[公開日]2018/03/06
[更新日]2018/04/06

専属トレーナー付き英会話スクール【ライザップイングリッシュ】【イングリッシュカンパニー】全比較!料金、場所、サービス内容!

↓スポンサーの鈴木太郎さんです!↓

ブログを読んでみる。

↓スポンサーのふっさんさんです!↓

ブログを読んでみる。
ふっさんに関する記事を読む。

いらっしゃいませ!ふじさわです。

最近、
「専属トレーナー付き英会話スクール」
というのが増えてきてきます。

「個別の学習プログラム作成」
「定期的なカウンセリング」
「マンツーマンレッスン」

などを組み合わせて、数ヶ月〜1年で英語力を劇的に上げるサービスです。

料金の相場はだいたい10〜20万円/月で、かなり高額になっていますが、
それでもドンドン市場が広がっているところを見ると、確かにニーズはありそうです。

このサービスの対象は、一流企業に勤めてキャリアを積み重ねたはいいものの、
英語力が妨げでキャリアアップの天井にぶつかっている人々です。

海外への転勤や、海外工場の責任者ポジション、あるいは国内において、
外国人労働者とのやりとりや、海外本社からやってきた上司とのやりとりに英語力が不可欠になり、
高額を払い、ミッチリ短期間で英語力をあげたい、という方が利用してます。

年齢的には20代後半〜50代まで様々です。
そんな「専属トレーナー付き英会話スクール」の最も有名な会社は
「ライザップイングリッシュ」
ですが、それ以外にも複数の会社がサービス展開をしているので、一覧にしてまとめてみます。
では、どうぞ。

本記事は
英語コミット.comを参考にしております。

1、RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

専属トレーナー付き英会話スクールといえば、おそらくもっとも有名なのがライザップイングリッシュでしょう。ネームバリューがあるので、友人や家族に「ライザップにいく」といって飲み会などを断りやすいかもしれません。

「結果にコミットする」のキャッチフレーズでダイエットプログラムを世に出し、瞬く間にブームを起こしました。その勢いそのままに英語教室も開講しました。

その内容は、ダイエットのプログラムで培ったノウハウを利用し、モチベーション、目標、時間管理をフル活用したコンサルティング型です。もっとも有名なスクールで、3ヶ月ガッチリコミットして、結果を出しましょう!

ライザップイングリッシュの特徴
▶︎知名度が高いので家族や友人の理解を得やすい。
▶︎ダイエットプログラムで培ったモチベーション管理、時間管理のノウハウをフル活用
▶︎高速レスポンス特化型セッションで、英語脳を鍛える。
 
ライザップイングリッシュの場所
新宿御苑・新宿・銀座・池袋
 
ライザップイングリッシュの料金
【入会金 5万円】
ベーシックコース、スピーキングコース、TOEICスコアアップコース、英会話力養成コース、

いずれも
2ヶ月 328,000円
3ヶ月 450,000円
4ヶ月 572,800円

=おおよそ、入会金5万円+15万円/月

 

2、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

「第二言語習得研究」という耳慣れない学術研究分野があります。
この分野は、「人が母国語ではない言語を覚えるときはどのようなパターンで学んでいくか」を明確にしていく学問です。

この研究結果をベースに組み立てられたスクールがイングリッシュカンパニーです。
他のスクールでは5時間かかるようなことを、効率的な指導により1時間で達成させられることが強み。

都内に多くあるスタジオは、契約期間中は通い放題。
ホームページの雰囲気も他社とは違い、僕のオススメナンバー1です。

また、本記事で紹介するスクールの中で、料金あたりのレッスン数が非常に多く、成果にもコミットしています。

イングリッシュカンパニーの特徴
▶︎「第二言語習得研究」をベースにした、最短で効果の出るメソッド。
▶︎スタジオが多いので通いやすい
▶︎契約している期間、各スタジオの場所を借りて勉強することができる。
 
イングリッシュカンパニーの場所
恵比寿・神田・品川・新宿・有楽町・四ツ谷・池袋・横浜・梅田・四条烏丸
 
 
イングリッシュカンパニーの料金
入会金5万円+15万円/月
 

3、TORAIZ(トライズ)

ソフトバンク孫正義さんの秘書室長を勤めていた三木さんが、孫さんに「英語ができない」ことがバレてから、クビにならないために1年間で必死に英語をマスターしたノウハウを詰め込んだのがトライズ。

その内容は徹底的にビジネス寄りで、いかに英語でプレゼンするか、交渉するか、指導するか、ということに重きが置かれています。レッスンはネイティブ講師、学習目標などのコンサルは日本人なのも嬉しいです。

徹底的に実践型なので、TOEICの点数はおいかけず、代わりにヴァーサントという英語力測定ツールを用います。

トライズの特徴
▶︎ソフトバンクの孫正義さんの秘書だった三木さんのノウハウを使った、超実践的ノウハウ。
▶︎ネイティブ講師と日本人コンサルタントの2人が専属でつく。
▶︎TOEICではなく「Versant(ヴァーサント)」で英語力を測定する。
 
トライズの場所
六本木一丁目・新宿・田町・赤坂・銀座・秋葉原・横浜・大阪梅田
 
トライズの料金
入会金5万円+コンサルティング費185,000円
90,284円/月

=初期費用23万5千円+9万円/月
(12ヶ月契約等、割引あり)

 

4、ALUGO(アルーゴ)

ここで紹介するスクール内で、唯一の「全てのサービスがオンラインで解決できるスクール」です。

レッスンは基本的に電話で行い、コンサルティングや相談も、電話で行われます。
これによって、スクールまでの移動時間が短縮できますし、日本全国どこにお住まいでも同クオリティのサービスが受けられます。他のスクールは基本的に関東と関西のみなので、それ以外の全ての地域の方に特にオススメです。

またアルーゴもビジネス重視の英語力を伸ばすので、TOEICの点数は考慮せず、「アルーゴレベル」というプログラムを用いて英語力を測定します。「流暢さ」「部下指導力」など、より実践的な項目で構成されています。

アルーゴの特徴
▶︎完全オンラインなので、電話とアプリを使って全てのレッスンを行う。
▶︎TOEICではなく「アルーゴレベル」という独自の測定法を用いる。
▶︎もともとは企業向けに大規模に英語学習を行っていたので実績が厚い。
 
アルーゴの場所
オンラインレッスンなので、日本全国で受講可能(オフィスは九段下)
 
アルーゴの料金
2ヶ月プラン 198,000円
4ヶ月プラン 386,000円

=入会金なし。おおよそ10万円/月

 

5、TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)

本記事で紹介するスクールの中で唯一のコンサルティングのみを提供するスクール。

週に一度のカウンセリングをスクールで行い、直接のレッスンは行いません。
それ以外は、専属トレーナーからLINEで頻繁に連絡がきて、日々の学習成果の確認が行われます。

もちろん自主学習のみではなく英会話も行いますが、レッスン自体は自分でオンライン英会話に申し込む形になります。
コンサルティングのみに絞っているからこそ、トレーナーからの連絡の頻度が非常に頻繁な事で有名です。

トックンイングリッシュの特徴
▶︎コンサルティングサービスなので、レッスンはなし。
▶︎実際のレッスンは、他社のオンライン英会話などと契約する。
▶︎コンサルタントからのLINE通知が「恋人よりもマメ」と評判。
 
トックンイングリッシュの場所
池袋・新橋・神田・新宿・横浜・梅田
 
トックンイングリッシュの料金
入会金5万円

ビジネス英会話コース、TOEICコース共に

2ヶ月 298,000円
2.5ヶ月 372,500円

=入会金5万円+15万円/月

 

 

6、レアジョブ本気塾

オンライン英会話の大手である「レアジョブ」が運営する、専属トレーナー付き英会話スクールがレアジョブ本気塾です。

もちろん直接でのマンツーマンレッスンやグループレッスンも行いつつ、本家であるオンライン英会話をふんだんにとりいれつつ、個別のカリキュラムをこなしていくことになります。

レアジョブ本気塾の特徴
▶︎オンライン英会話大手「レアジョブ」が運営するスクール。
▶︎母体であるレアジョブ英会話をフルに活用するプログラム。
▶︎さらにグループレッスン、マンツーマンレッスンも取り入れる。
 
レアジョブ本気塾の場所
原宿・渋谷
 
レアジョブ本気塾の料金
2ヶ月 350,000円

=入会金なし。17.5万円/月

 

7、SPARTA(スパルタ)英会話

なんと、新宿御苑のオフィスでは毎日グループレッスンが10時間行われており、いつでも参加が自由になります。

そのグループレッスンの他にもちゃんとマンツーマンレッスンや専用カリキュラムが用意されており、「とにかく話す!」を実践することで

スパルタ英会話の特徴
▶︎新宿御苑のスクールは常に開講しているので、1日最大10時間、通い放題。
▶︎3人の講師がマンツーマンにつく「トリプルマンツーマン体制」
▶︎「とにかく話す!」ことで英語を体で身につける。
 
スパルタ英会話の場所
新宿御苑
 
スパルタ英会話の料金
要問い合わせ

 

8、ALPROS(アルプロス)

本記事内のほかのスクールは、基本的に社会人がターゲットに構成されていますが、アルプロスは中高生、大学生などのためのコースも存在します。

すると必然的に「ビジネス英会話」というよりは「留学」向けなどの、他のスクールにはないコースもあります。
また、コースわけが「毎日集中コース」「夜間集中コース」「週末集中コース」などと細かくニーズごとに分かれているので、自分にぴったりのコースを探すことができます。

アルプロスの特徴
▶︎社会人だけでなく、中高生、大学生へのコースも充実
▶︎細かく分けられたコースで、自分にぴったりのコースが選べる
▶︎新宿にスクールが集中している
 
アルプロスの場所
新宿西口・新宿アネックス・西新宿
 
アルプロスの料金
▶︎毎日通うコース(週5日)
1ヶ月 1日3レッスン 210,000円
1ヶ月 1日5レッスン 356,400円
2ヶ月 1日3レッスン 384,000円
2ヶ月 1日5レッスン 648,000円

▶︎夜間集中コース(週2日)
2.5ヶ月 1日3レッスン 210,000円
2.5ヶ月 1日2レッスン 144,000円
5ヶ月 1日3レッスン 384,000円
5ヶ月 1日2レッスン 272,000円

▶︎週末集中コース(週1日)
2.5ヶ月 1日6レッスン 210,000円
5ヶ月 1日6レッスン 384,000円

▶︎TOEFL iBT TEST対策 3ヶ月集中プログラム
2.5ヶ月 1日2レッスン×2日/週 256,000円
2.5ヶ月 1日4レッスン/週 256,000円

▶︎プライベートレッスン 
50分 8,000円

 
本記事は
英語コミット.comを参考にしております。
 
以上になりますが、以上8スクールの中での一番のオススメは
イングリッシュカンパニー
です。
 
第二言語習得研究に基づいた学習メソッドは、他社にはないほどの効率性、合理性があります。
また料金あたりのマンツーマンレッスン数が非常に多く、たくさんあるスタジオのどこかにちゃんと通えば、
かなり高い可能性で英語力が伸びるだろうと思います。
 
迷ってる方には、ぜひイングリッシュカンパニーをお勧めします。
 
では、今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!
↓スポンサーのあべゆきさんです!↓

ブログを読んでみる。







↓3日間で500部以上売れたnoteを販売中!↓

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。