[公開日]2018/11/18
[更新日]2018/12/11

「アルケミスト」「多動力」「君の名は」「ぼく愛」「お金2.0」などオーディオブックで無料で聴こう!

↓スポンサーの鈴木太郎さんです!↓

ブログを読んでみる。
鈴木太郎に関する記事を読む。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

僕がもう6年以上続けている習慣のひとつに
読書は、できる限りオーディオブックでする
というものがあります。

「読みたい本」が見つかったら、まずソッコーでオーディオブック探しますもん。

オーディオブックというのは
本を、プロの声優さんが朗読してくれた音声のことで、
もうめちゃくちゃ便利なので、当時はそれ専用のアフィリエイトサイトを作ったりもしましたw

収益、PV的には全然ダメでしたが、一応今でもあります。2014年に作った。
Audio booker!

そんなオーディオブック大好きな僕ですが、
Amazonによって運営されている「audible(オーディブル)」
が、

・最近、ラインナップがむちゃくちゃいい感じ!
で、しかも

めちゃめちゃお得なキャンペーン
なので紹介します。

1、「アルケミスト」「多動力」「お金2.0」「君の名は」など巨大タイトルばかり

オーディブルのオーディオブックのラインナップが充実しすぎてて、僕は幸せです。

なにより一番驚いたのは「アルケミスト」のオーディオブック化でしたね〜。
「アルケミスト」は、10年以上前に読んで以来「人生で最高に好きであり、重要な書籍」に位置付けられています。
6年前からオーディオブックを聞いている僕ですが、配信スタートしたのは2018年8月。もう2周聴きましたw

 

去年くらいからむちゃくちゃ話題になってる「多動力」「お金2.0」
もオーディオブックになってくれてるのは嬉しみです。

いままでは、オーディオブックは「書籍発売から半年〜1年で音声化される」イメージだったんですが、
最近はそのスパンが早まってきている感じで嬉しいです。

そう。最新の映画が、劇場公開されて間も無くTSUTAYAでレンタルできるようになる感覚ですね。
古い例えをしてしまった。

 

そして、僕の人生を根本から変えてしまった「ぼくは愛を証明しようと思う。」
もオーディオブック化されています。

どのように人生が変わったかは、読めばわかるので割愛します。
正確にはこの本ではなく、この本のもとになったメルマガの大ファンで、「ぼく愛」も、
書籍化される前のcakes連載からファンだったので、また改めてオーディオブックで聞けて最高です。

 

あとは「君の名は」の小説版もあります。
まぁ僕は、君の名はの映画は好きですが、小説版にはそれほど思い入れはないですが。

2、これらの本、無料で1本聴けるキャンペーン中!

そんなオーディオブックですが、
アマゾンが運営する「audible(オーディブル)」が、
最初の1冊は無料キャンペーン中です。

むちゃくちゃお得ですねぇ。

上で紹介した書籍は、オーディブルの中では基本的に1コイン(1500円)で購入します。
普通の書籍を買うのとあまり変わらない金額になるのですが

「手元にちゃんと手に入る紙の書籍がいい」という方には申し訳ないですが、僕は
「かさばらないし、無限に所有できるからデータの方がいい」という考え方なので、
そういう考えの方にはおすすめです。

とりあえず無料で一冊聞いてみたい!

という方は、audible(オーディブル)に移動し、登録しましょう。

↑この画面の「最初の一冊は無料。今すぐ聴こう」の部分をクリックし、

 

 

↑「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」
をクリックすると、アマゾンアカウントでのログインとなり、そのあとで書籍を選べます。

基本的にはスマホで聞く方が多いと思うので、
上記の登録後、iOS版かアンドロイド版のアプリをダウンロードして、聞いてみてください。

>>audible(オーディブル)へ

3、さらに1500円分のアマゾンポイントがもらえる。

さらにキャンペーンが行われてまして、
1日に5分以上オーディオブックを聞くと、アマゾンポイントが50ポイントもらえる
というのもしてます。

50ポイントで、アマゾンで50円分の買い物に使えます。
それが最大15日間なので、50×15日で750ポイント。

しかもプライム会員なら1日あたり100ポイントなので、合計1500ポイントもらえます。
これは12月4日までのキャンペーンでして、この期間に無料会員に登録した方が対象です。

僕は今年の8月に無料体験をしたので参加できなくてぐやじいですが、
どうぞまだ登録してない方は恩恵を受けまくってください。

>>audible(オーディブル)へ

まとめると。
登録したら、
1冊無料で聞けて、
さらに15日毎日5分以上聞くと、1500ポイントもらえます。
 

もはやこれ、完全に「現金のバラマキ」に近いので「怪しい」と思うかもしれませんが、
全然そんなことないです。

アマゾンがそのくらい本気で、オーディオブック市場をとりにきてるってことで、
アマゾンはこういう大キャンペーンを過去にたくさん行ってきました。

これをきっかけにオーディオブックに触れる人が増えればそれでいいし、
一定数は無料でもらえるものだけもらって去るのも計算済みです。

国内でオーディオブックを購入するには、
いまはこの「aubible(オーディブル)」と「audiobook.jp 」の2社が大手です。

個人的には「audiobook.jp」は昔から(昔はFeBe(フィービー)という名前だった)応援してるので
がんばって欲しいですが、今回のキャンペーンに関しては明らかに
audibleの勢いがすごいですね〜。

オーディオブック市場が大きくなることはいいことだと思うので、
これを機会にオーディオブックに触れる人が増えると嬉しいです。

まだaudible(オーディブル)でオーディオブックを聞いてない方は、
無料なのでどうぞ。

>>audible(オーディブル)へ

ということで、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。