WWDC2013ーこれ以上、iPhoneでは驚けない。

WWDC 2013 iWatch

 

いらっしゃいませ!

iPhone愛用中ドコモ店員です。

 

夏モデルに関するレビュー記事をガシガシ書いて、ちょっと放心してたんですが、

また大きなイベントがやってきたので記事を書こうと思います。

 

あと、いつも多くのコメントを頂き、ありがとうございます。

時間が許す限り返信させて頂きますので、ちょいちょい覗いてみてくださいね。

 

 

さて。WWDCですね。これを書いてる時点で、あと24時間後くらいに開催です。

WWDCとはWorldWide Developers Conferenceの略で、毎年6月、アップルが商品開発者向けに開催するイベントです。

 

そこでは、iPhoneとかiPadの新作や、Mac book とかi Macの新作や、新機能とか、新しいOSの発表がされるわけです。

そしてみんなでうおーっと盛り上がって、何ヶ月かしてから、世の中にそれらの商品が流れ出すわけです。

OSは翌日とかから世の中に流れたりするから、今回もそういう感じかもしれないです。

 

 

ということで目次からいきましょー。

 

ーーーーーーーー

 

1、WWDCでの一番の楽しみ

2、これ以上、iPhoneでは驚かない。

 

ーーーーーーーー

 

1、WWDCでの一番の楽しみ

 

「WWDC  2013」とかでググると出てくるんですが、出るわ出るわ!

根拠もない予想や、希望的観測の多いこと!

 

もちろんちゃんと裏をとってあったり、実際に発表される内容と合致してる内容も多いんですが。

とにかくみんな書きたい放題、言いたい放題言っちゃってるなー。という感じです。

 

それで気づいたのは、結局一番楽しいのは「予想すること」なんだということですね。

 

去年もそうでした。

直前までいろいろ予想したり想像したりして、ワクワクしてましたけど、

翌朝起きてニュースサイトを3分くらいみたら、それ以降、WWDCのことなんて考えもしませんでした。

 

ということでみなさん!

今年のWWDCは、日本時間の11日午前2時からです。

感覚的には10日の深夜なので、

ワクワクドキドキ、予想して楽しく過ごすのは今日しかないです!

 

ではここで、僕のワクワク身勝手予想です!

 

やっぱりiPhoneの次世代機が一番興味ありますねー。

お店で5インチ端末を触り続けてるせいか、iPhoneも4.5インチくらいまで大きくなって、それでいて操作感が変わらないのが出てこないかなーと思っています。

名前はiPhone5Sでも6でもいいんですが。

カメラが1300万画素になるとか、IGZOか!?とかカラバリは興味あんまないですねー。

でも、ホームボタンがなくなるかも!?というのはちょっとショックというか、なくなってほしくないですね。このカチカチ押すホームボタン、結構すきです。

まぁiPhoneの情報は少なめになりそうです。今回は。

 

一方、ほぼ確実に発表されるiOS7は、こう、アイコンとかアプリの見た目がガラッと変わるそうじゃないですか。

今までのiPhoneのような、立体感があって、臨場感があるようなデザインから、

Windows 8のような平面上のフラットデザインに変わると言われています。

 

どのサイトでもそれを”いいこと”としてるみたいなんですが、僕はかなり寂しいです。

この、アラームの時間を合わせるときの立体的な感じとか、ボイスレコーダーにマイクが出るとか、天気予報の太陽がかっこいいとか、そういう楽しさが好きでiPhoneを持ってるので、フラットデザインは反対派です。

ここまで来てWindowsに合わせるなんてないだろう。アップル。

 

 

あとはmac book airのパワーアップとか、iPadのパワーアップとかですが、ここらへんはあんまり興味がないです。

なぜかというと、今使ってるmac book airが最新ではないのと、iPadも欲しい欲しいと思いながら持ってないからでしょう。

 

ということは、WWDCなんて、”最新の端末を持ってて、追いかけてる”ひとにしか興味のないイベントなのかもしれませんね。

僕がiPhone系とiOSにしか興味が持てないということは。

 

あとは、iWatchとか出てきたら結構ビビるしワクワクすると思う。

 

WWDC 2013 iWatch

WWDC 2013 iWatch

 

ということで身勝手予想は以上です。

 

 

 

2、これ以上、iPhoneでは驚けない。

 

上で書いたように、僕はiPhoneへの注目度が8割以上を占めるので、こうしてiPhoneのことを取り上げるのですが、iPhoneに今後どんなことが起ころうと、驚く事がないのは寂しい事です。

 

大画面。廉価版。カメラアップ。IGZO。ホームボタンなし。

 

ぜ〜んぶ、ドコモのスマホはやってますもんね。

唯一、驚く事があるとすれば、やはり

 

→ドコモからのiPhone発売

 

ですね。

でもこれはiPhoneそのものではなく、大人の事情(笑)に対する驚きという感じで、素直に驚けない感じがまたじれったい(笑)。

 

でもドコモからのiPhoneがあれば、日々の仕事の大部分が変更になるだろうし、売り場の面積の配分にも大きな影響が出る、デカイ事件です。

 

一斉を風靡したiPhoneに対する話題で、ドカンと揺れる可能性があるニュースが「ドコモから発売!?」

だけというのは寂しいですが、それもしょうがないでしょう。

 

■廉価版と多色展開。iPhone5Sの決して明るくない未来。

でも書いたのですが、これ以上iPhoneをこねくり回しても、改善はあっても革新は起きません。

iWatchのような全く新しいコンセプトか、

僕たちの想像力ですら追いついていないような新しい世界を見せてほしい。というのが正直な意見ですが。

ジョブズ亡き後のアップルにそのパワーがあるとは思えません。

 

こういうちょっと冷めた僕たちの期待を、WWDCで見事に裏切って欲しいものです。

 

 

・・・という感じでいいことも悪い事も好き勝手に書いてる間が、WWDCの一番楽しい部分なんですよね。

 

 

ではでは、みんなで10日の深夜2時を待ちましょう。

去年と同様、待ちきれなくて寝てしまう可能性が大ですが。

 

 

ではではまた〜。

 

こちらにメアドを登録していただくと、記事が更新されるとメールが送信されます。


 

 

毎月1日に電子書籍を発売してます!

17 件のコメント

  • お世話になっております。

    このタイミングで、関連記事としてこの内容を読み直してみて、感じたことがあります。

    やはり今のアップルでは、あの感動を再び与えてくれないのではないかという喪失感です。

    iPhone5sの発表は、全くもってみんなの予想通りです。それどころか、予想内容の無難なところだけをかき集めただけのような。

    僕はアップルのファンではなくて、スティーブジョブズのファンだったのかもしれません。三つの革新的デバイスの発明。もちろんあれほどのインパクトを与えられるのは十数年間ほどの間隔は必要でしょう。

    それでもMacシリーズひとつとっても、間違いなくそれぞれに得意分野のある、すべてのユーザーのニーズを満たすような、必要のある数種類のデバイスがラインナップされています。

    それに対して、今回のiPhone5sと5c。cとは一体何なのか。僕には単なる廉価版としか見えません。これが今後値段以外の要因で大ヒットするなら、それは僕の推測が間違っていたということでしょう。ただ、cが誰のために開発されたものなのか、それが全く思い浮かびません。あの再びジョブズがアップルに戻ってくる前の、商品の種類だけが多かった頃を彷彿とさせる流れです。

    ジョブズ以外にも素晴らしい開発者がいるでしょうから、企業としてのアップルを信じたいがために、こんなことは書きたくないのですが、あまりにもジョブズの生前と没後で落差が激し過ぎて、愚痴っぽくなってしまいました。やはり今思い返しても、偉大な人物を失ってしまったと感じます。

    長文失礼しました。

  • iPhoneがドコモさんから販売される利点はとても多いですね。勿論私感なのですが、まずエリアの心配が一番少ないのはやはりドコモさん。巷ではスピードテストでドコモがソフトバンクがとやってますが、私は驚異的なスピードよりも適度な使い心地でその分広い範囲での方が現実的に大切だと思ってます。ただ、こういう私も20数年のお付き合いを辞め、昨年K社のiPhoneに移ってしまいました。仕事で使用するMacとの親和性が一番の理由ですが、ご存知のようにドコモさんの次に信頼していた電波状況やエリア問題は少々ガタガタしております。AndroidでもMacとの親和性をスムーズにして頂けてましたらまた違ったかもしれません。

    • ♪Toshikenさん
      おっしゃる通りですねー。
      なので、K社からのiPhoneは、ホントに革命的でしたねー。

      AndroidとMacの親和性は当分は期待できないので、K社の電波状況がもっともっと良くなることの方が現実的かもしれませんね。
      3社とも、今は血眼になってアンテナを立ててるところだと思うので。

  • iOS7,実際に見ないとわからないけど,iRadioが日本では現状使えないというのは実に寂しいなぁ…..

  • iPhoneのAndroid化のような印象を持ちましたね。
    すべて、Androidで、出来る機能ばっかりじゃん!
    個人的に唯一の驚きは、MacbookAirのバッテリーの時間が延びたことですかね♪11インチで9時間13インチで12時間
    これが、一番のニュースですね♪

    • ♪ジンローさん
      ほんと、その通り!
      今回、iPhoneが「革新的新機能」と言ってる部分は、大半がAndroidなら常識とされている機能でしたね。
      なんだかほんと残念でした。

      僕も次のMacbookairは狙っているのです\(^o^)/

  • 始まりましたね~!WWDC。
    結局私はガラケー持ちなのでipad miniを検討しています^^
    まぁ、いろんな噂が出ているので情報得てからって感じかな。

    けれど、確かにドコモからのiphone発売になったらマジで驚きます(笑)
    最近、うちの周囲も長年のドコモユーザーとか関係なくボチボチAUに流れる人が出てきました・・・orz
    そういう人たちはやっぱiphone持ってるんですよねぇ。
    あとSBからAUに流れた人も何人かいたな・・・。

    他のキャリアのことはあまりよくわからないけどAUが何だか人気みたいですね~。

    • ♪匿名さん
      いやいや、くずは言い過ぎでしょー!・゚・(ノД`)・゚・

      きっと僕らは、iPhoneやiPadの衝撃が強過ぎて、WWDCに過剰な期待をしすぎてるのかもしれませんね。

      でも確かに、くずでした(笑)

  • 毎度楽しく読んでます。

    自分は3月にdocomoに愛想がつきましてソフトバンクのiPhoneにMNPしました。
    以前はSH-01D使ってたのでandroidにも興味ありますが、俄然apple信者です(笑)

    新情報みてがっかりしてもよろこんでも、
    明日の朝が楽しみですね!

    • ♪enshiさん
      楽しく読んで頂けて嬉しいです。

      愛想がつきちゃいましたか。。。無念ですが、心中お察しします。
      僕はAndroidを私用で使ったことはないのですが、ずっとApple信者です(笑)

      新情報見て、ガッカリしつくしましたー!
      これからもよろしくお願いしますね。

  • スマホというカテゴリーはiPhoneが出たときに完成してしまっていて
    ハード面ではブラッシュアップと見た目の変更くらいしかないようなものかと。
     
    iOSの拡張性が上がるという噂などもあり、
    その面だとAndroidの方が優っていると思うので
    安定性プラスどういう機能追加になるか楽しみです。

    • ♪匿名さん
      ホント、その通りですね。
      僕が言いたいのもそれでした!(笑)

      「iPhoneが出た瞬間、スマートフォンは完成されていた」
      ですね。

      今回のWWDCも、Androidをまねたみたいな感じで、全然ワクワクしなかったです、、、。

  • まともに動いてくれれば、全然驚く必要ないです。
    あと、わざわざ前後数個しか表示されない、
    iOSのドラム型選択表示はアホだなあと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。