[公開日]2013/05/28
[更新日]2017/01/20

もしもドコモがスリートップだったら、の話。

Aquos Phone Zeta SH-06E
[ad#ad-up]

いらっしゃいませ!

 

iPhone愛用中ドコモ店員です。

 

ついにドコモのツートップが発売になりましたね。

僕の店ではこの2機種は気持ちよく売り切れて、

 

「新しいXperiaをください」

「すいません、予約になります。」

「じゃぁ、予約します。」

 

というやり取りばかりになっています。

他の店のことはわかりませんが、そういう傾向にありそうです。

いまからGALAXY S4かXperia Aを買おうという方は、ドコモショップや電機屋に行っても在庫がない可能性を覚悟しておいてくださいね。

 

さてさて。

いろいろな波紋を呼んでいる、今回のドコモの【ツートップ戦略】。

これがもしも【スリートップ】だったらどうなっていたのか?

を考えることで、見えてくるものがありそうだったので書いてみます。

 

ということで目次です。

 

ーーーーーーーー

 

1、3番手はSHARP?LG?

2、ツートップ戦略の本当の狙い。

 

ーーーーーーーー

 

1、3番手はSHARP?LG?

 

ツートップの発表があってから、

「シャープのAquos Phone はツートップじゃないの!?」

Aquos Phone Zeta SH-06E

Aquos Phone Zeta SH-06E

 

という発言を多く目にしましたが、本人達が一番それを気にしているようです。

シャープのTwitterのセンスが良すぎて、かなり気に入っています。

 

(みなさんこんばんは、自称…トップ下の司令塔こと、ドコモの IGZOスマホ SH-06Eです)

— SHARP シャープ株式会社さん (@SHARP_JP) 2013年5月23日

 

ツ ー ト ッ プ じ ゃ な (ry

— SHARP シャープ株式会社さん (@SHARP_JP) 2013年5月23日

 

(非ツートップな私こと、ドコモ IGZOスマホ SH-06E…なんと明日から発売です…どうぞよろしくお願いします)

— SHARP シャープ株式会社さん (@SHARP_JP) 2013年5月23日

 

この状況で、これほど自虐クリエイティブな発信ができるなら、まだまだシャープは大丈夫かもな、と個人的に思っています。

 

さて。お察しの通り、もし今回の戦略がツートップでなくてスリートップだったら、間違いなくSHARPのAquos Phone Zetaがふさわしかったように思います。

スペックを見比べてみても、実際に触ってみても、滑らかさや使い心地を感じてみても、

ツートップより劣る、ということはありません。

 

むしろXperia AよりもAndroidのバージョン、CPUのクロック数は明らかに上回っています。

 

これはツートップの記事で書いたように、今回のツートップ戦略は、

「最もハイスペックな2機種」を紹介しているわけではない、ということは、忘れてはいけないポイントです。

あくまで「最もオススメの2機種」であり、ハイスペックはGALAXY S4、使いやすくて初心者向けはXperia A、という分け方がされている、と僕は分析しています。

 

なので、Aquos Phone ZETAはXperia Aよりもスペックは高く、僕の販売経験上も、Aquos Phoneシリーズは故障や初期不良も少なめなので、十分にオススメできる機種なのです。

 

ということで、お店にツートップを買いにいって売り切れだったら、Aquos Phone ZETA SH-06Eを買いましょう!

画面は大きめで、ボディも大きめ。

のっぺりとした小判型。IGZO搭載だからバッテリーの持ちはツートップよりも良さそうです。(だからといって2日とか3日というのは言い過ぎだと思いますが)

スペックも触った感じも、十分オススメできるレベル!

 

 

スリートップの候補としてあがるのは、LG電子もあります。

僕は常々LG電子のOptimusシリーズに関しては

「スペックもいいし動作も安定してるのに、知名度が低すぎる。」

ということを言っています。

 

Optimusシリーズは触った感じの滑らかさも、使ってるお客さんの満足度をトータルで見ても、

モノの良さはGALAXYシリーズに匹敵するほどイイシリーズなのです。

 

ただ、「韓国製」「聞いた事もないメーカー」というレッテルのおかげで、未だに日の目を見ていない、残念な機種だという印象です。

 

なのでスリートップにはOptimusシリーズも推薦します。

 

・・・と書こうとしたんですが、この夏のOptimusはOptimus itという、小さめの機種だけです。

これはこれで使いやすくてオススメなのですが、やっぱりスリートップに推薦するからには大画面のフラッグシップモデル(←この言葉、最近知りました。そのメーカーを代表する最高の機種、という意味だそうですね。)でありたい。

 

とすると!!

春モデルだった「Optimus G pro L-04E」があるじゃないですか!


Optimus G pro L-04E

 

この機種は春モデルだったんですが、発売がちょっと遅くなって、みんなの期待が夏モデルに向かいだした頃に発売されてしまって、売れるはずの時期を大きく逃してしまった、というちょっと残念な機種なのです・・・。

 

しかしこの機種のスペックをよく見てみると、バッテリーは3000mAh(!!)ディスプレイもフルHD!CPUもさっきのAquos Phone ZETAと同じ物を使っていて、

ツートップであるXperia Aよりもずっといい。

 

ということで、もしスリートップになっていたら、、というか、お店にいってその2機種がなかった場合、ハイスペック好きな方でしたら、Optimus G proも、買って間違いない機種です。

あ、防水はついてないです。念のため。

 

 

 

2、ツートップ戦略の本当の狙い。

 

こうして僕が

「もしスリートップだったら選ばれてた機種」

改め

「お店に行ってツートップが売り切れたときに買うべき機種」

 

を2機種、紹介しましたが。

きっとこうしてAquos Phone ZetaやOptimus G proを買う方は、かなり少数派になると思います。

 

その理由は明確で

→ツートップとそれ以外の機種の価格に差がありすぎる。

からです。

 

今回のツートップ戦略は、「オススメの機種」を、「安くした」ことにこそ、大きな意味があります。

 

10年以上ドコモを使ってて初めてスマホにする方でしたら、Xperia A なんて5040円ですからね。(頭金は別)

そこに、その機種が売り切れてるからって40000円くらいするAquos Phone Zetaにするかというと、そりゃぁ何週間か待ってでもXperia Aを待ちますよね。

 

ほとんどツートップ以外を買う可能性を遮断したような価格差です。

ではなぜ、これほどまでに差をつけてドコモは「ツートップ戦略」を推しているのでしょうか?

 

ここからは完全に僕の憶測と、ちょっとオタクっぽい考察なのでわかりにくくなるかもしれませんが、ご勘弁を。

 

選択を飛ばさせる。

 

 

ことが目的だと思うのです。

実際にこういうスキルが営業の世界にあるのかはわかりませんが、僕がモノを売るときに使っているやり方が、そのまま適用されているのです。

 

選択を飛ばさせる。

というのを、ドコモショップでタブレットを購入するときを例に出して説明すると。

 

①タブレットを買うか?

↓Yes

②wi-fiモデルか?3Gモデルか?

↓3G

③7インチにするか?10インチにするか?

↓10インチ

④ARROWS TAbか?ELUGA Liveか?Xperia Tablet Zか?

↓Xperia

⑤白か?黒か?

↓白

●Xperia Tablet Z 購入

 

という風に、いくつもの選択肢を経て、購入となります。

 

でも僕がタブレットを販売するときは、④で悩んでる方に⑤の質問をしちゃったりします。

いや、むしろ①で悩んでる方に⑤の質問をしたりします。

 

「う〜ん。タブレットねぇ。欲しいけど、どうしようかなぁ?」と悩んでる方に、

「じゃぁ、白にしますか?黒にしますか?」

 

と質問をしてしまうのです。

そうすることで、お客様の意識の大部分をショートカットして、自分の思った通りの選択肢に誘導してしまう、というのが、僕の考える、

選択を飛ばさせる。

なのです。

(ちょっとブラックでしたね。許してください。)

 

 

さて話は戻って、今回のツートップ戦略です。

上の話が理解できてなくても大丈夫ですよ。

 

つまりツートップ戦略で

ドーン!!とGALAXY とXperia を出す事で、

「さぁ、あなたはどっちにしますか?」

という質問をみんなに投げかけているのです。

 

 

しかし今のドコモユーザーの中には、

「auかSoftbankに移ってiPhoneにしちゃおうかなぁ・・・?」

とか、

「まだスマホにしなくていいかなぁ・・・?」

のような、

ツートップ以前の選択肢があるはずなのです。

 

しかしこうして、ハイスペック機種を低価格!!

と打ち出す事で、iPhoneとかガラケーの選択肢をすっとばし、

 

「あ、どっちにしようかな?」と、

消費者に考えさせる、という効果が出るのです。

ドコモからしたら、ドコモに残ってスマホにしてくれればオッケーなわけですからね。

 

つまりこのツートップ戦略は、

「他社、及びiPhoneへの流出を止める」

「まだガラケーのひとをスマホにさせる」

という、明確な目的がある、と僕は見ています。

 

 

 

あー。わかりにくかったですよね?

選択がなんたらとか、

今日の2章は理解できなくても全然問題ないので心配しないでくださいね。

僕の妄想も多分に含まれているので。

 

ツートップの2機種は本当にいい機種ですし、もはやiPhoneと比べても遜色ないほどのレベルなので、安心して、安くていい機種を買ってくださいね。

 

ただ、こうして物事の裏側も考えていくと面白いし、誰かの役に立つかもしれない、と思って書きました。

 

では、また。

 

P.S.

もう記事は削除したのですが、話題になった「ゴミが7万」の記事に頂いていたコメントに返信をしたので、もしコメントされていた方は見てみてくださいね。

 

P.S.2.

この記事が更新されたらメールでお知らせする機能があります。ここにメアドを登録していただくと、メールが届きます。@sv733.xserver.jpからのメールを受信できるようにしておいてくださいね

 


 

 

[ad#ad-down] [ad#ad-rs]






人気ブログの記事をシェアしよう!

48 件のコメント

  • ツートップは販売数こそ伸びてるようだけど、その内訳は10年以上の利用者のガラケーからスマホへの機種変更が大半だったということなんでしょうね。MNPでの外部流出には効果がなかった訳だ。ある意味docomoユーザーって賢いと思います。だって金出して迄買う気にはなれないって意思表示だよね。docomoさん、いい加減空気読んでよ。(^^;)

    • ♪10年以上のdocomoユーザー
      そうですねー。おっしゃる通りです。
      「スマートフォン」に、5000円程度しか払うつもりのない方が、どんどんXPERIAを購入されていたった、という状態ですね。

      でも今回XPERIAに飛びついた方々は、いっかいケータイを買うと3、4年は使う覚悟の方々ばかりなので、かなりの人数の、iPhoneへの流出の抑制にはなったと思います。
      もちろん、それ以外の副作用も多くありますが、docomoからの流出防止という第一義は果たせているかと思います。

  • もんさんの記事は興味深いですね。
    オタクが評価するものは時間はかかるけどヒットする。確かに。

    私が初めて手にしたケータイは J-phon時代の日本初カメラ付きケータイでした。
    ツーカーとかが無料で配ってたケータイはやたら重かったけど、
    それより軽くてスレンダーボディーで、これが電話機?と思う程でした。

    その後ラジオ付きやテレビ付きも使いましたが、
    あの時ほどの感動と衝撃は得られませんでした。
    (正直テレビ付きが出た時、そこまでやるか〜い!って思いましたよ。)

    今はiPhoneを使っていますが、これはiPadを先行して買ってしまったからで、
    パソコンに詳しくない私が使うにはちょうど良い機種ですね。

    でもまた、過去のような驚きと感動を得たいと思っています。
    SHARPよガンバレ‼‼

    • ♪いつのまにかSBユーザーさん
      そうですね、「オタクがブームをつくる」のは、もはやテッパンですね。

      AKB48、Youtube、iPhone。

      これらは、僕ははじめはオタクがやっててキモい!と思ってたけど、
      いまは大好きになったものです。

      でもでも!富士通が、、、くるんですかねぇ?
      SHARPは。。。ノーコメントです。

  • CPUうんぬん書いたものです。
    そうですね、Optimusはいつも一足早く何処よりも最新のフルスペックでくる変態機種だと思います。OptimusGの時もそうでした。ただLGというだけです。そのぶん安売りも期待できます。
    その点、XPERIAは無難なスペックで来ますね、Zを除いてですけど。それと、SONYはGoogleが優遇する5大Androidメーカーですので別格です。
    最近のSHARPは頑張りすぎですね。FullHDのIGUZO、最新のチップセット。世界では弱小の国産機がグローバルメーカー以上のパーツを使って来ました。Socメーカーが日本に十分にパーツ供給出来るようになったんですね。一昔前はグローバル優先でしたから。とても嬉しいことです。
    LYNX3Dの時代はどれだけガラケー機能の全部入りをうたっていても、スペック表みればグローバル機種のGALAXY Sよりも遥かに劣る性能。それでの全部入り、まともに動く訳ありません。性能が遥かに良くて何もなしのGALAXYが使いやすいのは明らかでした。
    そして、面白い事は意地になったのか、スマホに主にタブレット用に使われていた、クアッドコアCPUのTegra3を積んできた、富士通のアローズ。ベンチスコアは他機種より飛び抜けていましたが、その他もぶっ飛んでいました!

    ほんと、この業界は見てると面白いです。
    auとSoftBankは最新モデルを見ても、docomoのお下がりのような品揃えになってきています。これからの行方はどうなるでしょうか、楽しみです。

    • ♪もんさん

      もんさんはどうやら僕の知らない情報を多く持っていますね☆
      5大Androidメーカーなんてあるんですね!今度ぐぐっときます。

      SHARPもARROWSもOptimusも、ハイスペック!ハイスペック!で来てるんですが、ツートップに選ばれなかったのは残念ですね。
      あらゆる業界でそうですが、お客さんは「スペック」を買いにきてるわけではない、ということを日々、実感します。

      お客さんのなかの「このメーカー、ブランドはこういうもの」というイメージを買いに来てますね。
      モノを売る事って難しいですね。

      • ありがとうございます。

        Googleが優遇するメーカーが、サムスン、LG、ソニエリ、HTC、モトローラの5社でした。

        最近はASUSもNEXUSに選ばれているので、増えたかな?

        • ♪もんさん
          ほうほう。そうなんですね。
          確かに、最強クラスの企業が名を連ねていますね。

          それにしてもGoogleという会社は、どれだけ世界を支配するんでしょうね?
          決して悪い意味ではなく。みんな、Googleの手のひらのうえだー。

    • 追記です。

      どのこ業界でもそうですが、ネット上でオタクが人柱となり評価したものが3年後、遅くても5年後に一般に普及し、ヒット商品となります。例えば、iPhone、Android、初音ミク、AKBとかですね。
      今人気商品となっているのは、約3年前に頑張っていたメーカーの物ばかりです。SAMSUNGとLGはもっと前からです。
      SONYはSO-01B、SHARPはIS01、IS03と酷評されながらも先行してきたメーカーです。オタクはカスタマイズしたりしてかなり評価してきました。

      つまりですが、

      今、その筋のオタクが評価しないものは普及したり、ましてやヒットしたりしません。

      日本でスマホに遅れて参入してきたのがNEC、富士通、Panasonicですね。

      撤退予定のPanasonic、NECに未来は無いです。NECのMEDIASブランドは他社に生産委託して続けるという噂がありますが、オタクが評価するような機種は二度と作れないでしょう。やる気のないPanasonicは撤退しなかったとしても、面白くない無難な機種を作り続けると思います。

      しかし、その中で最もやる気のあるメーカーが富士通です。
      ネットのオタクはかなり評価しています。富士通は他社に負けじとTegra3ですが一早くクアッドコア積んだりと、挑戦してきてました。富士通独自のプライバシーモードや指紋認証、スライドランチャーも、固定ファンはかなりいると思われます。
      それに実際オタクは、じゃじゃ馬のARROWSを乗りこなしてきました。そしてCPUもTegra3からSnapdragon600に切り替えてますます成熟したと思います。

      念のため言っときますが、別に私は富士通ファンでも何でもないです。ただ、3社の中で一番伸び代のあるメーカーかなと思ってるだけです。

      ということで来ると思いますよ! SONY、SHARP、そして富士通、国産メーカーの時代が。

      • ♪もんさん

        ふっ!富士通が今度はくるんですか!?

        オタクがにぎわったものがクル!という理論は僕も納得ですが、
        富士通が今後、来るというのは、、、かなり疑ってしまいます。

        楽しみに待ちましょう。

  • 「もしもドコモがストリップだったら」と言う奇怪な題名に見えました。
    失礼。
    疲れてます。。。。

  • こんにちは。
    初代のdocomoのXPERIAを使用しており、さすがに使いずらくなってきたので、買い替えを考え始め、色々調べていたところ、こちらにたどり着きました。

    主人が10年割適用でき、新機種が安く買えるのもあるからdocomoにするか…と思うのと同時に、ちょこちょこ連絡をとる姉や妹が使っているソフトバンクのiphoneに乗り換えるか…と深ーく、深ーく悩んでおりました。
    そんな中こちらを見つけ、一通り、楽しく興味深く読ませていただきました。

    恥ずかしい質問かと思いますが、お時間ある時にでも教えていただけたらと思います。

    3年も前の機種を使っているので、動きが悪い。face bookを使いたくても全然つながらなかったりで、やる気がうせ、開かなくなりました(-_-;)

    最近のandroid機種はCPUが増えたことが書かれていましたが、増えたことによりface bookもサクサクできるようになっているのでしょうか?

    近くでよく見れるのが妹たちで、妹たちが使っているiphone5のサクサク感がすごくきになります。近くにandroidの最近の機種を持っている人がなかなかいないので、聞いたり見たりできないため、教えていただければと思います。

    子供も2人いてそんなに頻繁に買い替えもできないので、使いやすくて、料金も安ければ安いに越したことがないというのが本音です。

    私は8年使用のため、10年割は効かないのでiPhone愛用中ドコモ店員さんが書いていたスリートップやAquos phone、Optimus G proなどにする場合いくらいしますか?

    ポイントは6400ほどあります。

    初歩的な質問ですみません。
    スマホを3年近く使っていても、こちらに来て初めて知ったことがとても
    多く、わかりやすくて助かりました。
    とても勉強になります。ありがとうございます。

    • ♪買い替えたーいさん

      コメントありがとうございます。
      買い替えたーいさんのような方の力になればと思い、ブログを書いているので、コメント頂けて嬉しいです。

      僕は毎日iPhone5を触りながら、職場ではドコモの機種を触りまくってるわけですが、
      ツートップ機種ーーーとくにGALAXY S4の滑らかさ、信頼性は、iPhone5と同等か、それ以上です。

      GALAXY S4にすれば、姉妹さんの持つiPhone5なみの滑らかさは、保証されています。facebookももちろん。
      もちろんXperia Aもいいですし、Optimus G proも、最新のものであればある程度は保証されています。

      僕のおすすめはGALAXYS4かOptimus G proですね。どうしても海外製を信頼してしまいます。僕は。

      価格は、店頭で確認していただければいいのですが、Xperia Aが一番安く買えると思います。持ちやすさ、価格の面で、お手軽ですね。

      ぜひ買ったら報告くださいね。
      では。

  • 楽しく拝見させて頂いております。

    私は現在galaxy nexusを使用しています。
    いわゆるガラスマ的な要素もなくLTE対応でもない機種ですが、他の機種にはない楽しさを感じております。
    私はiphoneを使ったことがないのですがiphone使いのドコモ店員さんがこの機種をさわられたことがあるようでしたら、iphoneと比較してみていかがですか?

    あと、日本のgoogle playストアにnexus4が登場しましたが、ドコモから販売される予定はあるのでしょうか?

    • ♪ポチさん
      コメントありがとうございます。
      Galaxy nexusは、もちろん触ったことはありますが、自機として使ったことはないので、詳しくはわかりません。

      でも、「もっともAndroidらしい端末」というイメージでした。
      ドコモの他の機種よりももっともっとクセがあって、操作もわかりやすくなくて。ドコモっぽさとか日本ぽさがなくて。
      スマホ素人には絶対売っちゃいけないけど、スマホの玄人は大好きなんだろうな、という印象を持ちました。

      nexus4は、、、このタイミングで発売されてないので、今後もなさそうですね。
      ただでさえツートップにして、今までのメーカも肩身が狭いのに、新たなシリーズはいれなさそうですね。

    • 仲間ですね!私もGalaxy Nexus使いでした。最近、Xperia Zに機種変しましたけど。
      こんな名機がもう二度とdocomoから売られないだろうなと思うと寂しいですね。
      nexusシリーズは自社サービスを展開したいdocomoとは真逆の方向にいってますから。

  • いつも楽しく、楽しみにさせていただいております。

    本日もお知恵を貸してくださいませ。

    うちはパパ-ガラケー・ママ-スマホとガラケー・高2娘-スマホ・中2息子-ガラケー・で過ごしております。
    このたび、息子がインターネットが僕も使いたい!電話を持ちたい!
    ラインがしたい!と言うようになってしまいました。
    家にはインターネットが使える環境は整えていません。

    すべてパパの契約で(おじいちゃん、おばあちゃん)も含んでいるので
    通話5回戦とxi通信(データ)一回線を現在契約しています。
    ずっとドコモも変更する予定はありません。

    息子にもインターネットができるようにしてあげたいのですが
    そこで方法の相談です。
    xiの回線契約でスマホを持たせ、ガラケーと2台持ちにさせるのか
    家にインターネット環境を整えて、タブレットを使用させ、ガラケーと2台持ちか・・・wi-fiの環境を整えた方がいいか、3Gタイプで持たせた方がいいか
    家族で費用的にお得に進んでいくには
    どのようにしたら良いのでしょうか?
    回りも見ても家にもPCがあり、スマホを持っている人を見ると
    すごく無駄な費用の気がするのですが・・・
    たまたま家は出遅れで家にはネット環境がないため
    わからなくなってしまいました。
    宜しくお願いします。

    • ♪名古屋ママさん
      お久しぶりです。
      いつもコメントありがとうございます。

      選択肢は2つと3つですね?

      ①息子さんにデータ回線のスマホを持たせ、2台持ち
      ②wi-fiタブレットを持たせ、2台持ち
      ③3Gタブレットを持たせ、2台持ち

      A,家にインターネットをひく
      B,ひかない

      このどの組み合わせにするかの問題だと思います。

      前者の、息子さんに持たせるものに関しては、
      息子さんがラインをやりたいのであれば②のwi-fiタブを持たせて家にインターネットをひいても、LINEを外出先でできないとほとんど意味はないので、
      ②のwi-fiタブレットはないでしょう。

      スマホがいいか、タブがいいかは本人に選ばせればいいと思います。
      十中八九、スマホがいいと思いますが。

      料金面だけ見ると、2台持ちの方が安く、2台持ちだとタブもスマホも料金は変わりません。

      こうして息子さんに3G回線付きのスマホなりタブを持たせるとそもそもの「息子がインターネットしたい」問題は解決すると思うのですが、
      一応A,B,の選択肢も。

      家にインターネット回線がないって不便じゃないですか!?
      僕は不便に感じるので、家の回線に5000円と自分のパケホーダイも5000円払ってます。
      不便に感じず、必要ないのであれば家のインターネットは不要ということですね。

      そこはご自分で判断して頂ければと思います。

      ではでは。不明なことあればまたコメントくださいね。

      • 早々のご返事ありがとうございました。

        息子がラインをしたい希望なので
        本人に選ばせてみます。

        あと・・・・
        家にインターネット回線がないって不便じゃないですか!?
        との事なんですが・・・
        なぜか便利か不便かも正直わからないレベルなんです。
        パパはうちでは仕事及び回覧でもパソコン等を見ない人ですし
        私も会社でPC自由に回覧できてスマホ持ち、
        娘もスマホ、・・・
        今更恥ずかしいのですが、お金を家用・スマホと
        両方払ってでもの、便利なところ、利点を教えてもらってもいいですか?

        きっと私・・・理解していなくて
        今のような状況だと思います。

        お願いします。

        • ♪名古屋ママさん
          いえいえ、理解というか、ライフスタイルの問題だと思いますよ。

          僕はこうしてブログを書いているので、一日4〜8時間は家のパソコンでネットをします。
          それだと、スマホのテザリングだと通信上限にひっかかってしまうので、絶対に家のネットがいるんです。

          そうでなくて名古屋ママさん家のように、自宅でネットに接続するのが一日1〜2時間程度であれば、スマホで十分なので、
          結果的に家にネット回線は不要になると思います。

          僕もこうしてブログを本格的に始める前は、自宅のネット回線はいらないかなーと思っていた時期もありました。

          あと、ご家族のスマホがみんなXi(LTE)対応で自宅でもスマホの速度に不満がないのであればいいのですが、
          そうでない場合は、
          自宅のネットのwi-fiに繋ぐとかなり早いスピードが出るので、その点もメリットのひとつです。

          あと、僕は家にテレビがないので、自宅ではパソコンばっかりみる、というところもありますね。

          なので、理解してるとかというよりも、自宅にネット環境が不要な方というのはいると思います。
          それが名古屋ママさんなのかもしれませんね。

  • はじめまして!いつも楽しくコッソリ読ませていただいてます。

    今はauのギャラクシーユーザーですが周りがドコモばかりなのでドコモに変わろうと思ってます。
    ドコモのツートップにはとても興味があり
    ギャラクシーにかえるつもりでいましたが
    アクオスフォンがいいなと思い始めました。

    理由は日本製だからと言うところです。
    日本製なら日本人好みで細かなところまで使いやすいよう工夫してある気がするんです。

    ちなみにギャラクシーの前はSHARPのインフォバーという機種でした。
    古い機種でカクカクでしたがやはり使いやすかった!

    日本製は使いやすい!こう思ってるのはユーザーも少なからずいるのでは?と思います。どうですかね?

    • ♪じろぞうさん
      はじめまして。コメントありがとうございます。

      日本製は使いやすい!というよりは、日本製は安心!とか、国益の為に!とかいう理由で機種を買う方は多いですね。

      実際は日本製といってもOSもCPUも海外製なので、どうしたもんか、、、という感じではあるんですが。

      僕の実感では、日本製も他国製も変わらないんですが、実際に自分の端末として使ったこともないのでハッキリとは言えません。
      やはりそこも好みによるところが大きいですね。

  • どっちも気に食わないから買わないとか(←私のこと)ww
    docomoが選択肢絞って、片方Xperiaならauでいいやーとかならないんですかね?

    docomo一社に提供してるメーカーってサムスン(au辞めたんですよね?)とLGとパナソニック(ソフバンから爪弾き)とNEC(自社売りはしてますが)位ですよね?

    其れ考えると、富士通、SONY、シャープにはdocomoに優位性は無いように感じます。
    そう言う意味では何か、何故サムスンとSONYって不思議に感じます。

    一社売りの独占して売っている会社をツートップに据えるほうがより正しい気がしますね。

    • ♪Index999さん
      そうですねー。
      ホントにその通りだと思います。

      でも僕が仕事をしていて感じるのは、大半のお客様にとって、
      「キャリアを変える」ことはものすごく重い腰を持ち上げる必要のある、大仕事であるということですね。

      例え他社に欲しい端末があっても、キャリアに留まりたい!と思うエネルギーはものすごく大きいので、今回のような戦略も成立しているのではないでしょうか。

      • docomoを私は2台もってますがそれでも、減少傾向に歯止めは掛かってません。
        なので、電気通信事業法に書かれているような、長期間安心して使えるサービスの提供と其れに対する努力は必要なのかも知れませんがあんまり意味をないしていないきもします。

        大体、ブログ主はアイフォンユーザーな訳で回線は当然docomoではないですよね?
        近頃、関係者のdocomo離れも進んでいると聴きます。
        それだけ魅力がdocomoには無く、関係者にすら見放されていると言う現状があります。

        無駄な努力と言うか、無駄そのものに見えますね。

        • ♪Index999さん
          そうですねー。

          僕も本心では自分の好きなもの、自分の好きなメーカーを応援する仕事に就きたかったのですが、そうもいきませんでした。

          でも確かに関係者もそのメーカーを離れる、というのは明らかにまずい傾向ですよね。

  • docomoの2トップ戦略はiPhoneから目をそらさせる為とは、なかなか鋭いですね。
    私もアパレルですが販売をしているのでわかります。
    人は迷い始めるとキリがないですから(笑)
    これとこれがオススメですって言われた方が楽ですからね。
    でも、それでは「パンとサーカス」からはなかなか抜け出せないって事ですよね(苦笑)

    実際docomoからiPhoneは(未来永劫とはいいませんが)出ないでしょう。
    iPhoneだっていつか飽きられもするだろうし、信者でない限りiPhoneだけを使い続けるユーザーがどれだけいるか。
    今さらiPhoneを導入するメリットがdocomoにありますかね?
    SIMだけでも売ってるdocomoに。
    docomoは我が道を行って下さい。
    なんて、私はSBユーザーだから言っちゃいます(爆)

    でも私の一番の希望は、どの機種もキャリアに縛られないで安く使いたいってことです。(憧れのBBQ10…)

    P.S. 久しぶりにこのブログを覗いたら、あのゴミと言った記事が大爆発してたんですね。
    色んなところで引用されてるみたいですが、ああいうのって元記事書いた人に許可を取ってるんでしょうか?
    身内ネタみたいで楽しく読んでたのに、あらまあって感じです。

    • ♪いつの間にかSBユーザーさん
      お久しぶりですー。
      そうですね、「パンとサーカス」とちょろっとだけ書いていたのを覚えて頂けて嬉しいです。その通りですね。なのでこのブログを読んだ方は、ちょっとでもそれから抜け出して、自分の脳みそで考えることができるようになれば嬉しいな、と思いながら書いています。

      そうですね、あのゴミが〜の記事がめちゃくちゃバズってしまって、ビックリしたところです。もう収まっていますが。
      あの記事も、もっと小さいブログのころにはそんなに反響はなかったんですが、ビックリですね〜。

  • なるほど、ツートップはそういう意味合いからだったんですねぇ。
    私だったらAndroidのスマホを持たなければならなくなったらいくら安くても迷わずシャープにしますね。
    (まぁ、ドコモユーザーでAndroidはもう使う気がないのでガラケーに戻ってるわけですが。)

    しかし長年ドコモユーザーの私としては今回のツートップをすることより、もっとすることがあるのではないか?という疑問もあります。
    今のドコモだったら他のキャリアと同じ条件(?)になって初めて流出が防げる(増えはしないだろうけど)んじゃないかな~と思ったりもします。

    • ♪陸さん
      コメントありがとうございます。
      シャープ、お好きなんですね〜。

      そうですね、もっとするべきことがあるように、我々から見たらありますね〜。
      果たしてこのツートップ戦略で流出が止まるのか、、、注目しましょう。

  • 記事更新通知メールの登録をしたら
    404 Not Found
    確認メッセージを送信しました。
    と出たのですが、完了してるんでしょうか?
    何も受信してないんですが…
    (登録ボタン何度も押してしまい、すみません)

    • ♪トロい動物さん

      すいません〜!!
      ちょっと僕がこのメールソフトを使いこなせてなくて、いま、調整中です!

      とりあえず、何も受信していないのであれば僕からの更新のメールは届きません。
      対応策が分かり次第、連絡しますので、もうちょっとお待ちください〜。
      ・゚・(ノД`)・゚・

      • 何も受信してないんじゃなくて、「登録確認しました。」のメール中のリンクをクリックして登録を完了させようとすると「404 Not Found」って出ましたね。私の場合は。

        で、更新通知メールもちゃんと届いてます。

        • 実は大福丸さんのパターンはものすごくレアで、最初の数人だけはそういうふうに返信メールにクリック用のリンクを用意してました。
          でもそれもめんどくさいので外してしまいました。

  • ツートップ戦略は、iPhone導入で国内メーカーが打撃を受けたとか言われないために
    先に打撃を与えておく(←あまりにも表現が悪いですね。)ようにも思えますね。

    2社は韓国の会社と音楽プレーヤ等でappleに負け慣れてる(←理由にならない)会社で、他社ほどはiphone導入に文句言えなさそうだし。

    私自身は9月でドコモ10年になるので、iphoneが出たらiphoneを、出なければSHARPが安くなってることに期待して、たぶんどっちかを買うと思います。

    • ♪大福丸さん
      これはこれは、、、大胆なことをおっしゃりますね!!(笑)
      その発想はありませんでしたが、的確ですね。

      確かに確かに。iPhoneへの伏線ととらえても、自然な流れに見えますね。

  • docomoが売りたい物だけ売ってる感覚があります。
    顧客不在と言うか。
    選択させないっていうのは同意ですが、結局docomoの利潤の高い携帯業者2社を優遇したようにしか思えません。
    しかも本来価格より高い価格設定で安く見せかけてるうでしょうし。

    疑問があります。

    • ♪匿名さん
      まさしくその通りだと思いますよ。
      ドコモが売りたいものを、売っています。

      でも、とりあえず普通の価格よりは安いですし、モノもいいものを売っているので、それほど悪意があるとは、僕は思いません。

  • ひとつ教えて欲しいんですが、「頭金は別」というのはどういう意味でしょう。
    5040円の機種を買う時に頭金がいるような買い方をするんでしょうか?

    一括で買った場合には頭金は不要ですよね?

    お暇なときにでもお教えください。

    • ♪panheadさん
      頭金の数字は、お店が決めていい数字なので、お店によるのです。
      買う予定のショップに聞いてみてください。。。

      だいたいのショップは3000〜7000円くらいの頭金が必要になるのです。

      • ありがとうございます。

        金額の設定をショップで出来るのはわかりました。

        ただ、一括で購入した場合に頭金が発生するというのは問題があるとおもいます。頭金というのは割賦販売の時に月々の支払額(金利)を減らすために元本に相当する額を支払うことだと思います。なので、一括購入の場合に頭金が発生する事はありえません。

        以前、頭金を入れても月々の支払額が変わらないということ(手数料的な額を頭金として説明してたということですね)をソフトバンクがやっていて、孫社長にTwitterで苦情を言った人がいて、禁止されました。

        iPhone愛用中ドコモ店員さんのお勤めのショップは頭金をどのように扱っているんでしょうか。支障のない範囲でお教えください。

  • ツートップ戦略。僕はショップスタッフとして、苦肉の策と見てます。

    iPhone5に変えて、Androidの端末の不安定さが痛感できました。

    Android4.1からはiPhoneと同じかそれ以上にサクサク。
    なんて言われてますが、毎日の電源再起動が必須な点、
    面倒です。

    iPhoneにしてからは、休日に気分で再起動したりしなかったり、
    くらいに頻度が減りました。

    通話に関してはウィルコムのだれ定があれば、
    マジでdocomoの既設回線不要です。

    ひとまずWWDCも控えてるので、もう少しdocomoさんを見守りたいと思います笑

    • ♪千葉のイケメンさん
      そうですねー。
      僕もiPhone5使ってますけど、再起動とかほとんど無いですもん。

      個人的には、ドコモの社長が「ノーコメント」っていわないと、iPhone発売はないと思ってるので、6月のWWDCも、ドコモはこなさそうですよね、、、。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。