正月太りだフジザップ買おう!僕はジムに通い始めました。

いらっしゃいませ!
ふじさわです。

おととい公開した記事がプチ炎上みたいになって、コメントも多くきています。
やはり僕は「スマホに詳しいひと」と「そうじゃないひと」を結ぶ橋渡しをするというポジションにいるのが適しているように感じます。

iPhone7に機種変更して分かったこと。ドコモauソフトバンクは、ただのローン会社だった。

2017.01.04

では、今日の目次からどうぞ。

目次


1、正月太りにフジザップ
2、ジムに通い始めました
3、自宅トレーニングしよう


1、正月太りにフジザップ

さて正月気分も抜けつつありますが、みなさんのベルトは、寒さで縮んで長さが変わる仕様になっていませんでしょうか?

忘年会、クリスマス、年末年始、新年会とお酒を飲んだり美味しい料理を食べる機会が増えます。
そうしてでてきたお腹だって、いまから準備すれば夏にはバッキバキです。

そう。フジザップを買えばね。

全国書店でも販売してますが、置いてないこともあるのでアマゾンから是非どうぞ。

2、ジムに通い始めました

以前にも書きましたが、去年の12月23日からジムに通い始めました。

ジムに行くことに関して、いろいろノウハウとか思ったこととか書きたいんですが、正直、まだ自分の中で未消化な部分が多いので、もう少し後にします。

ただひとつみんなに伝えたいことは、僕がジムに通う決心をした理由は、

自宅ではできないトレーニングができるから

の一点だけです。
上に2枚の画像を貼りましたが、1枚目の画像はバタフライマシンといって、胸筋に効かせることができます。自宅で同じ部位に刺激を与えるには、ベンチが必要だったり、複数のダンベルが必要になります。

2枚目の画像はラットプルマシンといって、主に背中を鍛えることができます。
自宅でこの部位を鍛えようとすると、懸垂くらいしかありません。あとはチューブとかね。
そのどちらも手軽じゃないし、こまめに重量を調整できないしで、思ったように鍛えることができません。

しかし、バタフライマシンやラットプルマシンがあれば、ワンタッチで負荷を調整できて最高です。ジム万歳!自宅トレーニングなんてしょぼい!と思っちゃいます。

なにが言いたいかといいますと、僕は

ジムに入会して「コミット」を買ったわけじゃない

ということです。「全く運動しないから、ジムに入会して運動する習慣をつけよう」と考えるひとがいますが、基本的に失敗します。

すごく有名な話ですが、スポーツジムは「幽霊会員のおかげで経営が成り立っている」と言われます。会費を払ってるけど、ジムを利用しないひとね。

全ての会員がジムを利用しちゃうと、あっというまにパンクしちゃうそうです。幽霊会員になるのは、「ジムに入って運動する習慣をつけよう」というひとです。パーソナルジムもいっしょ。

3、自宅トレーニングしよう

えー、僕の結論は、

自宅で、できる限りのトレーニングをして、それで不満になったとき、はじめてジムに入会しよう

ということです。結論というかこれが僕の辿った道筋。
もちろん自宅じゃなく、自分でするランニングとかウォーキングも含む。

自分の部屋でするトレーニングには、このブログから売れまくってるプッシュアップバー↓がまじでおすすめ。

腹筋に関しては、ジムを含めてもこのローラー↑が最高にキク。
ジムには「アブドミナル」という腹筋専用マシーンがあるんですが、どうにも効きがよくない。

だけど、ベンチプレスとかスクワットしてる間、常に腹筋には負荷がかかってるので、それでいいやという感じ。
ちなみに、自宅でできるプランクも最高よ。

夏までにバキバキorスリムボディを手にいれるには、とりあえずは上のアイテムとフジザップを買って、勝手にコミットするのがおすすめです。
ジムは、そのあと!あと!

ということで今日の記事は以上です。
またのお越しを、お待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふじさわをフォローしよう!

スーパーコンテンツ!!

人気ブログの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじさわ

ブログでご飯を食べるようになってから4年目に入りました。 元ドコモ店員で、昔は「iPhone愛用中ドコモ店員」という名前でやってました。ノークレイジーノーライフ! 詳しいプロフィールはこちら