット代が1480円/月割引になります。 同じようにソフトバンクスマホを使っているなら、家をyahooBBにすることで割引になります。→スマホBB割 […]

  • 母親の今より高い料金を払ってまでスマホを持ちたくないということ、
    スマホの魅力を伝えようとしてもお金にはかなわないこと。
    めちゃくちゃ共感します。
    ただ『LINEをしてみたい』『Youtubeでふなっしーの動画を見たい』私の母にとって
    毎月携帯料金が5,000円以上高くなるのはやはり大きなネックのようです笑

    以前ここ『ガラケーのままでいいんです!』を読んだこともあり、
    周りもガラケーだらけで、今必要でないならいいんじゃない?
    と母と話した年末でした。

    もしお母様がスマホに変えるようなことがあれば記事にして頂けたらと思います。

    • ♪バナナメガネさん
      ふなっしー強し・・・
      うちの母は韓流ドラマを観たいって言ってます。LINEもFacebookも、気になってはいるけど。という感じ。同じ感じですね。

      もしうちの母がスマホにするなら大事件なので、3つくらいの記事にするかもです(笑)

  • どこで買っても良かったiPhone5sをauにした決め手はその「もったいない」でした。
    (きゃりーじゃなくて井川遥の)

    得しなくてもいいけど、損してるのは自分が馬鹿みたいに思えて傷つきます。
    CMの井川遥も周りからムッチャ馬鹿にされてたし。

    • ♪大福丸さん
      そうそう、あのCMの構成も、なんというか、悪意に近いものを感じますよね。

      田舎の中年の方はまさしく「得しなくていいけど、損したくない」思考なので、そこをついた、うまいと言えばうまい。けどズルいCM。

  • ■「もったいな〜い」ってCMで〜云々

     確かに 料金下げる提案が他のサービスを加えることによって逆にトータルで運用コストが上がってしまう例多々ありますね。
    結局パッケット使用料ってそんなに各社差が無いので、いろんなサービスを付帯して 見た目上のパッケット料金下げたみたいなトリックになってるね。

     それと 各社独自のwifiスポット サービスってあんまり感心しない そんな垣根取っ払って共通wifiエリアに出来ないもんかね?それではパッケット使用量減るから各社の儲けのネタなくなるから まずムリだろうけど。パケット料金ってほんと高いよね。ここが問題なんだろうけど

     Twitterのwifi記事 それに関しての個人的な話だけど ソフトバンクのwifiスポットできるように契約して。プロファイル設定したのですが しばらくしてブラウザをプライベートブラウズに設定したところ、今考えるとあたりまえだけど プロファイル設定が 一旦ブラウザを終了させると 切れちゃうことに気づかなくってそのたびごとにプロファイル設定をしてた なんかのバグかって思いつつ、チョ~面倒なプロファイル設定作業やってた そこでSBのオネーチャンに「これこれこうだ」って説明して解決方法探ってたんだけど最初は全く原因がわからなくってオネーチャンも困ってたけど ある時、あっ!ッて気付きプライベートブラウズの仕組み考えたらブラウズ終了するたびに履歴やCookieやデータ消してるんだってこと頭に浮かんで。以後はプライベートブラウズOFFにしてます。今はどうなんだろう?まだ試してない。

     テなことで、 「もったいな〜い」をウリ文句に姑息な料金付加するより もっと フリーなwihiエリア拡張して欲しい。って話です……

    じゃ、また……

    • ♪えっ?! ナニ、何? jobsの友達さん
      まさしくその通り。最後の一行。

      売り文句を工夫してビミョーなサービスを売るんじゃなく、もっと本質的なサービスを・・・と思いますよね。

      僕も街中のwi-fiは全然信頼してなくて。手間ばっかりかかるというイメージなので、ルータを持ち歩いてます。いままでも、心から他人に薦めたことはありません。
      諸外国はフリーwi-fiが飛び交ってるという話ですが。そうなればいいのにー。とはホント思います。

  • 自分の教師の娘か妹の話でよく説明もされないままこのサービスもけいやくしておくといいですよーなど言われ登録させられて後々確認するとその人には全く必要性のないサービスだったなんてことが。。。^^;

    正直詐欺と同じにしか思えないんですよね最近の携帯会社。。。
    鴨はあまりガジェットのことがわからない女性や老人といったところですかね?
    便利!お得!などで適当に流して契約させられたが自分には全く縁のない機能なんてことは周りの話を聞く限り日常茶飯事っぽいです。
    自分は一時期ドコモショップに対して粘着してたことがあり揚げ足を取られないように契約書等にはDS店員がマーカーで線を引いた事だけではなく全て目を通すようにしています。
    と言うかあんなにびっしり書かれてるのに数行しかマーカーで線を引かないあたりすごくあやしいです^^;

    粘着の件は元取締役員?の人と口喧嘩みたいな状態になり話もまともに出来ない人がドコモの東海のトップなんだなと思いあぁもう無駄だ。。。と思い現在のF-05Dをまだ使用してる現状に至るわけなんですよね(^^ゞ
    春モデルで良さそうなのが来たら変えるんだ!って意気揚々ですほんと(笑)

    • ♪餅花くん
      そうそう、その通り。
      詐欺じゃないけど、ギリギリ。

      バーっと早口で契約書読み上げて、「よろしいですか?」で契約だなんて。
      誰のためにもなってないシステムですよね。

      詐欺ってのは、保険とか投資とか。知ってるひとと知らない人の知識の格差があるところで起きやすいよね。ガジェット系はぴったり。

      あ、企業の上のほうのひとが頭悪いというのは、ピーターの法則とかで証明されてしまってるのだ(笑)。「企業において、ひとは無能になるところまで昇進する」んだけどね。

      いまもまだ、F-05Dでクラクラやってるんだよね!機種変したら相当楽しいよっ!( ´▽`)ノ

  • 《不憫でたまらないおじいちゃん》の話、彼の所では炎上状態のようですが。
    『思っていたなら、何故声を掛けてあげなかったのか?』の意見に賛同。

    仕事柄『声をかけちゃう』タイプなんですね、私。
    そして、私自身『声をかけられたい』タイプだったり。

    昨年末、ひと駅隣にあるスポーツショップに行った時。
    目に留まった商品のことで聞きたいことがあったのですが、売り場面積の
    広さ(超デカい)割にスタッフの数が少なく、かつ私を避けるように
    奥に引っ込むか他の客にかかりっきりで、がっくりして買わずに帰って来た
    ことがありました。

    そのことがあって。
    自分が売り場にいる時は『まず、声を掛ける』ことを心がけています。

    『大丈夫です』と返ってくればそこまでだし。
    『じゃあ、お願い』ということになれば説明をするし。
    (買わせずに帰してしまうことも多々、爆)

    とにかく『放置してませんよ~』オーラを発しておくわけで。
    『何かあれば呼んでくださいね』と一声かけて。

    “もったいない”とか“節約”とか。
    一見して『数的絶対効果をイメージさせる』麻薬のような言葉ですけれど、
    それをどれだけの人が正しく理解できているか・・・真の意味で。

    とにかく<仕組み>を知らない人の多いこと。
    『学ぼうとしない』のか?『学べない(難易度的に)のか?』は?ですが。

    先立って<啓蒙>を表したのも。
    『現実を知って欲しい』というところから孤軍奮闘している、というところ
    ですね。

    • ♪ITおばちゃんさん
      おー!
      →一見して「数的絶対効果をイメージさせる」
      すごい!そういうことですよね!
      まさしく!

      いろんな条件がくみ合わさった末、特定の状況のひとが「もったいない」なのに、
      誰だって全員が「もったいない」と思わせるのは、まったく誠実じゃない。

      僕も「声がけ」は意識してました。
      誰だってかまってもらって嬉しいですしね。

      学ぼうとしないか?学べないのか?は、重要な線引きですね。
      僕も今後はなんらかの形で教育をすることになると思うので、関心があります。

  • お母様の、興味はあるけど、今より料金あげてまで…のくだり、めちゃ共感いたします。
    ワタクシ、恥ずかしながら一円でも節約のお母様のお気持ち、我が母とダブり、激しくホームシック。

    • ♪渦巻く小躍りさん
      そうですよね。そうですよね。
      インターネット上にはネットが得意なひとが集まるので見落とされがちですが、
      世の中には

      「一円でも安く」派の方が多数派なんですよね。それは間違いないかと。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。