[公開日]2017/03/09

LINEモバイルにauからMNPしたから不通期間の話と、SIMが届いてからの話。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

最近は「どこの格安スマホにすればいいの?」って聞かれたらだいたいLINEモバイルをオススメしてます。
素直な友達はみんなその通りにLINEモバイルにしてくれるので嬉しい。

この記事はこれの続きです。美人の格安スマホのサポートしたぞ。

auのiPhone SEのSIMロック解除は2分でできる。本当のSIMフリー時代の到来やぁ!

2017.02.26

前の記事では申し込みまでだったけど、それが届いたので、そこからを書きます。
念のために書きますが、この記事から10日以上経ってるけど、SIMが届いたのは2日後だよ。

では、目次からどうぞ。

目次


1、LINEモバイルのシムが届いた。
2、SIMトレイオープンして設定開始。
3、MNPの場合の不通期間。


1、LINEモバイルのシムが届いた。

友達のLINEモバイルのシムが届いてカフェで集合したんですが、ハッキリ言うと

神奈川県だけど、申し込みからほぼ48時間で届いた。

「自分でやりなよ。」

って言いたい気持ちでいっぱいです。
この記事で書くことは、スマホにちょっと詳しいひとなら、息を吸って吐くようにできることです。

僕も過去に何回もやってきたことなのですが、文句の言葉はグッと飲み込みます。(書いちゃったけど)
なぜなら、スマホにちょっと詳しいひとにとってはカンタンでも、ほとんどのひとにとっては

「日本語で言って」

って感じになるのはわかってるからです。
しかしこの記事を読めば、ひとりでも格安スマホデビューできる。がんばるのだ。

カフェだからスペースがない。macの上で開封。

こうやって開けて

こうなる。

この辺まではノンビリ写真撮ってたんですが、
これ以降は熱中してパッパと進めてしまった。

2、SIMトレイオープンして設定開始。

ピンを強めに押しこむ

そもそも、このピンでこうやってiPhoneのシムトレイが開くことを知らないひとが多い、この愛すべき日本。

このピンは、iPhoneの箱の中に入ってると思うのでなくすんじゃないぞ。
ピンを無くしちゃったひとは、安全ピンかクリップか画鋲あたりでiPhoneのこの部分に力強く押し込めば開くので安心するのだ。

シムトレイを開くと、シムが入ってるので(今回はauのシムがはいってた)、LINEモバイルのパッケージから取り出したシムをそっと載せて、再びiPhoneにガシャコンと差し込むのだ。

カヘ。

LINEモバイルのシムを差し込めば、あとは同封されてる説明の通りに操作する。

iPhoneの場合は「APN構成プロファイル」みたいなのをダウンロードするんだけど、そんなこと考えず、説明書の通りに操作すればよろし。

Androidだって、なにも考えずに書かれてる通りに操作すればよろしい。

このへんが「日本語で書いてよ」って思われるゾーンね。

この操作が完了すれば、普通はドコモ回線を掴んで、操作完了になります。

普通はね・・・

 

普通はこの時点で繋がるのよ・・・

繋がらねぇっ!

3、MNPの場合はもう一手間必要。

普通はここまでの操作で開通します。
もしダメなら再起動とかするのだ。

だけど今回は繋がらない。
けど、同封されてた資料を見つけた。

要するに、この紙には
「MNPのひとはここに電話してちょ」
って書いてます。

MNPってのは、いままで使ってた電話番号を引き継ぐやつね。

さっそく電話をすると、お決まりの「氏名」とか「電話番号」とかを聞かれて、さらに「LINE申し込みID」とかを聞かれる。

そんでいくつか質問とか注意事項を聞くと

「以上です。数時間ほどで開通になります」

と言われて電話が終了します。
正直この場で開通してほしいんだけど致し方ない。

ここまでで友達とは別れたんですが、だいたい3時間半くらいして、

「開通しましたー!」

というメッセージがきました。なので、不通期間は3時間半。

「不通期間」というのは、MNPで契約したときに、前のスマホも新しいスマホも使えない時間のこと。
この時間は電話もウェブも使えないので、かなりやっかい。
wi-fiさえあれば電話以外は使えるけど、wi-fiがないとほとんどなにもできなくなっちゃうので、注意な。

格安スマホの会社によって、不通期間があったりなかったりするので、注意が必要。
LINEモバイルの場合は3時間半ということがわかってよかった。多分もっと短かったり長かったりするだろう。

ちなみにその翌日にはこういうメールも送られてくる。

これは、LINEモバイルの「端末保証サービス」のやつ。
LINEモバイルは、持ち込みの機種でも保証の対象になるので、このときにIMEI番号を入力しておくのだ。

IMEI番号は、iPhoneの場合は「設定」「一般」「情報」のあとに「IMEI」と書いてる数字があるのでそれ。Androidのひとは自分で調べてちょ。

ということで、僕の友人はLINEモバイルデビューできました。おめでとう!

注意点は
・MNPの場合は、その場でカスタマーサービスに電話しなきゃいけない。
・不通期間は、3時間半前後。

ってとこ。あとは
・なんも考えず、説明書の通りに操作しろ。
・iPhoneのひとは側面にピンを強く押し込んでシムを取り出すのだ
っていうド基本ね。

これでまたひとり、格安スマホデビューしました・・・。
どうぞみなさんもLINEモバイルデビューしてみてください。

ちなみに、2日前に発売された電子書籍が好評です。
まだの方はどうぞ。

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!







10月1日に原宿にて開催のイベント、参加受付中!

10月1日に原宿にて開催のイベント、参加受付中!

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。