【クラッシュオブクラン】チャンプ到達!攻撃と防御を徹底解説。チャンピオンへの道は「3歩進んで2歩下がる。」

クラッシュオブクラン サイドカット

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

今日は久しぶりにゲームネタです。
なぜならこのブログに到達する検索ワードのトップ5には常に「クラッシュオブクラン」関連のワードが入ってくるぐらい、このブログはクラッシュオブクランの攻略ブログとしても機能しているのです。
ということで、非クラクラプレイヤーはごめんなさい。今日の記事はディープすぎて意味わからんです。

クラッシュオブクランについてはこちらをどうぞ。

では目次からどうぞ。

目次

ーーーーー

1、チャンピオンになりましたー( ´▽`)ノ
2、チャンプになるプレイヤーの攻撃
3、チャンプになるプレイヤーの防御
4、その他。エメラルドやクラン対戦との兼ね合い。

ーーーーー

1、チャンピオンになりましたー( ´▽`)ノ

2014年11月12日AM1:30ごろ。
僕のアカウント「アイホンドコモSS」は、チャンピオンに到達しました。わーいおめでとう!( ´▽`)ノ

 

クラッシュオブクラン チャンプ

この画像で、僕の強さもわりますね。ヒーローとペッカ、フリーズが力不足。

 

クラッシュオブクラン チャンプ 配置

さすがにアロー型は機能しないので、ベタな配置です。

クラッシュオブクランを始めたのが2013年の8月なので、プレイ開始から14ヶ月もかけたことになります。
その間、一日も休む事無く(多分マジ)プレイし続け、クラッシュオブクランの中で最大の称号である「チャンピオン」に到達しました。チャンピオンってなんぞや?なひとは、画面左上のトロフィアイコンから「リーグ」を押して確認してみてね。

思えば「iPhone愛用中ドコモ店員C(クラン)」を運営しつつ、いまや派生クランであるSクランとTクランまで存在します。
そんななか、自分のクランの中からもポツリポツリとチャンプが誕生してきました。

僕も今年の2月くらいから密かにチャンプは狙っていたのですが、マスター2のあたりでグズグズしていました。資源集めのためにクリスタルまで降りたり。
そんななか、今年の10月のはじめくらいに「そろそろリーダー(僕のこと)もチャンプになってくださいよ」ということを言い出すメンバーが現れだしました。

うむ、おっしゃる通り。クランメンバーから次々にチャンプが誕生してるのに、僕がマスターでグズグズしててはいかん、ということで「11月の中旬までには」ということを約束しました。
そして公約通りにチャンプになれたのでホッとしつつ、チャンピオンのエンブレムを楽しんでおります。

 

2、チャンプになるプレイヤーの攻撃

ということで、ここからは「どうやったらチャンプになれるのか?」ということを解説していきます。
もちろん、「こうしなければいけない」というものではないです。

しかしここに書くことは

・実際にこの方法で僕がチャンプになれた
・日本トップクランに出入りする、僕のクランのチャンプ経験ありのメンバーからのアドバイスをもとに作られた

方法です。
よって、このやり方はかなりチャンプになれる可能性が高いはずです。

攻撃に関しては
●攻撃する村の選び方
●戦法

の項目に分けて説明します。

ではまず

●攻撃する村の選び方
です。
チャンプの条件であるトロフィ3200に到達するには、一にも二にも他人の村を攻撃してトロフィを稼がなければなりません。
そこで、攻め込む村の選び方です。

村選びの時点で、勝敗は半分近く決まっています。村探しにはいくらでも時間を使う覚悟で望みましょう。
「常に30分以上かけて村を選んでいた」、というチャンプもいます。

僕も、さすがに30分もかけることは珍しいですが、10〜20分はかかっています。
これが、ニートしかチャンプになれないというひとつの大きな要因でしょう。

で、どんな村を探すかです。先に例外的パターンを紹介しておきますね。
・タウンホール外出し
は、確実に攻めるべきでしょう。といっても、2500を超えたくらいからほとんど見かけませんが。

次に

・放置村(インフェルノタワー、クロスボウ空っぽ)
・タウンホール9以下

も、ほぼほぼ攻めることになると思います。
必ずしも攻めなくてもかまいませんが、「カモ」であることは間違いありません。

次の条件は・・・ここからがメインゾーンです。かなり時間をかけて判断することになるはずです。

優先順位の高い順です。
・勝利時のトロフィができるだけ多い事
・ヒーロー不在
・資源もそこそこ

の3つです。

なんといっても勝利時のトロフィ数がとっても重要。これを意識しなければ永遠にチャンプにはなれません。
なぜならチャンプを目指す道では文字通り「トロフィの奪い合い」が起きます。恐らくあなたが攻撃を終了してログアウトした瞬間、攻撃を受けることになるでしょう。と言うのもそのとき、あなたのヒーローは眠っているから。攻撃を受けたあなたの村はほとんどの場合、負けます。そしてトロフィを奪われます。

そう考えると、自分の攻撃のときにトロフィを3とか5ずつ稼いでいては話にならないのです。
例えば勝利時のトロフィが13の村を攻めて、星2つとってトロフィ+8。ログアウトした瞬間、攻撃を受けて−13。ということが日常的にあります。
ならば、自分が攻撃するときの3つ星勝利トロフィは、20以上くらいの村を狙いましょう。そして星2つとって13〜20。こうしてトロフィを稼ぎましょう。

ただでさえ「3歩進んで2歩下がる」のがチャンプへの道なのに、「1歩進んで2歩下がる」ような戦い方をしていては、結局疲れるのは自分です。
一度の攻撃でできるだけ多くのトロフィを狙いましょう。15以上稼げれば、いい仕事をした、と言えるでしょう。数時間かけてユニットを準備し、数十分かけて攻撃する村を選び、集中して攻撃するわけですから、一桁トロフィでは満足しない方がいいでしょう。マスター1以降、獲得可能なトロフィは減る傾向にありますが、それでも獲得トロフィ数は意識しましょう。
「一度の攻撃でできるだけ多くのトロフィを奪おう!」。

次に重要な条件が、ヒーロー不在であること。バーバリアンキングやアーチャークイーン自体が怖いというより、彼らに引っ張られてこちらのユニットがあらぬ方向へ動くのが怖いのです。
完璧なはずの攻撃の途中、壁の向こうにいるヒーローを狙ってみんなが壁を壊しだした、となるとその時点で大きく負けに傾きます。
我々はクリーンファイトがしたいわけでなく、チャンプになりたいのです。
堂々と、ヒーロー不在の村を狙いましょう。

上のふたつの条件も満たし、できれば資源もそこそこ溜まってる村を狙いましょう。チャンプを目指しだせば、いずれ資源は枯渇するでしょう。Gowiwiなどの強力ユニット編成ですと、なおさらです。
ボーナスももちろんありますが、足りないもんは足りない。ゴールド、エリクサー10万以上、ダークエリクサー2000以上くらいあると理想的です。

まとめると

・タウンホール外だし ・放置村 ・TH9以下は、ボーナスと思って頂いて、

・勝利トロフィ数 ・ヒーロー不在 ・資源
の3つをうまく天秤にかけつつ、村を選びましょう。

もちろんこれ以降は
・インフェルノタワーのレベル
・巨大クロスボウのレベル


と続きます。
トロフィ2900くらいまではこの基準も使えますが、それ以降はほぼインフェルノとクロスボウはマックスです。真っ赤。
なので防衛設備のレベルは、判断基準としては上の3つよりは重要ではなくなります。

もちろん3つの条件が良くても、設備がオールマックスで壁が硬いと攻めない事もあるし、そこは微妙に調整していきましょう。
ということで、こうして20分くらいは時間を使う覚悟で、攻め込む村を選びましょう。

さぁ次は攻め方です。

●戦法:Gowiwiを基本とし、ペッカ、ジャンプを利用する。サイドカット必須。

Gowiwiの基本については以前の記事で書きました。
■【クラッシュオブクラン】Gowiwiでトッププレイヤーの仲間入り!インフェルノタワーに立ち向かえ!

この記事を基本として、さらにペッカ、ジャンプ、サイドカットの要素が加わります。

ちなみに僕の編成はこちらです。

ゴーレス:2
ネクロマンサー:3
ペッカ:1
バーバリアン:5
アーチャー:5
ウォールブレイカー:20
ホグライダー:5
ウィザード:11
レイジ:2
フリーズ:2
ジャンプ:1
援軍:ペッカ・ウィザードなど
ヒーロー×2

資源とか時間が足りないとかでペッカを1体にしたりネクロマンサーを2体にしたり調整します。

ここで重要な言葉。
「サイドカット」です。とある時期から話題になり、最初は知ったかぶりでスルーしてましたが、要するに
「強力なユニットをうまく中心に誘導するため、両サイドの施設を先に破壊しておくこと」を言います。

Gowiwiだけでなく、ホグラッシュでもドラゴンラッシュでも、サイドカットは重要です。
しかし「サイドカット」は、なんとなく、理解しずらい概念なので、僕がお手製画像を使って説明します。

一回しか説明しませんから、よーく聞いてくださいね?図を見ながらイメージしてください。

クラッシュオブクラン サイドカット

渾身の図。

ある村に対して、
Aの方向から攻めたいと思ったとします。(青い矢印)
しかしなにも考えずにユニットを投入すると、ユニットはBのような動きをします。(緑の矢印×5)
このように動かれると、中心にあるタウンホールを破壊しずらいし、戦力が分散し、中央付近に設置されているインフェルノタワーや巨大クロスボウの格好の的になってしまいます。ペッカやヒーローが外周を“お掃除”してしまうのもこのパターンです。

なのでユニットの投入の仕方を変えます。
一陣と二陣と三陣に分け、一陣と二陣でCのゾーンにある設備を破壊してもらうのです。(ピンクの丸)
その後に三陣をDのルートに投入します。三陣はメインの部隊です。

しっかりとCゾーンが破壊できていれば、三陣は見事、Dのようなルートを通り、タウンホールを破壊してくれます。

これがサイドカットの考え方です。Gowiwiだけでなくドラゴンラッシュ、ホグラッシュ、空軍攻撃など。どの編成でもこの考え方を念頭に置きましょう。でないと十分に育ったタウンホール10相手に星2つをとるのは難しいです。

そしてここではGowiwiでサイドカットして攻め込むための手順を紹介します。

 

1.攻め込む方向を決定する(Aを決める)

・インフェルノタワーを平行に攻めない
・ダークエリクサータンクを破壊できる方向から

というのがAの決定条件です。その他の条件は、それぞれの村で考えてください。

2.援軍処理

一陣〜三陣の他に、「援軍処理部隊」もいます。

「援軍処理部隊」は以下の編成です。
・ホグライダー×5
・アーチャー×2
・バーバリアン×5
・ネクロマンサー×3
・ウィザード×3

ホグライダーで敵のクラン城から援軍を釣り出し、
バーバリアンかアーチャーでA方向の中心まで援軍を誘導し、
バーバリアンを盾にしつつネクロマンサーとウィザードを出し、
スケルトンを盾にしつつウィザードで処理。
という流れです。

3.Cゾーンの破壊

一陣と二陣はそれぞれこのような組み合わせです。

・ゴーレム×1
・ウォールブレイカー×5
・ウィザード×5

これを1セットとし、Cゾーンの破壊を担当させます。ゴーレムを盾にしてもしなくてもいいので、ウォールブレイカーで壁を破壊し、ゴーレムに敵の攻撃を受けさせ、その後ろにウィザードを出します。
これでCゾーンの破壊がはじまります。

この時の注意は、「ゴーレムを狙うウィザードタワーや迫撃砲の攻撃にウォールブレイカーを巻き込ませない」ことが重要です。
よーく相手の攻撃を見つつ、ウォールブレイカーがムダにならないように。ここでミスすることがとっても多く、ミスをすると後に響きます。

4.Dルートを突っ走る。

Cゾーンが破壊されれば、あとはこっちのもんです。
ヒーロー、ペッカ、クラン城など、残りの全てのユニットをDルートを通る場所に配置しましょう。そう、花道です。
と言ってもCゾーンの破壊終了を待つ必要はありません。一陣と二陣を出したら、さっさと三陣も出しましょう。

一枚目の壁はウォールブレイカーで破壊し、二枚目と三枚目の壁を、ジャンプで飛び越えるパターンが多いです。
フリーズでうまいことインフェルノタワーや巨大クロスボウなど、まとめて凍らせましょう。
ジャンプをかけた場所や、タウンホール周辺にレイジをかけましょう。エイヤーです。
ヒーローのスキルも発動させましょう。数体発生するバーバリアンやアーチャーをインフェルノに狙わせ、ウィザードを守る事ができればベスト。

ここでいわゆる第三者からの「すごいなぁ。チャンプになるプレイヤーは。なにが起こってるかわからないや。」状態になるわけですが、
チャンプ本人も、なにが起こってるかわかってません。昔よりはわかるけど。

うまいことレイジのかかったペッカやヒーロー、ウィザード部隊の攻撃がタウンホールに届けば、あっという間にタウンホールは落ちるでしょう。
この時点で50%に達していなければ、残ったアーチャーで安全な設備を破壊しましょう。Cゾーンよりも外側に壊し残しがあることが多い。

さて。こうして一生懸命に村を選び、サイドカットを駆使しながら、確実に星を2つとり、一度の攻撃でトロフィを最低でも10以上。できれば15以上は獲得しましょう。
この一歩一歩が、あの赤いエンブレムへの階段なのです。

 

3、チャンプになるための防衛

さて、次は防衛です。
「こういう配置がいいよ」ということは書きません。なぜならどんな配置であろうと、攻めて来るプレイヤーは「勝てる」と思うから攻めて来るのであって、無敵の配置は存在しないからです。
ちなみにアロー型はマスター以上ではほとんど機能しないのであまりオススメしません。

防衛において、僕たちに託されている選択肢は2つです。

●タウンホールを外に出すか
●タウンホールを中に入れるか

です。

結論から言えばどっちでもいいです。
僕は両方を一定期間試しましたが、体感の割合を書きます。

●タウンホールを外に出した場合

30%の確率でタウンホールだけ破壊され、星ひとつでサクっと破壊され、トロフィは-1〜-5。トラップ代もかからないし資源も奪われないし、理想的です。
30%の確率でタウンホールだけ破壊され、トロフィは-6〜-10。上に同じく。
40%の確率でガッツリ攻め込まれ、星ふたつ盗られます。トロフィは-10〜-20。トラップ代はかかるし資源も奪われるしトロフィは減るしでいいことないです。

タウンホールを外に出した場合は100%負けるわけで、トラップ代も資源も減らないことが多いので嬉しいです。しかし注目したいのは、「タウンホールだけサクっと破壊されたのに、トロフィーは-10も減った」というパターンがあることです。なんか損した気分。-1〜-5で収まってくれれば嬉しい。

あと外だしの場合「とりあえず負けはないから、思い切って50%も狙うか。というつもりでガッツリ攻め込んでくる輩も多いと思われ、結果的に星2つ盗られることも増えます。

●タウンホールを中にいれた場合

80%の確率でガッツリ攻め込まれ、星ひとつかふたつ奪われます。トロフィは-1〜-20と様々。トラップ代も資源も損失。
20%の確率で勝利します。トロフィは+10〜+30でウマウマ。トラップ代とか資源とか減るけど、そんなの関係なし。

最も注目したいのはタウンホールを中にいれて、防衛で勝利できることです。
チャンプを目指す猛者達といえど、ミスはある。そのミスの恩恵を受けて、40%代で守りきれた日にはもう最高の気分です。それだけで半日は幸せな気分で過ごせます。仕事も捗るし家族にも優しく出来ちゃうし友達のFacebookにコメントしてあげたくなる気分です。

ということで僕は、タウンホールを中に入れてボーナス的ば防衛勝利を狙っていました。
「かかってこいやー!」な気分でログアウトするのです。

防衛用の援軍が充実してたり、ヒーローの体力が温存できて村を守れている場合などは、勝率も上がるような気もします。
とはいえ5回に4回はガッツリいかれるので、それは仕方なし。

防衛に関しては以上です。
タウンホールを外に出すのも立派な戦略ですし、中に入れて挑戦を受けるのも楽しい。
それぞれの設備のレベルが高い方がいいのは当たり前なので、自分が育て上げた設備を信頼しつつ、あとは祈りながら、どちらかを選択しましょう!

あとスケルトントラップはターゲットを奪われるのでやっかい。タウンホール周辺に配置して、敵のペッカやヒーローの時間を奪えば、勝利する可能性が上がる気がします。

4、その他。エメラルドやクラン対戦など。

と、いう感じで攻撃と防御を繰り返しながら、10月の上旬に2600くらいだったトロフィを1ヶ月くらいかけて3200まで持っていきました。

最後の数日はエメラルド500個買って、呪文工場、エリクサータンク×7、ときには闇の兵舎ブーストしてたことも隠さずに伝えます。
トロフィ3150〜の3回くらいの攻撃の間は、これらのブーストをしつつ、3時間くらいクラクラをログアウトせず、敵から襲われるのを防いでいた、ということも告白しましょう。パソコンしながらチョン、チョンと資源だけ回収して、「もしもーし?」が出るのを防いでました。

ヒーローレベル12、ペッカレベル2などの僕の状態では、チャンプになるにはまだ実力が足りてないので、こういうムリをする必要があった気がします。
しかしもっとレベルが低くても、タウンホール外だしのみを狙うなど、もっともっとムリの仕方があります。

自分のヒーローや設備のレベルに応じて、どのくらいムリをするかが変わるわけですが、いずれにしても「どこかでムリしなきゃチャンプにはなれない」が定説のようです。

チャンプ狙いの間は、クラン対戦は邪魔に感じる事もあるかもしれません。僕もチャンプ直前の数回のクラン対戦は、攻撃をお休みしたりしました。もちろん、敗北確定の状態でですよ。
クラン対戦で勝利して十分な報酬が得られるのであればもちろん歓迎なんですが、そうでなければ、資源枯渇必至のチャンプチャレンジ中は、クラン対戦に参加するのは負担に感じることと思います。
なのでチャンプチャレンジの間は、クラン対戦が少なめのクランに移動するのもグッドアイデアです。僕はリーダーの意地で移動はしませんでしたが。

そうそう、僕たちのクラン「iPhone愛用中ドコモ店員クラン」の2つ目の派生クラン「iPhone愛用中ドコモ店員T」も誕生しましたよ。こちらは対戦が週に一回。希望者はどうぞ「にゃんこ万歳」で。くわしくはいつものこちらのページで。

では、今日の記事は以上です。
今後もクラッシュオブクランを楽しみましょう!

またのお越しをお待ちしております!


毎月1日に電子書籍を発売してます!

18 件のコメント

  • ふじさわさん

    ご無沙汰しております。
    そしてチャンプ到達おめでとうございます!
    ホント素晴らしい限りです!
    毎度楽しみに記事読ませて貰ってますが、正直クラクラの記事は他より
    じっくり読んで参考にさせてもらってます。(笑)

    やっぱりMKさんのご指導でしょうか!?(笑)
    うちにもチョイチョイ遊びに来てくれてましたがいつも不在時だったので
    あまり話す機会がなくて・・・。
    Logicに行かれてからというもの今では手の届かない遠い存在の人のように思えます(笑)

    オイラもたまにはそちらに遊びに行きたいのですが、リーダーの権限を与えられているために
    簡単には出れる状態には無いのが現状です(悲)

    クラクラの世界に足を踏み入れた身、せっかくなので一度はチャンプ目指すのもいいかもしれませんね!
    ふじさわさんの情報を参考に頑張ってみますかね!(笑)

    長くなりましたが、お体には十分気をつけてこれからも頑張ってくださいな!
    ではでは。

  • ありゃりゃ、コメントが被ってしまいました^^;すいません。自分じゃまだまだですね(笑)

  • 今年の春頃始めて今ようやく、TH8防衛施設MAXまで来たのですが(課金は大工の為の2000円のみ)この記事を読む限りTH9以降は課金と根気が半端なく求められそうですね・・・(^^;)

    • ♪gfdgdgさん
      おや、まぁ!今年の春頃にはじめられたんですね。iPhone愛用中ドコモ店員クランシリーズには所属されてないんですね。よければどうぞ( ´▽`)ノ

      課金はそんなに必要じゃないですよ〜。僕も大工のために2000円と、アチャクイのとき1回、1エメブーストのときに1回、今回が1回で、合計でも3000〜4000円くらいです。毎日チクチクプレイして、できるだけ大工を働かす事ですよね。課金は、いくらしてもドンドン吸い取られる感があるので、ムリせずマイペースがいいと思いますよ( ´▽`)ノ

  • リーダー、チャンプおめでとうございます( ´ ▽ ` )ノまさに苦行ですね^^;マスター2位で挫折してる自分とは大違いです…私も頑張って、強くなって戻りたいですね( *´艸`)

    • ♪かわだ〜まんさん
      かわだ〜まんさん、どもです。コメントありがとう!

      いやいやほとんど違いはないですよー。僕も半年くらいはマスター2でグダってましたから。どこかで腹をくくって、その他の要素をかなぐりすてる覚悟を持てるかですよね。
      まぁ今後もがんばって略奪していきましょー!

  • リーダー、チャンプおめでとうございます( ´ ▽ ` )ノまさに苦行ですね^^;マスター2位で挫折してる自分とは大違いです…私も頑張って、胸張って赤いエンブレムでiPhoneクランに戻りたいですね(。-艸-。)

  • ふじさわさん

    チャンプおめでとうございます(*^^*)
    大変でしたね。私もちょこちょことトロ上げをしてます♬お互いがんばりましょう!

    • ♪みるくさん
      おっと、みるくさん、お久しぶりです。
      いまはどこのクランにいらっしゃるんでしょう?

      たまには顔を出してくださいね☆チャンプになると、なんというかクラクラが一区切りついたというか、感慨深い気持ちになりますよ( ´▽`)ノ

    • ♪豚足さん
      豚足さん、どもどもです( ´▽`)ノ

      Tクランではキレのあるリーダーっぷりを発揮されているようで。頼りになります。
      どうぞ今後も略奪を繰り返しましょう☆

  • リーダー、iPhone紛失にもめげずチャンプ達成おめでとうございます*\(^o^)/*
    私も頑張ります(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • ♪たんそくさん
      たんそくさんもどちらのクランにいらっしゃるんでしょうか。
      なんというか、僕のクラン出身のみんなが、クラクラの世界でいろんな場所で活躍したり成長してるのを思うと、感慨深いというか、楽しいですね。

      今後もよろしくです☆

  • チャンプおめでとうございます!
    うーん、エンブレムいいですね〜(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)

    ほんと苦行って感じですが達成感は凄かったでしょうね!

    しかし海外で本当にチャンプ達成とは^^恐れ入りましたm(_ _)m

    • ♪ピピンさん
      そうそう、ブロンズ〜マスターまで同じデザインのエンブレムで、チャンプだけこの赤いエンブレムは、マジでナイスだと思いました!

      このエンブレムがあるだけで、クラン全体の雰囲気もピシッとしまるかなぁと思っております。

      なんかピピンさん、たんそくさん、みるくさんと、初期サブリーダーがみんな(みんなじゃないけど)コメントくれて、なんか嬉しいっす( ´▽`)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。