■Amazonで買った3980円のバックパックは4ヶ月で破けたけど、これはどうなんだろ。

帰国日決まりました。
4月7日です。

半年の東南アジアの旅が終わります。
いまはインドのガンジス川の街、バラナシで毎日を過ごしております。

インド バラナシ

見送りながら撮られる僕。

今日は、その旅を共に歩んできた、僕のバックパック(カバン)の話です。
では目次からどうぞ。

目次
ーーーーー

1、アメ横で探しまわる日々から。
2、4ヶ月目に穴が空いた。
3、修理

ーーーーー

1、アメ横で探しまわる日々から。

この旅に出る前、「やっぱり旅に出るならバックパックでしょ!」と、リュックタイプのカバンを探しました。
別にリュックタイプじゃなくても、ゴロゴロ引っ張れるキャリータイプでも良いのですが、海外の、しかも東南アジアに行くのに、キャリーバッグじゃぁ雰囲気出ないっしょ。
ということで、リュックタイプにしました。

Amazonや楽天でザーッと値段を見たあとで、「やっぱ大きな買い物はリアルっしょ。」ということで、上野のアメ横に行きました。
東南アジアの都市ならどこにでもある「マーケット」と呼ばれる、

ゴチャゴチャした市民の買い物の場所。それが日本で唯一残ってるのがアメ横じゃないかと思います。(関西とかにもあるのかもしらんが)

画像はGoogleセンパイから。

画像はGoogleセンパイから。

アメ横にはカバン屋さんが無数にあります。
しっかりしたスポーツショップもありますし、どこのおっさんが買い付けてきたんだ、と思うような庶民的な店まであります。

実際にアメ横まで足を運んだのは2日で、それぞれ2〜3時間は探し続けました。アメ横にあるカバン屋さんはほぼ制しただろうというレベルまで。
僕が狙ってたのは、「50リットル以上のバックパック」です。
この「リットル」というのは、もちろんカバンの容量。どのくらいモノを入れられるか。

50リットルというと、旅行には大きい方で、30や40で長期の旅に出る方もいます。
逆に60とか70リットルになると、冬山登山とかくらいになります。カバン屋さんに聞き回った上だから間違ってはないと思う。

で、その価格なんですが。
50リットルのバックパック・・・1〜2万円!!なんですね、これが。
もちろん2万円以上するモノはブランド品で、ノーブランドで1万円。

5000円以下くらいを想定していた僕には、予算オーバー。長旅の前は、誰だって予算は抑えたい。
5000円で買おうと思ったら、50リットルはほぼムリで、30とか40。しかもダサイのしかない。
30リットルとかでも、「お、これはかっこいい!」と思ったヤツは1万円を超える。

ということで家に帰り、Amazonで買ったのがこちら。

Amazon バックパック

売り切れてたよ。これが3980円だった。

アメ横の相場からすると、半分以下の価格。
これで大丈夫かよと思いながら買ったので、その経過を報告します。

同じメルモンド社のバックパックはいまはひとつしかない。80リットル。鬼。

いま買うならこれかな。さらに安い。

2、4ヶ月目に穴が空いた。

カバン 穴  修理

緑の部分は荷物の中身ね。

バックパック 故障

ガーッと裂けるように。

別に乱暴に扱ったわけじゃないんですが。やっぱりカバンって、「容量の限界よりちょっと多い」くらいの荷物を入れてしまうじゃないですか。
けど、そこまでムリにパンッパンに詰め込むことはしません。グイグイくらいはあるけど。

で、3ヶ月いくつかの国を回って、4ヶ月目はフィリピンで1ヶ月語学留学。留学が終わってセブ島で破れに気づいたので、4ヶ月というか、実質は3ヶ月で破れたことになるのかな?留学してた1ヶ月はカバン使ってないわけだし。

いずれにせよ、こんな感じの破れが両サイドにでき、肩の背負う部分も綻びてきていました。
中が見えて貧乏クサいし、モノが落ちちゃうかもしれないし、盗られるかもしれない。

「うーん、あと2ヶ月、どうしよ。。。新しいの買うのももったいないし。。。」

で、閃いたのが、この旅で出会った友人Aちゃん。
というかこちらのブログ(27年間実家を出た事がない元ギャルと5年間世界を放浪していたロンゲが二人旅をした場合)の、あいかちゃん。

彼女は、この旅が始まって刺繍をやりしだしたとかなんとか。
刺繍≒縫い物だから、彼女に縫ってもらおう!

ちょうど僕はセブ島からバンコクに戻り、インドにいるふたりに会いに行く予定だったので、はるばる会いに行って、カバンを直してもらうなんて、なんか「いい旅」って感じじゃないか!
と思い、それまではマレーシアでもバンコクでも修理せず、宿で借りたガムテープを貼って凌ぐのでした。

 

3、修理

「このカバンの、ここんとこなんだけどさ。」

「え、あたしにそれ、縫えって言うの?」

「あ・・・うん・・・。」

「すぐ近くにミシン使ってる布のお店あるから、そっちでやってもらいな。」

「あ・・・そだね、了解。。。。」

インドのリシケシまではるばる行って、カバンのお願いをしたら、こんな感じで一蹴されました。
まぁ、そだよね・・・ミシン持ってるプロにお願いした方が、いいよね・・・(´Д`)

ということで、自分の宿の目の前にあった、ミシンでいっつもタッタターしてる布屋さんにカバンを見せると。
「あっちにいる靴屋にやってもらえ。」

と言われたので、言われた通りの場所にいた靴屋さんにお願いすると、快く修理を受けてくれました。

インド カバン 修理 リシケシ

赤い矢印の先に、僕のカバンがある。

インド リシケシ 靴 修理屋

靴の修理屋にしておくにはもったいない、するどすぎる眼力。

このお兄さんが、グイッグイッと寡黙に作業を続けてるのを見て、「技術を身につけるって大事だなぁ。。。」とも思ったりしました。
周りでは、ポストカードやお土産を売るために観光客に片っ端から声をかける人だったり、
同じような食べ物を隣り合って売っていたり、作ってたり。
みんな競争が激しそうだし、値段も買い叩かれちゃうし、あんまり儲かってなさそう。

こうして「手に職」を付けておけば、向こうから仕事がやってくるし、僕だってあんまり値切ることはできない。プイッとそっぽ向かれたら、誰もこのカバンを直してくれないことになるから。
もちろん国や時代によってなにが「職」かは変わるけど、周りにいるひとがあんまり身につけてない能力があると、ラクに働けるんだなー。と思ったのでした。

 

そう思ったのも、この兄さんの仕事っぷりがなんか自信満々でかっこよかったから。
あまりにかっこ良すぎて
「アイス好き?」「もちろん」
という会話の後、近くのお店でアイスを買ってきて渡しました。

しかし彼はあまりにもカバンの修理に没頭しているので、アイスは傍らに置かれたまま、作業は続きました。

20分ほどが経ち、修理は終わります。値段は400ルピー(800円)。

「え、どこが破れてたんだっけ?」と素で言ってしまうくらい、見事な縫い口。
両サイドに空いた大きな穴、綻びていた肩ひもも含め、計5カ所を直してくれました。

いよっ!仕事人!

お礼を言って僕がその場を離れても、彼がアイスに手をつけることはありませんでしたが、それもまたよし。

ということで、4000円で買ったカバンが4ヶ月保ったなら、十分コスパ良し。しかも、海外で安価で修理もできるしそれもまた楽しかったよ。という話でした。
1万円以上のカバンなら、数ヶ月で破れることはないかもだけど、そもそもそれほど長くカバンを使い続けるひとなんてかなり少数。ほとんどの旅人は1週間〜1ヶ月。その規模の長旅だってそんなに頻繁に行くものじゃない。

長旅に出る前は、誰だって節約したいもの。Amazonで買ったやつで、十分に旅を楽しめました。

では、またのお越しを、お待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!







人気ブログの記事をシェアしよう!

6 件のコメント

  • download film terbaru sub indo download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

    download film terbaru sub indo has diamond like clarity and also in order for this to be striking you must use both that and.

  • home decoration ideas Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

    Never Ever give up: Even though you fail initially; Dont manage to get a great deal of views at first, do your self a favour, do not give up.

  • home decorated Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

    Hey, thanks for sharing I always look forward to reading your posts one of the few blogs I still follow home decorated

  • website hosting Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

    Hiya! You some kind of professional website hosting? Great message. Are you able to tell me learn how to subscribe your blog?

  • home interior decoration design ideas I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

    I admire the beneficial information and facts you provide in your posts. I will bookmark your blog and have my children examine up right here often. From: home interior decoration design ideas

  • interior design ideas for home and office Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day…

    Aloha, I found your blog on Bing Weblogs and think it is pretty intriguing and delivers fantastic material. Thank you regarding this superb post, I will certainly promote this on Twitter. Have a pleasant day on interior design ideas for home and office

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ふじさわ

    ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら