■東南アジア半年8カ国の旅。iPhoneを2つ無くした僕からのガチアドバイスと、Q&Aコーナー。

パキッと締めてなかった旅の記事を書いて、ひとまず旅系の記事の〆にしようかと思います。
2014年10月〜2015年4月まで僕が行っていた東南アジア8カ国の旅についてです。

目次からどうぞ。

目次
ーーーーー

1、無くしたモノ一覧。
2、旅人へのガチアドバイス。
3、Facebookで募集した質問。

ーーーーー

1、無くしたモノ一覧。

この旅からは有形無形の多くのものを得ましたが、失ったモノも多いです。
以下がザッと一覧。

●iPhone5(タクシーで落とした inベトナム)
●iPhone4(すられた inタイ)ふじさわnote3
●8000バーツ(約25000円)(すられた inタイ)
●友人から頂いた手製バングル(なくした inタイ)
●友人から頂いた手製ベルト(なくした inラオス)
●友人から頂いたマグカップ(壊れた inフィリピン)
●友人から頂いた手製ネックレス(なくした inフィリピン)


ダメージが大きかったのはこれらです。
もちろん、旅に出るということは様々なリスクを伴うことでして、ノーダメージクリアができるなどとそもそも考えていません。

「命以外は、なにを無くしても良いよ。」

という、海外在住社から旅人へのアドバイスを聞いたのですが、ホントにその通り。
iPhoneや現金は、あとでいくらでも買えるし、
クリエイター系の友人の作った作品やプレゼントも、それを無くしたくらいで崩れる関係なら、そもそも友達になんかなってない。けどゴメン。

それでも、ダメージは小さい方がいいに決まってます。
ということでボロボロにダメージを受けた僕からの、今後海外に行くひとや、現在、旅の途中である人々に、ガチアドバイスです。

 

2、旅人へのガチアドバイス。

海外での安全に対する考え方は、こちらの記事にまとめていますので、まだの方はご一読どうぞ。

■海外に行く大事なひとに、「気をつけてね」以上のことを言う為に。Part1「死ぬな」
■海外に行く友人に、「気をつけてね」以上のことを言う為に。Part2「守れ」


これらを踏まえた上で、僕からたったひとつだけアドバイスするとすれば。

「ポケットにモノを入れるな」

です。
当たり前やん!
と思われること承知のうえですが、海外に出て数週間も過ごすとなると、どうしても気持ちがゆるんできて、ポケットに直接モノを入れてしまいます。

1章で紹介したモノのうち、ふたつのiPhoneと8000バーツは、これを実践するだけで防げたのです。

iPhone5は、ベトナムのハノイに入ったばかりの移動のとき。ベトナム人とアメリカ人2人と、計4人でタクシーをシェアしたときに無くしました。
その友人たちがタクシードライバーとやりとりしてくれて、気持ちが緩んでいて、長時間の移動で疲れていて、タクシーから降りて宿を探そうとしたとき。
ポケットのなかにiPhoneがないことに気づきました。振り返ってもタクシーはいない。そのあとはこちらの記事で書いたような流れで、還らぬモノとなりました。

iPhone4は、インドのオールドデリー駅でした。ひとつの窓口に対して4,5人が体を押し込みながら大声で会話をする案内所。
僕も負けずとそこにグイグイ体を押し込んで職員と会話をして、結局なにも情報が得られるずにげんなりして案内所を離れようとしたとき。ポケットの中のiPhoneはありませんでした。こちらの記事でもそのときのこと書きました。

8000バーツは、タイの賑やかなバーで気持ちよく酔っぱらってるところで、清算しようとすると、サイフの中から大きいお札だけなくなっていました。
ポケットに入れていたサイフはそのままで、中のお札だけ無くなっているという手品のような手口で、やられました。
そのときのことはふじさわnote3にも書いてあります。

以上3ケース。スリ、落下、スリです。
どれもかなり大きなダメージで、この旅の中でもかなり凹んだ出来事です。

しかしこれらのどれもが、ポケットの中にいれていなければ助かったケースです。
僕の旅した東南アジアのような治安の悪い国では基本ではありますが。

特に、ふたつのiPhoneは、どちらも移動中で、ラクだからスウェットのポケットでした。ゆるゆるなので、スリさんも楽勝だったことでしょう。
スマホや現金のような貴重なモノは、小さなカバンか、マネーベルトか、あるいはファスナー付きのポケットの入れるべきですな。

僕もアタマでは知ってたんですが、ついつい気を抜いたところを、大ダメージを受けました。

3、Facebookで募集した質問。12問12答。

で、「東南アジア半年旅したひとへの100問100答」という記事を書こうと思ったんですが、間延びする予感がしたので辞めました。
替わりに、Facebookで僕のリアル友人たちから、改めて質問を募集したので、それらを編集し、質問と回答をこちらに載せようと思います。

〜〜〜〜〜〜

Q1.雑貨が安く買えるところ、仕入れられるところを教えて!

A1.雑貨は東南アジアならどこでも安く買えるけど、どこの国のモノをカワイイと感じられるかが重要そうだね。
けどやっぱり、タイかインドが日本人の感性にピタリとくるんじゃなかろうか。どの国でも、大きい街のマーケットにいけばそこそこあると思うよ。

参考までにこちら。友達のブログ。インドのリシケシという街での雑貨買い付け。
あと、マレーシアの錫(すず)のクオリティに感動した。

Q2.トータルの費用と交通手段を教えて。

A2.トータルの費用は、半年で、交通費も宿泊費も全部合わせて80〜90万円くらいだね。月に15万円くらい。

移動はほとんどがバス。
飛行機を使ったのは
ベトナムのハノイ→ホーチミン
バンコク→フィリピン
フィリピン→シンガポール
シンガポール→マレーシア
バンコク←→インド

だよ。

Q3.旅の必需品とかお役立ちグッズを教えて。

A3.
なんでも現地で買えるから、現金だけあれば、あとは後からなんでも現地で買い足せるって感じだよ。

あとは、100均で買えるこういうゴムのロープがあれば、なにかと干したり役にたった。

Q4.インドでは本当に人が焼かれているのか

A4.焼かれてる焼かれてる。
ガンジス川にある火葬場に行ったんだけど、それはもうじゃかじゃか焼かれてたよ。

イメージ的には、燃え盛ってるとこに死体を放り込む感じかと思ってたんだけど違くて。
ひとりひとりに対してキャンプファイヤーみたいな組み木を用意するって感じだったよ。死体そのものは、白い布で覆われてるから直接は見えなかったけど、輪郭というか、シルエットはバッチリ見えた。

Q5.日本で流行ったものが、数年後東南アジアで流行るっていうやん。
東南アジアでコレ来るぜってヤツを!

A5.それは・・・難しいな・・・ビジネス的な感性が求められてるな。。

みんなスマホとかファブレット使ってて、youtubeとFacebookとLINE使ってたから、IT系では同じようなペースで進んでるな、と思ったよ。
もちろんこれからもっともっとスマホの普及率は上がるだろうし。

これから東南アジアでグイグイくるのは、コンビニとかファーストフードとかのチェーン店がドンドン増えて行くのは間違いないだろうねぇ。まだまだ個人経営ばっかりの街は多いからさ。

Q6.どこの国が一番ナンパしやすいですか?

A6.タイ。
宗教的なしばりが薄いとか(フィリピンはキリスト教で身が固いし、インドのヒンドゥー経も結構固い)、
お酒を飲む文化が強いとか(インドはお酒飲みづらい)で、若者の恋愛が日本と同じくらいオープンだと感じたよ。

いや、実践回数が少なすぎて、まだまだなんとも言えんが。

Q7.ここでこれもっかい食べたい、ベストスリー!
A7.これはねぇ。多すぎるねぇ。
とりあえず3つ。
タイ・チェンマイのカオソーイ
フィリピン・セブ島のレチョン
インド・リシケシ・ホーリーパレスってカフェの朝食セット

Q8.建築様式(例日本だと夏を旨としているとかみたいな感じで)
A8.建築・・・・かぁ。
自分の興味が薄い分野だと、全く見てないなぁと思うよ。

雪を想定してるか、雨を想定してるか、という以前の、貧しすぎて「家」という形をとれてない。という家が印象的だなぁ。
部屋の中も、外と変わらない土の地面だとか。トタンで屋根も壁も作られてるんだけど、穴だらけとか。

あと、インドではレンガでできた家が多かったよ。
あと、フィリピンのマニラとか、タイのバンコクとかの発達した都市は、日本と全く同じような建物だったよ。

Q9.「経済的に貧しくても心は豊」と言うが本当なのだろうか?
A9.ひとりひとりに「あなたは幸福ですか?」と聞く事はできないし、その返答には見栄とかが入って、正しい返答が得られない。

めっちゃ貧しくても、家族や仲間に囲まれてずっと笑ってる人々は幸福に見えるけど、そのひとたちに、「先進国ではこんな綺麗で便利な暮らしをしてる」ということを伝えたら、あっという間に不幸な気持ちになるんじゃないのか?

とか。目に見えない基準が多すぎて、なんとも言えませんねぇ。

けどこれからは日本でもどの国でも「幸福」を考えるときは、「物質的」と「精神的」のふたつの軸で考えるのが基本だな、というのは感じました。

で、日本は自殺数とか孤独死とかが社会問題化してる面から考えても、やはり精神面での幸福ポイントは低いのかも。資本主義が発達すれば、一カ所に人口が集中しやすいので、そうすると家族や生まれ育ったコミュニティからは外れるので、「繋がり=精神面」での幸福は得づらくなりますね。

ということは資本主義が発達していない=貧乏であれば、家族やコミュニティとの繋がりを保ち続けられて、精神面での幸福は得やすいかもしれませんね。

Q10.『一番美人が多い国はどこですか?』ですかね
A10.多分ワールドワイド的に言えば、シンガポールじゃないかなと思いました。美人というより、シンガポールのひとは化粧もオシャレもしてるから、美人に見えるという感じ。
世間ではシンガポールは「ブスの国」と言われてるそうですが、そう噛んじまえんでした。

僕の素直な好みで言えば、日本が一番美人が多いですね。けどこれは僕の好みが日本人で、日本人に慣れてるからそう思うだけだと思います。

Q11.どのように自分が成長したのか^_^
A11.一番成長したのは、「ひとつの夢を叶えたことで、次の夢に向かうことができるようになった」ってのが大きいかな。

旅に出る前の数年は、「東南アジアいけたらいいなぁ・・・」って漠然と思いながら、それ以外の夢に対するエネルギーが少なかったって感じだった。
けど実際に東南アジアに旅に出たから、「よし、次は・・・」って、人生の次の段階に進めるようになった。というのが一番大きい。

あと、「夢って叶えることができるんだな」って思えた。

Q12.国別【これが1番役にたった!】モノでもキモチでも♪((*´∀`*))
A12.モノでも気持ちでも・・・って広いなぁ!(笑)

モノは、お金と、iPadが一番役に立つよね。
あと、英語はやっぱり役にたつ。

気持ちは、、、「せっかく○○にいるんだし!」みたいな考え方を辞めたのがよかったかなぁ。

〜〜〜〜〜〜

ということで今日の記事は終わるわけですが、友人の誰もが、それぞれの視点から質問をしていて楽しいなぁと思いました。

この記事のコメント欄でも、永久的に質問コメントお待ちしております。
ふじさわブログのコメント欄は、時間はかかっても全てのコメントに返信をすることで有名であります。

もしみなさんの前に「東南アジア8カ国、半年かけてまわってきたひと」がいたら、してみたい質問を書いてみてくださいね。

では、またのお越しをお待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!







人気ブログの記事をシェアしよう!

6 件のコメント

  • download film terbaru sub indo download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

    download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

  • home decoration ideas Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

    Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

  • home decorated Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

    Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

  • website hosting Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

    Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

  • home interior decoration design ideas I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

    I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

  • interior design ideas for home and office Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day…

    Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day on interior design ideas for home and office

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ふじさわ

    ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら