[公開日]2018/01/31

初期費用0物件、激安シェアハウスはジモティーで探そう。

↓スポンサーの鈴木太郎さんです!↓

ブログを読んでみる。
鈴木太郎に関する記事を読む。

↓スポンサーのふっさんさんです!↓ブログを読んでみる。
ふっさんに関する記事を読む。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

3ヶ月半のバックパッカーから帰国し、神奈川県の平塚市に滞在してます。
で、新しく一人暮らしする部屋を探してたときに見つけたことを紹介します。

新しく住む部屋、安く物件を見つけたいなぁ。

という方の参考になればと思います。

1、とにかくメチャメチャ安く引っ越したい

昔から僕は
「人生を変えたければ引っ越ししよう!」
と言ってます。

住む場所を変えることで人間関係を選べるし、リフレッシュになるし、持ち物を減らすきっかけになります。

僕はバックパッカー帰りなので強制的に持ち物を減らし、リフレッシュになりました。

 

しかしほとんどの人が引っ越しのときにつまづくのは初期費用です。
一般的には、家賃の4〜5倍はかかることが多いです。8万円の部屋だと40万円前後、4万円の部屋でも20万円に届くことがありあます。

敷金・礼金の他にもクリーニング費用や前家賃や手数料などで金額が大きくなるのですが、この初期費用が壁となって引っ越しに踏み切れないひとも多いです。

僕はかなりの頻度で引っ越しをするので、初期費用を安くする物件の探し方をマスターしたので紹介します。

2、ジモティーが、シェアハウス、激安物件のサイトと化してる。

ジモティー

ジモティーは、「地元民」を意味するジモティーが語源の、「近所で不要な物品をあげたりもらったり、売買したりできるサイト」です。

メルカリなどと比べると「地元」色が強いのと、「タダ」でのやりとりが多く、独自の経済圏を作っているジモティーです。
その特徴は「冷蔵庫」や「洗濯機」「家具」などの重いものでも「車で持って行きますよ!」などとやりとりをして、不用品のやりとりができます。僕もたくさん利用しました。

参考>>「ジモティー」でサーフボードと冷蔵庫と洗濯機を手に入れた話。

かっこよく言うと「シェアリングエコノミー」の代表みたいなポータルサイトですが、家具家電の他にもたくさんのものがやりとりされてます。

「車」とか「スポーツのチームメイト」「ペット」「アルバイト」まで・・・いろんなジャンル網羅しすぎ・・・

そこに「不動産」という項目があります。

「賃貸」「シェアハウス」などの文字が見えます。
クリックしましょう。

これは全国区で検索してるので北海道とかでてきますが、それぞれの地区で検索するとよい。
とにかく「初期費用5万円以下」とか「3000円だけ」とか「完全に0円」とかいくらでもでてきます。

結論から言うと、
「ジモティーは、格安物件・シェアハウスのポータルサイト化してる!」
ってことです。

僕もジモティーを使ってものをあげたり売ったりしたことあるんですが、ジモティーは掲載料がかかりません。
不動産掲載のサイトって掲載料がメチャメチャかかるので、ジモティーの方がお得で、大家さんが直接出してるのも多そう。

ただ大家さんが掲載してるだけじゃなく、不動産のサイトと提携してて、問い合わせしようと思ったら別サイトに飛ぶものもあったんだけど、それって要するにサイトのパワー的に「不動産サイト < ジモティー」になってるからこそ起こる現象だよね。

で、実際に近所で
「初期費用3.7万円、家賃3.5万円」
という驚異的な物件を見つけてきたので連絡して、物件を見て見ました。
そのときは大家さんが直接対応してくれました。

とはいっても大家さんと直接契約するということはないんですが、だいぶ中抜きがなくなって格安物件を見つけやすくなってます。

初期費用の話になると「シェアハウス」という選択肢も出てくるんですが、例えばグーグルで「平塚 シェアハウス」で検索しても「池袋 シェアハウス」で検索しても、上位に必ずジモティーが表示されます。

シェアハウス検索専用のサイトもあるんですが、ジモティーでも十分にポータルサイトとして使えました。
僕も結構探して、いい感じの物件があったらシェアハウスに入ろうかとも思ったもんね。

3、リテラシーを高めて自由に生きよう!

ということで今日の記事は終わりです。

僕は今回はジモティー経由で「初期費用8.6万円、家賃4.3万円」の部屋を見つけることができました。
この価格をどう思うかはひとによると思うんですが、このくらいの資金で、気にいった場所に住みながら生きてゆくのが、僕にはあっています。神奈川県平塚市ね。

例えば「通常より10万円安く引っ越しできた」ってことになれば、それって10万円稼いだのと同じことですからね。

賢く、自由に生きたいものです。
ほんと、人生が停滞してるひとには「引っ越し」お勧めですよ!
僕の引っ越しに対する考え方を書いた電子書籍もどうぞ!

↓スポンサーのあべゆきさんです!↓

ブログを読んでみる。
あべゆきに関する記事を読む。


↓都内で行われるイベント&オフ会受付中!↓

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。